NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「すげぇ」吉田麻也、Cロナウドに神タックル!圧巻のプレーで海外のファンが絶賛!

吉田麻也

※追記しました
現地時間1月30日に開催されたセリエA第20節で、吉田麻也が所属するサンプドリアがホームで王者ユベントスと対戦した。

 吉田がCBでスタメン入りしたサンプドリアは、20分に先制を許す。ショートカウンターから、クリスチアーノ・ロナウドとのワンツーで右サイドを破ったモラタが、GKと最終ラインの間に鋭く送り込んだクロスに、吉田もなす術なく、走り込んできたキエーザに合わせられた。

 39分にはエリア外でキエーザのパスを受けたクリスチアーノ・ロナウドに強烈なシュートを打たれるも、GKアウデールの好セーブで防ぐ。

 吉田に見せ場がやって来たのは42分。縦パスに反応して裏に抜け出たC・ロナウドから素晴らしいタックルでボールをかすめ取り、大ピンチを防ぐ。ファウルならPKという場面での好守に、サンプドリアの公式ツイッターは「危険だった。ヨシダが救った」とツイート。サポーターからは「だ」というコメントも寄せられた。

 日本代表DFはその1分後にも、CR7の突破をタックルで防ぐなど、最後の砦として奮闘。強力攻撃陣を1点に抑えたものの、サンプドリアは絶対王者の牙城を最後まで崩せず。後半アディショナルタイムにもラムジーにゴールを許し、0-2で敗れている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/22756365a814a17a9eebfd37d342e9130f667dc8
Yoshida with a majestic performance, Juve would easily have two more goals

海外のユベントスファンの反応をまとめました

吉田麻也のタックル動画

・この吉田のタックルはすげぇわ



・なんてタックルだよ、まさに完璧だ



<アメリカ>
・吉田が全盛期のネスタと化している、これが見られて嬉しいね



<リバプール>
・吉田はここまで現実離れしてるぞ



<デンマークのミラニスタ>
・なんてフェノメノン(怪物)だ


   

外国人「逮捕されるべきだ」FC東京、上海申花の卑劣なタックルでディエゴが負傷退場..海外のファンからも批判続出!【海外の反応】

アジアチャンピオンズリーグ

目を疑うようなタイミングでのあり得ないラフプレーで、FC東京が貴重なアタッカーを失った。カタールで集中開催されているAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で27日に上海申花(中国)と対戦したFC東京は、後半にFWディエゴ・オリヴェイラが負傷交代した。

 前半からファウルの多い試合展開で迎えた後半の立ち上がり、中央やや右サイドの敵陣で相手を振り切ったオリヴェイラが加速したところで、斜め後ろから上海のMFチン・ションが突進。ボールではなくまっすぐにオリヴェイラへ向かって足の裏から飛び掛かった。

 このアタックを軸足に受けたオリベイラは無念の負傷交代。モハナド・サレー主審はこの信じがたいプレーにレッドカードではなく、イエローカードを提示した。

 新型コロナウイルスの影響で中断し、今月に入ってカタールでの集中開催として再開されたACLだが、中立地の開催でも中国勢の目を追うようなラフプレーは変わらずにピッチ上に存在している。
https://www.football-zone.net/archives/295398
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は27日、グループリーグ第4節が行われ、F組に入るFC東京上海申花(中国)と対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半16分にFWレアンドロのゴールで先制したFC東京が、同37分にMF安部柊斗が加点すると、上海申花の反撃を1点に抑えて2-1の勝利を収めた。2位に浮上したFC東京は30日の第5節で、首位に立つ蔚山現代(韓国)と対戦する。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?317419-317419-fl
shocking tackle from Qin Sheng studs up into Diego Oliveiras calf

試合のハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<ロンドン>
◆秦升(チン・ション)が本当に恐ろしいタックル動画】 【リプレイ
 ディエゴ・オリヴェイラにのふくらはぎに足裏が入った
 イエローカードで済んだが、最低でもレッドカードを受けるべきだった
 


・言葉がないわ、あり得ない卑劣なタックル



<スコットランド>
・これでイエローだけって😐



 <大宮アルディージャサポ>
 ・まじかよ



<ブラジルの記者>
・AFCのレフリー・・・


   

【海外の反応】「危険に晒した」ソンフンミンの一発退場は妥当なのか海外のファンの間で議論に!

プレミアリーグ/イングランド

プレミアリーグ第11節、エヴァートン対トッテナム戦でショッキングなアクシデントが起きてしまった。

試合後半、ソン・フンミンタックルを受けた後に転倒したエヴァートンMFアンドレ・ゴメスの足首があらぬ方向に折れ曲がってしまったのだ。

周りの選手たちはその姿を直視できず、ソン・フンミンも顔を覆って涙。当初イエローカードを出したマーティン・アトキンソン主審はレッドカードを提示し直して、ソンは一発退場になった。

ただ、ソンのタックルで直接足が折れた(脱臼の可能性も)のではなく、その直後のセルジュ・オーリエとの接触でゴメスは負傷したようにも見える。エヴァートン公式も「ゴメスはソンのタックルでバランスを崩し、その勢いでオーリエと衝突した」と伝えている。

プレミアリーグは退場になった理由を「ソンへのレッドカードは、タックルの結果として選手の安全を脅かしたことに対するもの」と説明。

そうした中、ジェイミー・キャラガーは『Sky Sports』で、パット・ネヴィンは『BBC』で、それぞれこう述べたという。

ジェイミー・キャラガー

「あれにレッドカードを出すなら、全てのタックルが相手の安全性を脅かしていることになる。彼(ゴメス)は(ソンとオーリエの)2つのタックルの間に怪我を負った。ソンのタックルによって彼は倒れることになった。不運にも彼はオーリエが来る前にはまって動けなくなってしまった。あれがソンへのレッドカードになるとは思わない。だが、今後はそうなるかもしれない。ボールを奪えないと分かっていてタックルする。ソンがやったのはそれだ」

パット・ネヴィン

「オーリエのせいにすべきではないと思う。ソンは意図的にタックルしたが、それを引き起こしたのは彼ではない。彼(ゴメス)はあのタックルでオーリエに突っ込んでしまった。ソンを責めて、彼が意図的にやったと言うのは、100パーセント間違っている。 ソンはそういう人間ではないし、そんなやつじゃない。SNS上で受けるであろう扱いにはふさわしくない。彼は打ちひしがれている。彼が原因だったが、責任はない。フットボールで起きる出来事のひとつにすぎない」

キャラガーは現状では退場になるとは思わないとしつつ、レッドカードについて考える契機になるかもしれないと述べていたようだ。
https://qoly.jp/2019/11/04/son-v-gomes-iks-1
Son Heung Min cried after making Andre Gomes leg injured

動画】【リプレイ】(骨折したと思われるところで停止してある動画)【レッドカード提示

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<イギリス>
・なぜソンを退場に?必要な時にVARはどこだよ?使えないゴミだな、捨てちまえ



<トッテナムサポ>
・全くレッドカードには見えなかった
 それからうちは22分間10人でプレーして失点
 マーティン・アトキンソン主審は引退すべき時では?



・俺はスパーズのファンではないがレッドカードは明らかなミスだ
 レッドカードは撤回すべきだ



<ロンドン>
・同情から出したレッドカードは絶対に撤回すべきだ!!



・当然、レッドだわ。彼の足首をへし折ったのだから。


   

【オランダの反応】「馬鹿げてる」中村敬斗、1ゴール1アシストもまさかの一発退場!判定に現地サポから批判続出!

中村敬斗

オランダ・エールディビジは15日、第6節を開催し、FW中村敬斗が所属するトゥエンテがシッタートのホームに乗り込み、3-2の勝利を収めた。開幕から先発出場を続ける中村は前半16分に先制点を決め、同44分に退場となっている。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?285250-285250-fl
Nakamura gets direct red card after intervention VAR

コメント欄などから海外の反応をまとめました

中村敬斗のゴール動画

<セルティックサポ>
・中村!!!!!!!!!ゴオオオオオオル



トゥウェンテサポ>
・素晴らしいゴールだ、よくやった



トゥウェンテサポ>
・中村の先制ゴール、日本人の良い走り込みだった



オランダのU12のコーチ>
・またしてもトゥエンテの見事なゴール
 中村敬斗の裏への素晴らしい走り込み
 そしてアイトールの美しいロングボールだった



<インドネシア>
・ケイトが本当に大好きだ!ってかそうじゃない人いるの?


   

【海外の反応】「やり過ぎだ」中島翔哉が受けた危険タックルに批判殺到!日本代表の振る舞いにも注目が!

日本代表

前半終了間際に日本代表MF中島翔哉(ポルト)が相手選手から激しいスライディングタックルを受けるシーンがあった。

 左サイドのハーフウェーライン付近でボールを持った中島は前半の残り時間もわずかで、完全にフリーだったこともあり、ボールを浮かしながら前に運ぶ“リフティングドリブル”を披露。これが挑発と受け取られ、直後に後方からFWアルナルド・サナブリアが危険なタックルを見舞い、倒れ込んだ中島にFWデルリス・ゴンサレスらも詰め寄った。

 この場面について日本の10番は「特に何も考えていなくて、ああいうプレーで気分を害した人がいるなら、それを目的にはしていないので謝りたい」と釈明。激高するパラグアイの選手3人に囲まれる中、主審はサナブリアにイエローカードを提示したが、「相手選手も怒っていたので謝りました」と説明した。

 前半のみのプレーとなった中島だが、随所に好プレーを見せ、1-0の前半30分には右サイドをオーバーラップしてきたDF酒井宏樹に絶妙なスルーパスを通し、その折り返しをMF南野拓実が決めた。「徐々にやっている期間が長くなって、お互いの特徴は分かってきている。チームプレーでお互いの良さを出しながらというのができればいいと思う」と手応えを口にする。

 追加点の起点となっただけでなく、FW大迫勇也やMF南野拓実、MF堂安律とも好連係を披露。10日に初戦を迎えるW杯アジア2次予選に向けても良い“試運転”となったのは間違いない。「今日もすごく大事な試合だと思っていたし、次も大事な試合。1試合1試合を大切に、この試合が最後という気持ちで、全力で楽しくプレーできれば」と力を込めた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?284216-284216-fl
Shoya Nakajima (Japan) skill vs Paraguay

中島翔哉のリフティングドリブル動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<アメリカ>
・なんてこった、これはレッドだろ



<ポルトサポ>
・俺の子を傷つけるな、嫌な奴らめ



<ポルトガル>
・一発レッドだ



<ポルトサポ>
・このク○野郎、俺の翼に怪我をさせるじゃねーよ!!!



<ポルトサポ>
・俺の日本人に誰も触るんじゃねー 😠😠😠😠😠😠😠😠



・これを思い起こさせる 【アシカドリブルの動画


   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ブルーロック(13)
スタグル 大百科 (エルゴラッソ) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号
アーセン・ヴェンゲル自伝 赤と白、わが人生 Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number
最新記事
【ドイツの反応】「現実を見ないと」鎌田大地不在で重要性を痛感する現地サポーター!
【ベルギーの反応】「絶好調だ」伊東純也、右足一閃でゴール&退場誘発!今季8G9Aの活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「別人のようだ」南野拓実、攻守で奮闘して勝利に貢献!現地サポが称賛!
【スペインの反応】「なぜ使わない..」久保建英、決定機演出&決定機シュートもヘタフェは敗戦..現地サポの反応は..
【海外の反応】「大当たりだ」長身FW原大智、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
外国人「アニメは人気だからな..」アニメオタクの同僚に捧げたマウントのゴールセレブレーションが話題に!【海外の反応】
【海外の反応】「楽しみだ」日本代表と韓国が激突!?日韓戦開催の可能性を韓国紙が報道!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

呪術廻戦 15

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR