NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「最悪だ」日本代表戦10日前の悲劇..コロンビア代表主力SBファブラが左膝前十字靭帯断裂でW杯欠場へ

ワールドカップ

コロンビア代表DFフランク・ファブラが、負傷によってロシア・ワールドカップに参加不可能となった。

ファブラはボカ・ジュニアーズに所属する左サイドバックで、コロンビア代表でもレギュラーを務める。だが同選手はコロンビア代表合流後に左ひざを負傷し、その後の検査の結果、十字じん帯を断裂していたことが明らかに。代表チームから離脱することを余儀なくされた。

コロンビア代表を率いるホセ・ペケルマン監督は、これからファブラに代わる選手を招集することになる。その候補にはオリンピア(パラグアイ)のファリド・ディアス、レオン(メキシコ)のウィリアム・テシージョ、モンテレイ(メキシコ)のステファン・メディーナが挙げられている。

なおコロンビア代表は、ロシア・ワールドカップのグループステージ初戦で日本代表と対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00000032-goal-socc

Colombia’s first-choice left-back Frank Fabra ruled out of the World Cup through injury

   

【海外の反応】「日本で成功すると思う?」コロンビア代表イバルボがサガン鳥栖加入、元豪州代表ボザニッチがヴァンフォーレ甲府移籍

Jリーグ

サガン鳥栖がカリアリに所属するコロンビア代表FWビクトル・イバルボの獲得に近づいているようだ。イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』など、複数メディアが9日に報じた。

 報道によると、イバルボは9日のトレーニングを欠場。かつての恩師でもある、マッシモ・フィッカデンティ監督が指揮を執る鳥栖への移籍に近づいているという。すでに交渉は水面下で進められており、公式発表を残す段階にあると伝えられている。

 現在26歳のイバルボは、2011年に母国のアトレティコ・ナシオナルからカリアリに加入。3シーズン半に渡って主力としてプレーした。2015年1月にローマへレンタル移籍したもののポジションを掴むことはできず、同年9月にはワトフォードへレンタル移籍。その後もアトレティコ・ナシオナル、パナシナイコスとイタリア国外をレンタルで転々とし、2017年1月末にカリアリへ復帰していた。同選手はコロンビア代表としても活躍しており、2014年のブラジル・ワールドカップや2015年のコパ・アメリカにも出場している。
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?211062-211062-fl

official_ibarbo_to_sagan_on_loan.jpg

   

【海外の反応】日本代表、コロンビア代表に破れグループリーグ敗退・・・

日本代表

※追記しました
1分2敗。日本代表のブラジルW杯は勝ち点1の最下位で終わった。同時刻に行われたギリシャが2-1で勝利していただけに、勝っていれば大逆転での決勝トーナメント進出が決まっていたが、コロンビア代表に1-4で完敗した。―ゲキサカ

   

海外「(日本代表と同組の) ギリシャ代表を見てみよう」

ワールドカップ

ギリシャ代表候補30人

■ゴールキーパー(GK)
オレスティス・カルネジス(グラナダ)
アレクサンドロス・ツォルバス(GSアポロン・スミルニス)
パナヨティス・グリコス(PAOK)
ステファノス・カピノ(パナシナイコス)

■ディフェンダー(DF)
アブラアム・パパドプロス(オリンピアコス)
コスタス・マノラス(オリンピアコス)
ホセ・ホレバス(オリンピアコス)
ソクラティス・パパスタソプーロス(ボルシア・ドルトムント)
ヴァンゲリス・モラス(エラス・ベローナ)
ヨルゴス・ツァヴェラス(PAOK)
ルーカス・ヴィントラ(レバンテ)
ニコス・カラベラス(レバンテ)
バシリス・トロシディス(ASローマ)

■ミッドフィールダー(MF)
アレクサンドロス・ジオリス(カイセリスポル)
アンドレアス・サマリス(オリンピアコス)
ジャニス・マニアティス(オリンピアコス)
コスタス・カツラニス(PAOK)
ギオルギオス・カラグニス(フラム)
パナギオティス・タフツィディス(トリノ)
ヨアンニス・フェトファツィディス(ジェノア)
コスタス・フォルトゥニス(カイザースラウテルン)
ラザロス・フリストドゥロプーロス(ボローニャ)
パナヨティス・コーネ(ボローニャ)

■フォワード(FW)
ディミトリス・パパドプロス(アトロミトス) 
ニコス・カレリス(パナシナイコス)
ステファノス・アタナシアディス(PAOK)
ディミトリス・サルピンギディス(PAOK)
ゲオルギス・サマラス(セルティック)
コスタス・ミトログルー(フラム)
ファニス・ゲカス(カイセリスポル)

p18ibe48cti3p5ga60pgdfrqk3.jpg

   

海外「(日本代表と同組の) コロンビア代表を見てみよう」

ワールドカップ

コロンビアサッカー連盟は13日、ブラジルW杯に向けてコロンビア代表候補メンバー30人を発表した。

 今年1月に負傷し、左膝前十字靭帯の手術を行ったFWラダメル・ファルカオ(モナコ)がW杯出場も危ぶまれた中、驚異的な回復を見せてメンバー入りを果たした。その他にコロンビアの若き司令塔MFハメス・ロドリゲス(モナコ)、日本代表DF長友佑都と同僚のMFフレディ・グアリン(インテル)、来季ドルトムント加入が決定しているFWアドリアン・ラモス(ヘルタ・ベルリン)らが招集メンバーに名を連ねた。

 グループCに所属するコロンビアは、日本、ギリシャ、コートジボワールと対戦する。今後は31日にセネガル、6月6日にヨルダンと国際親善試合を行い、本大会に備える。

以下、コロンビア代表候補30人

▽GK
ファリド・モンドラゴン(デポルティボ・カリ)
ダビド・オスピナ(ニース)
カミーロ・バルガス(サンタフェ)

▽DF
エデル・アルバレス・バランタ(リバープレート)
サンティアゴ・アリアス(PSV)
パブロ・アルメロ(ウェストハム)
アキバルド・モスケラ(クラブ・アメリカ)
ルイス・ペレア(クルス・アスル)
カルロス・バルデス(サン・ロレンソ)
マリオ・ジェペス(アタランタ)
クリスティアン・サパタ(ミラン)
ファン・スニガ(ナポリ)

▽MF
アベル・アギラール(トゥールーズ)
ファン・クアドラード(フィオレンティーナ)
フレディ・グアリン(インテル)
ビクトル・イバルボ(カリアリ)
アレクサンデル・メヒア(A・ナシオナル)
フアン・フェルナンド・キンテーロ(ポルト)
アルド・ラミーレス(モレリア)
ハメス・ロドリゲス(モナコ)
カルロス・サンチェス(エルチェ)
エルキン・ソト(マインツ)
マクネリー・トーレス(アルシャバブ)
エドウィン・バレンシア(フルミネンセ)

▽FW
カルロス・バッカ(セビージャ)
ラダメル・ファルカオ(モナコ)
テオフィロ・グティエレス(リーベル・プレート)
ジャクソン・マルティネス(ポルト)
ルイス・ムリエル(ウディネーゼ)
アドリアン・ラモス(ヘルタ・ベルリン) ―ゲキサカ

   

GIANT KILLING(54) GIANT KILLING(54)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 4/23 号 サッカーマガジン2020年5月号 (J得点王の系譜)
footballista(フットボリスタ) ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/16 号
ポジショナルフットボール教典 ペップ・グアルディオラが実践する支配的ゲームモデル ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/2 号 [雑誌]
アオアシ (19) SOCCER KING (サッカーキング) 2020年 4-5月合併号 [雑誌]
最新記事
【海外の反応】日本に来ない?ダビド・シルバの代理人がミランと会談!?神戸はオファー済みでイニエスタらが説得か
【海外の反応】「日本代表かアメリカが2050年までにワールドカップで優勝すると思う?」
【海外の反応】「催涙ガスって..」韓国の兵役にソン・フンミンが参加で過酷な軍事訓練に注目が集まる!
【海外の反応】「日本が大好きだ」酒井宏樹、マルセイユの病院に寄付!フランス人から感謝の声が続出!
外国人「怪我に泣かされた選手といえば誰?」【海外の反応】
【海外の反応】「恥ずべきだ」リバプール、従業員救済措置利用で炎上!海外のファンから批判殺到!
【海外の反応】「未来は明るい」久保建英、スペイン紙の1面を飾る!レアルが保有する若手の市場価値アップに注目!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 19 (ジャンプコミックス)

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR