NO FOOTY NO LIFE



【豪州の反応】「日本でよかった」横浜Fマリノス、豪州代表デゲネクを獲得!「アジアへ行くのを止めろ」不満を抱くファンも

Jリーグ

J1横浜Mは30日、豪州代表DFミロシュ・デゲネク(22)と、マケドニア代表MFダビド・バブンスキー(22)が完全移籍で加入すると発表した。メディカルチェック後に正式契約となる。

 デゲネクは今季、ドイツ2部の1860ミュンヘンに所属。出場機会を求めて横浜Mに加入した。豪州の年代別代表として活躍し、A代表でも試合出場を果たしている。身長1メートル87の大型DFで、CBのほかSBやボランチなど守備的なポジションを複数こなせるユーティリティープレーヤーだ。

 デゲネクはチームを通じて「Jリーグのビッグクラブである横浜F・マリノスの一員になれることを楽しみにしていますし、横浜F・マリノスのことを信じてくれているファン・サポーターたちに喜んでもらえるよう自分たちの目標を成し遂げることができることを願っています」とコメントした。

 バブンスキーはスペイン1部のバルセロナの下部組織に所属し、将来を嘱望されたMF。バルセロナBチームでスペイン2部に試合出場経験がある。昨季に、今季新加入したFWウーゴ・ヴィエイラ(28)と同じセルビア1部リーグのレッドスターへ移籍。今季はわずか5試合の出場にとどまっていた。父のボバン・バブンスキー氏はG大阪でプレー経験がある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000544-sanspo-socc

Caltex Socceroos defender Milos Degenek is on his way to Japan

   

【海外の反応】日本代表戦でも話題になった豪州のカモメが試合中に負傷し救助される(動画あり)

オーストラリア

日本代表戦と同じメルボルンにて(スタジアムは違います)

救助したのは元ベガルタ仙台ヴコヴィッチ選手です


   

【海外の反応】「日本と豪州の予選突破は保証されていない」グループBが大混戦!勝ち点1内に4チームがひしめく

ワールドカップ

15日、ロシア・ワールドカップアジア最終予選の第5戦、グループBの3試合が行われた。

首位のサウジアラビアをホームに迎えた日本は、清武弘嗣のPKによるゴールで先制すると、原口元気のアジア最終予選4戦連発弾も生まれて2-1で勝利。サウジアラビアと勝ち点10で並び、得失点差はわずかに1で2位へと浮上した。

日本戦と1時間ほど遅れて行われたタイオーストラリアの対決は、実力で上回るオーストラリアがまさかの苦戦。先制しながらも後半に逆転を許したが、65分にマイル・ジェディナクのこの試合2点目となるゴールが決まって同点。彼らにとっては手痛い引き分けとなり、3位に後退した。

続いて行われたのが、UAEとイラクの一戦。前半に1点を奪ったUAEが試合を先導すると、終了間際にも1点を加えて順当に勝ち点3を手にした。

この結果、勝ち点10得失点+4のサウジアラビア、勝ち点10得失点+3の日本、勝ち点9得失点+3のオーストラリア、勝ち点9得失点+1のUAEとなり、勝ち点1内に4チームがひしめき合う。アジア最終予選はこれで折り返しとなり、年内の戦いを終えたが、2位以上に与えられるW杯出場権をめぐって、どのチームも片時も油断できない状況が続いている。goal.com

It’s incredibly tight in Group B after five matches played!


   

【海外の反応】「Jリーグはアジア最強なのか?」

Jリーグ

オーストラリア代表監督の発言が話題になっていました
オーストラリア代表の指揮官は、Jリーグや日本の選手育成がアジアの中で最も進んでいるという見解を示した。

「これは個人的な見解だが、私はJリーグアジア最強のリーグだと思う」

「彼らは若手の育成に関してナンバーワンだ。現段階で我々が太刀打ちできるのはA代表だけではないかな」

「(オーストラリアの)Aリーグは発展している最中だ。いつかJリーグのような競争の激しいリーグになればいいと願っているよ」

「我々はユース年代の育成に関して、日本からかなり遅れている。日本サッカーを少なからずリスペクトしていかないとね」-goal.com

J league 2016 logo

   

豪州人「日本が応援で完勝」「日本代表戦から学んだこと」本田が豪監督を賞賛!?【海外の反応】

オーストラリア

Socceroos fans are seen ahead of the 2018 FIFA World Cup Qualifier game between Australia and japan

記事のコメント欄などから海外の反応をまとめました

・日本人はオージーよりも断然大声で歌っていたな



  ・試合中に日本のファンが歌を歌うのをひと休みした瞬間があったが
   あの時は完全に静まり返ったぞ。ピンが落ちるのが聞こえるほどだ。
   世界のスポーツの首都(メルボルン)と呼ばれるところのファンは本当に哀れだわ。



・応援に関して、スタンドでの対決は日本のサポーターが完勝したね
 昨晩はオーストラリア0-3日本



・うちの弱点は応援しない観客と観客が知っている歌がないことだ
 


・元気のない観客、もしメルボルンが(Aリーグに)もう一つチームが欲しいのなら
 スタジアムに足を運び自分達の主張を裏付けないといけない。がっかりだ。
 
 それにうちは纏まった守備を崩すのに苦労して
 切り替えが遅く、試合に入るのも遅かった



・ティム(ケーヒル)が入った時のメルボルンヴィクトリーのサポーターはかなり哀れだった



  ・情けないね、なぜあんなに多くのヴィクトリーのサポはティムに辛辣なのか



・俺は(ケーヒルへの)ブーイングは聞こえなかったな
 何人かのヴィクトリーのサポーターといたけどみんなが応援していたよ
 当然土曜日の(リーグ戦の)夜は違うけどね


   

Jリーグ選手名鑑2017 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) Jリーグ選手名鑑2017 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集)




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2017年 04 月号 [雑誌] J2マガジン 2017年開幕大展望号 2017年 04 月号 [雑誌]: 月刊サッカーマガジン 増刊
月刊WORLD SOCCER KING(ワールドサッカーキング) 2017年 03 月号 [雑誌] マヌエル・ノイアー伝記
世界一に迫った日 鹿島アントラーズ クラブW杯激闘録 2017 J1&J2&J3選手名鑑
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 3/2 号 [雑誌] LIFE アンドレス・イニエスタ自伝
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

仁王 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR