NO FOOTY NO LIFE



イタリア「もうそろそろだ」プレミアが4位転落寸前..UEFAリーグランキングでセリエAが迫る【海外の反応】

チャンピオンズリーグ

Coefficient Update Italy narrows the gap with England, separated by less than 0_1 point
http://jp.uefa.com/memberassociations/uefarankings/country/


   

【海外の反応】「バルセロナの一時代は終わったのか?」

バルセロナ

バルセロナは、14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグ、敵地でパリSGに0-4と敗戦した。セカンドレグでの逆転は非常に難しい状況だ。-ゲキサカ

PSG 4 - Barcelona 0 [Champions League - Round of 16 - Leg 1]P

英語のサッカーフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<マンチェスター>
・時代の終焉だ。メッシは何もしなかった。
 戦わず、走らず、守備に戻らず、態度も悪い。
 彼は歴史上最高のサッカー選手だったが
 昨晩は(試合に)もう関心がないように見えた。



<ロンドン>
・昨年の準決勝のアトレティコ戦で兆候はあったよ
 
 情熱とエネルギーに満ち溢れ飢えた才能のあるチーム相手に
 老齢化の進むバルセロナは苦しんだ
 チームを精査する時だ、まずはエンリケから



<サンダーランド>
バルセロナはスペインと欧州サッカーをこの10年間支配してきた
 厳しい時期を迎える時だ



  <ロンドン>
  ・僅か3年前にバルセロナはバイエルンに7-0ぐらいで負けて
   それから自己改革した
   なので絶えず支配していたとはちょっと違う


   

【海外の反応】「典型的だ」アーセナル、ベスト16敗退のジンクス再び!?バイエルンに2年連続で5失点惨敗

チャンピオンズリーグ

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが15日に行われ、バイエルンアーセナルが対戦した。

 ホームのバイエルンは公式戦11試合負けなしと好調。CLでもホームゲームで大会記録の15連勝と無類の強さを誇っており、7シーズン連続のベスト8進出に向け、その得意のホームで先勝を狙う。スタメンにはロベルト・レヴァンドフスキ、アリエン・ロッベン、フィリップ・ラームらが名を連ねたが、トーマス・ミュラーはベンチスタートとなった。

 対するは6シーズン連続でCLベスト16敗退を喫しているアーセナル。2012-13、2013-14シーズンには2年連続でバイエルンに敗れて大会を後にしており、今年こそリベンジを果たし、悲願の準々決勝に駒を進めたいところ。先発メンバーにはアレクシス・サンチェス、メスト・エジル、シュコドラン・ムスタフィ、そしてGKダビド・オスピナが入った。

 試合は開始11分に動いた。右サイドでボールを持ったロッベンが、中央に切り込んで左足シュートを沈め、得意の形でゴールを獲得。立ち上がりから主導権を握ったバイエルンが先制に成功した。

 しかしアーセナルも30分に試合を降り出しに戻す。ローラン・コシェルニーが敵陣エリア内でレヴァンドフスキに蹴られてPKを獲得。キッカーを務めたサンチェスがゴール左へ蹴り込むと、一度はGKマヌエル・ノイアーにセーブされるが、自らこぼれ球を押し込んで同点ゴールを奪った。前半は1-1で折り返す。

 後半開始直後の49分、アーセナルにアクシデント発生。コシェルニーが負傷交代を強いられ、代わりにガブリエウがピッチに送り出された。一方、立ち上がりから攻勢に出たバイエルンは53分、右サイドのラームからのクロスを、レヴァンドフスキが打点の高いヘディングシュートを叩き込み、勝ち越しに成功した。

 これで勢いに乗ったバイエルンは56分、レヴァンドフスキのヒールパスでエリア内に抜け出したチアゴが、右足で落ち着いてゴール左隅に流し込む。さらに63分には、再びチアゴがエリア手前で右足シュートを放つと、相手DFに当たってコースが変わってゴールに吸い込まれた。

 3点リードを許したアーセナルは、66分にアレックス・イウォビに代えてセオ・ウォルコットを、77分にフランシス・コクランに代えてオリヴィエ・ジルーを投入。だが、試合の流れを変えることはできず、88分には2分前に途中出場したミュラーにダメ押しゴールを許す。試合はこのまま終了し、アーセナルはバイエルンの勢いを止められず、1-5で完敗。7シーズンぶりのベスト8進出が難しくなった。

 セカンドレグは3月7日にアーセナルのホームで行われる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00552444-soccerk-socc

Humiliated Arsenal capitulate after Koscielny injury as five-star Bayern Munich tear Wengers flops apart in Champions League

   

【海外の反応】「理解できない」ドルトムント、オバメヤン痛恨のPK失敗でベンフィカに敗戦(CL)

ドルトムント

※試合後の反応を追記しました
チャンピオンズリーグCL)・ラウンド16ファーストレグが14日に行われ、ベンフィカドルトムントが対戦した。

グループステージを2位で通過したベンフィカと首位通過のドルトムントドルトムントはアウェーで慎重な入りを求めてか、5バックを敷き、最前線にマルコ・ロイスとピエール=エメリク・オーバメヤンを置いた。

立ち上がりから攻守の入れ替えが激しく、縦に速い展開が続く。ベンフィカがボールを持つ時間が長くなるものの、それほど大事に持つことはなく、右サイドのサルビオの突破力を活かし、前へ前へと突き進む。

一方のドルトムントも当初のプラン通り、ロイスオーバメヤン、ウスマン・デンベレらのスピードを活かすカウンターで虎視眈々とワンチャンスを狙う。

10分過ぎにはデンベレが高い位置でボールを奪い、オーバメヤンへボールを送ると、キーパーと一対一のシーンを迎えるが、エースはこのチャンスでシュートをふかしてしまい、大きな先制点をチームにもたらすことはできず。

それでも徐々に試合は落ち着き、ドルトムントが相手陣内でボールを持つ時間が長くなり始める。しかし、“持たされた”ドルトムントができることは少なく、効果的な崩しは披露できず。結局、前半はスコアレスで終了する。

守備的なアプローチで後半に入ったドルトムントに対して、フットボールの神からきつい仕打ちが。48分、コーナーキックからルイゾンが高い打点で合わせると、コスタス・ミトログルが途中でカットし、押し込む。セーフティに守って、あわよくばカウンターで1点というドルトムントのプランはここで破綻する。

50分過ぎには味方のパスが相手に当たって、絶好のボールがオーバメヤンに訪れるも、前半に続き、右足のシュートは枠の上。ドルトムントはエースが決めきれない。

それでもじわりじわりと押し込み始めたドルトムントが58分にはPKを奪取。しかし、オーバメヤンが正面に放ったシュートは、GKエデルソンが読み切り、セーブ。またしても、オーバメヤンが大きなチャンスを逸してしまう。結局、オーバメヤンは62分にアンドレ・シュールレと交代でピッチを去ることになる。

なかなか攻撃への強い意思を見せられないドルトムントは82分、ロイスとラファエル・ゲレイロを下げて、ゴンサロ・カストロ、クリスチャン・プリシッチを投入。

直後にフリーキックからプリシッチがボレーで狙うが、またもGKエデルソンがスーパーセーブ。ベンフィカゴールにがっちりと鍵をかける。

ベンフィカ守備陣の奮闘もあり、スコアはこのまま動かず。ホームのベンフィカが1-0で勝利した。

ドルトムントはリーグ戦の悪い流れを引きずったまま、連敗。アウェーゴールもなしで、セカンドレグへ向けて不安を残した。一方のベンフィカはホームで先勝し、ドルトムント相手にも互角に渡り合えることを証明し、勇気を持ってヴェストファーレンへと乗り込むことになる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000045-goal-socc

Fulham flop Mitroglou puts Benfica in charge of Champions League last-16 tie with only goal in win over struggling Dortmund

   

【海外の反応】日本人対決!岡崎レスター対清武セビージャ!香川ドルトはベンフィカと!CL決勝トーナメント1回戦の組み合わせ決定

チャンピオンズリーグ

※追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が12日に行われた。決勝トーナメント1回戦は、第1戦を2017年2月14日、15日、21日、22日に行い、第2戦を同年3月7日、8日、14日、15日に行う。

 日本対決が実現した。初参戦のFW岡崎慎司が所属するレスター・シティ(イングランド)は、MF清武弘嗣が所属するセビージャと対戦ことが決定。MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)はベンフィカ(ポルトガル)と対戦する。

 また、昨季王者のレアル・マドリー(スペイン)はナポリ(イタリア)、バルセロナ(スペイン)はパリSG(フランス)、アーセナル(イングランド)はバイエルン(ドイツ)と対戦する。

 以下、組み合わせ(左が第1戦ホーム)

マンチェスター・C(イングランド) vs モナコ(フランス)
R・マドリー(スペイン) vs ナポリ(イタリア)
ベンフィカ(ポルトガル) vs ドルトムント(ドイツ)
バイエルン(ドイツ) vs アーセナル(イングランド)
ポルト(ポルトガル) vs ユベントス(イタリア)
レバークーゼン(ドイツ) vs A・マドリー(スペイン)
パリSG(フランス) vs バルセロナ(スペイン)
セビージャ(スペイン) vs レスター・シティ(イングランド)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-01634349-gekisaka-socc

Champions League Round of 16 Draw 2016_17

   

Jリーグ選手名鑑2017 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) Jリーグ選手名鑑2017 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集)




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2017年 04 月号 [雑誌] J2マガジン 2017年開幕大展望号 2017年 04 月号 [雑誌]: 月刊サッカーマガジン 増刊
月刊WORLD SOCCER KING(ワールドサッカーキング) 2017年 03 月号 [雑誌] マヌエル・ノイアー伝記
世界一に迫った日 鹿島アントラーズ クラブW杯激闘録 2017 J1&J2&J3選手名鑑
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 3/2 号 [雑誌] LIFE アンドレス・イニエスタ自伝
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

仁王 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR