NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「目の保養だ」Jリーグで生まれた衝撃のスーパーゴールを海外のファンが絶賛!(11月)

Jリーグ

清水エスパルスは14日、J1リーグ第27節でセレッソ大阪と対戦し、本拠地IAIスタジアム日本平で3-1と勝利した。今季初の連勝を収めたなか、華麗な連係からブラジル人MFヘナト・アウグストがオーバーヘッドキックで決めた先制ゴールに、海外メディアも「壮観なスタイル」「ファンタスティック」と称賛している。

海外メディアも注目しているのが、チームに勢いをもたらした後半4分の先制ゴールだ。

 相手のクリアボールを、ハーフウェーライン付近でDFファン・ソッコがヘディングでカットしたところから、“ワンタッチ”でのつなぎがスタート。DFエウシーニョ→ヘナト・アウグスト→MF西澤健太と華麗につなぐと、再び走り込んだヘナト・アウグストが頭でFWカルリーニョス・ジェニオとワンツー。合計6本のワンタッチパスで敵陣中央を突破すると、ペナルティーエリア内に侵入したヘナト・アウグストがゴール左に流れながらも最後はオーバーヘッドキックでシュートをねじ込んだ。

セルビアのスポーツ情報サイト「Sportske.net」は、「なんて達人だ、ヘナト・アウグスト!」と見出しを打って報道。「ブラジルのサッカー選手がファンタスティックなゴールを決めた」「見事!」と称えている。またポーランドメディア「WP SportoweFakty」も、「ブラジル人は敵ペナルティーエリアで賢さを示し、美しいゴールを決めた」「壮観なスタイル」と、瞬間的な判断でオーバーヘッドキックを選択したヘナト・アウグストのプレーを評価していた。

 17位に低迷している清水だが、ブラジル人助っ人の卓越したテクニックは、海外にもインパクトを与えたようだ。
https://www.football-zone.net/archives/293248
Jleague 2020

ヘナト・アウグストのゴール動画】 【YOUTUBE

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・ブリリアントだ! 目の保養だ 😌🔥😎



<ローマサポ>
・素晴らしい、最後のボールコントロールはもう少し質を上げられたかもしれないが、正直ビルドアップがとんでもなかった



 <リバプールサポ>
 ・ああ、最初見た時にはきっとキーパーが届くと思ったよ



<アスレティック・クラブサポ>
・オッケー、これでプスカシュ賞(年間最優秀ゴール賞)は決まったな



<ポーランド>
・これは今節のポーランドリーグ全体のワンタッチパスの総数よりも多いわ


   

イタリア人「完全無欠だ」吉田麻也、圧巻プレーで強豪ラツィオを完封!現地サポが絶賛!冨安健洋は不運オウンゴール献上..【海外の反応】

吉田麻也

イタリア・セリエAのサンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也は、現地時間17日の強豪ラツィオ戦にフル出場し、3-0の勝利に大きく貢献した。サンプドリア専門のニュースサイト「サンプドリア・ニュース」は「吉田、ラツィオとの完璧な試合」と題し、「勝利の主人公」と称賛している。

 開幕のユベントス戦では後半からの出場となるなど、レギュラー争いでポジションを完全に確保しているとは言えない吉田だったが、日本代表のオランダ遠征明けとなったこのタイミングでスタメンを奪取。そして、強豪の攻撃を無失点で退ける結果を出した。

 このパフォーマンスに、イタリアメディアも吉田のプレーを絶賛した。「サンプドリア・ニュース」では、採点記事のタイトルに「注意深い吉田」と名前を挙げ「7点」の高評価を与えていた。さらに、「吉田、ラツィオとの完璧な試合」と題し、勝利を称えている。

 記事では、「ラツィオ戦の勝利の主人公、吉田麻也サンプドリアの勝利と(GKエミル・)アウデロでの調和を祝う」とセンターバックとして存在感を示した吉田の活躍を称賛。無失点に抑えたアウデロを“アシスト”したのは「完璧なパフォーマンスの吉田麻也」だと評価した。

 クリーンシートに貢献した吉田は、相手のミドルシュートをスライディングでブロックする“スーパークリア”も見せた。日本代表のオランダ遠征では同じセリエAのボローニャに所属するDF冨安健洋とのセンターバックコンビで、カメルーン戦(0-0)とコートジボワール戦(1-0)を2試合連続無失点で切り抜けた吉田だが、レギュラー定着にも大きくアピールしたと言えそうだ。系
https://news.yahoo.co.jp/articles/349d27cba47ab23cf0d94424dc9355b7202d67b4
Yoshida Maya Sampdoria 3_0 Lazio

吉田麻也のシュートブロック】 【ドリブル突破を阻止】 【フェイントで相手を翻弄してからのパス】 【吉田麻也のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

イタリア(試合中)>
・吉田はなんて素晴らしいディフェンダーなんだ。ここまで彼の読みは非の打ちどころがない。



サンプドリアサポ>
・予想外だが相応しい勝利。アウジェッロ(なんて足を持っているんだ)、トアスビーはとてつもない、吉田も見事な試合をした



<サンプドリアサポ>
・サンプドリアの素晴らしい出来でとても重要な勝利だ。全員ブラボー、吉田とトアスビーは特にだ。シルヴァとケイタがコンディション万全になるのを待っているところ。うちは好成績を残せるよ。


   

【海外の反応】「おめでとう」ヴィッセル神戸、天皇杯優勝!悲願の初タイトル獲得!

Jリーグ

※追記しました
第99回天皇杯は1月1日、生まれ変わった国立競技場で決勝戦を行い、鹿島アントラーズを2-0で破ったヴィッセル神戸が初優勝を飾った。“鹿島キラー”で“開幕男”のFW藤本憲明が新国立のこけら落としで2点に絡む大仕事。ビッグネームの補強を続けてきた神戸が悲願の初タイトルを獲得し、来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場を決めた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?294776-294776-fl
Vissel Kobe are the winners of 2019 Emperors Cup

ハイライト動画

日本サッカーに詳しい外国人の反応をまとめました

試合開始前から

<ニューヨークシティサポ>
・面白くない情報:ヴィッセル神戸のフィンク監督はダビド・ビジャ
 この試合のスタメンに入れなかった、彼にとって現役最後の試合なのに



<セレッソ大阪サポ>
・ジーコ・スピリット 対 楽天マネー 行くぞおおおお



<シドニー>
・スタジアムが素晴らしい雰囲気になってきた!
 ヴィッセル神戸のファンは驚くほど声が出ている!【動画



<ロンドン>
ヴィッセル神戸のスタメンには
 藤本とポドルスキがスタメンがいて攻撃的だな
 


<ガンバ大阪サポ>
◆多くの人が新国立競技場に不満を言っている
 両チームのスタンドが同じサイズではないのはとても不公平だ



・伊藤翔対フェルマーレン!鍵になる対決だと思う!


   

【ドイツの反応】「目の保養だ」鎌田大地、劇的同点ゴールを演出!現地サポから称賛続出!

鎌田大地

ドイツ・ブンデスリーガ第5節、フランクフルト対ボルシア・ドルトムントが現地時間22日に行われた。試合は2-2の引き分けに終わった。フランクフルト長谷部誠はフル出場、鎌田大地は67分から出場した。

 公式戦3連敗の危機を救ったのは鎌田だった。1-2とビハインドの状況からピッチに入った鎌田だったが、積極的なプレーでチームに活気を与える。

 まずは68分、ドリブルで持ち上がりミドルシュートを打つもGKがキャッチする。さらに75分、86分とペナルティーエリア内で積極的にシュートを打つもDFのブロックなどもあり得点を決める事が出来ない。

 しかし88分、左サイドからの折り返しのボールをファーサイドで打ったシュートが相手選手に当たりボールはそのままゴールに吸い込まれる。場内では鎌田の得点とコールされるもその後オウンゴールと訂正されブンデス初ゴールとはならなかった。それでも土壇場でチームに勝ち点をもたらす貴重な活躍を見せた。

 試合後、独メディア『シュポルト』はフランクフルトの個人寸評を掲載した。「リードされた状況から攻撃陣に新しい風を送り込んだカマダは高い能力を見せつけた。彼のシュートが相手のオウンゴールを誘発した」と鎌田を評価し、チーム最高となる「2」を与えた。(ドイツは1が最高、6が最低評価)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190923-00339547-footballc-socc
Daichi Kamada helps Eintracht Frankfurt draw with Dortmund

フランクフルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<リヨンサポ>
・鎌田も興味深い日本人選手だ
 サムライブルーの若手のタレントが数多く出てきている


鎌田大地、同点ゴールを演出動画

・ついに彼がゴールを決めた!!!!!!



・やったあああああ、本当に相応しいわ!!!



・スーパーだ⚽️🦅🦅💪💪



・新たな香川だ



・うちのキングだ



・鎌田はマシーンだ



・鎌田のことを考えると嬉しい!もうそろそろ決めると思っていたよ


   

【海外の反応】「勝てた」U20日本代表、南米王者エクアドルとドロー!山田康太が同点ゴール!GK若原が殊勲のPKストップ

日本代表

※追記しました
U-20日本代表は23日、U-20ワールドカップのグループリーグ第1戦でU-20エクアドル代表と対戦し、1-1で引き分けた。

 日本は4-4-2のシステムを採用し、2トップはFW田川亨介(FC東京)とMF斉藤光毅。右サイドハーフにMF郷家友太(神戸)、左にMF山田康太(横浜FM)という布陣で初戦に臨んだ。

 主将のMF齊藤未月が豊富な運動量でボールを奪い切るなど球際でタフに戦い、左サイドバックのDFディエゴ・パラシオスにはDF菅原由勢が対応。両サイドハーフも献身的な守備に走り、拮抗した時間帯をつくると、前半28分に最大のチャンスを迎える。

 右後方から菅原がロングボールを入れ、抜け出した斉藤が入れ替わってエリア内に侵入。GKと1対1の局面を迎え、右足で浮かせたシュートは無人のゴールに向かったが、相手DFにぎりぎりでクリアされ、惜しくも先制機を逸した。その後はエクアドルに攻め込まれ、FWレオナルド・カンパーナらにシュートを打たれるが、瀬古らDF陣が体を投げ出してブロックした。

 前半終了間際までスコアレスで耐えたが、痛恨のオウンゴールで失点。山田が相手を倒してFKを与えると、MFアレクサンデル・アルバラドが右足でクロス。飛び出したGK若原がパンチングで阻んだが、跳ね返ったボールが田川の顔面に当たってしまい、ゴールマウスに吸い込まれた。

 後半開始と同時に日本は最初の交代枠を使い、斉藤を下げてFW宮代大聖を投入。しかし、後半5分、カンパーナに対応した郷家の手にボールが当たり、VARが介入したが判定は覆らずPKを献上してしまう。キッカーのMFジョルダン・レサバラが左足でゴール右を狙ったが、コースを読んだGK若原が見事にストップした。

 苦しい時間帯に耐えた日本は“伏兵”がゴールを陥れる。後半23分、田川が競ってこぼれたボールに伊藤がMFホセ・シフエンテスより先に反応して浮き球を送ると、ゴール前に詰めた宮代とGKラミレスが交錯。こぼれたボールに反応した山田が右足で無人のゴールに押し込み、起死回生の同点ゴール。日本は南米王者のエクアドルと1-1で引き分けた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?275126-275126-fl
Japan U20 [1]-1 Ecuador U20 - Kota Yamada

ハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始から

<メキシコ>
エクアドル対日本・・・南米1位対アジア3位

 メキシコのライバルたち
 エクアドルが試合を支配し始めた



エクアドル
・カットインが上手くて日本に脅威を与えている
 ゴンサロ・プラタはセンセーショナルな選手だ
 


<エクアドル>
・エクアドルが支配しているがファイナルサードに
 ボールを運ぶのに苦しんでいる



<エクアドル>
・日本の守備はとても堅実でスペースを与えてくれない
 ボールは持てているが脅威になっていない


   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
footballista(フットボリスタ) 2021年1月号 Issue082 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 12/17 号
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
さよなら私のクラマー(13) GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号
最新記事
【ベルギーの反応】「日本人監督が就任したら..」鈴木優磨と中村敬斗がゴールもシントトロイデンは最下位に敗れ監督解任が決定的に!
【海外の反応】「南野は来週フル出場するよ」南野出番なしのリバプール、アヤックスに辛勝!CL決勝T進出決定!
【海外の反応】「レベルが違う」横浜FM、韓国王者全北に圧勝!ゴラッソ連発!韓国人からも称賛の声!
【スペインの反応】「尊敬するよ」武藤嘉紀、リーガ初ゴール!現地サポが称賛!乾は痛恨オフサイドでゴールは幻に..
【海外の反応】「ヤマハが勝者だ」メッシ、マラドーナ追悼ユニフォーム披露で日本企業に思わぬ広告効果!?海外のファンの間で話題に!
【スペインの反応】「気に入った」久保建英、左サイドで奮闘!ビジャレアルは首位ラ・レアルとドロー!
【ベルギーの反応】「スーパーだ」伊東純也、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR