NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「呆れるわ」日韓W杯、韓国VSイタリア戦のあの主審が誤審を認めるも自身を高評価!海外のファン激怒!

2002ワールドカップ

2002年日韓ワールドカップ韓国イタリア戦で主審を務めたバイロン・モレノ氏が5日、母国エクアドルのユーチューブチャンネル『Futbol Sin Cassette』に出演し、誤審問題について振り返った。

エクアドル人元審判員のモレノ氏は、2002年日韓W杯決勝トーナメント1回戦の韓国イタリアを担当。試合では韓国選手によるラフプレーを見逃す一方、ダミアーノ・トンマージのゴールデンゴールを取り消すなどしてイタリアに不利な判定を下した。この結果、イタリアは延長戦に入った117分、アン・ジョンファンに決勝点を許して敗退が決定。試合の行方を左右する疑惑の判定を繰り返した主審のモレノ氏に対し、大会終了後も数多くの批判が浴びせられた。

そのモレノ氏が17年の時を経て、誤審問題について口を開いた。インタビューの予告では、ジャンルカ・ザンブロッタに対する背後からの悪質なファウルについて、「レッドカードに値した」と過ちを認める発言を見せており、イタリア『メディアセット』も本編の公開に注目していたが、「ジャッジを後悔しているかに思われたが、その反対のようだ」と戸惑いを見せることになった。

モレノ氏は、自身の韓国イタリア戦のジャッジに「8」との採点をつけて胸を張った。フランチェスコ・ココに対するファウルについては、「これは見ていなかった。見ていればファウルをとったが、別の選手がいて見えず、難しかった。副審が私をサポートしてくれなかった」と主張。またココが流血したシーンについては、「負傷したのは、ボールから離れた場所で(ジェンナーロ)ガットゥーゾと接触したときだ。韓国選手との接触ではない」と続ける。

またパオロ・マルディーニの頭部への蹴りについては、「見てくれ、こんなに前に選手がいる。韓国選手はボールを蹴るのに必死だったのだろう。私の位置からは見えなかった」と主張。さらにペナルティエリア内でフランチェスコ・トッティが倒されたシーンについては、「プレーを台無しにしようとしたのはトッティだ。韓国選手は先にボールを触ってからトッティに触れた」と述べ、トッティのシミュレーションとした自身の判定を一貫して肯定した。

続いてイタリアのゴールがオフサイドにより取り消された場面に関しては、「私がいた場所からどうすれば見えるというのか。オフサイドではなかったが、これは副審が私に伝えるべきことであり、私が言うべきことではない。私には、オフサイドかどうかを判定するのは不可能だった。副審が旗を上げたので笛を吹いたまでだ」と結論付けた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00010025-goal-socc
Byron Moreno admits making mistakes in 2002 South Korea vs Italy World Cup match

2002年W杯の動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

>ザンブロッタに対する背後からの悪質なファウルについて
>「レッドカードに値した」と過ちを認める発言

<アーセナルサポ>
・過ちだと、うそつけ!あれは明らかな買収だったわ



<ミランサポ>
・こいつはエクアドルでも最悪なレフリングをしていた
 過ちとかフザけたことを言うな。麻薬の密輸も発覚していたしな。



<ユベントスサポ>
・過ち?



<アーセナルサポ>
・いや、彼は賄賂を受け取って不正行為をしていただろ



<ドルトムントサポ>
・彼は過ちを犯していない。買収されていただけだ
 これはレフリーが無能というよりも
 買収されていたと俺が見なす数少ないケースだ


   

【海外の反応】「来てくれ」岡崎慎司、レスター退団報道に他サポから獲得を望む声が続出!

岡崎慎司

レスター所属のFW岡崎慎司が、今夏にスペインかイタリアに挑戦の舞台を移す可能性が浮上した。15日にイギリス紙「デイリーメール」が報じている。

レスターとの契約が今夏までとなっている岡崎は、奇跡のプレミアリーグ制覇を果たした2015-16シーズンは主力として優勝の原動力となったが、それ以降安定した出場機会に恵まれておらず、今シーズンのリーグ戦でも先発出場はわずか1試合のみとなっている。

 2022年に開催予定のカタール・ワールドカップを見据えて出場機会を欲しているとされる岡崎は、ブレンダン・ロジャーズ監督とも話した上で、今夏にフリートランスファーで退団することを決断した模様だ。
https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20190416/928530.html
Shinji Okazaki is free to leave Leicester on a free transfer in the summer

レスター・シティのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ロンドン>
・この夏、岡崎はチャンピオンシップの多くのチームにとって
 素晴らしいゼロ円補強となるだろう。少なくとも1、2年間はね。



<リーズサポ>
・彼と契約しろ



<WBAサポ>
・ウェスト・ブロムウィッチ、俺なら彼を獲得するよ



<ノッティンガム・フォレストサポ>
・俺ならノッティンガム・フォレストに彼を連れてくるね



 <ノッティンガム・フォレストサポ>
 ・岡崎が優秀な選手なのは間違いないが、彼は33歳だからね
  正直なところ、ここ2、3年の彼はあまりプレーしていない
  (ほとんどが途中出場だ)、それに確実に高額年俸になるだろう
  彼はうちが必要としている選手ではないよ



レスター・シティサポ>
チャンピオンシップ?笑 まだプレミアのクラブで
 センターフォワードの下でプレーして良い仕事をするだろう



<ユナイテッドサポ>
・ラッシュフォードを売って2番手の選手として岡崎を獲得するんだ
 夏にトップクラスの9番の選手を買ってくれ


   

【海外の反応】イタリア人のファン「俺でもゴールを決めれた」←実際にやらせてみた(動画あり)

セリエA/イタリア

ローマのジェンギズ・ウンデル選手がパルマ戦で外したシュートに
「俺でもゴールを決められたわ」とFACEBOOK上に書き込んだローマファン
 Roma fan who commented Even I could have scored that goal

 ヒュンダイがスタジアムに招いて本当にゴールを決めれるか試しました
 Roma fan who commented Even I could have scored that goal brought to Stadio Olimpico and asked to prove it

 【動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・アハハハハハハ、素晴らしい!



<イギリス>
・ラッキーな奴だな!めっちゃ羨ましい



・これは面白い、最初のシュートが特にだ



<アメリカ>
・ネット上の素人の評論家達、見ろよ



・彼にスパイクすら渡さなかったぞ 笑 一体何なんだ



 <ブラジル>
 ・これがイタリアだよ。正直なところ、
  彼らがユニフォームを渡して驚いたぐらいだ...



<フランス>
・ああ、スパイクを渡さずにコケる彼を笑いものにしている
 プロサッカーのピッチであんな靴を履いてすると誰でもコケるわ


   

【海外の反応】「恥ずべきだ」ボヌッチが人種差別擁護発言で大炎上..世界から批判殺到

セリエA/イタリア

ユベントスは2日にセリエA第30節のカリアリ戦に臨み2-0で勝利した。

しかし、同試合ではチーム2点目を決めたケアンがカリアリファンの前で両手を大きく広げるゴールセレブレーションを敢行。得点を決める前にシミュレーションでイエローカードをもらって以降、カリアリファンからブーイングの標的となっていた同選手はこのゴールセレブレーションでやり返す格好となった。

 ※試合開始1分からモンキーチャントが行われていました【動画

すると、このゴールセレブレーション以降、ケアン、マテュイディ、DFアレックス・サンドロという黒人選手に対してホームサポーターから執拗なモンキーチャントが行われることになった。

同試合後、イタリア『スカイ・スポルト』のインタビューでこの一件に関して意見を求められたボヌッチは、「責任はフィフティー・フィフティー」とケアンの挑発が今回の人種差別行為の一因となったと主張した。

「ゴールは仲間と喜ぶべきだということはケアンもわかっている。別のやり方があったはずだ」

「あのゴールの後に人種差別的なヤジがあった。ブレーズはそれを聞いて怒っていた。自分的には責任はフィフティー・フィフティーだと思う。モイゼはあんなことをすべきじゃなかったし、ゴール裏もああいうかたちでやり返すべきじゃなかった」


もちろん、ボヌッチの大まかな発言の意図は理解できるが、挑発を行ったことと人種差別を「フィフティー・フィフティー」と断じるのは人種差別擁護と受け取られかねない。

そして、ケアンやマテュイディと同じアフリカにルーツを持つマンチェスター・シティFWラヒーム・スターリングと、マルセイユFWマリオ・バロテッリがSNS上でボヌッチの発言に対して不快感を示した。

◆ラヒーム・スターリング
「責任はフィフティー・フィフティーbyボヌッチ。(泣き顔の顔文字と拍手の絵文字と共に)今、君ができることは笑うことだけだね」

◆マリオ・バロテッリ
「彼は時に黙った方がいい」

また、元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレもイギリス『BBC』のインタビューでボヌッチを糾弾している。

「個人的に信じがたい発言だ。僕がそういった場面に出くわしたらとても傷つくはずだ」

「彼の発言はチームメートへの敬意を欠くものであり、彼はチーム、同僚に謝罪すべきだ」
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=352827
Bonucci aims to clarify his post-match comments about the racist abuse of Moise Kean

 ※キーンのゴールとセレブレーション【動画】 【ドルトムントのツイート

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・なんてこった、ボヌッチはこれを言ったのか?



・ボヌッチは一体何なんだ?



・ボヌッチ、○ねよ。お前は人種差別主義者だ!



<ローマサポ>
・責任はフィフティー・フィフティーじゃねーよ
 キーンは人種差別を受けていたんだぞ、間抜けめ



 <アヤックスサポ>
 ・挑発されたら人種差別をしても問題ないのを知らないのか


   

【海外の反応】「サッカーの9.11だ」2002年ワールドカップを評価してくれ

2002ワールドカップ

英語のフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<メキシコ>
・歴代屈指のメキシコ代表だったが、アメリカによって敗退させられた
 メキシコにとって本当に悲しいワールドカップだった



<アメリカ>
・うちはかなり良くやったよ



 ※アメリカは準々決勝まで勝ち進みました



<ドイツ>
・うちの代表チームは酷いなんてものじゃなかったが
 バラックとカーンが神モードに入っていた
 そのうち1人が出場停止になって決勝を欠場して
 もう1人が決勝でやらかすまではな

 韓国がレフリーを買収/レフリーに金を払ったのは明白だった
 Paolo Maldini like to play again would be against South Korea in the 2002 World Cup



 <韓国
 ・ドイツではなくアメリカが勝ち進むべきだったことには
  きっとみんなが同意するだろう【動画



<ドイツ>
・俺が目撃した中でも最低のワールドカップだ


   

SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 06月号 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 06月号




Ads by amazon
救世主監督 片野坂知宏 月刊フットボリスタ 2019年6月号
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 6/6 号 [雑誌] 内田篤人 悲痛と希望の3144日
【永久保存版】 平成スポーツ史 ≪サッカー編≫ (B.B.MOOK1446/平成スポーツ史vol.5) アナリシス・アイ (小学館新書)
サッカーダイジェスト 2019年 5/23 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2019年 06 月号 特集:令和元年 Jの明星 ーいま見るべきヤングガンズー [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019]
最新記事
【海外の反応】「ケチだな」大迫勇也、東京五輪出場の危機!?ブレーメンが招集を拒否か..
【海外の反応】「植毛の出来栄えが一番良いのは誰?」
【海外の反応】「説明してくれ」神戸の7連敗に外国人が驚愕..スタンド観戦のイニエスタ突っ伏す
【フランスの反応】「ヒーローだ」酒井宏樹、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「唯一の光明だ」香川真司、ゴール!ベシクタシュはトラブゾンスポルに敗れ、優勝の可能性が消滅..
【海外の反応】「リーズで見たい」井手口陽介、リーズ復帰か!?フュルトが高額の移籍金を払えず?現地サポの反応は..
【海外の反応】「信じられない」Jリーグで前代未聞の大誤審!得点認められず外国人も困惑..
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2019年 4/30・5/7合併号[世界が尊敬する日本人100<羽生結弦 渡辺直美 イチロー 梅原大吾 藤田嗣治 など>]

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR