NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「クレイジーな試合だ」後半59分にGK六反が劇的ゴール!大荒れ試合に外国人も驚愕!

Jリーグ

J1第33節が24日に行われ、12位・ヴィッセル神戸は敵地で7位・清水エスパルスと3-3で引き分けた。前半26分にMF藤田直之が決めて先制し、同39分には清水のMF河井陽介に同点弾を許したが、後半7分にFW古橋亨梧、同17分にMF三田啓貴が連続ゴールを奪取。3-1の同42分に清水のFWドウグラス、同アディショナルタイム14分にGK六反勇治にネットを揺らされたものの、ドローで勝ち点1を積み上げ、最終節を前に自力でJ1残留を確定させた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259955-259955-fl

Shimizu S-Pulse [3]-3 Vissel Kobe - Yuji Rokutan(GK) 90_14 goal

   

【海外の反応】「心配だ」日本代表メンバー発表!ロシアW杯組と若手融合へ..海外のファンが危惧する点とは..

日本代表

日本代表の森保一監督が4日、都内で記者会見を行い、12日のキリンチャレンジカップ・パナマ戦(デンカS)、16日の同ウルグアイ戦(埼玉)に向けた日本代表メンバー23人を発表した。

 ロシアW杯メンバーのDF長友佑都(ガラタサライ)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、DF酒井宏樹(マルセイユ)、MF原口元気(ハノーファー)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、FW大迫勇也(ブレーメン)はW杯以来の代表復帰で森保ジャパン初選出となった。

 森保ジャパンの初陣となった9月11日のコスタリカ戦(3-0)に招集されたメンバーではDF車屋紳太郎(川崎F)、DF植田直通(セルクル・ブルージュ)、MF天野純(横浜FM)、MF守田英正(川崎F)、MF伊藤達哉(ハンブルガーSV)が招集を見送られ、負傷で辞退したMF山口蛍(C大阪)、MF大島僚太(川崎F)、途中離脱したFW杉本健勇(C大阪)も選外となった。

以下、日本代表メンバー

▽GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

▽DF
長友佑都(ガラタサライ)
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
佐々木翔(広島)
酒井宏樹(マルセイユ)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
冨安健洋(シントトロイデン)

▽MF
青山敏弘(広島)
原口元気(ハノーファー)
柴崎岳(ヘタフェ)
遠藤航(シントトロイデン)
伊東純也(柏)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
南野拓実(ザルツブルク)
三竿健斗(鹿島)
堂安律(フローニンゲン)

▽FW
小林悠(川崎F)
大迫勇也(ブレーメン)
浅野拓磨(ハノーファー)
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?255919-255919-fl

Moriyasu Japan recalls veterans for Panama, Uruguay friendlies

   

【海外の反応】「やり過ぎだ」火、逆さ吊り..過酷すぎるキーパー練習に世界が驚愕!(動画あり)

ネタ系

アルゼンチン4部のスポルティボ・ドック・スッドの異色の練習メニューに脚光

 “南米の雄”と呼ばれるアルゼンチンは、いわずと知れた世界的なサッカー強豪国だ。英雄ディエゴ・マラドーナに始まり、FWガブリエル・バティストゥータ、MFフアン・ロマン・リケルメ、そして現代ではFWリオネル・メッシと数々の名選手を輩出してきたが、同国のあるクラブで行われている衝撃の練習に、「サーカスのようだ」「信じられない」と驚きの声が上がっている。

アルゼンチンの地元テレビ局「デポルTV」が紹介したのは、首都ブエノスアイレスのドック・スッド地区に拠点を置くサッカークラブ「スポルティボ・ドック・スッド」(4部相当)のGKトレーニングだ。

 映像は、炎が燃え盛る柵越しにボールを投げ、選手が左右に横っ飛びを決めてセーブする衝撃のシーンからスタート。続けて、ロープで逆さ吊りにされた状態のままキャッチングを行うと、今度は小さな自転車をこいだ後に飛んでくるボールをキャッチする流れとなっている。

 さらに、ゴール前に設置されたバランスボールのように不安定な筒の上に膝をつきながら、バーの上にシュートを弾くパンチング練習や、水たまりの中に設置された台に人が横たわり、その上を飛び越えるセービング練習、最後は廃車となった汽車の車両からジャンプ一番ハイボールを処理するという奇抜な内容となっている。
「俺にはできない」「信じられない」と反響

「デポルTV」公式ツイッターは、「の壁、クロスバーからの吊り下げ、自転車コース、そして列車からのジャンプ。クレイジーだ!」と動画を公開すると、返信欄には「俺にはできない」「信じられない」「大爆笑」「フットボール工場」「サーカスのようだ」と様々な驚きの声が並んでいる。

 地元メディアの「Minutouno」が「ドック・スッドは奇妙な方法で若いGKを訓練する」と報じると、海外メディアも反応。英紙「ザ・サン」は「スポルティボ・ドックの最も過酷なトレーニングセッション~、列車、逆さ吊り~」と見出しを打ち、「GKであることは本当にタフだ。あなたはピッチで常に一人なのだから」と強いメンタルが求められるポジションの特殊性について触れている。

 アルゼンチン代表の歴史においては、名立たる歴代のアタッカー陣に比べると、世界的な守護神は少ない。スポルティボ・ドックの“最も過酷練習”を耐え抜いた選手の中から世界的なGKが誕生するだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180115-00010021-soccermzw-socc

Argentine soccer team puts keepers through batshit insane training regimen

   

【海外の反応】「川島に脱帽だ」日本代表戦でのネイマールのPK失敗が話題に!

川島永嗣



英語のサッカーフォーラムなどから海外の反応をまとめました

※拾ってない反応が結構あったのでまとめました

<ユナイテッドサポ>
・大袈裟な助走して、なんて弱いシュートなんだ



<レアル・マドリーサポ>
・あのような助走はネイマールがいつもやる
 ああいうのは本当に嫌いだが、彼のPK成功率は高いので
 俺ごときにどうこう言う資格はない



ブラジル
ネイマールの成功率79%はPKにしたらとても高い
 メッシと同じぐらいで、Cロナウドよりも少し低いだけだ
 (Cロナウドは指折りのPKキッカーだ)



 <PSGサポ>
 ・その数字はあまり高くない
  Cロナウドは85%、ズラタンは87%、ファビーニョは94%
  (ファビーニョが蹴っている数は少ないけども)
   これがとても上手いと見なせる成功率だと思う


   

【海外の反応】「予想外だ」ドルトムント、批判集まるGKビュルキとの契約延長を発表

ドルトムント

ドルトムントは20日、スイス代表GKロマン・ビュルキ(26)と2021年6月30日まで契約を延長したことを発表した。これまでの契約から2年更新した格好だ。

▽2015年夏にフライブルクから加入したビュルキは、これまで公式戦95試合に出場。2017年にはDFBポカールで優勝を果たしていた。

▽先日行われたチャンピオンズリーグ(CL)のアポエル戦では2度の大きなミスにより失点を許し、厳しい批判にさらされているビュルキは、クラブの公式サイトで契約延長について次のように語った。

ドルトムントがこの厳しい時期に示してくれたこの信頼をとてもうれしく思う。この素晴らしいクラブのゴールマウスに立てることを嬉しく、そして誇りにも思っているよ」

▽また、ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは以下のように語っている。

「ロマンはプレーの面でも人間性でも、ドルトムントにとてもマッチしている。我々は彼のプレースタイルを好んでいるし、大きな伸び代をもっていると考えているよ。そしてまたコンスタントにパフォーマンスを発揮するはずだ」
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=291064
Roman Bürki extends BVB contract until 2021


   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
【保存版】川崎フロンターレ J1連覇記念号 特別付録:優勝記念両面ポスター (サッカーマガジン2018年12月号増刊) 高校サッカーダイジェスト(26) 2019年 1/17 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
【海外の反応】「止めるのは不可能だ」鎌田大地、ドリブル突破からゴール!12試合10ゴールの大活躍!
【海外の反応】「優勝するよな?」ドルトムント、シャルケとのダービーに勝利!
【ポルトガルの反応】「別格だ」中島翔哉、絶妙クロスでアシスト!もチームはポルトに完敗
【海外の反応】「ベッカムってどれくらい凄かったの?」
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR