NO FOOTY NO LIFE

    


外国人「アジアは雑魚ではない」イランが強豪ウルグアイを撃破!ウズベクがW杯出場国カメルーンに勝利!【海外の反応】

アジア

ネーションズリーグでイングランド代表がイタリア代表に0-1、ウェールズ代表がベルギー代表に1-2、親善試合でアメリカ代表が日本代表に0-2と敗れる中、ワールドカップ・カタール大会のグループBに入るチームで歓喜に沸いたのがイラン代表だ。

前述した4チームはグループBに入っているのだが、先日の代表戦ではイランを除く3チームが敗北。一方でイランはオーストリアのNVアレーナにて行われたウルグアイ代表との親善試合に1-0で勝利。英『The Sun』はこの勝利にイランのサポーターが大いに興奮しており、ワールドカップでグループBを抜け出せるのではと期待の声が挙がっていることを紹介している。

イランといえばワールドカップが目前に迫る中でカルロス・ケイロス監督の復帰を決断したことが話題となったが、いきなりウルグアイを撃破してみせた。親善試合とはいえ、南米の強豪から1勝を奪えたのは自信となったはずだ。

このゲームで決勝点を挙げたのはFWメフディ・タレミだったが、ポルトガルの名門FCポルトで活躍するタレミは4年前のロシア大会を知る選手でもある。急遽監督に復帰したケイロスのスタイルも熟知していることだろう。

タレミだけではない。このウルグアイ戦には交代選手を含めて計17人がピッチへ入ったが、そのうち11人はロシア大会を経験している。GKアリレザ・ベイランヴァンド、MFサマン・ゴッドス、カリム・アンサリファルド、ヴァヒド・アミリ、サイード・エザトラヒ、FWサルダル・アズムン、アリレザ・ジャハンバフシュなど、彼らもケイロスとの関係は長い。

この連携はイランの武器の1つであり、ウルグアイ戦もポゼッション率36%ながら粘りの勝利を手にしている。おそらくはカタール大会本番でもこの戦い方となるだろうが、イランはそれに慣れている。グループ突破最有力候補とされるイングランドもイランには手を焼くのではないか。

日本に敗れたアメリカも決して盤石というわけではなく、グループBをアジアの強豪イランが突破するシナリオは十分考えられる。アジア勢の中では最も期待できるチームと言ってもおかしくないが、イランはベスト16へ届くか。
https://news.yahoo.co.jp/articles/01e83cf914600e649d1e713035399332a1f6bcb7
Iran 1-0 Uruguay International Friendly 2022

試合のハイライト動画(YOUTUBE)

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

アジアのチームが強くなっている。イランと日本、おめでとう。



<インドネシア>
・(イランは)アジア最強だわ。イスラムの兄弟であるインドネシアからイランを祝福するよ 😁



<インドネシア>
・イランはアジアナンバーワンで、FIFAランク21位。ウルグアイは13位。イランは強豪国を倒せるだけの高いポテンシャルを秘めている。

 イランのグループはとても厳しいが、勝利して初のベスト16進出を果たす可能性はあるよ。イラン、おめでとう。(※イランはW杯でイングランド、アメリカ、ウェールズと同組)



・今回の対戦相手を比べるとイランが日本よりも1つ順位が上だ(※アメリカはFIFAランク14位)



・イランは絶対にグループステージで番狂わせを起こせるよ



・イランと日本は今回のW杯でベスト16まで行くだろうな


   

【海外の反応】「上手すぎる」三笘薫、衝撃ゴールを海外のファンが絶賛!日本代表で8試合5得点の大活躍!ブライトンサポも興奮!

三笘薫

日本代表MF三笘薫はドイツ・ドュッセルドルフで現地時間9月23日に行われた国際親善試合のアメリカ戦(2-0)に途中出場し、得意のドリブル突破から追加点となるゴールを挙げた。所属するブライトンの地元メディアも「スーパーゴール」「DFをいとも簡単に抜き去った」とその印象的なパフォーマンスを称賛した。

 日本は前半25分にMF鎌田大地(フランクフルト)のゴールで先制。前線からのプレスがはまり、アメリカに自由を与えないまま1-0で前半を折り返した。三笘は後半23分にMF久保建英(レアル・ソシエダ)との交代でピッチに立つと、終了間際の同43分に左サイドからカットインするドリブルでアメリカの守備網を切り裂き、マッチアップした3人を翻弄しながら右足シュートでゴールネットを揺らした。

 最も得意とする形から奪った圧巻の一撃は代表8試合目にして5得点目。代表では途中出場がメインだが、抜群の決定力で違いを作り出している。

 その活躍は英国メディアにも早速取り上げられている。ブライトン地元紙「The Argus」は「このワイドマン(三笘)は日本がアメリカを破った今日の試合でスーパーゴールを決めた」とレポート。非常に簡潔だが、それゆえにわかりやすい言葉で三笘の活躍を伝えた。ブライトンは先日、ロベルト・デ・ゼルビ新監督を迎えたばかりなだけに「三笘は新監督のプランの一翼を担うことを期待しているだろう」と今後のブライトンでの動向にも関心が向けられている。

「Sussex Express」も「ブライトンのウインガー三笘薫、衝撃のソロゴールを見よ」と日本人アタッカーの活躍にスポットを当てて報道。「後半23分に投入された25歳は試合時間残り2分の場面で、左サイドからカットインしてアメリカ代表DFレジー・キャノンをいとも簡単に抜き去ると、ピンポイントシュートでアーセナルGKマット・ターナーを打ち破った」とゴールシーンを描写した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9d0c8af7f5b4b24ff2ea19a209f8ee5ed103656b
japan_2_0_united_states_kaouru_mitoma_goal.jpg

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

三笘薫の圧巻ゴール動画】 【英語実況(streamja)

<アイルランド/ユナイテッドサポ>
・美しいシュートだ!華麗なカーブだ



アメリカのユナイテッドサポ>
・三笘が今決めたゴールよ...



<アメリカ>
・三笘は試合中ずっと脅威だったからな、得点は当然だ



<アメリカ>
・三笘がレジー・キャノン, タイラー・アダムス、ウォーカー・ジマーマンを17歳以下の選手みたいにした。アメリカ代表の恥ずかしいパフォーマンスだ。



<アメリカ>
・やばい、三笘は本当に上手いわ


   

アメリカ人「日本に圧倒された」「恥だ」日本代表に完敗でアメリカ人のファンから怒りや批判の声!【海外の反応】

アメリカ・MLS

森保一監督が率いる日本代表は9月23日にドイツ・デュッセルドルフでアメリカ代表と国際親善試合を行い、MF鎌田大地とM三笘薫ゴールで2-0の勝利を収めたなか、試合結果を速報したアメリカ代表の公式SNSには批判が殺到。「ここ数年で最悪」「怒りでテレビをぶち壊した」「神よ、助けてくれ!」などの不満が膨らんでいる。

 11月開幕となるカタール・ワールドカップ(W杯)に向けた強化としてドイツ遠征を行っている日本。アメリカ戦で4-2-3-1システムを採用すると、前半25分に日本がショートカウンターから崩し、トップ下でスタメン出場した鎌田が先制ゴールを奪う。

 後半にメンバーを交代しながらさまざまなテストを行った日本は、後半23分にMF堂安律とMF三笘薫を投入。すると同43分、三笘が左45度から鮮やかなドリブル突破を魅せて右足で正確なシュートを流し込み、2-0の勝利を収めた。日本にとってはW杯に向けて安堵の勝利となった一方、落胆の敗戦となったのが同じくW杯に出場するアメリカだ。

 アメリカ代表の公式ツイッターで0-2の敗戦を伝えると多くのファンが反応。「ここ数年で最悪」「こんな酷いチームとの対戦をお詫びします」「怒りでテレビをぶち壊した」「神よ、助けてくれ!」「がっかり。日本が完全支配した」などのコメントが相次ぎ、母国チームを酷評している。

 日本は27日にドイツ遠征2試合目でエクアドル代表と対戦する一方、アメリカは同日にサウジアラビアと対戦する。W杯に出場する両国の1試合目は明暗がくっきりと分かれる形となった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/da7b093c7cdca8ad4a2d7678c7fef269c9ff6bfe
USMNT falls 2-0 to Japan in World Cup warmup

試合のハイライト動画(YOUTUBE)

アメリカのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・計り知れないぐらい失望してる、今日は最悪な日だ



・こんなのを見るために早起きしたなんて



・受け入れられない、こんなサッカーをしてたらワールドカップで1勝も出来ないだろうな



・弱い!ボールを保持することすらできないなんて



・最悪のユニフォーム、最悪のパフォーマンスだ!



・ボール保持率58%、うちはワールドカップを制覇するぞ!


   

【海外の反応】「日本強いわ」日本代表、鎌田と三笘のゴールでアメリカに快勝!海外のファンが絶賛!

日本代表

※追記しました
日本代表は23日、ドイツ・デュッセルドルフで行われたキリンチャレンジカップでアメリカ代表と対戦し、2-0で勝利した。前半25分、抜群の存在感を発揮していたMF守田英正のラストパスからMF鎌田大地(フランクフルト)が先制ゴールを挙げると、終了間際にMF三笘薫がダメ押しゴール。DF冨安健洋が復帰した最終ラインも安定感を見せ、ドイツ遠征の初戦を白星で飾った。
https://web.gekisaka.jp/news/japan/detail/?368841-368841-fl
Japan 1-0 USA - Daichi Kamada goal

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<ロンドン>
❏森保氏はこれがベストな11人だと感じているのか知りたいね。前田ではなく古橋が先発すべきだが、森保は継続的に前田を優先して使っている。それ以外は完全には同意できないもしれないが、先発に選ばれた理由は分かる。


 
<ベトナムのアナリスト>
◆久保が中盤の3枚の一角なのは興味深いよね?



 <ロンドン>
 ❏4-2-3-1に戻るっぽい、少なくともこの試合はね。なので、前田と近い位置でプレーすると思う。前の4人はとても流動的になりそうだ。

 

  <ベトナムのアナリスト>
  ◆久保が中央の役割を担うのが正しい方向性だと思う。彼はいつもそこで輝く。



<フランスのヴィッセル神戸サポ>
・長谷部誠、色々ありがとう。やっと面白そうなスタメンだ(まだあまり信頼できないサイドバックを除いて)



<スイス/フランス>
・また三笘と堂安がベンチかよ…怒



<セルティックサポ>
・日本はキヨゴをベンチにして、旗手をベンチ外にすらしてる。日本代表の監督が誰にせよ、本当にサッカーを分かってないわ。



<セルティックサポ>
・旗手にしたらベンチ外は悲しいが、そのままで頼む。世界に彼がどんだけ優秀なのかバレなければ、うちが彼をセルティックに残留させられる期間が長くなるからな #自己中


   

【海外の反応】「日本代表とアメリカ、各ポジションでどっちの選手が上か比べてみた」

アメリカ・MLS

アメリカ/アーセナルサポ>
アメリカ日本代表の混合ベストイレブンを作ってみた 【拡大画像
Us soccer fan made a USA Japan combined 11 small

 GKマット・ターナー(アーセナル)

 DFアントニー・ロビンソン(フルハム)
 DFリチャーズ(クリスタル・パレス)
 DFカーター=ヴィッカース(セルティック)
 DF冨安健洋(アーセナル)

 MFマッケニー(ユベントス)
 MFアダムス(リーズ)
 MFアーロンソン(リーズ)

 FWプリシッチ(チェルシット)
 FWペフォク(ウニオン・ベルリン)
 FWレイナ(ドルトムント)

 (アメリカ)10人-(日本)1人というのは間違っているような気もするが、センターバックのコンビは非常に接戦でどっちに転んでもおかしくない状況だと言っておく。ゴールキーパーについては分からないな。鎌田大地は卓越した選手だから、アーロンソンに取って代わるかもしれないね。


※以下海外の日本サッカーファンの反応です

<アルゼンチン>
・?



 <スペイン>
 ・(このアメリカ人は)冨安以外の日本人選手を見たことないんだよな?


   
GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号 GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2022年 10/13 号 ブルーロック キャラクターブック
2022-2023 EUROPE SOCCER TODAY 開幕号 2022 - 2023 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エル・ゴラッソ特別編集
アオアシ (29) FIFA 23【予約特典】- PS5
GIANT KILLING(61) Mr.CB 10 (10) (ヤングチャンピオン・コミックス)
最新記事
外国人「アジアは雑魚ではない」イランが強豪ウルグアイを撃破!ウズベクがW杯出場国カメルーンに勝利!【海外の反応】
【海外の反応】「日本、いけるぞ」日本代表と同組のドイツとスペインが揃って敗戦..コスタリカは韓国と引き分け!
【海外の反応】「上手すぎる」三笘薫、衝撃ゴールを海外のファンが絶賛!日本代表で8試合5得点の大活躍!ブライトンサポも興奮!
アメリカ人「日本に圧倒された」「恥だ」日本代表に完敗でアメリカ人のファンから怒りや批判の声!【海外の反応】
【海外の反応】「日本強いわ」日本代表、鎌田と三笘のゴールでアメリカに快勝!海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「日本代表とアメリカ、各ポジションでどっちの選手が上か比べてみた」
【海外の反応】「別人だ」鎌田大地、ゴール+アシスト数がブンデス2位!久保建英はリーガ6節ベストイレブン入り!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

FIFA 23【予約特典】- PS4

スプラトゥーン3 -Switch

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR