NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「夢のようだ」神戸ポドルスキが退団濃厚に!今季限りで契約満了へ..ケルン復帰報道にドイツ人の反応は..

ポドルスキ

J1のヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキに古巣ケルン移籍の可能性が浮上しているようだ。13日付けの独誌『ビルト』が報じている。

 同誌は今年12月に神戸との契約が切れるポドルスキケルンに戻る可能性について考えていると伝えている。なお、ポドルスキは13日付けの独紙『ビルト・アム・ゾンターク』で「今のところクラブの誰からも話はされていない。日本での時間はおそらく年末で終わることになりそうだ」と語っている。

 ポドルスキにとってケルンは特別な場所だ。ケルンの下部組織出身で2003年にプロとしてのキャリアを始めたポドルスキは在籍6年間で公式戦86ゴールを挙げ今でもサポーターからは“ポルディ王子”と絶大な人気を誇っている。

 そんな34歳はかつて「私がケルンでキャリアを終わらせたいという希望を持っている事はみんな知っている」と古巣への強い思いを語っていた。

「すでに他の場所に目を向け、少し市場を探って考えている」と語るポドルスキは神戸を退団し7年ぶりにケルンでプレーすることになるのだろうか。
https://www.footballchannel.jp/2019/10/14/post342690/
Vissel Kobes Lukas Podolski Chinese league will never reach top

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<ケルンサポ>
・ポルディ、お願いだから帰ってきてくれ



<ケルンサポ>
・ケルンのファンとしては歓迎するよ🤩👌



<ケルンサポ>
・帰ってこないと!ポルディのFC(ケルン)復帰だ!



<ケルンサポ>
・できることなら 🙏🏻



<ケルンサポ>
・やめてくれ・・・バイエルンから復帰した時でもうお腹いっぱいだ!!!
 もうポルディは今のチームには相応しくない!!!


   

【海外の反応】「神戸で活躍してないの?」ポドルスキ、来夏移籍の可能性を示唆

ポドルスキ

ヴィッセル神戸のFWルーカス・ポドルスキが12月1日のJ1リーグ34節・ベガルタ仙台戦を終えてドイツに帰国し、ケルンに向かった。ドイツ最大部数を発行する『ビルド』紙の取材に応じて、改めて古巣である1.FCケルンへの思いを語っている。

 『ビルド』紙「ポルディ『FC(ケルン)がまず昇格しないことには』」というタイトルで、ポドルスキのコメントを掲載。今季、天津権健からケルンに復帰した「アントリー・モデストのように戻ってきたいですか?」という質問に、次のように答えている。

「それは決して新しいことではなく、私はFC(ケルン)のユニフォームをもう一度着たいという望みを持っています。クラブのフロントは私のその想いや現在の立場も把握している。ただ、チームはとにかくもう一度(ブンデスリーガ1部に)昇格しなければならない」

 そのようにドイツ代表で10番をつけてワールドカップ優勝を果たしている33歳のストライカーは強調した。一方、次のような可能性についても話している。

「どこかに身分照会するつもりもないし、これまで移籍のコンタクトは一切ありません。私は2019年末まで神戸との契約を結んでいます。もしも、来年の夏に、海外のとんでもないクラブやブンデスリーガから話が来たとしたら、目を通す必要は出てくるだろうけれどね

 ケルンは現在2部2位と好調。ポドルスキは「FWは今ポジションがなく、必要がない」とチーム事情も把握していた。

 また、ポドルスキはSNSのツイッター(@Podolski10)で12月2日に、「神戸のファンの皆さんの今季の素晴らしいサポートに感謝しています。私たちはさらに強くなって、来年戻ってきます!」とメッセージを綴っている。
http://sakanowa.jp/topics/11796

Podolski Wechsel im Sommer

   

【ドイツの反応】「見事だ!」大迫勇也、反転シュートで今季2ゴール目!ブレーメンは6発許し大敗

大迫勇也

ブレーメンの日本代表FW大迫勇也が、レヴァークーゼン戦で今シーズン2点目を挙げたが、勝利に結びつけることはできなかった。

ブレーメンは28日、ブンデスリーガ第9節でレヴァークーゼンと対戦。大迫は2トップの一角として先発した。試合はアウェーのレヴァークーゼンが前半から猛攻を仕掛ける。ケビン・フォラントなどのゴールで、45分間で3-0に。それでも、後半に入ると、ブレーメンは反撃。60分にクラウディオ・ピサーロが1点を返すと、その2分後には大迫がコーナーキックの混戦から素早く反転し、左足で流し込んで1点差とする。

しかし、そこからレヴァークーゼンが再びゴールラッシュ。67分から10分間で3ゴールを挙げる。結局、試合は終わってみれば、レヴァークーゼンが6-2で大勝を収めている。

大迫のゴールは第2節フランクフルト戦以来約2カ月ぶり。しかし、チームは敗れて4位としている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000028-goal-socc

Bremen 2-6 Leverkusen Yuya Osako goal

   

【ドイツの反応】「スーパーだ」大迫勇也、今季初ゴール!現地サポが絶賛!(フランクフルト戦)

大迫勇也

ブンデスリーガ第2節が9月1日(現地時間)に開催され、大迫勇也が所属するブレーメンは、フランクフルトとアウェーで対戦した。

 大迫は開幕戦に続いてスタメンで出場。21分、マキシミリアン・エッゲシュタインの縦パスで抜け出した大迫は、迫ってくるGKの股を抜く冷静なシュート。一度は副審に「オフサイド」と判定されるも、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)により得点と認められた。

 試合はフランクフルトに1点を返されたが、アディショナルタイムにミロト・ラシチャの劇的なFKで勝ち越しに成功。ブレーメンは今シーズン初勝利を挙げ、大迫はフル出場でこれに貢献した。

ドイツのサッカー専門誌『kicker』は「M・エッゲシュタインの一級品のパスを、日本人選手はグラウンダーのシュートでゴールに流し込む。あまりにもスムーズな動き。副審が(オフサイドの)旗を上げたが、VARによりゴールと認められた」と、アシストを決めた選手ともども称賛している。

 また、ブレーメンの地元紙『Kreiszeitung』は、ゴール以外の点にも高い評価をしている。

「フロリアン・コーフェルト監督が獲得したユウヤ・オオサコが先制点を挙げ、ブレーメンをけん引した。オオサコは、味方にラストパスをプレゼントするも、得点には結びつかなかった。そんな、攻撃の閉塞感を自らの力で打破し、自由に動き、さまざまな役割を果たしたのだ。(中略)ブレーメンはPKを与えて一度は追いつかれ、GKが負傷するというトラブルに見舞われながらも、耐え切り、ラシチャのFKで勝ち切った」

 60分にルドビグ・アウグスティンソンからのクロスを胸に当てて押し込んだゴールは、今度こそオフサイドで認められなかったが、攻撃で存在感を増す大迫の姿に、チームメイトからの信頼も高まっているようだ。

 大迫は試合後のインタビューで、「満足している。最初はオフサイドの判定だったけど、ゴールになった。ゴールはゴールかなと(笑)。得点が認められた後の喜びは大きかったけど、ラシチャの決勝弾はさらに一段と嬉しかった」と語り、自らのプレーと勝利に満足している様子だ。

 独メディアの多くは、「この勝利で、ブレーメンの勢いは増すだろう」と評している。正GKのイジー・パブレンカが負傷退場したことは気掛かりだが、劇的勝利を手にしたブレーメン、そして大迫の今後の躍動に期待がふくらむ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180902-00046640-sdigestw-socc

Frankfurt 0-1 Bremen Yuya Osako goal

   

【ドイツの反応】「ついに日本人が」大迫勇也、ブレーメン移籍が決定的に!現地サポの反応は..

大迫勇也

ケルンの日本代表FW大迫勇也はブンデスリーガ1部に残ることになるようだ。現地時間15日にブレーメンでメディカルチェックに向かっていることが分かった。

ブレーメン周囲のメディア『ダイヒシュトゥーベ』によれば、2部に降格したケルンでは2020年までの契約を残していた大迫は、ブレーメン行きが決定的になったという。シーズンを11位で終えたクラブはケルン移籍金600万ユーロ(約7億9000万円)を支払うことでクラブ間で合意に達した模様だ。

さらに『ダイヒシュトゥーベ』は、大迫が15日に現地入りし、メディカルチェックを受けるためにブレーメンの病院に向かっている姿の写真を掲載した。問題なくそれをパスすれば、近々に契約を締結する運びだと伝えられている。

2014年夏に1860ミュンヘンからケルン移籍した大迫。ハノーファーからの関心も盛んに伝えられていたが、大迫はブレーメンを新天地に選択したとみられる。ワールドカップ前に今後の去就が決定したようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000029-goal-socc

Bremen sign 27 year old forward Yuya Osaka from Köln for a reported release clause of €6 Million

   

[アディダス] サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー [アディダス] サッカーウェア サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2020年 01 月号 特集:僕のサッカーを語ろう [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] サッカー・J2論 (ワニブックスPLUS新書)
アオアシ (18) (ビッグコミックス) BE BLUES!~青になれ~ (37) (少年サンデーコミックス)
そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 12 月号 [雑誌]
森保ジャパン 世界で勝つための条件: 日本代表監督論 (NHK出版新書) 月刊フットボリスタ 2019年12月号
最新記事
【海外の反応】「優勝は保証された」モウリーニョがトッテナム新監督に電撃就任!海外のファンの反応は..
【海外の反応】「一体何が..」日本代表、ベネズエラに4失点で惨敗..海外のファンも驚愕!
【海外の反応】「圧巻だ」久保建英がコロンビアの3選手を翻弄した華麗なプレーが話題に!
【海外の反応】「天才だ」Jリーグサポの独創的なサポーターの増やし方が外国人に大ウケ!(動画あり)
【海外の反応】「おめでとう!」安部裕葵、バルセロナBでリーグ戦初ゴール!海外のバルサファンの反応は..
【海外の反応】「日本が弱いのか..」U22日本代表、堂安&久保らが先発もコロンビアに完敗
【海外の反応】C・ロナウド(34歳)の見た目若すぎないか?(画像あり)
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR