NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】日本人レフリーのあの疑惑の判定が未だに話題に..

レフリー

ワールドカップ公式Facebookが2014年の開幕戦ブラジルクロアチア
 ネイマールのゴール動画と共に振り返っていました。その動画には
 疑惑の判定が含まれていませんでしたが話題の中心になっていました。
 BRAZIL vs CROATIA 2014 FIFA World Cup play back

 【疑惑の判定動画】 【試合のハイライト動画

コメント欄から海外の反応をまとめました

クロアチア
ブラジルには12人の選手がいたことはみんなが知っている



 <チリ>
 ・ブラジルはいつもそうだよ



<コロンビア>
・この試合は不当な強奪だった



<ウルグアイ>
クロアチアが勝利を不当に奪われた日だ



クロアチア
・Nishimura 😡


   

【海外の反応】「理解できない」モドリッチ、バロンドールを初受賞!世界のファンからは賛否両論の声!

レアル・マドリー

フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は3日、2018年のバロンドールを発表。レアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチが受賞した。

 現在33歳のモドリッチは昨シーズン、レアル・マドリードでチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に貢献。今夏に行われたロシア・ワールドカップでは、主将としてクロアチア代表を準優勝に導き、大会最優秀選手のゴールデンボール賞にも輝いた。この活躍からUEFA(欧州サッカー連盟)とFIFA(国際サッカー連盟)の年間最優秀選手賞もそれぞれ受賞。バロンドールとあわせて個人3冠を達成した。

 これまで同賞は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)とポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)が独占していたが、2007年以来11年ぶりに両者以外の受賞となった。メッシは2007年からトップ3を守っていたが、今回5位で12年連続のトップ3を逃した。

 “世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設された。2010年にはFIFAとのパートナーシップにより、名称を“FIFAバロンドール”と改めていたが、契約満了に伴い2016年から『フランス・フットボール』主催の「バロンドール」が復活。候補者は30名(旧制度では23名)となり、最終候補者の発表は廃止され、投票はジャーナリストのみによって行われる。授賞式は2019年はじめに実施される予定。

 以下、最終候補者30選手の順位。(カッコ内は現在の所属クラブ)

第01位 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/クロアチア代表)
第02位 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス/ポルトガル代表)
第03位 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/フランス代表)
第04位 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス代表)
第05位 リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
第06位 モハメド・サラー(ローマ/エジプト代表)
第07位 ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/フランス代表)
第08位 エデン・アザール(チェルシー/ベルギー代表)
第09位 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/ベルギー代表)
第10位 ハリー・ケイン(トッテナム/イングランド代表)
第11位 エンゴロ・カンテ(チェルシー/フランス代表)
第12位 ネイマール(パリ・サンジェルマン/ブラジル代表)
第13位 ルイス・スアレス(バルセロナ/ウルグアイ代表)
第14位 ティボー・クルトワ(レアル・マドリード/べルギー代表)
第15位 ポール・ポグバ(マンチェスター・U/フランス代表)
第16位 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/アルゼンチン代表)
第17位 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード/ウェールズ代表)
第17位 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/元フランス代表)
第19位 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/ブラジル代表)
第19位 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/クロアチア代表)
第19位 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード/スペイン代表)
第22位 エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/ウルグアイ代表)
第22位 サディオ・マネ(リヴァプール/セネガル代表)
第22位 マルセロ(レアル・マドリード/ブラジル代表)
第25位 アリソン(リヴァプール/ブラジル代表)
第25位 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス/元クロアチア代表)
第25位 ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード/スロヴェニア代表)
第28位 ディエゴ・ゴディン (アトレティコ・マドリード/ウルグアイ代表)
第29位 イスコ(レアル・マドリード/スペイン代表)
第29位 ウーゴ・ロリス(トッテナム/フランス代表)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00872243-soccerk-socc

End of an era Modric crowned worlds best player at Ballon dOr awards

   

【海外の反応】「強すぎる」フランス、20年ぶりW杯優勝!4ゴールでクロアチアの夢を打ち砕く!

ワールドカップ

※追記しました
ロシアW杯は15日、決勝を行い、モスクワのルジニキスタジアムでフランス代表とクロアチア代表が対戦。前半18分にオウンゴールフランスが先制するも、同28分にFWイバン・ペリシッチの得点でクロアチアが追い付く。しかし同38分にFWアントワーヌ・グリエーズマンのPKでフランスが勝ち越しに成功。後半に入ると同14分にMFポール・ポグバ、同20分にFWキリアン・ムバッペの得点で突き放したフランスが、クロアチアの反撃を1点に抑えて4-2の勝利を収め、20年ぶり2度目の世界一に輝いた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-01656225-gekisaka-socc

France win the 2018 FIFA World Cup

   

【海外の反応】「歴史を作った」クロアチア、史上初の決勝進出!イングランドとの延長戦に及ぶ激闘を制す

ワールドカップ

※追記しました
ロシアW杯は11日、準決勝2日目を行い、モスクワのルジニキスタジアムでクロアチア代表とイングランド代表が対戦。前半5分にDFキーラン・トリッピアーの得点でイングランドが先制するが、後半23分にFWイバン・ペリシッチゴールクロアチアが追い付く。1-1のまま延長戦を迎えると、延長後半4分にFWマリオ・マンジュキッチが決勝ゴールを奪い、クロアチアが2-1の逆転勝利を収めた。同国史上初の決勝進出を果たしたクロアチアは、15日に行われる決勝でフランスと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-01656125-gekisaka-socc

Croatia advance to the World Cup final England eliminated

   

【海外の反応】「終わった」アルゼンチン、敗退の危機!!メッシ不発でクロアチアに完敗

ワールドカップ

※追記しました
2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦が21日に行われ、アルゼンチン代表とクロアチア代表が対戦した。

 グループステージ突破に向けてなんとしても勝ち点3がほしいアルゼンチンはシステムを4バックから3バックに変更。ニコラス・オタメンディ、ニコラス・タグリアフィコ、ガブリエル・メルカドが最終ラインを組み、前線にはリオネル・メッシ、セルヒオ・アグエロらが入った。

 一方、20年ぶりの決勝トーナメント進出に王手をかけるクロアチアはルカ・モドリッチ、イヴァン・ラキティッチ、マリオ・マンジュキッチらがスターティングメンバーに名を連ねた。

 アルゼンチンは30分、左からの折り返しがペナルティエリア中央のエンソ・ペレスに渡ったが、シュートは枠の左へ。対するクロアチアは33分、右からのクロスにマンジュキッチがフリーで飛び込んだが、ヘディングシュートはゴール左へ外れた。互いに決定機を逃し、前半はスコアレスで折り返す。

 後半に入り53分、意外な形でスコアが動く。バックパスを受けたアルゼンチンのGKウィリー・カバジェロがキックをミスすると、エリア内に浮いたボールをアンテ・レビッチが右足ボレーで豪快に蹴り込み、クロアチアが先制に成功した。

 追い込まれたアルゼンチンは54分にアグエロを下げてゴンサロ・イグアイン、56分にエドゥアルド・サルビオを下げてクリスティアン・パボン、68分にはペレスを下げてパウロ・ディバラを投入した。

 だが80分、クロアチアはエリア手前でボールを持ったモドリッチがキックフェイントから右足一閃。強烈なミドルシュートがゴール右に突き刺さり、価値ある2点目が決まった。

 後半アディショナルタイム1分にはラキティッチがダメ押しとなるゴールを決め、クロアチアのリードが3点に広がる。試合はこのまま3-0で終了し、2連勝を飾ったクロアチアが1998年フランス大会以来20年ぶりとなる決勝トーナメント進出を決めた。一方、アルゼンチンは1分け1敗となり、グループステージ敗退の危機に追い込まれている。

 第3戦は26日に行われ、アルゼンチンはナイジェリア代表と、クロアチアはアイスランド代表と対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00781493-soccerk-socc

It has been a frustrating night for Messi

   

Jリーグ選手名鑑2019 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) Jリーグ選手名鑑2019 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集)




Ads by amazon
アジアサッカーキング 2019年 03月号 [雑誌] (Jリーグサッカーキング増刊) スカパー! Jリーグラボの提言
サッカーダイジェスト 2019年 2/28 号 [雑誌] J1&J2&J3選手名鑑 2019 (NSK MOOK)
月刊フットボリスタ 2019年3月号 ワールドサッカーダイジェスト 2019年 2/21 号 [雑誌]
中村俊輔式 サッカー観戦術 (ワニブックスPLUS新書) WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 03 月号 [雑誌]
最新記事
「日本の未来だ」バルサ復帰報道で注目浴びる久保建英の超プレー集を見た海外の反応
【海外の反応】「日本とアメリカが最有力だ」どの国が最初にワールドカップを優勝すると思う?
外国人「Jリーグのチームを応援し始めたきっかけは何?」【海外の反応】
【海外の反応】「日本は進んでいるな」イニエスタが日本への適応に苦労した理由が話題に!
【海外の反応】「レベルが高い」香川真司、好プレーでベシクタシュの勝利に貢献!
【海外の反応】「心が痛む」日本行きの噂のあるロッベン、復帰時期はいまだ不透明な状態に..
【海外の反応】「嬉しすぎる」久保建英、来夏バルセロナ復帰で基本合意!歓喜する世界のバルサファン!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Anthem(アンセム) 【予約特典】•Legion of Dawn レンジャーアーマーパックとレジェンダリーウェポン •ファウンダーズ・プレイヤーバナー 同梱 - PS4

【PS4】ONE PIECE WORLD SEEKER【早期購入特典】湯けむり温泉ミッション&水着 コスチュームが入手できるプロダクトコード (封入)
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR