NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「恋しいよ」内田篤人、現役引退を発表..現地シャルケサポから感謝と惜別の声続出!

内田篤人

鹿島は20日、元日本代表のDF内田篤人(32)が現役引退すると発表した。23日のリーグG大阪戦(カシマ)がラストマッチとなる。2015年に右膝の手術を受け、約1年9か月ピッチから遠ざかり、その後はリハビリと復帰を繰り返していた。今季はリーグ戦1試合、ルヴァン杯1試合の出場にとどまり、契約途中でありながら、14年半の現役にピリオドを打つことを鹿島に伝えた。

 内田は2006年に清水東高から鹿島に加入。1年目の開幕戦でスタメンに抜てきされると、スピードと判断力を武器に主力に定着。07~09年の鹿島のJリーグ3連覇に貢献した。10年にドイツ1部シャルケへ完全移籍し、主力右サイドバックとして活躍した。10~11年欧州チャンピオンズリーグでは、日本人としては奥寺康彦(ケルン)に並ぶ4強入りを果たした。

 08年には北京五輪代表に選出され、A代表でも08年1月の国際親善試合チリ戦で19歳305日の若さでデビュー。10年南アフリカW杯、14年ブラジルW杯でメンバーに選ばれた。特に、チームが1次リーグ敗退したブラジルW杯で見せた闘志あふれるプレーは、海外メディアからも高い評価を受けるなど、サッカー人生のハイライトの一つに挙げられる。

 14年半の間に、ドイツ1部で104試合、J1で147試合、日本代表で74試合に出場した。前線に上がってクロスのイメージが強かった日本のサイドバック像。内田は、技術の高さと判断力でゲームメークに参加し、中盤で攻撃の起点にもなった。今では当たり前だが、日本では走りのような存在だった。23日のG大阪戦が見納めになる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7dbca8908e6cc4eb09bc44b1925080b44fe6483
Union Berlins Atsuto Uchida waves goodbye to Schalke ahead of Matchday 3 clash with Stuttgart
Former Schalke and current Kashima Antlers right-back Atsuto Uchida will retire

内田篤人のプレー集(YOUTUBE)

シャルケのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ドイツの記者>
内田篤人が日曜日に引退する
 シャルケで素晴らしい時間をありがとう!#シャルケ #レジェンド



シャルケサポ>
・偉大な人 ❤



シャルケサポ>
・ウシとファルファン💙



<シャルケサポ>
・あの2人が恋しいよ :(



<シャルケサポ>
・32歳で現役引退する?ちょっと早いよ...



<シャルケサポ>
・ウッシーとファルファンがいたあの頃😪😪

 まだシャルケでやれるんじゃないだろうか


   

【海外の反応】「完璧だ」鎌田大地、2試合連続アシスト!海外のファンが称賛!

鎌田大地

ブンデスリーガは17日、第32節を行い、日本代表MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属する10位フランクフルトは9位シャルケに2-1で勝利した。鎌田と長谷部は6試合連続で先発し、揃ってフル出場。鎌田は2試合連続でアシストを記録した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/584e78a93d2b4b11da3e339a111d1641163bbcfe
Eintracht Frankfurt 1-0 Schalke André Silva Kamada assist

ハイライト動画

フランクフルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

鎌田のアシスト動画】 【リプレイ

・見事なカウンターと冷静なフィニッシュだ



フランクフルトサポ>
・ゴールの50%は鎌田のものだ



<ブレーメンサポ>
・シウバは絶好調の男だ!



フランクフルトサポ>
・鎌田の完璧なアシスト



・ほらきた。鎌田からシウバ
 うまく崩したゴールだ
 フランクフルトはゴールに値する
 ここまで大人対子供だ


   

【海外の反応】「他に誰がいる」世界が注目したブンデス再開1号は怪物ハーランド!ドルトムントがレヴィアダービーに大勝!

ドルトムント

※試合後の反応を追記しました
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中断していたドイツ・ブンデスリーガが66日ぶりに戻ってきた。

ブンデスリーガ1部では、3月11日に無観客で開催された第21節延期分のボルシア・メンヒェングラッドバッハvsケルンを最後に、同13日にリーグ中断が発表されていた。

フランスのリーグ・アンなど一部の欧州主要リーグが打ち切りとなった中、実に66日ぶり再開にこぎつけたブンデスリーガ。欧州主要リーグで最も早い再開となった中、メディアやボールパーソンの制限など、可能な限りスタジアム人数を減らして開催された。

選手の負傷リスクを減らすため5人まで交代可能なルールが導入されて再開された第26節、最大の注目カードとなったのはボルシア・ドルトムントシャルケによる“レヴィア・ダービー”。首位バイエルン・ミュンヘンを4ポイント差で追う2位のドルトムントは、欧州最高の10代と評される19歳のノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが先発した。

無観客により選手の声が響き渡るジグナル・イドゥナ・パルクでスタートした試合は、29分に動く。右サイドからトルガン・アザールが入れたクロスに、正面で合わせたハーランドが左足で決める。今冬にドルトムント入りしたハーランドはこれで公式戦12試合で13発目。チームメートとの接触を避ける“ソーシャルディスタンス”でのセレブレーションを見せた。

45分にGKのミスキックを拾ったブラントのスルーパスからボックス左のラファエル・ゲレイロが決めて2-0としたドルトムント。迎えた後半、48分にもハーランドを起点にブラントがつなぎ、最後はT・アザールがネットを揺らして3-0とする。

さらに63分にラファエル・ゲレイロが決めたドルトムントは、そのまま4-0で快勝。再開初戦をモノにし、翌日に試合を控える首位バイエルンとの勝ち点差を暫定ながら1ポイントとしている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200517-00010000-goal-socc
Erling Haaland scores the Bundesligas first goal for 66 days

ハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

ドルトムントサポ>
・おかえり、試合の実況スレ <3



<ドルトムントサポ>
・興奮と緊張で全く寝られなかったわ



<ドルトムントサポ>
・サンチョがベンチなのは噂になっていた
 彼は少し負傷しているようだ
 アザールがスタメンでないことにもっと驚いたよ
 ハーランド、レイナ、ブラントの攻撃陣は楽しみだけど



<ドルトムントサポ>
・ロイスの最新情報は?



 <ドルトムントサポ>
 ・まだハンサムでまだ怪我をしている


   

【ドイツの反応】「何も出来ない」大迫勇也、今季4ゴール目も現地サポからの評価は伸びず..

大迫勇也

ブレーメンに所属する日本代表FW大迫勇也に独メディアは及第点を与えた。

 現地時間23日、ブレーメンはブンデスリーガ第12節でシャルケと対戦し1-2で敗れた。この試合でフル出場を果たした大迫は2点ビハインドの79分、味方選手のシュートこぼれ球を押し込みゴールを決めた。ちなみに、大迫にとっては9月1日の対アウクスブルク戦以来の今季リーグ戦4得点目となった。

 なお24日の独メディア『ダイヒシュトゥーベ』は各選手の採点と寸評を掲載し大迫に対しチーム最高タイではあるが、及第点となる「3,5」を付けた。(ドイツは1が最高、6が最低評価)

 同メディアは「何度もボールを受け、しっかりキープ出来ていた。しかしシャルケに対し閃きあるアイデアを出すことは出来なかった。65分のチャンスは決めることは出来なかったが79分のチャンスは見事にものにした」と大迫のパフォーマンスを分析した。

 シャルケ戦の敗戦でリーグ戦8試合連続勝利なしとなってしまった。ブレーメンのフロリアン・コーフェルト監督は試合後「厳しい状況ではあるが、勇気を持って前に進んでいく」と語った。苦しい状態が続くブレーメンが浮上するには大迫の更なる活躍が求められるのかもしれない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191125-00349695-footballc-socc
bremen 1_2 schalke yuya osako goal

大迫勇也のゴール動画】 【タッチ集】 【ハイライト動画

ブレーメンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・大迫、やったぜ



・大迫、お前はマシーンだ!



・(ゴールする時間帯が)遅すぎるわ、残留争いにようこそ



・どうせ負けるから喜んでいいか分からないな



・大迫のゴール、俺は興奮すらしない


   

【海外の反応】「泣いた」2人退場のドルトムント、大荒れのダービーで優勝遠のく痛恨の敗戦..

ドルトムント

ブンデスリーガ第31節が行われ、ドルトムントシャルケと対戦した。

 勝ち点差「1」の首位バイエルンを追いかける2位のドルトムントは、ここ2試合で3得点を記録しているジェイドン・サンチョらが先発に名を連ねる。一方のシャルケは今シーズン15位と低迷。12月の“ルール・ダービー”では1-2でドルトムントが勝利を収めた。

 14分、サンチョがゴール前のスペースに浮き球のボールを入れると、後方から走り込んだマリオ・ゲッツェが頭で合わせてドルトムントが先制する。

 しかし3分後、ダニエル・カリジューリがPKを冷静に沈めて同点とすると、28分には右サイドからのCKをサリフ・サネが打点の高いヘディングで合わせてシャルケが瞬く間に逆転に成功する。

 巻き返したいドルトムントだったが後半に入って窮地に立たされる。60分、主将のマルコ・ロイスが自陣での危険なタックルで一発退場。さらにそのファウルで得たFKをカリジューリに直接決められ、2点のビハインド背負うことに。さらに65分、今度はマリウス・ヴォルフにレッドカードが提示されて9人での戦いを強いられる。

 その後終盤に両チーム1点ずつを奪い合い、2-4で終了。シャルケは残留に向け大きな勝利を、ドルトムント優勝に向けて痛い敗北を喫する結果となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190428-00932320-soccerk-socc
Borussia Dortmund 2-4 Schalke 04 Reus sendoff

ハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ロイスの退場動画

<ドルトムントサポ>
・なんて最悪な事態だよ



<ドルトムントサポ>
・人生は苦なり



<ボルシアMGサポ>
・超明白なレッドだと思う、マルコは何をしているんだ



 ・ロイスのタックルについての書き込みがドルトムントのフォーラムにあった
  彼はこのタックルをかなりするが、ボールを奪うんだ

  今回はそうでもなかった・・・判断をミスっただけだと思う
  間違いなくレッドだけど



<バイエルンサポ>
・解説はレッドだとは思わないと言っていたが
 あの角度からあんな感じで足裏を見せるとレッドは妥当だと思う


   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
footballista(フットボリスタ) 2021年1月号 Issue082 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 12/17 号
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
さよなら私のクラマー(13) GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号
最新記事
【ベルギーの反応】「日本人監督が就任したら..」鈴木優磨と中村敬斗がゴールもシントトロイデンは最下位に敗れ監督解任が決定的に!
【海外の反応】「南野は来週フル出場するよ」南野出番なしのリバプール、アヤックスに辛勝!CL決勝T進出決定!
【海外の反応】「レベルが違う」横浜FM、韓国王者全北に圧勝!ゴラッソ連発!韓国人からも称賛の声!
【スペインの反応】「尊敬するよ」武藤嘉紀、リーガ初ゴール!現地サポが称賛!乾は痛恨オフサイドでゴールは幻に..
【海外の反応】「ヤマハが勝者だ」メッシ、マラドーナ追悼ユニフォーム披露で日本企業に思わぬ広告効果!?海外のファンの間で話題に!
【スペインの反応】「気に入った」久保建英、左サイドで奮闘!ビジャレアルは首位ラ・レアルとドロー!
【ベルギーの反応】「スーパーだ」伊東純也、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR