NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「スーパーだ」大迫勇也、2戦連続ゴール!現地サポが絶賛!(レバークーゼン戦)

大迫勇也

※追記しました
ブンデスリーガは18日、第27節3日目を行い、FW大迫勇也が所属するケルンはホームでレバークーゼンと対戦し、2-0で勝利した。5試合連続で先発した大迫は2試合連発となる先制点を決め、今季4点目。2トップの一角でフル出場した。

 日本代表のエースストライカーが2試合連続ゴールを叩き込んだ。前半9分、左サイドを突破したMFレオナルド・ビッテンコートがクロスを入れると、大迫が巧みな左足トラップでコントロールし、強烈な左足シュートを叩き込んだ。

 前半33分にはレバークーゼンFWルーカス・アラリオが一発退場。数的優位に立ったケルンは後半24分にFWジモン・ツォラーが追加点を決め、2-0で完封勝利。3試合ぶりの勝利で勝ち点を20に伸ばしてハンブルガーSVを上回り、最下位を脱出した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-01651677-gekisaka-socc

Köln_2-0_Leverkusen_osako_goal

   

【ドイツの反応】「ジャパンパワーだ」大迫勇也、左足一閃で今季3ゴール目!現地サポが称賛!(ブレーメン戦)

大迫勇也

※追記しました
ブンデスリーガは12日、第26節3日目を行い、FW大迫勇也が所属するケルンは敵地でブレーメンと対戦し、1-3で敗れた。4試合連続で先発した大迫は同点弾を決め、今季3点目。シャドーの一角でフル出場した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-01651424-gekisaka-socc

Bremen_3-1_Cologne_Osako_goal.jpg

   

【ドイツの反応】「必見だ」大迫勇也、鮮烈ゴール!も現地サポの評価は分かれる(ハノーファー戦)

大迫勇也

※追記しました
ブンデスリーガ第23節が17日に行われ、ケルンハノーファーが対戦した。

過去最悪とも呼べる前半戦を過ごし、年明けは病気にも苦しまされていた大迫勇也がついに先発復帰。求められるは、最下位に沈むチームの攻撃陣をけん引する働きだ。

なかなか試合は動かない様相を見せるが、セットプレーから動く。29分、セットプレーのこぼれ球を拾った大迫がワントラップから、ニアを抜いて先制点を奪う。大迫の今季2ゴール目でケルンが先手を取る。

しかしリードは長く続かない。37分、ハノーファーで好調をキープするニクラス・フュルクルクがワントラップからペナルティエリア内に侵入。冷静にキーパーとの一対一を制し、ハノーファーが同点弾を手にした。

ホームでケルンは幸先よく先制したものの、前半を1-1で終えている。

後半もトップ下の大迫を起点に攻め立てるケルン。リンクプレーヤーとしてラストパスやミドルシュートで、攻撃陣をけん引していく。

それでも、なかなかスコアは動かず。しかし、試合終了間際にドラマがあった。右サイドのクロスから途中出場のクラウディオ・ピサーロがダイビングヘッドで飛び込み、値千金の勝ち越し弾を奪う。と思いきやビデオ・アシスタントレフェリーによって判定は覆り、オフサイドでゴールは無効に。そしてそのまま試合は終了し、1-1のドローに終わった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000045-goal-socc

Köln_1-1_Hannover_Yuya_Osako

   

【ドイツの反応】「凄かった」香川、2ゴールを演出!現地サポが高評価!ドルトムントはバチュアイの2発で勝利!

香川真司

※追記しました
ブンデスリーガは2日、第21節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でFW大迫勇也所属のケルンと対戦し、3-2で競り勝った。香川は左インサイドハーフで7試合連続のフル出場。3戦連発は逃したが、2得点の起点となるなど勝利に貢献した。大迫は体調不良のため欠場している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180203-01650161-gekisaka-socc

DVECv24W4AA-S5z.jpg

   

【海外の反応】「悲しい」大迫に影響も!?ケルン、シュテーガー監督を解任でショックを受けるサポーター

ブンデスリーガ/ドイツ

日本代表FW大迫勇也所属のケルンは3日、ペーター・シュテーガー監督解任したことを発表した。インターブレークまで、U-19チームの監督だったシュテファン・ルーテンベック氏が暫定で指揮を執る。

 ケルンは今季、得点源だったFWアンソニー・モデストが中国リーグに流出した影響を受け、大不振に陥っている。開幕からブンデスリーガ14試合未勝利(3分11敗)で最下位に低迷。DFBポカール(ドイツ国内杯)やヨーロッパリーグ(EL)では勝利を挙げたが、リーグ戦にはいい流れをつなげられなかった。

 チームは2日の第14節シャルケ戦(2-2)を戦ったが、11月26日に行われた第14節ヘルタ・ベルリン戦(0-2)での敗戦を受け、決断が下されていた。シュテーガー監督は「シャルケ戦が最後になることは明らかだった。試合に集中するため、日曜日(3日)に伝えることにした」とコメント。10月にはマネージャーのヨルク・シュマッケ氏が辞任していた。

 2013年にケルン(当時2部)の監督に就任したシュテーガー氏は1部昇格に貢献。12位、9位とチームを1部に定着させると、昨年は5位でシーズンを終え、クラブ史上25年ぶりとなるヨーロッパリーグ(EL)出場に導いた。チームを躍進させた功労者だったが、クラブは苦渋の決断に踏み切った。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?232460-232460-fl

FC Köln separate with Stöger

   
アオアシ (20) (ビッグ コミックス) アオアシ (20) (ビッグ コミックス)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 6/4 号 GIANT KILLING(54) (モーニング KC)
サッカーマガジン2020年7月号 (「リオ組」の現在地) SOCCER KING (サッカーキング) 2020年 06 月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) ブルーロック(9)
Number(ナンバー)1001「創刊40周年記念特集 日本サッカー希望の1ゴール。」 サッカーダイジェスト 2020年 5/14・28 合併号
最新記事
【海外の反応】「プレミア歴代最高のアジア人選手は誰?」
「何を信じればいいのか..」久保建英の去就に影響も!?ウーデゴールのレアル復帰が決定的に!?現地紙が報道!【海外の反応】
【海外の反応】「給料なしだよな?」カンテ、コロナ感染懸念で練習参加を拒否!今季残り全試合欠場か..賛否両論の声!
【ドイツの反応】「生ける伝説だ」長谷部誠、契約延長発表で現地サポから感謝と歓喜の声続出!バイエルンに大敗で待望論も!
【海外の反応】「すげぇ」原口元気、ドリブル突破からゴール!2得点に絡む活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「恥ずかしいぞ」韓国で起こった珍ゴールに海外のファンが困惑!
【海外の反応】「映画みたいだ」鹿島アントラーズが2016年に起こした快進撃を海外のファンが回想!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃(20) ポストカードセット付き特装版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR