NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「生まれてくる時代を間違えた選手といえば誰?」

ネタ系

Riquelme ozil

英語のサッカーのフォーラムから海外の反応をまとめました

エジル。1990年代か2000年代初頭にプレーしていたら
 バロンドール候補になっただろうな。



 ・彼はアーセナルに移籍するまで
  毎年バロンドール候補トップ20に入っていたよ



<アーセナルサポ>
ジルー現代サッカーでプレーするにはスピード不足だが
 他の全てのプレーは素晴らしいんだ。



<サンパウロサポ>
ガンソは少なくとも数十年生まれるのが遅かった



 <フラメンゴサポ>
 ・最初に思い浮かんだ選手だわ



・ハンダノビッチ、他の時代のインテルでプレーしていたら
 最も偉大なゴールキーパーになっただろう


   

【ベルギーの反応】「残念だ」久保裕也、今季9ゴール目も現地メディアが退団報道

久保裕也

ベルギーリーグは22日、優勝を争う「プレーオフ1」の第5節を行った。FW久保裕也の所属する3位ゲントは敵地で6位シャルルロワと対戦。1-2で敗れ、3戦未勝利(1分2敗)となった。6試合ぶりに先発復帰した久保は0-2の後半15分に得点をマーク。4試合ぶりのゴールで今季9得点目とし、同27分までプレーした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-01653007-gekisaka-socc

Kubo is goed gevolgd en zorgt voor de aansluitingstreffer

   

【海外の反応】「本当に実現した」オーバメヤンのアーセナル移籍が正式決定!

ドルトムント

アーセナルは31日、ドルトムントからガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン(28)を獲得したことを発表した。長期契約を結び、クラブレコードとなる移籍金で獲得したようだが、英『BBC』によると移籍金は5600万ポンド(約86億円)だという。

 ミランの下部組織出身のオーバメヤンは、トップチームに定着できず、モナコなどに期限付き移籍を繰り返し、2012年1月に150万ポンド(約2億2000万円)でサンテティエンヌに完全移籍した。2013年7月にはドルトムントに加入し、ここまで公式戦213試合に出場。172ゴールをマークし、31得点を挙げた2016-17シーズンにはブンデスリーガの得点王に輝いた。

 以前からアーセナルへの移籍が噂されてきたオーバメヤンだったが、ドルトムント側がアーセナルからのオファーを2度拒否。3度目の正直で獲得に至ったようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-01650089-gekisaka-socc

Arsenal have confirmed Aubameyangs move from Dortmund for £55m

   

【海外の反応】「どう考えてもおかしい」ドルトムントの獲得候補にジルーが急浮上..新シーズンでは香川の同僚に?

ドルトムント

ドルトムントのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンには現在、退団のうわさが絶えない状況だ。移籍先の有力候補としてチェルシー、パリ・サンジェルマンなどが浮上しているが、現時点で移籍話は大きな進展を見せていない。そんな中、イギリス紙『ミラー』は、フランス代表FWオリヴィエ・ジルー獲得に向けて、ドルトムントが動いていると報じた。

ドルトムントオーバメヤン退団の場合の代案として、リーグ・アンやプレミアリーグで実績のあるジルーを新たな得点源として獲得候補にリストアップしている模様。

アーセナルは今夏の移籍市場でアレクサンドル・ラカゼットを獲得し、ジルーは出場機会を求めて他のクラブへ去ることが有力視されている。

現時点でジルーにはドルトムントの他にエヴァートン、ウェスト・ハム、ミランなども関心を示しているとされる。オーバメヤン退団決定の場合、ジルードルトムント行きが加速しそうな様相を呈している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000018-goal-socc

Borussia Dortmund are ready to make a move for Olivier Giroud

   

【海外の反応】「折り紙の鶴のようだ」ジルーが2017年最優秀ゴール候補のスーパーゴールを決めた!

スーパーゴール/動画

元日からフットボールがあるイングランド。アーセナルは12月のエヴァートン戦、マンチェスター・シティ戦を落として首位争いから一歩後退してしまった。首位のチェルシーは連勝街道を突き進んでいるだけに、これ以上勝ち点を落とせないところ。

対するクリスタル・パレスはサム・アラダイス政権となった。もともとクリスティアン・ベンテケ、ウィルフレッド・ザハ、アンドロス・タインゼントといった攻撃のタレントが揃っているだけに、ロングボール主体の戦術を用いがちな指揮官がどのようなチョイスをしてくるのか注目された。

前半は大方の予想通りアーセナルが主導権を握っていく。ガナーズらしい細かいパス交換に加えてナチョ・モンレアルやエクトル・ベジェリンの両サイドバックを効果的に使ってパレスを攻め立てていった。

すると17分、左サイドに開いたアレクシス・サンチェスのクロスボールを、中央で待ち構えたオリヴィエ・ジルーが“スコーピオンキック”。ボールはゴールネットに吸い込まれ、アーセナルジルーの見事なシュートから先制点を奪取する。

大方の時間帯で主導権を握ったアーセナルは後半もボールを保持し続ける。すると56分、またしてもサンチェスが起点となり、左サイドのモンレアルへパス。鋭いクロスボールがゴール前に上がると、パレスの守備陣がクリアしきれずにボールは真上へ上がる。このボールをアレックス・イウォビが頭で押し込んでリードを2点に広げた。

巻き返したいパレスは60分を過ぎたあたりから何度かチャンスを作る。特にCKの流れからタウンゼントが強烈なミドルシュートを放つなど、得点が生まれそうなシーンは何度かあった。しかし、そのたびに守護神ペトル・チェフが立ちはだかり、スコアボードの「0」を守っていく。

結局、パレスの時間帯に得点を許さなかったアーセナルは終盤にかけて再びペースを握り、盤石の形で勝ち点3をゲットした。2試合連続のクリーンシートを達成し、マンチェスター・シティを抜いて3位に浮上している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000018-goal-socc

Best scorpion kick goal Olivier Giroud

   
アオアシ (21) (ビッグ コミックス) アオアシ (21) (ビッグ コミックス)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 7/23 号 パッション 新世界を生き抜く子どもの育て方
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「PKだろ」南野拓実、アーセナル戦で決定機迎えるも..現地リバプールサポの評価は..
【スペインの反応】「いい加減にしろ」久保建英がバルサと破綻した理由を幹部が暴露!現地サポから批判噴出!
【海外の反応】「日本の選手は凄いな」アジア最高の若手選手ランキングTOP10!日本から最多4名がランクイン!(動画あり)
【海外の反応】「言葉がないよ」人種差別投稿で12歳の少年が逮捕!プレミア選手を脅迫..海外のファンに衝撃が走る!
【海外の反応】「FFPは死んだ」マンC、まさかのCL出場禁止処分撤回!海外のファンから批判殺到!
【海外の反応】「疲れている」久保建英、見せ場少なくマジョルカは完敗..残留へ崖っぷち
外国人「久保建英はワールドクラスになると思う?」【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR