NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】日本代表、コートジボワール代表に逆転負け・・・

日本代表

※追記しました
日本代表は14日(日本時間15日)、グループリーグ第1戦でコートジボワール代表と対戦し、1-2で敗れた。前半16分にFW本田圭佑が先制点を決め、前半は1点リードで折り返したが、後半19分、21分に連続失点。1-2の逆転負けを喫し、初戦を落とした。日本は19日(日本時間20日)の第2戦で、この日コロンビアに0-3で敗れたギリシャと対戦する。―ゲキサカ

   

海外「(日本代表と同組の) コートジボワール代表を見てみよう」

ワールドカップ

コートジボワールサッカー連盟は13日、ブラジルW杯に向けて28人のコートジボワール代表候補メンバーを発表した。グループCに所属する同代表は、日本、ギリシャ、コロンビアと同組。14日には日本と初戦を戦う。

 サブリ・ラムシ監督は、FWディディエ・ドログバ(ガラタサライ)や、今季マンチェスター・シティをプレミア優勝に導いたMFヤヤ・トゥレらを招集。06年に母国をW杯初出場へと導いた“黄金世代”のメンバーにとって最後の大舞台となるであろう本大会で、まずは初の決勝トーナメント進出を目指す。

 コートジボワールは今後、30日にボスニア・ヘルツェゴビナ、6月4日にエルサルバドルと国際親善試合を行う予定。

以下、コートジボワール代表候補28人

▽GK
ブバカル・バリー(ロケレン)
シルバン・グボウォ(セウェ・スポーツ)
サユバ・マンデ(スタバエク)
バドラ・サンガレ(ASECミモザ)

▽DF
セルジュ・オーリエ(トゥールーズ)
ベンジャミン・アングア(バランシエンヌ)
ブリース・ジャ・ジェジェ(マルセイユ)
ジャン・ダニエル・アクパ・アクプロ(トゥールーズ)
ディディエ・ゾコラ(無所属)
コロ・トゥレ(リバプール)
スレイマン・バンバ(トラブゾンスポル)
アルトゥール・ボカ(シュツットガルト)
コンスタン・ジャクパ(フランクフルト)
ウスマヌ・ディアラスバ(リゼスポル)

▽MF
イスマイル・ティオテ(ニューカッスル)
セレイ・ディエ(バーゼル)
イスマエル・ディオマンデ(サンテティエンヌ)
ディディエ・ヤ・コナン(ハノーファー)
ヤヤ・トゥレ(マンチェスター・C)
マックス・グラデル(サンテティエンヌ)

▽FW
ディディエ・ドログバ(ガラタサライ)
ウィルフリード・ボニー(スウォンジー)
ジェルビーニョ(ローマ)
サロモン・カルー(リール)
ジョバンニ・シオ(バーゼル)
マティス・ボリ(デュッセルドルフ)
ラシナ・トラオレ(エバートン)
ドゥンビア・セイドゥ(CSKAモスクワ) ―ゲキサカ

   

海外「(日本代表と同組の) ギリシャ代表を見てみよう」

ワールドカップ

ギリシャ代表候補30人

■ゴールキーパー(GK)
オレスティス・カルネジス(グラナダ)
アレクサンドロス・ツォルバス(GSアポロン・スミルニス)
パナヨティス・グリコス(PAOK)
ステファノス・カピノ(パナシナイコス)

■ディフェンダー(DF)
アブラアム・パパドプロス(オリンピアコス)
コスタス・マノラス(オリンピアコス)
ホセ・ホレバス(オリンピアコス)
ソクラティス・パパスタソプーロス(ボルシア・ドルトムント)
ヴァンゲリス・モラス(エラス・ベローナ)
ヨルゴス・ツァヴェラス(PAOK)
ルーカス・ヴィントラ(レバンテ)
ニコス・カラベラス(レバンテ)
バシリス・トロシディス(ASローマ)

■ミッドフィールダー(MF)
アレクサンドロス・ジオリス(カイセリスポル)
アンドレアス・サマリス(オリンピアコス)
ジャニス・マニアティス(オリンピアコス)
コスタス・カツラニス(PAOK)
ギオルギオス・カラグニス(フラム)
パナギオティス・タフツィディス(トリノ)
ヨアンニス・フェトファツィディス(ジェノア)
コスタス・フォルトゥニス(カイザースラウテルン)
ラザロス・フリストドゥロプーロス(ボローニャ)
パナヨティス・コーネ(ボローニャ)

■フォワード(FW)
ディミトリス・パパドプロス(アトロミトス) 
ニコス・カレリス(パナシナイコス)
ステファノス・アタナシアディス(PAOK)
ディミトリス・サルピンギディス(PAOK)
ゲオルギス・サマラス(セルティック)
コスタス・ミトログルー(フラム)
ファニス・ゲカス(カイセリスポル)

p18ibe48cti3p5ga60pgdfrqk3.jpg

   

海外「(日本代表と同組の) コロンビア代表を見てみよう」

ワールドカップ

コロンビアサッカー連盟は13日、ブラジルW杯に向けてコロンビア代表候補メンバー30人を発表した。

 今年1月に負傷し、左膝前十字靭帯の手術を行ったFWラダメル・ファルカオ(モナコ)がW杯出場も危ぶまれた中、驚異的な回復を見せてメンバー入りを果たした。その他にコロンビアの若き司令塔MFハメス・ロドリゲス(モナコ)、日本代表DF長友佑都と同僚のMFフレディ・グアリン(インテル)、来季ドルトムント加入が決定しているFWアドリアン・ラモス(ヘルタ・ベルリン)らが招集メンバーに名を連ねた。

 グループCに所属するコロンビアは、日本、ギリシャ、コートジボワールと対戦する。今後は31日にセネガル、6月6日にヨルダンと国際親善試合を行い、本大会に備える。

以下、コロンビア代表候補30人

▽GK
ファリド・モンドラゴン(デポルティボ・カリ)
ダビド・オスピナ(ニース)
カミーロ・バルガス(サンタフェ)

▽DF
エデル・アルバレス・バランタ(リバープレート)
サンティアゴ・アリアス(PSV)
パブロ・アルメロ(ウェストハム)
アキバルド・モスケラ(クラブ・アメリカ)
ルイス・ペレア(クルス・アスル)
カルロス・バルデス(サン・ロレンソ)
マリオ・ジェペス(アタランタ)
クリスティアン・サパタ(ミラン)
ファン・スニガ(ナポリ)

▽MF
アベル・アギラール(トゥールーズ)
ファン・クアドラード(フィオレンティーナ)
フレディ・グアリン(インテル)
ビクトル・イバルボ(カリアリ)
アレクサンデル・メヒア(A・ナシオナル)
フアン・フェルナンド・キンテーロ(ポルト)
アルド・ラミーレス(モレリア)
ハメス・ロドリゲス(モナコ)
カルロス・サンチェス(エルチェ)
エルキン・ソト(マインツ)
マクネリー・トーレス(アルシャバブ)
エドウィン・バレンシア(フルミネンセ)

▽FW
カルロス・バッカ(セビージャ)
ラダメル・ファルカオ(モナコ)
テオフィロ・グティエレス(リーベル・プレート)
ジャクソン・マルティネス(ポルト)
ルイス・ムリエル(ウディネーゼ)
アドリアン・ラモス(ヘルタ・ベルリン) ―ゲキサカ

   
GIANT KILLING(55) (モーニング KC) GIANT KILLING(55) (モーニング KC)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 7/23 号 パッション 新世界を生き抜く子どもの育て方
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「日本の未来だ」久保建英のゴールに鳴り止まない称賛の声!リーグ公式もキング久保と称える!
【海外の反応】「なんて至宝だ」久保建英、今季4ゴール目!海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「やっちまった」大迫がロシア移籍!?ロストフ公式がFC東京・橋本拳人の写真と取り違える失態!
【スペインの反応】「驚愕だ」岡崎慎司、値千金の決勝ゴール!今季11点目!現地サポが称賛!
【海外の反応】「只者ではない」鎌田大地のプレー集を見た海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「おかしいよ」ソンフンミンにロリスが激昂で一触触発!原因は怠慢な守備!?ソンを擁護する声も!
【海外の反応】「おめでとう」大迫勇也先発のブレーメン、1部残留が決定!アウェーゴール差でハイデンハイムに競り勝つ
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR