NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「エレガントだ」香川、絶妙ターンとパスでゴールを演出!ドルトムントはインゴルシュタットに辛勝!

香川真司

※試合後の反応を追記しました
現地時間17日、ブンデスリーガ第25節ドルトムントvsインゴルシュタットの一戦が行われた。

この日、28歳の誕生日を迎えた香川真司は先発出場を果たした。14分には香川が起点となり、左サイドのマルセル・シュメルツァーへ。シュメルツァーが入れたクロスにポール・エメリク・オーバメヤンがダイレクトで合わせてドルトムントが1-0と先制に成功する。

その後、ドルトムントは何度も好機を迎えるがインゴルシュタットから追加点を奪うことはできず。インゴルシュタットもアウェー戦ながら要所でゴールチャンスを迎えるなど、一進一退の攻防が続く中、前半は1-0で終了。

後半に入ると、インゴルシュタットドルトムント守備陣のミスもあり決定的なシーンがあったものの、フィニッシュの精度を欠いてゴールを奪うまでには至らず。

ドルトムントオーバメヤンが奪った1点を守り切ってフルタイムが終了。フル出場した香川はゴール前で決定機を演出したり、ハーフウェーラインより手前からロングカウンターの起点になるなど、要所で好プレーを見せたものの、自身のバースデーゴールを決めることはできなかった。

勝利したドルトムントは勝ち点を46に伸ばして今節での3位の座をキープ。一方の17位インゴルシュタットは勝ち点19のままで、1部残留が厳しい状態となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00000033-goal-socc

Die Süd will den #Derbysieg! (Wir auch!) #bvbfci 1-0 FT

   

【ドイツの反応】「キングだ」長谷部、PKで今季初ゴール!現地サポが絶賛!(ダルムシュタット戦)

長谷部誠

PKで今シーズン初ゴールを決めたフランクフルトのMF長谷部誠が試合後、インタビューに応えている。ブンデスリーガ公式サイトが報じた。

 フランクフルトは5日、ブンデスリーガ第19節でダルムシュタットと対戦。長谷部は10月から15試合連続で先発を飾り、後半に味方が倒されて得たPKを沈めて、今季初ゴールをマークした。試合も2-0で勝利し、チームは2連勝で3位をキープ。

 試合後、長谷部はドイツ語でインタビューに応じ、PKについて以下のように語っている。

「普段はアレクサンダー・マイヤーが蹴るんですけど、彼は今年何回か失敗していたんですよね。だから監督がキッカー変更を決断したんです」

 ニコ・コバチ監督からの厚い信頼を手に入れ、PKキッカーとなった長谷部。13試合連続フル出場で、好調のチームを支え続けている。-ゲキサカ-

¡Todos lo celebramos como #Hasebe! 🙌 Estamos con la ventaja en los últimos 15 minutos del encuentro

   

【海外の反応】香川、ゴールの起点に..ドルトムントは劇的ゴールでインゴルシュタットに引き分ける!

香川真司

※試合終了後の反応を追記しました
ブンデスリーガは22日、第8節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でインゴルシュタットと対戦し、3-3で引き分けた。香川は公式戦2試合連続のスタメンで、ブンデスリーガでは開幕戦以来の先発出場となり、後半28分までプレーした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-01632525-gekisaka-socc

ABPFIFF_33_Ein Punkt_Immerhin

   

【ドイツの反応】「激変している」大迫、アシストとPK獲得の大活躍!!現地ケルンサポが高評価!(インゴルシュタット戦)

大迫勇也

ブンデスリーガは15日、第7節2日目を行い、FW大迫勇也の所属するケルンはホームでインゴルシュタットと対戦し、2-1で勝った。大迫は2トップの一角で6試合連続の先発出場を果たし、後半30分までプレー。前半28分に先制点をアシストすると、同37分にはPKも獲得するなど、全2得点を演出する活躍を見せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161016-01632280-gekisaka-socc

Foul an Yuya #Osako, Tony #Modeste haut den Elfer rein

   

【ドイツの反応】「スーパーな試合をした」原口、圧巻の2アシストに現地ヘルタサポが絶賛!(インゴルシュタット戦)

原口元気

ドイツ・ブンデスリーガは現地時間10日に第2節の試合が各地で行なわれ、原口元気所属のヘルタ・ベルリンインゴルシュタットに2対0で勝利。原口はこの2点をアシストし、フル出場でチームの2連勝に貢献した。ゴールはなかったものの、パル・ダルダイ監督の期待に応えてみせた。

 この日の朝、独『ベルリナー・ツァイトゥング』紙(電子版)は「6プラス6のミッションを背負う原口」と題した記事で、同選手を特集。ヘルタで3シーズン目を迎えた原口を「彼は何でもできると言っていい。走ることも、クロスも、ドリブルも、パスも、プレスも。ただ、なぜかゴールが決まらないだけだ」「しかし今回は違った」と綴り、原口が練習で見事なゴールを挙げたと伝えた。ダルダイ監督が思わず「ストップ! みんな、拍手だ!」と、メンバーのプレーを止めて原口のゴールを称えるほどだったという。

 同紙によれば、そのダルダイ監督はインゴルシュタットに赴く前、「元気は6ゴール決めて、6アシストしなくちゃね。3ゴールアシストじゃダメだ」と原口に“ミッション”を告げていた。ブンデスリーガで過去2シーズンを戦い、3ゴール5アシストにとどまっていた原口に対し、発奮を促す言葉だった。

 同紙は「彼のプレースタイルは力を消耗するからね」というダルダイ監督の言葉を引用し、代表戦帰りの原口は途中出場の可能性ありとしていた。しかし指揮官はこの日、原口を先発で起用。同選手は開始8分に鋭いスルーでヴェダド・イビシェヴィッチのゴールをお膳立てすると、86分には左サイドからピンポイントのクロス。ユリアン・シーバーの追加点を演出してみせた。

 独『キッカー』誌(電子版)は原口にチーム最高の2.0点をつけた(ドイツは1が最高、6が最低)。これはゴールを挙げたイビシェヴィッチの3.0を上回る評価となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160911-00000010-ism-socc

haraguchi 2 assists against Ingolstadt

   

サッカーゲームキング 2017年 08月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 08 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカー戦術クロニクル ゼロ トータルフットボールの源流と未来 神に愛された西独製サッカースパイク
サッカーダイジェスト 2017年 7/13 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 08 月号 [雑誌]
サッカー戦術の教科書 戦術150年の歴史を読み解く思想史 ディエゴ・シメオネ 『信念 己に勝ち続けるという挑戦』
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 7/6 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR