NO FOOTY NO LIFE

    


【スペインの反応】「凄かった」乾貴士、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが称賛!

乾貴士

※少し追記しました
リーガ・エスパニョーラ第36節が5日に行われ、乾貴士が所属するエイバルがジローナと対戦した。乾は先発出場を果たした。

 先に試合を動かしたのはアウェイのエイバルだった。9分、相手が味方DFに送ったバックパスに、エイバルの選手5人が一気にプレスをかける。乾がボールを頭でカットすると、こぼれ球を拾ったダニ・ガルシアがそのまま直進。相手GKを引きつけて左サイドでフリーで待っていたキケ・ガルシアにパス。冷静に押し込んで先制点を決めた。

 さらに38分、左CKを獲得。ゴール中央へ高いボールが送られると、先制点を決めたキケが頭で叩き込んで追加点を奪った。

 後半に入るとジローナの反撃を受ける。55分、相手にCKを与えると、グラウンダーのクロスをペナルティエリアの外に入れられる。フリーで待っていたフランシスコ・アダイが強烈なミドルシュートを叩き込んで点差を縮めた。

 しかし80分、敵陣中央浅い位置で乾が倒され、ファールを得る。すると相手ディフェンスラインの裏に抜け出していたジョアン・ジョルダンを見逃さず、素早いリスタートからスルーパス。相手GKとの1対1を冷静に決め、点差を再び広げた。

 最後は乾にも歓喜の瞬間が訪れる。89分、敵陣ペナルティエリア外で乾が味方の落としをフリーで受ける。少し溜めをつくり、右足でカーブのかかったシュートを放つ。相手GKの手に当たったものの、ゴールに吸い込まれた。今シーズン5点目を奪っている。

 試合はこのまま終了し、エイバルが勝ち点3をものにした。乾はフル出場、1ゴール1アシストでチームに貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180505-00753276-soccerk-socc

Girona 1-[4] Eibar Takashi Inui goal

   

【スペインの反応】「掘り出し物だ」乾貴士、ベティス移籍で合意か!?現地サポの反応は..

乾貴士

スペインのスポーツ新聞『マルカ』の電子版は、エイバルに所属する日本代表MF乾貴士ベティス移籍する見込みであることを報じた。

エイバルとの契約が今季限りで切れる乾は、同クラブと2年の契約延長を結ぶ見込みと報じられていた。しかし一般紙含めたスペイン最大紙『マルカ』の電子版はこの度、乾がエイバルとの契約を延長せず、以前からベティスのオファーを受け入れたと報道。曰く、乾は現地時間12日に、エイバルに対して今季限りで退団する意思を伝えたという。

『マルカ』によれば、乾の代理人とベティスとは先週に交渉を行い、合意に至ったとのことだ。エイバルは寝耳に水だったようだが、乾の慰留に動く考えはない様子。エイバルは乾との契約延長交渉で、チーム内で三番目となる年俸を提示したとされるが、乾がベティスから提示されたであろう年俸を上回る額の捻出は不可能と判断したようだ。

『マルカ』はまた、乾がベティス移籍に傾いた背景として、エイバルのホセ・ルイス・メンディリバル監督の去就が不透明になっていることを指摘。エイバルをリーガ・エスパニョーラ1部に定着させたメンディリバル監督は、乾が慕っている人物としても知られているが、乾同様に今季限りで契約が切れる状況。エイバル退団の可能性が噂されている。

乾は2015年8月にフランクフルトからエイバルに加入。加入当初こそ適応に苦労したが、3シーズン目を迎えた現在は、チームを代表する選手の一人として活躍。移籍先とされるベティススペイン南部アンダルシア州の州都セビージャに拠を構える名門。リーガを1回、国王杯を2回を制したことがある。

エイバル市はスペイン北部のバスク州にあり、人口は約2万7000人。エイバルの本拠地イプルーアの収容人数は7083人だ。方やセビージャ都の人口は約68万人で、本拠地ベニト・ビジャマリンは6万人の収容人数を誇る。今季リーガにおいてエイバル、ベティスはどちらも中位につけているが、クラブの規模・注目度ではベティスがエイバルに勝っている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00010000-goal-socc

Takeshi_Inui_won_t_re-sign_with_Eibar_and_will_sign_in_june_with_Betis.jpg

   

【スペインの反応】「一目惚れだわ」乾貴士、レアル相手に攻守に存在感!エイバルは奮闘もCロナウド2ゴールに沈む

乾貴士

現地時間10日にリーガエスパニョーラ第28節の試合が行われ、3位レアル・マドリーは8位エイバルのホームに乗り込んで対戦。

 エイバルに所属する乾貴士は先発出場を果たしたが、前節のデポルティボ戦で負傷したファビアン・オレジャーナは欠場した。一方でマドリーはクリスティアーノ・ロナウドやガレス・ベイル、イスコなどを先発起用している。

 試合序盤から積極的に攻撃に絡みチャンスも作り出す乾。19分には乾のヒールパスを受けたキケがシュートを放つ。惜しくもGKケイラー・ナバスにセーブされ先制点とはならなかった。対するマドリーは28分、競合いで目元あたりを負傷したラファエル・ヴァランに代えてナチョ・フェルナンデスを投入。

 すると33分、ルカ・モドリッチから精度の高いパスを受けたクリスティアーノ・ロナウドがDF裏に抜け出してゴールを決めた。42分にもC・ロナウドが強烈なシュートを放つが、エイバルの選手に当たって軌道が変わったボールを驚異的な反射神経でGKマルコ・ドミトロビッチが止める。

 そして50分、ついにエイバルの猛攻が実る。コーナーキックからイバン・ラミスがヘディングシュートを決めてエイバルが同点に追いついた。62分にはC・ロナウドに決定的なシュートを打たれるが、またしてもGKドミトロビッチのスーパーセーブにより追加点を与えない。

 2点目を奪えないマドリーは71分、一気に2枚変えを行いカリム・ベンゼマとルーカス・バスケスを投入した。76分には乾に決定的な場面が訪れるも、ヘディングシュートは枠外に。拮抗した試合展開の中、ようやくマドリーに追加点が生まれる。84分にC・ロナウドがクロスボールに飛び込み2点目を決めた。87分には乾がシャルレスとの交代でベンチに下がる。結局、リードを守り切ったマドリーが2-1の勝利をおさめている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180310-00260031-footballc-socc

Eibar_1-2_Real_Madrid_inui_takashi_2018.jpg

   

【海外の反応】「日本の魔術師だ」乾貴士がゴール!絶妙クロスを流し込み今季リーガ4点目を記録!

乾貴士

エイバルのMF乾貴士が、3日に行われたリーガ・エスパニョーラ第27節のデポルティーボ戦で、今シーズン4点目を決めた。

 2試合ぶりの先発出場となった乾は開始11分にさっそく結果を残した。ファビアン・オレジャーナが右サイドを抜け出して絶妙なアーリークロスを送ると、相手GKが届かなかったボールをファーに走り込んだ乾が流し込んで先制点を決めた。

 これで乾は今シーズン4点目。昨年12月21日に行われた第17節のジローナ戦で2ゴールを挙げて以来、10試合ぶりの得点となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180304-00723496-soccerk-socc

Deportivo_0-1_Eibar_-_Takashi_Inui_goal.jpg

   

【スペイン語の反応】「怪物だ」乾貴士、バルサ相手に奮闘!バルササポが高評価!試合後インタビューも話題に

乾貴士

17日のリーガエスパニョーラ第24節、エイバルは本拠地イプルーアでのバルセロナ戦を0−2で落とした。MF乾貴士スペインメディアの採点は、チーム最高タイの点数となった。

Jリーグ入りの可能性も?今欧州で狙うべきフリーの20選手とは…

乾はリーガ屈指の強豪であるバルセロナとの試合で、ドリブル、シュート、さらにはボール奪取と随所に存在感を発揮。スペイン『マルカ』はそんな日本代表MFに対して、チームメートほか5選手と並び3点満点中2点を与えた(バルセロナDFジェラール・ピケが単独最高点の3点)。

一方『アス』の採点で、乾はチームメートほか6選手と並び3点満点中2点に(FWルイス・スアレスが単独最高点の3点)。同紙の電子版のレポートでは、乾が後半の立ち上がりに、FWキケ・ガルシアとともにバルセロナを苦しめる存在であったことが記されている。

エイバルはハーフタイムの後にも、その激しいペースを落とさなかった。イヌイとK・ガルシアは後半が開始するや否や、バルセロナに苦しみの10分を与えた」

なおエイバルは次節、敵地バライドスでのセルタ戦に臨む。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000000-goal-socc

inui_takashi_eibar_0_2_barcelona.jpg

   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2018年 12/27 号 [雑誌] 日本サッカーを強くする観戦力
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【海外の反応】「アジア人が好きだな」堂安律、争奪戦にプレミアのあのクラブも参戦!?現地紙が報道!
【海外の反応】「ワールドクラスだ」日本の高校生がトニ・クロースのスーパーゴールを完全再現!世界のファンが絶賛!
【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも..
「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR