NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「すげぇ」吉田麻也、Cロナウドに神タックル!圧巻のプレーで海外のファンが絶賛!

吉田麻也

※追記しました
現地時間1月30日に開催されたセリエA第20節で、吉田麻也が所属するサンプドリアがホームで王者ユベントスと対戦した。

 吉田がCBでスタメン入りしたサンプドリアは、20分に先制を許す。ショートカウンターから、クリスチアーノ・ロナウドとのワンツーで右サイドを破ったモラタが、GKと最終ラインの間に鋭く送り込んだクロスに、吉田もなす術なく、走り込んできたキエーザに合わせられた。

 39分にはエリア外でキエーザのパスを受けたクリスチアーノ・ロナウドに強烈なシュートを打たれるも、GKアウデールの好セーブで防ぐ。

 吉田に見せ場がやって来たのは42分。縦パスに反応して裏に抜け出たC・ロナウドから素晴らしいタックルでボールをかすめ取り、大ピンチを防ぐ。ファウルならPKという場面での好守に、サンプドリアの公式ツイッターは「危険だった。ヨシダが救った」とツイート。サポーターからは「だ」というコメントも寄せられた。

 日本代表DFはその1分後にも、CR7の突破をタックルで防ぐなど、最後の砦として奮闘。強力攻撃陣を1点に抑えたものの、サンプドリアは絶対王者の牙城を最後まで崩せず。後半アディショナルタイムにもラムジーにゴールを許し、0-2で敗れている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/22756365a814a17a9eebfd37d342e9130f667dc8
Yoshida with a majestic performance, Juve would easily have two more goals

海外のユベントスファンの反応をまとめました

吉田麻也のタックル動画

・この吉田のタックルはすげぇわ



・なんてタックルだよ、まさに完璧だ



<アメリカ>
・吉田が全盛期のネスタと化している、これが見られて嬉しいね



<リバプール>
・吉田はここまで現実離れしてるぞ



<デンマークのミラニスタ>
・なんてフェノメノン(怪物)だ


   

【イタリアの反応】「皇帝だ」吉田麻也、セリエA初ゴール!現地サポから称賛殺到!セインツサポも祝福!

吉田麻也

現地時間1月24日に開催されたセリエA第19節で、吉田麻也が所属するサンプドリアが敵地でパルマと対戦した。

 CBでスタメン入りを果たした日本代表DFに見せ場がやってきたのは、スコアレスで迎えた25分だった。セットプレーの流れから相手ゴール前に残っていた吉田は、カンドレーバが右サイドから送り込んだクロスが、敵に当ってこぼれたところを左足でねじ込み、先制点を奪う。

 32歳のDFは、これが昨シーズンと合わせて出場30試合目にしてセリエA初ゴールとなった。「ルーズボールを最大限に活かした」とこの得点を伝えたサンプドリアの公式ツイッターによると、アジアの選手がゴールを決めたのは、クラブ史上初だという。

 これで勢いに乗ったサンプドリアは34分にもFWケイタが加点。フル出場を果たした吉田を中心にこの2点を守り切り、2-0で勝利を収めている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/46ef474647a3f9942093a5a4e0c2e97331051b60
Parma 0-1 Sampdoria - Maya Yoshida goal

コメント欄などから海外の反応をまとめました

吉田麻也のゴール動画

<パルマの記者>
・サンプが先制!ゴチャゴチャした展開だったが、相手に当たったボールを吉田が近距離から決める



<パルマサポ>
・信じられない。コルネリウスのミスがボックス内でフリーだった吉田へのお膳立てになった



サンプドリアサポ>
・ブラボーだ、サムライ



サンプドリアサポ>
・それだよ!!!!!!!🔵⚪🔴⚫⚪🔵❤



サンプドリアサポ>
・俺のアイドルだ


   

イタリア人「完全無欠だ」吉田麻也、圧巻プレーで強豪ラツィオを完封!現地サポが絶賛!冨安健洋は不運オウンゴール献上..【海外の反応】

吉田麻也

イタリア・セリエAのサンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也は、現地時間17日の強豪ラツィオ戦にフル出場し、3-0の勝利に大きく貢献した。サンプドリア専門のニュースサイト「サンプドリア・ニュース」は「吉田、ラツィオとの完璧な試合」と題し、「勝利の主人公」と称賛している。

 開幕のユベントス戦では後半からの出場となるなど、レギュラー争いでポジションを完全に確保しているとは言えない吉田だったが、日本代表のオランダ遠征明けとなったこのタイミングでスタメンを奪取。そして、強豪の攻撃を無失点で退ける結果を出した。

 このパフォーマンスに、イタリアメディアも吉田のプレーを絶賛した。「サンプドリア・ニュース」では、採点記事のタイトルに「注意深い吉田」と名前を挙げ「7点」の高評価を与えていた。さらに、「吉田、ラツィオとの完璧な試合」と題し、勝利を称えている。

 記事では、「ラツィオ戦の勝利の主人公、吉田麻也サンプドリアの勝利と(GKエミル・)アウデロでの調和を祝う」とセンターバックとして存在感を示した吉田の活躍を称賛。無失点に抑えたアウデロを“アシスト”したのは「完璧なパフォーマンスの吉田麻也」だと評価した。

 クリーンシートに貢献した吉田は、相手のミドルシュートをスライディングでブロックする“スーパークリア”も見せた。日本代表のオランダ遠征では同じセリエAのボローニャに所属するDF冨安健洋とのセンターバックコンビで、カメルーン戦(0-0)とコートジボワール戦(1-0)を2試合連続無失点で切り抜けた吉田だが、レギュラー定着にも大きくアピールしたと言えそうだ。系
https://news.yahoo.co.jp/articles/349d27cba47ab23cf0d94424dc9355b7202d67b4
Yoshida Maya Sampdoria 3_0 Lazio

吉田麻也のシュートブロック】 【ドリブル突破を阻止】 【フェイントで相手を翻弄してからのパス】 【吉田麻也のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

イタリア(試合中)>
・吉田はなんて素晴らしいディフェンダーなんだ。ここまで彼の読みは非の打ちどころがない。



サンプドリアサポ>
・予想外だが相応しい勝利。アウジェッロ(なんて足を持っているんだ)、トアスビーはとてつもない、吉田も見事な試合をした



<サンプドリアサポ>
・サンプドリアの素晴らしい出来でとても重要な勝利だ。全員ブラボー、吉田とトアスビーは特にだ。シルヴァとケイタがコンディション万全になるのを待っているところ。うちは好成績を残せるよ。


   

【海外の反応】「脱帽だ」吉田麻也、スーパークリア!海外のファンが絶賛!

吉田麻也

ユベントスサンプドリアを2-0で下してリーグ9連覇を決めた試合にて
後半アディショナルタイム2分にも右CKの流れで決定機を迎え、ゴール前のレオナルド・ボヌッチがGKのこぼれ球に反応したが、至近距離からのシュートは吉田のスーパーセーブに阻まれた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2008302b5bdbdf2045f3d2c01b8ac701f7c0923
Maya Yoshida (Sampdoria) goal line clearance against Juventus

吉田麻也のクリア動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<アーセナルサポ>
・すげぇ、吉田のなんてクリアだ、確実に入ると思ったわ



<インドネシア>
・信じられない!!



<チェルシーサポ>
・どうやって止めんたんだ? 😱



<ケニア>
・吉田のなんてクリアだよ....



<南アフリカ>
吉田麻也のゴールライン上でのあのクリアよ🔥🔥🔥



<イタリア>
吉田麻也、キャプテン翼スタイルの救出
 Yoshida, Holly Benji-style rescue


   

【海外の反応】「一体何が..」西村拓真、コロナ感染拡大で契約解除!日本に電撃復帰へ!吉田麻也は既にサンプのアイドル!

西村拓真

ポルトガル1部ポルティモネンセは22日、所属するFW西村拓真(23)の契約を解除したことを発表した。クラブの発表によると、欧州全域での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、西村が日本でのプレーを希望したことで双方合意のもと契約解除に至った。Jリーグ関係者によると、2015~18年途中まで在籍したJ1仙台への復帰が有力となっている。

 新型コロナウイルスの蔓延(まんえん)が、日本人選手の去就に影響を及ぼした。ポルティモネンセは西村の契約解除理由について「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の状況を受け、西村が自身と家族の身を案じ、日本への帰国を要請した」と発表。同ウイルスの感染拡大を理由とした、欧州でプレーする日本人選手の退団は初めてのケースとなる。

 欧州全土での感染拡大を受け、ポルトガルでは非常事態宣言が発令されている。サッカー公式戦も3月中旬から無期限延期に。再開のメドは立っておらず、同国のサッカー連盟は全クラブに練習を含めたクラブ活動の停止を通達している。西村はロシア1部CSKAモスクワから期限付き移籍中だが、発表によると契約条項に基づきCSKAモスクワとの契約も解除となる。

 西村は富山第一高から2015年に仙台入り。17年から主力の座をつかみ、18年にはリーグ24試合で11得点を挙げて同年夏にCSKAモスクワへ完全移籍。1年半でリーグ戦17試合2得点の成績を残し、今年1月からポルティモネンセに期限付き移籍していた。今季は2試合に出場し無得点。

 移籍先は古巣の仙台が有力視される。仙台は木山隆之新監督(48)のもと、8年ぶりの一桁順位を目標にチーム作りを進めている。昨季はFW長沢駿(31)の7得点がチーム最多で、二桁得点者はゼロ。得点への嗅覚が持ち味の若き元エースが復帰となれば、大きな戦力アップが見込まれる。
https://hochi.news/articles/20200323-OHT1T50034.html
Takuma Nishimura is set to come back to Vegalta Sendai

CSKAモスクワのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

CSKAモスクワサポ>
・(ポルティモネンセに)レンタル移籍してから、
 西村に一体何が起こっているのか分からない



CSKAモスクワサポ>
・CSKAは西村獲得に費やした移籍金を回収できなさそうだ
 


CSKAモスクワサポ>
・なぜ移籍金を取らないんだ・・・



 <CSKAモスクワサポ>
 ・一部の人が言っているようにレンタルになるのかも
  CSKAに復帰しないのはほぼ確実だろうけど



CSKAモスクワサポ>
・せめて移籍金を支払わせて買い戻させろよ
 シュクリンを見ると拓真の方が使えるように思えたけどな


   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号 スタグル 大百科 (エルゴラッソ)
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3選手名鑑: NSKムック
Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/4 号
最新記事
【フランスの反応】「久保?冨安?..」日本人選手獲得の布石?仏強豪モナコがLINEを始めて現地サポがざわつく!
【フランスの反応】「長友が嫌いなのか」長友佑都、強豪リヨン戦で奮闘!仏メディアの低評価に現地サポから異論続出!
【海外の反応】「バブルが弾けた」中国サッカーに激震!昨季王者江蘇が運営停止を発表!海外のファンは驚愕!
【ドイツの反応】「スゲエよ」原口元気、左足一閃で今季5ゴール目!現地サポが称賛!移籍を心配する声が続出!
【ドイツの反応】「神だ」遠藤航、衝撃の2ゴール2アシスト!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「アジア最高のDFだ」冨安健洋をセリエA公式が特集!ミランは依然として冨安を狙う!?伊メディアが報道!
【海外の反応】「日本最強だ」王者川崎F、華麗な崩しから家長が2ゴール!横浜FMに完封勝利で白星発進!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR