NO FOOTY NO LIFE

    


【ポルトガルの反応】「アンチはどこへ?」中島翔哉、CLでゴールを演出!現地サポが称賛!

中島翔哉

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第2節が27日に各地で開催され、グループCではMF中島翔哉が所属する{{c|ポルト}(ポルトガル)がオリンピアコス(ギリシャ)をホームに迎え、2-0の完封勝利を収めた。

 前半11分にホームのポルトが先制に成功。相手のパスミスを奪ったMFセルジオ・オリベイラがPA内まで持ち込んで折り返すと、こぼれ球をMFファビオ・ビエイラが左足で蹴り込み、スコアを1-0とした。

 1-0とポルトがリードしたまま後半を迎えると、同15分にF・フェレイラに代わって中島がピッチへと送り込まれる。すると同40分、中島のスルーパスからPA内に走り込んだFWムサ・マレガのクロスをS・オリベイラがヘディングで押し込み、ポルトが2-0の完封勝利を収めた。

 今大会初勝利を収めて1勝1敗としたポルトは、11月3日に行われる第3節でマルセイユと対戦する。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c50bd797dd0a59a70067a078aad71c7d3201103
Nakajima Porto 2-0 Olympiakos pre assist

中島翔哉のタッチ集(YOUTUBE)

ポルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

中島翔哉途中出場から

・コンセイソン監督はどうやって中島に指示を与えているんだ?



・中島はポルトに何の貢献ができるだろうか・・・何もないと思う



・中島はまだボールを触っていないが、触れば2ゴール目が生まれるよ



・ここまで中島は何もしてない



・ピッチ上で創造性は中島翔哉だけだ。それがポルトがボールを持った時のクオリティーとサッカーの酷さを物語っている



中島翔哉のスルーパスからポルトのゴール動画

・中島のパスとマレガの好クロスからゴオオオオル



・中島は上手すぎる


   

【海外の反応】「アンチのいない選手でベストイレブンを組んでみた」(画像あり)

ネタ系

no haters team

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・ワオ・・これは余裕で史上最高のチームだろう



<インド>
・これらの選手アンチがいない唯一の理由は
 当時ソーシャルメディアが利用出来なかったからだ
 ソーシャルメディア上でしかヘイトは存在しない



・ドログバもここに入っていい
 入るべきだ、控えにでも :D
 素晴らしいメンバーだけどね 👍



<スーダン>
・ベッカムとイニエスタは一体どこだよ?!



<ブラジル>
・ロナウジーニョはここブラジルではとても嫌われている
 特にリオグランデ・ド・スル州ではね
 グレミオのサポーターは彼を嫌っている
 ブラジルに復帰した時にグレミオではなくフラメンゴを選んだからね
 金だけのために


   

【ドイツの反応】「第2の奥寺になれる」大迫、豪快な2試合連続ゴール!現地ケルンサポが絶賛!

大迫勇也

FW大迫勇也はまたもケルンでその決定力を見せつけた。25日に行われたブンデスリーガ第5節でRBライプツィヒ相手に2試合連続ゴールをマーク。ドイツメディアはすでに試合途中の段階から同選手の好調ぶりを絶賛している。

21日のシャルケ戦で久々にゴールを記録した大迫はライプツィヒ戦でも同点弾を決めた。ドイツ『キッカー』は、ゴールシーンについて「最高なファーストタッチでボールを受けた大迫は、角度がないところからクロスバーの下に叩き込んだ。相手GKグラチシーに阻止のチャンスを与えず」と伝え、「あらゆる場所に現れる」「彼の自信はすぐにも感じ取れる」とその存在感に感銘を受けている様子で試合速報を続けた。

ドイツ『ビルト』も絶賛。大迫の同点弾を「絶品」と形容する同メディアは、「日本人選手はゴール場面でほとんどスペースがなかった」とするも、「それでも完璧なファーストタッチで元ドイツ代表DF(マルヴィン・コンパー)を交わし、角度がないところからニアにシュートを放った」と実況した。

一方、地元の『エクスプレス』はもちろんケルン寄りのマッチレポートを展開。大迫は「相手ペナルティーエリア内で2人の相手選手を上手く振り切り、ボールをクロスバーの下に突き刺した」と伝え「ユウヤアアアア!」と喜びを爆発させている。

大迫は後半、エルボーが相手の顔面に当たったため、イエローカードを提示され、72分には交代。今シーズンまだ黒星を喫していない同士の対決は1-1に終わり、ケルンは3位に、ライプツィヒは7位につけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000028-goal-socc

osako goal against Leipzig endet 1_1

   

【海外の反応】「アンチを黙らせている」吉田、EL完封勝利に貢献し現地サウサンプトンサポから賞賛を受ける!

吉田麻也

15日にヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第1節が各地で行われた。今シーズンは7人の日本人選手がEL本選を戦っている。

グループKでは、2人の日本人選手がプレーした。インテルDF長友佑都はハポエル・ベエルシェバ戦にフル出場したが、チームはホームで0-2と破れた。サウサンプトンDF吉田麻也はスパルタ・プラハ戦にフル出場し、3-0の勝利に貢献している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000032-goal-socc

Its a perfect start for Southampton FC in the UEFA Europa League

   

【ドイツの反応】「アンチはどこへ?」大迫が豪快ボレーを含む2ゴール!ケルンはポカールで7発大勝!

大迫勇也

ケルンの日本代表FW大迫勇也が素晴らしいシーズンの幕開けとなったことを喜んでいる。ドイツ紙『ガイスブログ・ケルン』が報じた。

20日に行われたDFBポカール1回戦、プロイセン・ベルリンと対戦したケルンは7-0と大勝した。63分から出場した大迫はチームの6、7点目を挙げ、プレシーズンから続く好調をキープしている。

チームの戦術的な理由からサイドで起用されることもあっただけに、ストライカーとしてプレーできたことも活躍の要因となっているようだ。試合後、大迫は「ストライカーのポジションでプレーするのが好きなので、快適でした」と話している。

また、チームを率いるピーター・シュテーガー監督も好調ぶりに満足している様子で「彼は今、意欲にみなぎっているように見えるね。このような結果を残すに値する選手だったし、我々は喜んでいるよ」と称賛している。goal.com

7_0 gewinnt der @fckoeln Vielleicht passt Doppeltorschütze #Osako

   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号 スタグル 大百科 (エルゴラッソ)
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3選手名鑑: NSKムック
アーセン・ヴェンゲル自伝 赤と白、わが人生 Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number
最新記事
【海外の反応】「楽しみだ」日本代表と韓国が激突!?日韓戦開催の可能性を韓国紙が報道!
外国人「日本代表の新たな希望だ」三笘薫、超絶タッチから芸術ゴール!海外の日本サッカーファンが絶賛!【海外の反応】
【ギリシャの反応】「上手かった」香川真司、初先発で初アシスト!現地サポが称賛!
【オランダの反応】「退団するわ」板倉滉、今夏の移籍が濃厚に!ブンデスか!?蘭誌平均採点ランキングでトップ10入り!ベストイレブン選出!
【海外の反応】「上手すぎる」浅野拓磨、圧巻の2ゴール!現地サポが絶賛!今季14点目で得点ランク単独2位浮上!
【海外の反応】「スポーツに政治を持ち込むな」イブラがレブロンと異種競技の“場外乱闘”!賛否両論の声!
【フランスの反応】「久保?冨安?..」日本人選手獲得の布石?仏強豪モナコがLINEを始めて現地サポがざわつく!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR