NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「目の保養だ」鎌田大地、劇的同点ゴールを演出!現地サポから称賛続出!

鎌田大地

ドイツ・ブンデスリーガ第5節、フランクフルト対ボルシア・ドルトムントが現地時間22日に行われた。試合は2-2の引き分けに終わった。フランクフルト長谷部誠はフル出場、鎌田大地は67分から出場した。

 公式戦3連敗の危機を救ったのは鎌田だった。1-2とビハインドの状況からピッチに入った鎌田だったが、積極的なプレーでチームに活気を与える。

 まずは68分、ドリブルで持ち上がりミドルシュートを打つもGKがキャッチする。さらに75分、86分とペナルティーエリア内で積極的にシュートを打つもDFのブロックなどもあり得点を決める事が出来ない。

 しかし88分、左サイドからの折り返しのボールをファーサイドで打ったシュートが相手選手に当たりボールはそのままゴールに吸い込まれる。場内では鎌田の得点とコールされるもその後オウンゴールと訂正されブンデス初ゴールとはならなかった。それでも土壇場でチームに勝ち点をもたらす貴重な活躍を見せた。

 試合後、独メディア『シュポルト』はフランクフルトの個人寸評を掲載した。「リードされた状況から攻撃陣に新しい風を送り込んだカマダは高い能力を見せつけた。彼のシュートが相手のオウンゴールを誘発した」と鎌田を評価し、チーム最高となる「2」を与えた。(ドイツは1が最高、6が最低評価)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190923-00339547-footballc-socc
Daichi Kamada helps Eintracht Frankfurt draw with Dortmund

フランクフルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<リヨンサポ>
・鎌田も興味深い日本人選手だ
 サムライブルーの若手のタレントが数多く出てきている


鎌田大地、同点ゴールを演出動画

・ついに彼がゴールを決めた!!!!!!



・やったあああああ、本当に相応しいわ!!!



・スーパーだ⚽️🦅🦅💪💪



・新たな香川だ



・うちのキングだ



・鎌田はマシーンだ



・鎌田のことを考えると嬉しい!もうそろそろ決めると思っていたよ


   

【海外の反応】「勝てた」U20日本代表、南米王者エクアドルとドロー!山田康太が同点ゴール!GK若原が殊勲のPKストップ

日本代表

※追記しました
U-20日本代表は23日、U-20ワールドカップのグループリーグ第1戦でU-20エクアドル代表と対戦し、1-1で引き分けた。

 日本は4-4-2のシステムを採用し、2トップはFW田川亨介(FC東京)とMF斉藤光毅。右サイドハーフにMF郷家友太(神戸)、左にMF山田康太(横浜FM)という布陣で初戦に臨んだ。

 主将のMF齊藤未月が豊富な運動量でボールを奪い切るなど球際でタフに戦い、左サイドバックのDFディエゴ・パラシオスにはDF菅原由勢が対応。両サイドハーフも献身的な守備に走り、拮抗した時間帯をつくると、前半28分に最大のチャンスを迎える。

 右後方から菅原がロングボールを入れ、抜け出した斉藤が入れ替わってエリア内に侵入。GKと1対1の局面を迎え、右足で浮かせたシュートは無人のゴールに向かったが、相手DFにぎりぎりでクリアされ、惜しくも先制機を逸した。その後はエクアドルに攻め込まれ、FWレオナルド・カンパーナらにシュートを打たれるが、瀬古らDF陣が体を投げ出してブロックした。

 前半終了間際までスコアレスで耐えたが、痛恨のオウンゴールで失点。山田が相手を倒してFKを与えると、MFアレクサンデル・アルバラドが右足でクロス。飛び出したGK若原がパンチングで阻んだが、跳ね返ったボールが田川の顔面に当たってしまい、ゴールマウスに吸い込まれた。

 後半開始と同時に日本は最初の交代枠を使い、斉藤を下げてFW宮代大聖を投入。しかし、後半5分、カンパーナに対応した郷家の手にボールが当たり、VARが介入したが判定は覆らずPKを献上してしまう。キッカーのMFジョルダン・レサバラが左足でゴール右を狙ったが、コースを読んだGK若原が見事にストップした。

 苦しい時間帯に耐えた日本は“伏兵”がゴールを陥れる。後半23分、田川が競ってこぼれたボールに伊藤がMFホセ・シフエンテスより先に反応して浮き球を送ると、ゴール前に詰めた宮代とGKラミレスが交錯。こぼれたボールに反応した山田が右足で無人のゴールに押し込み、起死回生の同点ゴール。日本は南米王者のエクアドルと1-1で引き分けた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?275126-275126-fl
Japan U20 [1]-1 Ecuador U20 - Kota Yamada

ハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始から

<メキシコ>
エクアドル対日本・・・南米1位対アジア3位

 メキシコのライバルたち
 エクアドルが試合を支配し始めた



エクアドル
・カットインが上手くて日本に脅威を与えている
 ゴンサロ・プラタはセンセーショナルな選手だ
 


<エクアドル>
・エクアドルが支配しているがファイナルサードに
 ボールを運ぶのに苦しんでいる



<エクアドル>
・日本の守備はとても堅実でスペースを与えてくれない
 ボールは持てているが脅威になっていない


   

【海外の反応】「退屈だった」バルサ、CLベスト4入りに大きく前進!敵地でマンUに1-0で勝利

チャンピオンズリーグ

現地時間10日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝1stレグが行われ、バルセロナはマンチェスター・ユナイテッドと対戦した。試合はアウェイのバルセロナが1-0で勝利した。

名門同士の対決となった試合は12分、ペナルティーエリア内左でボールを受けたメッシがクロスを送りファーサイドでフリーのスアレスがヘディングシュート、これがユナイテッドDFに当たりそのままゴールイン、幸運な形でバルセロナが先制する。

 ホームでリードを奪われたユナイテッドも21分にラッシュフォードがゴール正面からミドルシュートを狙うもボールはバーを大きく超える。その後もボール支配で上回るもバルセロナDF陣を崩しきれない。チャンスを作れなかったバルセロナは34分にコウチーニョがペナルティーエリア内でシュートを狙うもGKが防ぎこちらも追加点が奪えない。

 エンドが変わってもボールを支配するユナイテッドだが同点ゴールが遠い。中盤以降は攻撃的な選手を投入するも、バルセロナも守備を固めチャンスを作らせない。結局このまま試合は終了、バルセロナが敵地で貴重な勝利を上げ準決勝進出に大きく前進した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190411-00317240-footballc-socc
Manchester United 0-1 Barcelona take lead back to Spain courtesy of Luke Shaw own goal

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

バルセロナのゴール動画

・これだからVARが必要なんだ



・VAR、ありがたいね



 ・オフサイド判定は本当に酷かった
  1メートルぐらい中だった



 ・俺はVARが大好きだよ
  ハンド判定に関してもね



   ・俺はハンド判定以外だわ



<アーセナルサポ>
・メッシはとんでもないな、まずいファーストタッチからこれをする...



・メッシはお尻に目が付いているわ


   

【海外の反応】「信じられない」中国から歴史的ゴールもキルギス、GKの痛恨ミスから逆転負け

アジアカップ

アジアカップのグループC第1節が7日に行われ、マルチェロ・リッピ監督率いる中国代表がキルギス代表に2-1で勝利した。

 前半42分に失点して1点ビハインドで折り返した中国だったが、後半5分にオウンゴールで同点。そして同33分、CKからMFユ・ターパオが決めて試合をひっくり返した。

 グループCは韓国、フィリピンと同組。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?263602-263602-fl
China 2 Kyrgyzstan 1 goalkeeper Pavel Matiash gifts Lippis China 2 goals

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ゴール動画

・なんてゴールだよ



<バイエルンサポ>
・ゴオオオオオル 中国 笑



中国
・ちくしょう、うちは本当にク○だわ



・これはキルギスにとって大きな大会での初ゴールだ!



・素敵なボレーだ、キルギス中国をリード!

 同じ大会の第一節で2人の監督が解任されたことはあるかな?
 この調子だとリッピ監督も解任に近づくぞ


   

【ポルトガルの反応】「レベルが違う」中島翔哉、ゴールを演出!称賛続出!見納めを覚悟する現地サポも!

中島翔哉

ポルトガル1部ポルティモネンセの日本代表MF中島翔哉は2日、ホームのベンフィカ戦で後半44分までプレー。前半38分にはゴール前へのスルーパスで2点目を演出し、2―0の勝利に貢献した。

 アジア杯に臨む代表合流前ラストゲームで存在感を示した。守備的MFで先発。前半12分に右後方へ走ってパスを引き出すと、すかさず前線へ流すプレーでリズムを生み、オウンゴールで先制した。同38分には左サイドから縦へ蹴り上げた浮き球が2点目につながった。安定した活躍で多くのクラブから移籍のオファーが殺到しているが、フォリャ監督は「彼を失いたくはないが、移籍したらチームを再構築するしかない」と覚悟を口にした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190103-00000217-sph-socc
Own Goal by Jardel Portimonense 2 Benfica 0 nakajima

ベンフィカ戦の中島翔哉のプレー集】  【ハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

中島のゴール演出動画

<ポルトサポ>
・これは俺が見てきた中でも最低のクリアだな



<ポルトサポ>
オウンゴールが2回?これは明らかに
 ポルティモネンセによる買収試合だわ、やれやれ【一点目動画



<ポルトサポ>
・自分達のチームのセンターバックのオウンゴール2回で
 0-2になるのを想像してくれ 笑 サッカーって最高



<スポルティングサポ>
・これってある意味前代未聞のことじゃない?



・これは八百長だわ...



ベンフィカサポ>
・選手達は監督をクビにしようとしているだけだ。
 ありがとう、マリオ・ジャルデウ。とても素晴らしいよ。



ベンフィカサポ>
・このチームは信じられない、中島の見事なパスだ


   

月刊フットボリスタ 2019年10月号 月刊フットボリスタ 2019年10月号




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2019年 11 月号 特集:決断者の告白 [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] 「地元チーム」がある幸福 スポーツと地方分権 (集英社新書)
サッカーダイジェスト 2019年 9/26 号 [雑誌] 今日も、Jリーグ日和。 - ひらちゃん流マニアックなサッカーの楽しみ方 - (ヨシモトブックス)
Number PLUS 「欧州蹴球名鑑2019-2020」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) EUROPE SOCCER TODAYシーズン開幕号 2019ー2020 (NSK MOOK)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 9/19 号 [雑誌] 2019 - 2020 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集 -
最新記事
【ドイツの反応】「大怪我をしたのに..」宮市亮、今季初ゴールでベスト11選出!リーグ最速の時速35.17kmを記録!現地サポが称賛!
【ドイツの反応】「目の保養だ」鎌田大地、劇的同点ゴールを演出!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「光明だ」久保建英、リーガ初アシスト!海外のファンから称賛続出!
【スペインの反応】「久保建英は先発すべきか?」現地マジョルカサポーターの間で議論に!
【スペインの反応】「恥ずべきだ」香川フル出場のサラゴサ、手痛いドロー..レフリーとルーゴに怒りの声!
【海外の反応】「香川について知りたい」あの選手はどんな活躍してる?海外のファンが気になる選手の近況を聞くスレ
【海外の反応】「そっくりだ」中島翔哉に激怒した監督の息子(16歳)のプレーがメッシみたいだと話題に!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR