NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「別人だ」鎌田大地、ゴール+アシスト数がブンデス2位!久保建英はリーガ6節ベストイレブン入り!

鎌田大地

順位 選手名 試合数 ゴール アシスト スコアポイント(得点とアシストの合計)
Top Scorer Points in the Bundesliga Season 22_23 (First 7 Matchdays) kamada small

 【拡大画像

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<フランクフルトサポ>
・今季の大地は別人だ。そしてムアニは本当にバケモン。うちはなんて良い補強をしたんだ!



・今現在日本人で一番の選手だ



・鎌田は新たな中田だ



<ミランサポ>
・鎌田にはもっと上のチームが相応しい



<アーセナルサポ>
・バイエルンの選手がここに1人しかいないのは違和感あるわ


   

外国人「大成功だ」日本人は軒並み高評価!ブンデス新加入選手をドイツ誌が採点!伊藤洋輝に現地サポから称賛続出!【海外の反応】

伊藤洋輝

今夏新たにブンデスリーガのクラブに加入した日本人選手はどのような評価を受けているのだろうか。ドイツ誌『キッカー』が、シーズンの3分の1が終わった時点で、各クラブの補強を採点した。

ブンデスリーガに所属する18クラブは今夏、合計125人の新選手を獲得。『キッカー』は各プレーヤーが獲得時の期待度に見合ったパフォーマンスを見せているかを10点満点で採点し、平均点を算出する方式で各クラブの補強活動を評価した。

その結果、新加入選手が4人で平均点が「8」と最も高かったのはホッフェンハイム。平均点が「7.50」のケルンが2位に続き、マインツ、ボルシア・メンヒェングラットバッハ、フライブルクが「7.00」で3位タイに並んだ。実際の順位表では首位を走るバイエルン・ミュンヘンはこのランキングでは10位(クラブ内平均点「5.33」)、2位につけるボルシア・ドルトムントは8位(6.00)に位置。また、ヘルタ・ベルリン(4.86)、グロイター・フュルト(4.44)、フランクフルト(3.29)は16~18位と評価が低かった。

ランク付けされていない選手個人の評価では2部ハノーファーからウニオン・ベルリンに加わり、主力組の1人としてプレーするMF原口元気、J2ジュビロ磐田からレンタルでシュトゥットガルトに渡って最初は2軍での起用が予定されていたDF伊藤洋輝はそれぞれ「8」と高得点。チームの負傷者状況も影響したとはいえ、伊藤はトップチームの3バックでコンスタントな出場機会を得ており、安定したプレーが高い評価につながったようだ。

また、今年1月に当初はレンタルでレッドブル・ザルツブルクからアルミニア・ビーレフェルトに送り出され、夏にクラブが完全移籍で獲得したMF奥川雅也も「7」と高めな評価。そして、ボーフムに加入のFW浅野拓磨は、まだ1アシストにとどまるものの「6」と及第点が与えられている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/659946a479bfecfa0f97edf9829d054f108d8fa6
Okugawa Hraguchi Ito Asano Kicker have rated every transfer in the last Bundesliga window

ドルトムント: コーベル (10), ポングラチッチ (5), マレン (3), クリバリ (-), カマラ (-)

RBライプツィヒ: グヴァルディオール (9), シマカン (8), アンドレ・シウバ (5), モリバ (1), ブロビー (-)

バイエルン: ウパメカノ (7), ザビッツァー (5), ウルライヒ (5), リチャーズ (4)

ウニオン・ベルリン: アウォニイ (10), ベーレンス (10), 原口元気 (8), ケディラ (8), バウムガルトル (7), イェッケル (7), フォクルザマー (6), レノウ (6), メーヴァルト (4), エズトゥナリ (4), オツィプカ (3), プハチ (1), ファン・ドロンヘレン (0), ヴショウェク (0)

ボーフム: レジュベツァイ (7), スタフィリディス (7), 浅野拓磨 (6), レーヴェン (4), ポルター (3), アントウィ=アジェイ (3), エッサー (-), オスターヘッジ (-)

シュトゥットガルト: マヴロパノス (9), 伊藤洋輝 (8), ヒューリッヒ (6), マーモウシュ (6), ミロー (5), ベヤズ (2), ファギル (2), ミロー (2), アハマダ(-)

ビーレフェルト: ヴィマー (10), フェルナンデス (8), 奥川 (7), ハック (5), アンドラーデ (4), チボラ (4), ラズミ (4), ラモス (4), クリューガー (3), セッラ (3), シェプフ (2), カピノ (-), ヴァシリアディス (-)

フランクフルト: ヤキッチ (6), ボレ (5), レンツ (5), ハウゲ (3), リンドストロム (3), ラマース (1), ブランコ (0), グラール (-), ラマイ (-)

kicker.de

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・伊藤(洋輝)は9点にすべきだ。日本の2部から契約して、今ではスタメンに食い込んでいるのは大成功だと言える。



シュトゥットガルトサポ>
・ヒューリッヒ, ベヤズ, ミローとファギルは採点なしにすべきだ。ヒューリッヒ以外の3人は即戦力とは言えないし、ヒューリッヒはほとんど怪我してる。



<フランクフルト>
・ヤキッチは最低でも8だな



<アヤックスサポ>
・くっそ、ラマース(※フランクフルトの背番号9番)の採点が1とはつらい。フランクフルトで彼のポテンシャルを発揮したら嬉しかったのだが。あまり良くないスタートとなったのか?


   

【海外の反応】「この日本人は凄まじい」遠藤航、堂々の6位!鎌田と堂安は?ブンデス前半戦ポジション別ランキング!海外のファンが称賛!

遠藤航

ブンデス前半戦:ポジション別ランキング守備的MF編
ワールドクラス

1位【ジョシュア・キミヒ】バイエルン(前回1位)

2位【レオン・ゴレツカ】バイエルン(前回2位)

3位【マルセル・サビッツァ】RBライプツィヒ(前回4位)

インターナショナルクラス

4位【フロリアン・ノイハウス】ボルシア・メンヒェングラードバッハ(前回7位)

5位【ユリアン・バウムガルトリンガー】バイヤー・レヴァークーゼン(前回次点)

6位【遠藤航】VfBシュトゥットガルト(前回2部)

ナショナルクラス

7位【トーマス・デラニー】ボルシア・ドルトムント(前回なし)

8位【マキシミリアン・アーノルド】VfLヴォルフスブルク(前回8位)

9位【アマドゥ・ハイダラ】RBライプツィヒ(前回なし)

10位【ロベルト・アンドリヒ】1.FCウニオン・ベルリン(前回なし)
https://kicker.town/bundesliga/2021/01/152878.html

※kickerポジション別ランキングとは、ドイツナンバー1のサッカー専門誌kickerによるポジション別ランキングは、実はブンデスリーガの歴史よりも長く、1956年からスタートしたものである。kickerの編集部によって選出されるこのランキングは、その時から4つのカテゴリーに分けられており、たとえば「ナショナルクラス」のカテゴリーは代表候補に入るであろうという見方で選出。以前から選手のもつポテンシャルで判断するのではなく、その期間に行われた全ての大会で見せたパフォーマンスで評価することが重要視されてきた。
Dortmund 1-5 Stuttgart Endo

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<フランス>
・遠藤が正当な評価を受けてるのが嬉しいね。シーズン開幕からこの上なく良いシーズンを送っていると思う。



<ヘルタ・ベルリンサポ>
遠藤航はシーズンを通して卓越したパフォーマンスをしていて、まだデュエルが勝利数がブンデスリーガでトップで、リーグ屈指のミッドフィルダーだよ



<シュツットガルトサポ>
・マンガラ(※15位)と遠藤の順位の差があまりに大き過ぎるよ。ゴンザレス(※FW部門7位)はインターナショナルクラスにしてはパフォーマンスに波がありすぎる。



<シュツットガルトサポ>
・マンガラの順位が低すぎる。でも、彼の採点にもいつも同じことが言えるからな。



<シュツットガルトサポ>
・遠藤は絶対にインターナショナルクラスにしないといけないと思っていた。マンガラはナショナルクラスだ。


   

【ドイツの反応】「宝石だ」鎌田大地と遠藤航が今節ベストイレブンに選出!現地サポが絶賛!

鎌田大地

アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地が、5日付の大衆紙ビルトで最高評価の1を得て今節のベストイレブンにも選出された。3日のホッフェンハイム戦で今季初ゴールを決めるなど2-1の逆転勝利に大きく貢献した。

採点は最高が1、最低が6。レーバークーゼン戦にフル出場したシュツットガルトの遠藤航は専門誌キッカーから2・5とチーム内では高評価を受けた。
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/202010060000075.html
※transfermarkt選出ブンデスリーガ第三節ベストイレブン
eleven of the match day - Lewandowski Haaland kamada

コメント欄などから海外の反応をまとめました

鎌田大地のゴール+アシスト動画

鎌田大地・劇場にようこそ!!



・鎌田は新たな香川だ、魔法使いだ



・あの鎌田の技術は本当にブリリアントだ



<ドルトムントサポ>
・鎌田のアシストは見応えのある高い技術だ
 彼のボディフェイントは見ていて美しい



 <ドルトムントサポ>
 ・ほんとそれな。真司を彷彿とさせる😍(ドルトムント初期の)


   

【ドイツの反応】「MVPだ」遠藤航、独誌の年間ベストイレブンに選出!現地サポが絶賛!

遠藤航

ブンデスリーガ2部シュツットガルトに所属する日本代表MF遠藤航が、ドイツ誌『キッカー』の同リーグ今季ベストイレブンに選ばれた。

 遠藤は昨夏にベルギーのシントトロイデンから当初は買い取りオプション付きのレンタルといった形でシュツットガルトに加入。移籍市場の遅い時期に加わったことや日本代表戦による不在なども影響し、当時指揮を執っていたティム・ワルター前監督の信頼をなかなか勝ち取れず、結局昨年11月にデビュー出場を迎えている。

 しかし、同選手は第14節カールスルーエ戦に初のスタメン出場を果たすと、そこからは累積警告により出場停止になった第32節ザントハウゼン戦を除く公式戦21試合すべてにフル出場。すぐさまその際立った闘争心、空中戦での強さで周囲を魅了し、ウィンターブレイク中に就任したペレグリーノ・マタラッツォ新監督には最近、「チームで最も重要な選手」とまで絶賛される存在となった。

キッカー』はそんな遠藤をボランチとして、首位フィニッシュのアルミニア・ビーレフェルトが7選手も送り込んだ今季のリーグベスト11に選出した。しかも2位で1部復帰を決めたシュツットガルトから選ばれた唯一のメンバーとなっている。

 また、このベストイレブンでは今シーズン公式戦の出場試合数が30戦以下だったのは遠藤のみ。2部とは言え、新しい環境に身を置きながらもこの500人近くが戦うリーグのエリートに上り詰めた。今後、買い取りオプションを行使したシュツットガルトの背番号3の実力が1部ではどれほど通用するのかに注目したいところだ。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?304116-304116-fl
Endo Wataru Platz in der kicker-Elf der Saison

シュツットガルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

シュツットガルト公式>
・✔️ 初スタメンだったダービーのカールスルーエ戦で3-0の勝利

 ✔️ 初ゴールはホームのHSV戦で3-2の勝利

 ✔️ 直近の22試合で21試合にフル出場

 ✔️ キッカー誌のベストイレブン入り

  遠藤航のシュツットガルト1年目をどう思う?



・この男は最高だ 👍



・19/20シーズン一番の新加入選手だ



・絶対に今季のベストプレーヤーの1人だ



・シーズン最優秀選手だ


   
GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号 GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2022年 10/13 号 footballista(フットボリスタ) 2022年11月号 Issue093
2022-2023 EUROPE SOCCER TODAY 開幕号 2022 - 2023 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エル・ゴラッソ特別編集
アオアシ (29) FIFA 23【予約特典】- PS5
GIANT KILLING(61) ブルーロック キャラクターブック
最新記事
【海外の反応】「本物だ」三笘薫、リバプール相手に躍動してゴールを演出!海外のファンが絶賛!
外国人「日本代表監督に見て欲しい」旗手怜央、鮮烈ゴール!古橋も7得点目!現地サポが絶賛!【海外の反応】
【ポルトガルの反応】「神レベルだ」守田英正、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
アメリカ人「日本戦より酷くなるとは..」アメリカ代表、サウジ相手に引き分けてアメリカのファンから怒りと落胆の声!【海外の反応】
【海外の反応】「とんでもない」日本代表に仰天プラン浮上!欧州ネーションズリーグ参戦か!?海外の日本ファンも騒然!
外国人「日本はサプライズを起こせる」日本代表戦をエクアドル人と南米人はどう見たのか?【海外の反応】
外国人「日本人がビッグクラブに」18歳MF福井太智、バイエルン移籍が決定!まずは4部のセカンドチームでプレーへ!【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

FIFA 23【予約特典】- PS4

スプラトゥーン3 -Switch

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR