NO FOOTY NO LIFE

    


【ベルギーの反応】「ゴールマシンだ」鈴木武蔵、2試合連続ゴール!7試合5得点の大活躍!現地サポが称賛!

鈴木武蔵

ゴール動画を記載しました
ベールスホット鈴木武蔵がルーヴェン戦で2試合連続となるゴールを記録した。

31日に行われたジュピラーリーグ第11節でベールスホットはホームにルーヴェンを迎える。2ゴールを奪った前節のアントワープ戦に続き、鈴木は2試合連続でタリク・ティスダリとともに2トップの一角として先発出場を果たす。

16分にルーヴェンに先制点を許したベールスホットだが、21分にティスダリのゴールで同点に。そして25分、ジョレン・ドムの右サイドからのクロスをファーサイドで待っていた鈴木が頭で叩き込み、逆転ゴールをチームにもたらす。なお、日本代表FWにとってこのゴールは2試合連続となり、今シーズンのリーグ戦での得点を「5」にまで伸ばしている。

その後、試合はベールスホットが62分と65分に追加点を挙げてリードを広げると、ルーヴェンの反撃を82分のPKのみに抑えて、4-2で勝利。シント=トロイデン戦以来2試合ぶりの白星となり、試合終了時の段階で暫定首位にまで順位を上げている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/52d39953f09937b3dd640a5dfc8b4cee70291f96
4-2 victory for Beerschot over OH Leuven Suzuki Musashi goal

鈴木武蔵のゴール動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・好クロスを入れて、上手く決めた。非常に見事なゴールだ!



ベールスホット
・好攻撃。鈴木武蔵の頭にボールが渡り
 冷静に叩き込む。我々の日本人にとって5点目だ。



ベールスホットサポ>
・Sugoi



<バイエルンサポ>
・ゴールデンボーイだ



<ベールスホットサポ>
・戦車だ 💜


   

【海外の反応】「スーパー有能だ」鈴木武蔵、2試合連続ゴール!中山雄太はゴールでMOMに選出!

鈴木武蔵

ベールスホットのFW鈴木武蔵が今季2ゴール目を挙げている。

ベールスホットは26日、ジュピラーリーグ第7節でワースランド・ベフェレンと対戦。ここ3試合先発が続いていた鈴木だが、この日はベンチからのスタートとなった。

試合は、ベールスホットが前半に2点を許す苦しい展開に。それでも、前半終了間際に1点を返し、1-2で前半を折り返す。すると、1点ビハインドの74分に鈴木が交代でピッチに入る。それからわずか5分後、鈴木がピッチに入ってからのファーストタッチでゴールネットを揺らし、チームに価値ある同点ゴールをもたらす。

さらに、ベールスホットはアディショナルタイムに劇的な逆転ゴールが奪い、3-2と試合をひっくり返す。そのまま逃げ切り、2試合ぶりの白星で暫定2位へと浮上した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/feb813c542481259614d3ca33e2ef8455e533e3e
Beerschot 3-2 Beveren Suzuki Musashi goal

コメント欄などから海外の反応をまとめました

鈴木武蔵のゴール動画

<ベールスホットサポ>
・ついに!!!!



<ベルギー>
・鈴木が右サイドからのクロスを頭であわせることができた⚽



<イギリス>
◆鈴木が途中出場からすぐにインパクトを残して2-2に。GKジャッカースがセーブしたところから(ベールスホットの)ゴールは決まりそうだった。この試合の勝負は決すると思う。



<ベルギー>
・選手交代がすぐに実る
 交代で入った鈴木のヘディングで同点に
 あと残り10分ぐらい



<ベールスホットサポ>
・鈴木武蔵は常に先発しないといけないことを証明してる 💪


   

【海外の反応】「Jリーグにまたスターが」コンサドーレ札幌がダビド・シルバ獲り!水面下で交渉開始!

Jリーグ

サッカーJ1の札幌が、イングランドプレミアリーグのマンチェスター・シティーに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバ(33)の獲得に動いていることが4日までに分かった。関係者によれば、プレミア連覇中の名門と契約が満了する来夏の獲得へ向け、水面下で交渉を開始。母方が日系人のシルバ自身も、ゆかりのある日本でのプレーを希望しているという。実現すれば、東京五輪のマラソンと競歩が実施されることになった北の大地が、さらに熱くなりそうだ。

 札幌が、甘いマスクで女性人気も高い元スペイン代表MFダビド・シルバの獲得に乗り出した。シルバは契約が満了する今季限りでマンチェスターCを退団することを表明済み。水面下で争奪戦が勃発していたが、ここに来て有力候補として札幌が急浮上した。札幌は既に条件面などの交渉を開始したようで、関係者は「神戸など複数のJクラブとも接触したが、最も熱心だったのが札幌」と証言した。

 シルバは左利きの世界的ドリブラーだ。長きにわたりスペイン代表でも活躍し、08、12年と2度の欧州選手権優勝に貢献。10年W杯南アフリカ大会では現神戸のイニエスタらとともに、母国初Vのメンバーとなった。バレンシアから10年7月に加入したマンチェスターCで数々のタイトルを獲得。昨季限りで退団した元ベルギー代表DFコンパニーの後を継ぎ、今季は主将として名門の中心に君臨している。

 今季限りでの退団を決断した後には、元イングランド代表MFベッカム氏がオーナーを務め、20年から米MLS参戦が決まっているインテル・マイアミなどが新天地の候補として取り沙汰されてきた。だが、母方が日系人というシルバは、ルーツのある日本でのプレーを強く希望しているという。

 一方、今季のルヴァン杯でクラブ史上初の決勝進出を果たした札幌は、以前からクラブの顔となる、ビッグネームの獲得を画策してきた。昨オフには元オランダ代表のロッベンの獲得に動いた実績もある。家族の反対もあり、ロッベンは昨季限りで現役引退。実現はならなかったが、技術、経験など一級品のシルバ獲得となれば、躍進中のクラブにとって大きな補強となる。

 ここ数年イニエスタ、F・トーレス、ビジャら世界的スターのJ参戦が相次ぐ。東京五輪のマラソンと競歩の開催地に決まった北の大地は、来年、熱い夏を迎えることになりそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00000080-spnannex-socc
David Silva is interested in a move to J-League side Vissel Kobe

海外のJリーグファンの反応をまとめました

<ベルギー>
Jリーグにまたスター選手が、そして今回の移籍先は神戸ではない



<北海道在住>
・是非、お願いします



<浦和レッズサポ>
ヴィッセル神戸がここ数年獲得したどの選手よりも良い補強になるような気がする


   

【海外の反応】「森保監督だからだ」日本代表の戦術に元イングランド代表FWジェイが提言!

日本代表

北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイは、コロンビア代表に敗れた日本代表について自身の考えを述べた。

 22日に行われた国際親善で日本はコロンビアと対戦。FIFAランキング12位の強豪との一戦に臨んだ日本は、コロンビアに60%程度のポゼッションを許すなど大部分の時間で試合をコントロールされ、63分に与えたPKを沈められてそのまま0-1で敗れた。

 FWラダメル・ファルカオやMFハメス・ロドリゲスら世界的なビッグスターを擁する強豪コロンビア相手の惜敗を評価する声が上がる中、2015年からJリーグでプレーし、今シーズンで5シーズン目を迎えるジェイは、自身のツイッターでサムライブルーの戦いについて持論を説いた。

「日本がどうしてカウンターアタックのフットボールをするのか僕にはわからない。僕からしてみればこのチームに合っているとは思えない。コンサドーレ、川崎、マリノス、鹿島や他のチームら多くのJリーグのチームがやっているポゼッションのフットボールを日本はすべきだ」

 そして、ジェイは最後にサポーター目線に立って「ファンのみんなはワクワクする試合を見たいはずだ」と守備的なサッカーではなく、強豪相手にも積極的にボールをキープして攻撃の姿勢を貫く試合を多くの人が求めていると綴った。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?269465-269465-fl
Jay bothroyd I’m not sure why japan are playing this counter attack football

twitterなどから海外の反応をまとめました

<香港在住の記者>
・理由の一つ: 森保



<ブラジルの記者>
ジェイでさえも森保監督を嘲けている...



<フランス>
・山口、佐々木、室屋やこの柴崎ではそれは出来ないよ
 森保監督がどのような選手をピッチに出しているか再考しないと



 <アメリカ>
 ・ああ、ワールドカップで目にした日本のスタイルから後退しているようだ
  あれは長年の日本代表の中でも最もワクワクさせるチームだったよ


   

【海外の反応】「欧州の無知な人はJリーグを批判」元英代表FWジェイが日本を絶賛

Jリーグ

J1の北海道コンサドーレ札幌に所属するFWジェイ・ボスロイドは、母国メディアのインタビューに対し、自身のキャリアや日本での体験を振り返った。英『BBC』が23日付でインタビューを伝えている。

 イングランド代表として1試合の出場経験もあるジェイは、2015年に当時J2のジュビロ磐田に加入。J2得点王に輝く活躍で磐田の昇格に貢献し、2017年から移籍した札幌でもエースとしてゴールを重ねている。

 タイでプレーしていた際に日本への移籍を選んだことは、「キャリア最高の決断のひとつ」だとジェイは感じているという。「中国からもっと高額なオファーもあった。イングランドに戻るオファーもあったが、戻りたいとは思っていなかった」と同選手は語る。

「ここ(日本)での生活もサッカーも楽しんでいる。サッカーは非常にテクニカルで、スタジアムや設備も本当に良い」とジェイ。日本サッカーのレベルについては「イングランドや欧州の無知な人々はいつもJリーグをけなしている。広く観られてはいないからだ」と、実際には決して低くはないと主張している。

 だが、来日当初はサッカーに対する受け止め方の違いに戸惑う部分もあったとのこと。「日本の人々はいつも物事のポジティブな面を見ようとする。試合に負けても笑ったり冗談を言ったりする選手がいるのはおかしいと思っていたが、今では文化の違いだと分かる。僕としては本当に同意できるわけじゃないが、これからも変わることはないだろう」

 チームメートと意見を言い合う際にも、これまで慣れ親しんだアプローチを変える必要があったと語る。「プレミアリーグでは声を荒げて議論したり罵ったりしても5分後には忘れている。日本ではそういうわけにはいかない。同じようにすると怒っていると思われてしまう」とジェイ。言葉だけでなく態度も“日本式”に変えてコミュニケーションを取る上で、通訳の存在に非常に助けられているとも説明している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190224-00310728-footballc-socc
Jay Bothroyd Former England striker on playing in Japan, his one cap and epilepsy

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・素晴らしい読み物だ、彼はとても幸せみたいだな。



<ロンドン>
ジェイ・ボスロイドと日本での生活についての興味深い記事だ
 俺が休暇で日本に行った時に役立つ教訓が幾つか書いてある



・いくつものチームを渡り歩く選手だね



<ウェストハムサポ>
◆良いインタビューだ。俺はもうすぐ日本に行って
 浦和レッズ対FC東京の試合を観るよ。2年前に
 清水エスパルス対ジュビロ磐田の静岡ダービーを観たが
 素晴らしい雰囲気だった。


   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【ドイツの反応】「凄すぎる」鎌田大地、超絶パスから2アシストの活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「フィジカル不足だ」南野拓実、今季プレミア初スタメンでフル出場..リバプールは土壇場PK献上でドロー
【海外の反応】「諦めないで」本田圭佑、ボタフォゴ退団も辞さない考えを公言!現地サポから賛否両論の声!
外国人「逮捕されるべきだ」FC東京、上海申花の卑劣なタックルでディエゴが負傷退場..海外のファンからも批判続出!【海外の反応】
【ドイツの反応】「夢のようだ」遠藤航、シュトゥットガルトと契約延長!現地サポから歓喜の声殺到!
【スペインの反応】「理解しがたい」久保建英、左サイドで先発も..ビジャレアルはドロー..現地サポの評価は!?
【海外の反応】「Jリーグがアジア最強だ」横浜Fマリノス、劇的ゴールで上海上港を撃破!タイ人からも関心が高く勝利に大盛りあがり!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR