NO FOOTY NO LIFE



アメリカ人「アシスト女王だ」元なでしこ川澄が米NWSLの歴史に名を刻んだ!1試合4アシストの金字塔!リーグ週間MVPに選出!【海外の反応】

なでしこジャパン

川澄が今季初ゴールを決め、1試合4アシストの金字塔
 シアトル・レインの元なでしこジャパンFW川澄奈穂美が偉業を成し遂げた。現地時間13日の本拠地ワシントン・スピリッツ戦で先発すると、1ゴール4アシストの活躍を見せて6-2の勝利に貢献した。クラブ公式サイトでは「ナホの1試合4アシストはNWSL(米女子サッカーリーグ)最多記録」と金字塔を報じている。

 この日はまさに「川澄劇場」だった。前半20分、相手のパスを奪った川澄がワンツーで相手エリア内に侵入すると、MFネアーンに丁寧なパスを落として先制点をお膳立て。同35分には右サイドから川澄がクロスを供給し、中央でFWヤネズが合わせて追加点を奪う。後半14分にPKで1点を返されて嫌なムードが漂ったが、これを払拭したのも川澄だった。

 同23分、MFラピノーからのパスをファーサイドに走り込んだ川澄が今季初ゴールを決めて再び3-1と突き放す。3分後には、ラピノーが最終ラインの裏へ抜け出して川澄にパスを通し、再びラピノーにパスを戻して4点目。さらに1点を追加したシアトルは同34分、左サイドからのクロスを川澄が落とし、MFエルストンが冷静に決め、これが川澄にとって4アシスト目となった。

 先制点を決めたアメリカ代表のネアーンは、「ナホは本当にハードワークして、ダイレクトで打てる場所に完璧なパスをくれた」と称賛。また同代表のラピノーも「(ナホは)世界屈指のパサーだと思う。良い走りをすれば、そこにボールが来ることを私たちはいつだって分かっている」と絶大な信頼を寄せている。

輝き放つ31歳になでしこ復帰のチャンスは?
 1試合4アシストという偉業を達成した川澄だが、自身はブログで初ゴールを喜びながらも淡々と課題を振り返っている。

「失点は課題として残りますが、次節もホームなのでしっかりと勝てるようにまた良い準備をしたいと思います。個人的には、今季初ゴールをあげることができ素直に嬉しく思います。シーズン通してチームの力になれるようにまだまだ頑張ります」

 かつて澤穂希らとともに2011年ドイツ女子ワールドカップを制して世界女王に輝いた経験を持つ川澄だが、現在のなでしこジャパンは高倉麻子監督の下で世代交代を推し進めており、いまだ声がかかっていない。高倉監督は以前「年齢では区切らない」とコメントしているが、今季シアトルで輝きを放つ31歳に、16年3月以来となる代表招集のチャンスは訪れるだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170514-00010026-soccermzw-socc

Naho Kawasumi had a record four assists in Reign FCs win over the Spirit

   

【海外の反応】「かわい子ちゃんだ」元なでしこ川澄、イチロー今季1号試合で始球式<小ネタ>

なでしこジャパン

女子サッカーの元日本代表で、現在は米女子プロリーグのシアトル・レインFCでプレーする川澄奈穂美(31)が19日(日本時間20日)、マリナーズ-マーリンズ(セーフコ・フィールド)で始球式を行った。捕手役はマリナーズの岩隈久志投手(36)が務めた。

 大役を終えた川澄は、自身のブログを更新。「ただいま、大興奮中です。本日、マリナーズの始球式をいたしました」と意気揚々とつづった。

 続けて「今日のマリナーズ対マーリンズの試合が、特に日本人にとってどれだけ価値のあるものか、説明すると長~~~~~~~~くなるので割愛。そこで始球式をできることがどれだけ私に大きなパワーをくれたことか。今日のブログは大いなる手抜きをさせてください」と8枚の写真とともに興奮を伝えた。

 「岩隈選手とイチロー選手にお会いすることができました。田澤選手とはお会いできませんでしたが、ピッチングを観ることができました。貴重なお時間をありがとうございました」と感謝を記した川澄。「今日、良い日でした。これ、もう私頑張るっきゃない。うおーーーー」と大きな刺激を受けた様子だった。

 この試合では、「9番・右翼」で出場したマーリンズのイチロー外野手(43)が今季初本塁打を放った。
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170420/sci17042016510020-n1.html

Your next @Mariners starting pitcher_Great first pitch, Naho

   

【海外の反応】「最後まで戦った日本に脱帽」なでしこ、アメリカに敗れ女子ワールドカップ連覇を逃す

なでしこジャパン

※試合後の反応を追記しました
日本女子代表(なでしこジャパン)は5日、女子W杯決勝アメリカ女子代表と対戦し、2-5で敗れた。前半16分までに喫した4失点が重くのしかかった。期待された連覇まではあと一歩届かなかった-ゲキサカ

#USA have won the 2015

   

海外「凄く日本っぽい」なでしこが見せた歓喜のチューチュートレイン【海外の反応】

なでしこジャパン



   

海外「試合をする必要すらなくなった」的中率100%のインコ、決勝はなでしこ勝利と予想【海外の反応】

なでしこジャパン

勝つのは日本か、米国か-。栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」で運勢占いをするインコオリビアちゃん」が3日、サッカーの女子W杯カナダ大会決勝戦の行方を占い、日本の勝利と予想した。オリビアちゃんは、グループリーグを含め日本代表「なでしこジャパン」の6試合全ての勝敗を的中させている。

 サッカーグラウンドに見立てた人工芝に「日の丸」と「星条旗」の2本の旗を設置。オリビアちゃんが迷わず日の丸をくわえて、飼育員に渡すと観客からは拍手と歓声が湧き起こった。

 夫婦で訪れた仙台市の介護士庄子優さん(26)は「これまでも全部当たっているし、なでしこも強い。優勝は確実だと思います」と笑顔で話した。

 6月30日に準決勝のイングランド戦を予想した際は、一度はイングランドの旗を選んだが、ためらった末に、日本の旗に変えた。「均衡した試合展開まで予想したようで神がかっている」と担当者を驚かせた。

 普段は来園者の代わりにおみくじを引くオリビアちゃん。当たると評判になり、「占いを通して鳥のかわいさを知ってほしい」と園が企画した。-日刊スポーツ-

レキップ紙女子ワールドカップインコオリビアが日本の勝利を予想
Coupe du monde féminine le perroquet Olivia prédit une victoire du Japon


   

サッカーゲームキング 2017年 08月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 08 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカー戦術クロニクル ゼロ トータルフットボールの源流と未来 神に愛された西独製サッカースパイク
サッカーダイジェスト 2017年 7/13 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 08 月号 [雑誌]
サッカー戦術の教科書 戦術150年の歴史を読み解く思想史 ディエゴ・シメオネ 『信念 己に勝ち続けるという挑戦』
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 7/6 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR