NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「ロッベンみたいだ」堂安律、スーパーゴール!現地サポが絶賛!

堂安律

※追記しました
エールディビジ第12節が11月11日に行われ、フローニンゲンに所属する日本代表MFの堂安律がヘーレンフェーン戦でゴールを決めた。

1点リードで迎えた38分、マヒのパスを受けた堂安は、得意のドリブルから左に持ち運んでシュートコースを作ると、美しい弧を描くシュートを決めた。前節にもゴールを奪っていた堂安は、2戦連発となった。

なお、堂安にとって、今シーズン3点目のゴールとなった
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00010017-goal-socc

FC Groningen 2-0 Heerenveen Ritsu Doan goal

   

【ドイツの反応】「スーパーだ」宇佐美貴史、ゴラッソで今季初ゴール!現地サポが称賛!

宇佐美貴史

現地時間11月10日に開催されたブンデスリーガ第11節、デュッセルドルフ対ヘルタ・ベルリンの一戦は、日本代表MF宇佐美貴史が、今シーズンのブンデスリーガで初ゴールを決めた。

 公式戦3試合連続で先発出場を飾った宇佐美に最大の見せ場が訪れたのは、スコアレスで迎えた50分だった。

 ボランチのアダム・ボツェクが大きく左サイドに展開すると、このボールをオーバーラップした左SBのニコ・ギーセルマンがダイレクトでゴール前に折り返し、エリア内でフリーになっていた宇佐美へ。これを右足で落ち着いてトラップした日本代表MFは、間髪入れずに左足一閃! 完璧な軌道を描いたボールはゴール右上に突き刺さった。

 このゴールがチームに勢いを呼び込んで、デュッセルドルフは、63分、84分、92分と追加点を叩き込んで最終スコア4-1と勝利。ブンデスリーガでは実に7試合ぶりの白星にホームサポーターも大いに沸いた。

 フル出場を果たして最後まで鮮烈な輝きを放ち続けた宇佐美に対しては、現地メディアからも数多くの賛辞が寄せられている。

 ドイツ誌『Kicker』は、「ウサミに勇気づけられたデュッセルドルフが爆発」と銘打ったマッチサマリー内で、「タカシ・ウサミが試合の主役となった。この日本人はボールを自身の対角線上に完璧に突き刺した」と称賛した。

 さらにデュッセルドルフの地元紙『Rheinische Post』は、7戦ぶりの勝利に酔い知れるかのように歓喜に翻り、「フォルトゥナが待ち望んでいた大いなる勝利を祝う」とマッチレポートを掲載。その中で「素晴らしき瞬間はウサミの強烈な左足によってもたらされた」とゴールシーンを描写し、さらに宇佐美の得点がいかに意味のある一発だったかを書き綴っている。

「このデュッセルドルフ・アレーナに詰めかけた3万9743人のサポーターたちが忘れかけていた感覚をウサミは取り戻してくれた。今日という日はこの一点がすべてだった」

 さらに『Rheinische Post』は、採点記事において宇佐美になんと高得点の「-2」を付け、「左サイドでの守備では味方をサポートし、すぐさま攻撃に繋げた。彼はその強力な左足のシュートで貴重な先制点をもたらした。全体的に彼が際立った試合だった」と寸評を記した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00010000-sdigestw-socc

Dusseldorf 1-0 Hertha Takashi Usami goal

   

【海外の反応】「日本の天才だ」本田圭佑、1ゴラッソ1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!

本田圭佑

※追記しました
現地時間14日にリーガMX後期第15節でパチューカはサントス・ラグーナをホームに迎え、3-1で勝利した。本田圭佑はフル出場で1ゴール1アシストを記録している。

 前節プエブラ戦で6-2の大勝を飾ったパチューカは、2位につける好調サントス・ラグーナを相手に良いスタートを切った。

 25分、ペナルティエリア右手前で縦パスを受けた本田が中に切り込んでペナルティアークに入ったところでシュート。強烈なシュートがゴール左隅に突き刺さり、本田が2試合連続弾を決めた。

 本田はこれで今季リーグ戦10得点に到達。公式戦通算で13得点となっている。

 その6分後には本田にアシストもつく。31分、センターサークルを越えたところから本田がスルーパスを出すと、走り込んだアギーレがペナルティエリア左で受けてダイレクトでシュート。うまくコースを狙って2-0となった。

 その後1点を返されて折り返すと、後半はどちらもチャンスをつくりながらも得点が決まらない展開に。

 終盤に大きな追加点を決めたのはパチューカだった。86分、左サイドからサガルが中に折り返すと、ニアに入ったパラシオスがゴール。3-1として楽になると、このまま逃げ切りに成功した。

 2連勝のパチューカは、暫定で7位に順位を上げている。
https://www.footballchannel.jp/2018/04/15/post265483/

Pachuca [1]-0 Santos - Keisuke Honda goal

   

【海外の反応】「全部凄い」香川の芸術ボレーもブンデス月間最優秀ゴール候補に選出!

スーパーゴール/動画

ブンデスリーガ公式が1日、1月の「ブンデス月間トップゴール候補10」を発表。ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司がフライブルク戦で決めた“芸術的ジャンピングボレー”がノミネートされている。

 現地時間1月27日に行われたブンデスリーガ第20節の試合で、香川は試合開始して10分にスーパーボレーをゴールに突き刺した。ヘルタ・ベルリン戦に続く2試合連続ゴールで今季公式戦6点目となっている。香川は昨年9月、アウクスブルク戦で決めた“芸術的ループシュート”が“月間ベストゴール”に選ばれていた。

 香川のジャンピングボレーの他、レバークーゼンに所属するレオン・ベイリーのヒールシュート、フライブルクのニルス・ペーターゼンが決めたGKロマン・ビュルキの頭上を超えるループシュートなどがノミネートされている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180202-00254261-footballc-socc



英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<バイエルンサポ>
・俺はバイエルンのファンだけどペテルセンだわ
 彼に投票しないといけない 👏🏻👏🏻



ペテルセンだな。他のゴールも全部良いけど
 ペテルセンのゴールは信じられないほど素晴らしい。



・ハメスだ。彼は技術があり素早くて賢くてブリリアントな選手だ
 彼のユニフォームが欲しい!!!



・イケているにわかファンはどこにでもいる
 ハメスのゴールは月間最優秀ゴールははもちろん
 月間最優秀フリーキックですらないわ
 ペテルセンのゴールが相応しいが、受賞しないだろうな
 彼はバイエルンやドルトムントでプレーしていないからね


   

【海外の反応】「マラドーナみたいだ」本田圭佑、4人抜きスーパーゴール!現地サポが絶賛!

本田圭佑

※追記しました
メキシコ杯:パチューカ4-0ティファナ>◇準々決勝◇8日◇パチューカ

 パチューカFW本田圭佑が公式戦通算6得点目を挙げ、チームの4強進出に貢献した。

 公式戦で7試合連続の先発出場を果たした本田は2-0とリードした前半42分、センターライン付近からドリブルで駆け上がり、マークにきた相手選手を振り切り、対峙してきた相手DF2人も巧みな足技でかわしペナルティーエリア内に進入。左へ持ち出した後、飛び出してきた相手GKを頭上をふわりと越えるループシュートを左足で鮮やかに決めた。最終的には相手選手4人を抜く、胸のすくような突破でチーム3点目を挙げた。

 本田はここまでリーグ戦で3得点を挙げ、カップ戦では10月25日の決勝トーナメント1回戦サカテペク戦では2得点を決めていた。

 本田は後半36分に退いた。

 チームは4-0でティファナに快勝し、準決勝進出を決めた。
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201711090000360.html

Qué golazo de Keisuke Honda, una pinturita goal

   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
【保存版】川崎フロンターレ J1連覇記念号 特別付録:優勝記念両面ポスター (サッカーマガジン2018年12月号増刊) 高校サッカーダイジェスト(26) 2019年 1/17 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも..
「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
【海外の反応】「止めるのは不可能だ」鎌田大地、ドリブル突破からゴール!12試合10ゴールの大活躍!
【海外の反応】「優勝するよな?」ドルトムント、シャルケとのダービーに勝利!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR