NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「よくやった」鎌田大地、2アシストの活躍!現地サポが称賛!

鎌田大地

※少し追記しました
ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第3節が24日に行われ、MF長谷部誠と日本代表MF鎌田大地が所属するフランクフルトスタンダール・リエージュが対戦した。長谷部は3バックの中央でフル出場。鎌田は2シャドーの一角で先発出場し、2アシストを記録して88分に途中交代となった。

 1勝1敗のフランクフルトは28分、鎌田が左サイドからのFKでファーポストを狙ってゴールへ向かうボールを送ると、マークを外したダビド・アブラームが右足で合わせて先制点を挙げた。

 1点リードで折り返したフランクフルトは49分、フィリップ・コスティッチのクロスからゴンサロ・パシエンシアが豪快なボレーシュートを放つが、GKの好セーブに阻まれる。55分、パシエンシアがエリア右からクロスを送ると、ファーに走り込んだ鎌田が倒れたが、ノーファールの判定となった。

 フランクフルトは73分、鎌田の右CKをマルティン・ヒンテレッガーが頭で叩き込んで追加点を挙げた。しかしスタンダールも82分、左サイドからの折り返しに中央のセリム・アマラが右足でゴール右隅に沈めて1点を返した。

 だがリエージュの反撃は続かず、このままタイムアップ。フランクフルトが2連勝を飾り、2勝1敗で2位。リエージュは1勝2敗で3位につけている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00992093-soccerk-socc
Eintracht Frankfurt 2-1 Standard Liège kamada 2 assists

フランクフルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

鎌田大地のアシスト動画

・なんてこった、鎌田



・鎌田の驚くほど素晴らしいフリーキック



・鎌田からなんてボールだよ!



・鎌田を愛さずにはいられない



<ベティスサポ>
・鎌田のフリーキックは驚異的だ



<ドイツ>
・鎌田のフリーキックには2倍のワサビが載っていた


   

【ドイツの反応】「ものすごく重要だ」宇佐美、2戦連続アシストで大金星に貢献!ドルトムントついに今季初黒星

宇佐美貴史

ブンデスリーガ第16節が18日に行われ、FW宇佐美貴史が所属する16位のデュッセルドルフは、今シーズンいまだ無敗の首位ドルトムントをホームに迎え、2-1で勝利。宇佐美は左サイドハーフで先発出場し、追加点をアシストして大金星に貢献した。

「結果論だけど、どんなスーパーなパスを出しても、決めてくれなければアシストはつかない。しょうもない横パスだけど、決めてくれればアシストがつく」とスーパーゴールを決めたツィマーに感謝しつつ、「でもスローインの流れから、うまく(相手を)背負いながら逆サイドに展開できた。左でしっかり作って右に展開するところも今の自分の良さというか、チームを落ち着かせる1つの術だと個人的に思っている」と手応えを語った。

 デュッセルドルフは首位のドルトムントを相手に引いて我慢強く守りつつ、快速FWのドディ・ルケバキオを中心としたカウンターで大きな勝利をつかんだ。

 宇佐美は「勝った方が強いっていうのがサッカーなら、弱者のサッカーで勝てれば、それはもはや強者ですよね。今日のサッカーを見ると、どっちがサッカーをしていたかと言ったら間違いなくドルトムントだった。でもやられる気はしなかったし、結果勝ったのは僕ら」と振り返り、「見ている人たちがどう言うかはわからないけど、3ポイントとれて、応援しにきてくれた人が喜んで、チームもいいフィーリングで次に向かえるのは、それもまたサッカーだと思うし、今のフィーリング自体は勝ったのですごくいい」と話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00878730-soccerk-socc

Fortuna Düsseldorf 2-1 Borussia Dortmund Usami assists

   

【海外の反応】鹿島アントラーズの西大伍が決めたスーパーボレーが海外で話題に!

Jリーグ



   

【海外の反応】 対ウィガン 吉田麻也への評価は?現地フォーラムからまとめました

吉田麻也


2日にプレミアリーグ第25節が行われた。
ウィガンサウサンプトンの一戦は、2ー2の引き分けに終わっている。
サウサンプトンではDF吉田麻也がフル出場し、FW李忠成はベンチ入りしたが、
出番は訪れなかった。ウィガンFW宮市亮はベンチ入りしておらず、
日本人対決は実現していない。

前節マンチェスター・ユナイテッド戦では敗れたものの、
後半に良いパフォーマンスを見せたサウサンプトンは、
ウィガンに先手を取られる。25分、ウィガンがCKのチャンスを得ると、
吉田がマークしていたコールドウェルにヘディングで決められ、
サウサンプトンが先制を許した。

しかし、後半に入ってサウサンプトンが反撃。
コークのクロスから最後はランバートが決めて、64分に同点とする。
その後はサウサンプトンが押し続け、85分にはついに逆転した。
カウンターで左サイドを突破すると、シュネデランがネットを揺らし、
勝ち点3に迫る。

それでも、終盤の逆転弾の後で、サウサンプトンの気が緩んだ。
ウィガンは終了間際のCKからマロニーが詰めて、
土壇場で引き分けに持ち込んだ。
                                ―goal.com

   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【ドイツの反応】「凄すぎる」鎌田大地、超絶パスから2アシストの活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「フィジカル不足だ」南野拓実、今季プレミア初スタメンでフル出場..リバプールは土壇場PK献上でドロー
【海外の反応】「諦めないで」本田圭佑、ボタフォゴ退団も辞さない考えを公言!現地サポから賛否両論の声!
外国人「逮捕されるべきだ」FC東京、上海申花の卑劣なタックルでディエゴが負傷退場..海外のファンからも批判続出!【海外の反応】
【ドイツの反応】「夢のようだ」遠藤航、シュトゥットガルトと契約延長!現地サポから歓喜の声殺到!
【スペインの反応】「理解しがたい」久保建英、左サイドで先発も..ビジャレアルはドロー..現地サポの評価は!?
【海外の反応】「Jリーグがアジア最強だ」横浜Fマリノス、劇的ゴールで上海上港を撃破!タイ人からも関心が高く勝利に大盛りあがり!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR