NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「不満はない」日本代表、大苦戦も南野と原口のゴールでキルギスに勝利!W杯2次予選4連勝!

日本代表

※少し追記しました
日本代表は14日、カタールW杯アジア2次予選の第4戦を行い、キルギス代表に2-0で勝利した。荒れたピッチの影響もあり苦しい展開が続いたが、MF南野拓実(ザルツブルク)が歴代5人目となる国際Aマッチ5試合連連続、史上初のW杯予選開幕4試合連続のゴールで先制点をマーク。日本は予選4連勝で首位独走状態を保った。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?290379-290379-fl
Kyrgyzstan 0-1 Japan Takumi Minamino goal penalty

ハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<イタリア>
・南野や伊東純也と共に中島翔哉がスタメンに入ると思っていたわ



 <イタリア>
 ・ポルトでプレーしていないことが影響していて
  コンディションが万全でないのかもしれない



<サークル・ブルッヘサポ>
・植田がスタメン、頑張れ日本



<記者>
・なぜキルギス対日本のキックオフが18分なんだ?
 日本のテレビ局がまた好き勝手やっているのか?

 日本が選んだスタメンはかなりしょぼいな
 番狂わせの可能性があるのでは?


   

【海外の反応】「嬉しい」日本代表メンバー発表!連戦で異例の分割招集!海外のファンが喜んだ点とは?

日本代表

日本サッカー協会は6日に日本代表メンバー発表記者会見を行い、14日のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のキルギス戦(ビシュケク)と、19日の国際親善試合ベネズエラ戦(パナソニック スタジアム 吹田)に向けて異例の2チーム“分割発表”を行い、総勢32選手を招集した。10月シリーズのメンバーからは、前日に発表されたU-22日本代表に招集されたMF堂安律(PSV)やMF久保建英(マジョルカ)らが選出外となり、ベネズエラ戦にはMF古橋亨梧(ヴィッセル神戸)ら4選手がA代表初招集となった。

 森保一監督率いる日本代表は、9月からスタートしたカタールW杯アジア2次予選グループFで無傷の3連勝、11得点0失点で首位と順調な歩みを進めている。14日の敵地キルギス戦は、全8試合で争われる2次予選の折り返しとなる一戦。現在2勝1敗で2位につけるキルギスとのアウェー戦は、グループの行方を占う大一番となる。

 この一戦に向けて森保監督は、前日の5日に一つの決断を下した。U-22日本代表メンバー発表会見で、10月のA代表に参戦していた東京五輪世代の堂安、久保、DF板倉滉(フローニンゲン)を、17日のU-22コロンビア戦に向けて招集。「この活動だけに専念してもらおうかと思っている」と、今回のA代表には呼ばないことを示唆していた。

 そしてこの日、森保監督が発表したメンバーは総勢32名。異例の2チーム“分割発表”となった。DF長友佑都(ガラタサライ)、MF南野拓実(ザルツブルク)ら欧州組9人はキルギス戦後にチームを離れ、ベネズエラ戦に向けては初招集4人などの国内組が合流する。

 前日に発表されたU-22代表を含めて、異例の“3チーム体制”となった11月シリーズ。まずは14日のキルギス戦で、確実に勝利をつかみたいところだ。

【W杯アジア2次予選キルギス戦23名】
GK
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)

DF
長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
佐々木翔(広島)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
室屋 成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
安西幸輝(ポルティモネンセ/ポルトガル)
畠中槙之輔(横浜FM)

MF
山口 蛍(神戸)
原口元気(ハノーファー/ドイツ)
柴崎 岳(デポルティボ/スペイン)
遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ)
伊東純也(ヘンク/ベルギー)
橋本拳人(FC東京)
中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
浅野拓磨(パルチザン)
南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
鎌田大地(フランクフルト)

FW
永井謙佑(FC東京)
鈴木武蔵(札幌)
https://www.football-zone.net/archives/227439
Japan squad for next weeks WCQs v Kyrgyzstan (A)

海外の日本サッカーファンの反応をまとめました

<川崎フロンターレサポ>
・よりも多くの選手に目を向けて不必要な移動距離をなくすのは素晴らしい方針だ



<フランス>
・川島は今季1試合も出場していないぞ!



日本代表サポ>
・また山口蛍が選ばれていて残念だ
 4人目のセンターバックよりも佐々木を入れたのは困惑させる決断だ



<インドネシア>
■権田の選出はちょっと疑問だわ



・川島が繰り返し招集されているのが気に入らないね
 ストラスブールでベンチ入りすらしてないのに...
 代表招集に値するキーパーはJリーグにいるよ



 ・彼の経験はロッカールームで雰囲気を良くするんだ
  大抵、代表の第三GKは形式的なものだよ



<アラブ>
・堂安、久保、鈴木優磨がいない


   

【海外の反応】「ソンが必要だ」韓国、決定力不足を露呈も..キルギスに勝利で中国と共に決勝T進出決定

アジアカップ

AFCアジアカップUAE2019のグループC第2節キルギス代表vs韓国代表が11日に行われ、0-1で韓国が勝利した。

初戦のフィリピン代表戦をファン・ウィジョのゴールで辛勝した韓国と、中国代表に1-2と惜敗したキルギスの一戦。韓国はフィリピン戦から先発を3人変更。キ・ソンヨン、イ・ジェソン、キム・ジンスに代えてイ・チョンヨン、ファン・インボム、ホン・チョルを先発で起用した。

試合は立ち上がりから韓国が押し込む展開となるが、フィリピン戦同様に最後の場面で精度を欠きなかなかゴールをこじ開けることができない。すると、韓国は34分にピンチを迎える。右CKのセカンドボールをボックス手前のベルンハルトがボレーシュート。さらにDFに当たったボールをサギュンバエフに押し込まれたが、このシュートはGKキム・スンギュがキャッチ。

ピンチを凌いだ韓国は、36分に決定機。右サイドからカットインした味方のスルーパスをボックス右深くでク・ジャチョルが折り返すと、最後は逆サイドでフリーのイ・チョンヨンが合わせたが、シュートは枠の上にふかしてしまう。

しかし42分、韓国はホン・チョルの右CKからニアに走り込んだキム・ミンジェがヘディングシュートを流し込み、先制に成功した。

迎えた後半、先にチャンスを作ったのはリードする韓国だった。68分、左サイド深くまで侵入したホン・チョルのクロスをゴール前のファン・ウィジョがヘディングシュートで合わせたが、これはクロスバーを直撃した。

さらに76分には、ファン・ヒチャンに決定機が訪れたが右クロスからヘディングシュートはクロスバーに当たり、枠の上に外れた。結局、試合はそのまま0-1で終了。キム・ミンジェ弾で逃げ切った韓国がグループステージ連勝で決勝トーナメント進出を決めた。韓国は、16日に行われる第3節で中国とグループ首位通過を懸けて対戦する。
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=342416
Kyrgyzstan 0-1 South Korea asian cup 2019

ハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・韓国はここでクロスバーに当てる企画をやっているわ



<韓国>
・ワオ..キルギスのMVPはクロスバーだな



キルギスのキャプテンはとても良いプレーをするな
 彼はどこでプレーしているの?



 ・ヴァレリー・キチンだな、彼はロシア・プレミアリーグの
  エニセイ・クラスノヤルスクでプレーしているよ



・韓国、おめでとう。韓国は5:0に出来ただろうな・・・
 今日は運がなかった・・・パスとクロスバーに嫌われていた
 キルギスはよくやったよ、まだグループ3位を狙えるぞ
 好ゲームだった!


   

【海外の反応】「信じられない」中国から歴史的ゴールもキルギス、GKの痛恨ミスから逆転負け

アジアカップ

アジアカップのグループC第1節が7日に行われ、マルチェロ・リッピ監督率いる中国代表がキルギス代表に2-1で勝利した。

 前半42分に失点して1点ビハインドで折り返した中国だったが、後半5分にオウンゴールで同点。そして同33分、CKからMFユ・ターパオが決めて試合をひっくり返した。

 グループCは韓国、フィリピンと同組。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?263602-263602-fl
China 2 Kyrgyzstan 1 goalkeeper Pavel Matiash gifts Lippis China 2 goals

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ゴール動画

・なんてゴールだよ



<バイエルンサポ>
・ゴオオオオオル 中国 笑



中国
・ちくしょう、うちは本当にク○だわ



・これはキルギスにとって大きな大会での初ゴールだ!



・素敵なボレーだ、キルギス中国をリード!

 同じ大会の第一節で2人の監督が解任されたことはあるかな?
 この調子だとリッピ監督も解任に近づくぞ


   

【海外の反応】「容赦ない」日本代表、ゴールラッシュでキルギスに快勝!

日本代表

※追記しました
日本代表は20日、キリンチャレンジカップでキルギス代表と対戦し、4-0で勝利した。初出場のDF山中亮輔(横浜FM)がA代表デビュー戦では史上最速となる前半2分にゴールを決めると、そこからチーム発足後最多タイの4得点。来年1月に始まるアジアカップに向け、9月からのキリンチャレンジ杯を4勝1分という好成績で終えた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259711-259711-fl

Japan 4-0 Kyrgyzstan 2018

   

[アディダス] サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー [アディダス] サッカーウェア サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー




Ads by amazon
岡田メソッド――自立する選手、自律する組織をつくる16歳までのサッカー指導体系 99%抜ける ドリブル理論入門 (スマート新書)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 12/5 号 [雑誌] そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常
月刊サッカーマガジン 2020年 01 月号 特集:僕のサッカーを語ろう [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] サッカー・J2論 (ワニブックスPLUS新書)
アオアシ (18) (ビッグコミックス) GIANT KILLING(53) (モーニング KC)
最新記事
【海外の反応】「メンタルが強い」久保建英のバルサ戦のタッチ集を見た海外のレアルサポから称賛続出!
【オーストリアの反応】「極上だ」南野拓実と奥川雅也が4度目の日本人アベックゴール!現地サポが称賛!
【海外の反応】「本物だ」久保建英、バルサ戦でブーイングに負けず2ゴールに絡む!海外のファンが称賛!
【海外の反応】「日本の王者だ!」横浜Fマリノス、15年ぶりJリーグ制覇!オーストラリア人も歓喜!
【ドイツの反応】「嘘だろ」鎌田大地のブンデス初ゴールは幻に..フランクフルトは2点差追いつきドロー!
【ポルトガルの反応】「不運だ」中島翔哉、ポスト直撃で惜しくも初ゴールならず!現地サポから同情の声!
【海外の反応】「遥かにマシだ」日本代表、新アウェイユニフォームが流出!?海外のファンから上々の評価!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR