NO FOOTY NO LIFE

    


【フランスの反応】「神風だ」川島永嗣、スーパーセーブでチームを救う!現地サポが絶賛!

川島永嗣

フランス・リーグアン第14節のストラスブールメス戦が現地時間13日に行われ、2-2の引き分けに終わった。ストラスブールの日本代表GK川島永嗣は先発でフル出場している。

 川島は先発復帰から4試合連続の出場となり、今季6試合目。前半35分にはチュニジア代表DFディラン・ブロンにPKを決められ、ストラスブールが前半を1点ビハインドで折り返した。

 後半の立ち上がりにもストラスブールは2本目のPKを与えてしまうが、今度は1本目と同じコースを狙ったブロンのシュートを川島が見事にストップ。その後追いついたストラスブールは、再び失点したが追いついて2-2のドローに持ち込んだ。

 仏紙『ラ・プロヴァンス』は「2本目(のPK)には川島永嗣が見事に反応」、『24マタン』は「川島が堂々と2本目をストップし、チームに可能性を残すことができた」とPKストップを称賛。ラジオ『フランス・ブルー』は「2本目のPKを止めた川島のおかげもあり追いつくことができた」と試合について伝えた。

 地元メディア『アルザスポーツ』が伝えた仏メディア採点によれば、『レキップ』紙では川島に対してチーム最高タイの「6」。『ディレクト・ラシン』では同じく「6」でチーム2位タイとなっている。
https://www.footballchannel.jp/2020/12/14/post402109/
Eiji Kawashima (Strasbourg) penalty save against Metz

川島永嗣のPKストップ動画】 【試合のハイライト動画(YOUTUBE)

ストラスブールのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・川島がPKを阻止してうちを救ってくれた。これでうちは3戦無敗で徐々に順位をあげている。



・確かにダービーでは勝利だけが重要だけど、追いついて最悪の結果は免れた。これは貴重な勝ち点1だよ。



 ・同感だ。川島がいなかったら0-2になっていたし、ジクがペナルティーエリアで明らかなファウルをしていた。今日のうちは本当に運に恵まれてたよ 🥵



・最高:トマソン(とても存在感があり、メッシのようなもの凄いゴールを決めた)、カシ、ジクとPKを止めた川島、結果的にそれがうちを救ってくれた。



・川島とトマソンの妙技に感謝だ!その他の選手はまた大きな失望だ。唯一ポジティブなのはうちが危険区域(降格圏)から脱していることだ。


   

【海外の反応】「このネコ凄すぎる」スーパーセーブを連発する驚異のネコが現れ外国人が驚愕!(動画あり)

ネタ系


 【streamable(上と同じ動画)

英語のフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<UEFAゴールキーパーAライセンス持ちのイギリス>
ネコがセービングをする動画はこれまでに見たことあるが
 このネコのセービングはセンセーショナルだ!! 😻🙌🏻👏🏻👏🏻



・このネコはスペシャルだ



・これはネコではない、忍者だ
 Knew naming cat Meownuel Neuer was a mistake


・(新型コロナの期間の)本物のMVPだ 😤😘



・たまらんわ <3 うちのネコがこれをやってくれたら
 私はもっと運動するだろうな 笑



・フェイントに引っかかってジャンプをしたが、
 それでもシュートをセーブできたのが好き



・セービングをする度にでかい態度で歩いてるのが好き...


   

【フランスの反応】「脱帽だ」川島、スーパーセーブ連発で仏メディアのベストイレブン入り!現地サポも絶賛!

川島永嗣

川島がPKをストップし、チームの勝ち点「1」獲得に貢献した。

メスに所属する日本代表GK川島永嗣がPKストップで、勝ち点1獲得に貢献した。

メスは14日、リーグ・アン第37節でトゥールーズと対戦し、1-1で引き分けた。この試合で先発出場した川島はチームを救う活躍を見せる。1-1で迎えた81分、メスはPKを献上してしまい、試合終盤に手痛い勝ち越し点を許すかと思われた。しかし、川島がこのPKをセーブし、追加点を与えず。フランスメディア『football365』は川島の活躍を評価し、チーム最高点タイとなる「7」の採点を与えている。

「第3GK」としてチームに加入した川島であったが、シーズン終盤になって、リーグ戦3試合連続となるフル出場を果たした。最終節もゴールマウスを守ることになるのだろうか。次節は敵地でギャンガンと対戦する。

なお、メスは前節に1部残留を決めており、37節を終えた時点で14位につけている。goal.com

Kawashima dans les 11 LEquipe et WhoScored de la semaine en Ligue 1

   

【ドイツの反応】「オファーが来なかったら驚く」大迫、バイエルン相手に孤軍奮闘!移籍の可能性を予感する現地ケルンサポも

大迫勇也

ケルンは4日に行われたブンデスリーガ第3節のバイエルン・ミュンヘン戦を0-3と落とした。だが、そのなかでドイツメディアはFW大迫勇也ケルンのチーム最高の評価を与えている。

大迫は19分、この一戦でケルン最大の好機を迎えるなど何度か見せ場をつくっていた。ここ最近圧倒的な強さを見せるバイエルン相手には、チームとともに守備に回ることも多かったが、ゴールを狙い続ける姿勢はメディアでも評価されたようだ。

ドイツ紙『ビルト』は、大迫、DFネヴェン・スボティッチ、FWアンソニー・モデストの3人にチームベストタイの「3」をつけている。マッチレポートでは大迫のヘディングシュートをバイエルンGKマヌエル・ノイアーが「世界級のセーブ」で阻止したと伝え、また50分にはPKを与えられるべきだとした。

地元紙『ケルナー・シュタットアンツァイガー』は大迫のパフォーマンスを「2.5」と高めに評価し、単独最高点をつけている。寸評では「前半のケルンのチャンス2本は彼によるものだったが、ノイアーに負けてしまった。彼はケルンが(バイエルンに)危険となったほぼ全場面に絡んでいる」と述べながら、「0-1の前、ハビ・マルティネスを見失ってしまった」とも指摘した。

また大迫にチーム最高タイの「3」をつけた『エクスプレス』も、失点には関与したことに言及。そのほかの場面については「彼のスーパーなヘディングシュートをノイアーが何とか阻止。PKももらえなかったが、ケルンのベストプレーヤー」と記している。

(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)goal.com

Manuel Neuer Pulls Off Incredible Save to Deny Cologne’s Yuya Osako

   

【海外の反応】「今シーズン最高のセーブだ」猫による超絶プレー!

ネタ系



   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ブルーロック(13)
スタグル 大百科 (エルゴラッソ) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号
アーセン・ヴェンゲル自伝 赤と白、わが人生 Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number
最新記事
【海外の反応】「別人のようだ」南野拓実、攻守で奮闘して勝利に貢献!現地サポが称賛!
【スペインの反応】「なぜ使わない..」久保建英、決定機演出&決定機シュートもヘタフェは敗戦..現地サポの反応は..
【海外の反応】「大当たりだ」長身FW原大智、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
外国人「アニメは人気だからな..」アニメオタクの同僚に捧げたマウントのゴールセレブレーションが話題に!【海外の反応】
【海外の反応】「楽しみだ」日本代表と韓国が激突!?日韓戦開催の可能性を韓国紙が報道!
外国人「日本代表の新たな希望だ」三笘薫、超絶タッチから芸術ゴール!海外の日本サッカーファンが絶賛!【海外の反応】
【ギリシャの反応】「上手かった」香川真司、初先発で初アシスト!現地サポが称賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

呪術廻戦 15

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR