NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「日本のレジェンドだ」吉田麻也、年間アワードで会長賞を受賞!現地セインツサポから称賛殺到!

吉田麻也

今季日本人として初となるプレミアリーグ100試合出場を果たしたサウサンプトンの日本代表DF吉田麻也がクラブの表彰式で会長賞受賞した。

 サウサンプトンは今季、活躍した選手などを表彰する「プレーヤー・アウォード」を4日に開催。今季の活躍ぶりが評価された吉田は、テリー・ペイン名誉会長が選出する「会長賞」を受賞。クラブ公式サイトは今やリーダーとしての風格を漂わせる吉田の受賞を報じている。

「日本代表はフィルジル・ファン・ダイクの不在により、セインツサウサンプトンの愛称)のバックラインでチームを率いる役割を担った。そして先日のハル・シティ戦に出場し、プレミアリーグ100試合出場を果たした」

 吉田は序盤戦にカップ戦要員と化していたが、冬の移籍市場でレギュラーCBの一人だった前主将DFジョゼ・フォンテがウェストハムへ移籍し、もう一人のレギュラーだったファン・ダイクも負傷離脱したことで状況が一変。経験の浅いDFジャック・スティーブンスをリードしながら、最終ラインを支えた。プレミアリーグの試合でも初めてキャプテンマークを巻いてプレーするなど、すっかりチームに欠かせない存在となっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170505-00010010-soccermzw-socc

For his 2016_17 Presidents Choice Award, Southampton FC legend Terry Paine has chosen Maya Yoshida!


   

【海外の反応】「縁の下の力持ちだ」吉田、日本人初のプレミア100試合出場に現地サポも称賛!一部で厳しい意見も

吉田麻也

サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は現地時間29日に行われたプレミアリーグ第35節ハル・シティ戦(0-0)で、日本人初となるプレミア100試合出場を果たした。試合後には現地のラジオ局「BBC」の取材に流ちょうな英語で答えるなど、脚光を浴びている。

今季中盤戦から定位置を奪取した吉田は、この日もセンターバックとしてキックオフの笛を聞いた。チームはゴールを奪えずスコアレスドローに終わったものの、吉田は最終ラインを統率し、クリーンシートで試合を締めくくった。

 かつてプレミアに挑戦した中田英寿や香川真司といった選手でも果たせなかった100試合出場。この節目に、同局のインタビュアーから祝福の声が送られた。「サンキュー」と感謝の念を伝えた吉田は、英語でこのように語っている。

「これはシーズン開幕前に目標としているものだった。だからこそ、100試合出場を達成することができてとても幸せだ。そして5年という時は長いなとも思います。ただそれがフットボールで、自分にとってのステップアップだったと思っている」
「自分の家にいるように感じている」

 インタビュアーから今後もサウサンプトンでプレーするのか、それとも新天地を求めるのかを問われると、吉田は少々困ったような笑い声を出した。しかし「すべてが起こり得ることだけど、ここ(サウサンプトン)にいることはとても幸せで、自分の家にいるように感じている。人々は素晴らしい扱いをしてくれるし、クラブも自分とともに歩みを進めてくれる。クラブの発展を達成するためにフォローしていくつもりだ」とクラブへの忠誠心を示した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170430-00010012-soccermzw-socc

How Yoshida celebrated his 100th Premier League appearance

   

【海外の反応】「スーパーな試合をした」キャプテン吉田を現地サポが絶賛!(WBA戦)

吉田麻也

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、キャプテンマークを巻き、勝利に貢献した。

サウサンプトンは8日、プレミアリーグ第32節でウェスト・ブロムウィッチと対戦。公式戦9試合連続の先発を飾った吉田は、キャプテンマークを巻いてピッチに立った。インターセプト数、クリア数、シュートブロック数、空中戦の勝利回数でチームトップに立った吉田は1-0の完封勝利に大きく貢献。試合後には以下のように自身のツイッターを更新した。

「フレイザー神がかってた!この勝ち点3はでかい。でも1番嬉しいのは円陣のスピーチで噛まなかったこと。笑」

守護神の活躍に救われたと明かす吉田。試合前の記者会見ではクロード・ピュエル監督から第3主将であると明言され、称賛の言葉を送られた吉田は、ピッチで期待にしっかりと応えてみせた。goal.com

yoshida maya West Bromwich Albion 0-1 Southampton FC 2017

   

【海外の反応】「ヒーローだ」吉田麻也、チームを救う逆転ゴール!現地セインツサポから称賛殺到!

吉田麻也

※追記しました
サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也が今季リーグ戦初ゴールを決め、チームの勝利に大きく貢献した。

 5日、サウサンプトンはプレミアリーグ第31節でクリスタル・パレスをホームに迎えた。吉田はセンターバックで先発出場。1-1の後半39分、左サイドで縦に仕掛けたMFネイサン・レドモンドが強引に中央に折り返すと、DFジャック・スティーブンスが右足でつなぎ、セットプレーの流れからゴール前に残っていた吉田が左足で押し込み、2-1。サウサンプトンが終盤で逆転に成功した。

 チームは直後に追加点を決め、3-1で逆転勝利。吉田もフル出場で3試合ぶりの勝利に大きく貢献した。なお、吉田の得点は今季公式戦では2点目。リーグ戦では昨年2月6日のウエスト・ハム戦以来の得点となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-01638468-gekisaka-socc

Saints send Palace to within one point of bottom three Late goals from Maya Yoshida

   

「プレミアのトップDFにも負けていない」吉田麻也のインタビューを読んだ現地セインツサポから称賛相次ぐ!【海外の反応】

吉田麻也

サウサンプトンの公式から
センターバック(吉田)はシーズンが進むに連れてサウサンプトンの鍵となる部分になりバックラインの中心で目覚ましいパフォーマンスを沢山見せている。
吉田は得ている出場時間が大いにためになり、大きくなった役割を担っていることが彼の役に立っているように感じている。

「それが自分をずっと高めてくれていることには気付いています。
 自分の集中力が高まり本当に強気になれています。
 本当に楽しめていて責任感を持ってやれています。」

「いつでもプレーできるのは嬉しいです。
 このようなチャンスを長い間待っていました。
 とにかく全力を尽くすよう努力して、他の選手達と良い意思疎通を図っています。
 ジャック・ステファンズとは特に」

「彼(ステファンズ)はかなり上達しています。まだ多くのことを学ぶ必要がありますが
 僕は彼を助けようとしていて、彼も僕を助けようとしてくれています。
 僕らはいい関係を築いていますが、先ほども言ったように
 失点するのをやめてまだ改善しないといけません」southamptonfc.com

How good were jackstephens_18 and MayaYoshida3 at the back tonight

   

サッカーゲームキング 2017年 08月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 08 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカー戦術クロニクル ゼロ トータルフットボールの源流と未来 神に愛された西独製サッカースパイク
サッカーダイジェスト 2017年 7/13 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 08 月号 [雑誌]
サッカー戦術の教科書 戦術150年の歴史を読み解く思想史 ディエゴ・シメオネ 『信念 己に勝ち続けるという挑戦』
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 7/6 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR