NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「もしバイエルンがプレミアに参戦していたら..」クロップの見解

プレミアリーグ

リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、プレミアリーグでの生活を楽しんでいるようだ。ドイツ誌『キッカー』のインタビューでブンデスリーガとの違いについて指摘し、バイエルン・ミュンヘンが同リーグで優勝する可能性などについて語っている。

2015年秋にリヴァプールの監督に就任したクロップ監督は、新チームにも”ゲーゲンプレッシング”を導入。チームは現時点(第37節消化時点)で来季チャンピオンズリーグ(CL)予選出場権を得られる4位に位置しているものの、特に引いて守る相手に苦戦することが多かった。クロップ監督はそんなプレミアリーグについてこのように話している。

「自分も以前そう思っていたが、ドイツでは彼ら(プレミア製)は国際舞台に弱いと見られがちだね。ただ、(CLで成功していないのは)プレーヤーや監督たちが急に能力を失っているためではない。本当の理由は、プレミアリーグが死ぬほどタフだからだ。

私はここで簡単な試合を一つも経験していないし、ほとんど見たこともない。消耗戦なんだ。とにかく競争、競争、カップをめぐる競争が続き、リーグ戦もより多い。現代のインテンシティーでは、欧州の挑戦との調整が難しいんだ」

ジョゼップ・グアルディオラ、ジョゼ・モウリーニョ、アーセン・ヴェンゲル、アントニオ・コンテ…。国外からのスター監督が集まるプレミアリーグだが、クロップ監督は「その1人として言及されることには以前から違和感を覚えている」とコメント。

その一方で、「プレーヤーや監督のクオリティーは確かに全体のレベルを上げている。ここのサッカーは最高だよ。インテンシティーが際立っている。ブンデスリーガでの仕事はいつも楽しんでたけど、ここはものすごくスリリングなんだ」と続けた。

なお「プレミアリーグの上位7チームはブンデスリーガではトップ10に入るのか」との質問に対し、同監督は「100パーセントそう言い切れる。まったく疑問がない」と返答。

バイエルンにとってもイングランドで優勝するのは簡単ではないだろう。ただ、それでもそうできる可能性は低いとも言えないけどね」とかつてのライバルクラブについて話している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000020-goal-socc

Jurgen Klopp consoles Manuel Neuer while his Borussia Dortmund team celebrate victory over Bayern Munich

   

【ベルギーの反応】「フェノメノだ」久保裕也、3戦連続ゴールを含む1G2Aの大活躍!16試合11得点でヘントの年間MVP2位に!

久保裕也

ベルギーリーグは18日、優勝を懸けて戦うプレーオフ1の第9節を行った。FW久保裕也の所属する3位のゲントは、ホームで6位のズルテ・ワレヘムと対戦。5-2で快勝し、来季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)国内上位予選に進める2位入りへ望みをつないだ。4-2-3-1のトップ下で先発フル出場した久保は、1ゴール2アシストの活躍。3試合連続となる移籍後11得点目を記録し、4試合ぶりの白星に貢献している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-01639861-gekisaka-socc

kubo yuya 11th goal 2017

   

外国人「レアル対ユベントスのCL決勝はどうなると思う?」【海外の反応】

チャンピオンズリーグ

2016-17シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝はユヴェントスとレアル・マドリードの対戦に決まった。

 欧州王者の座を懸けた試合は6月3日にウェールズの首都カーディフにあるミレニアム・スタジアムで開催。日本時間では6月3日27:45(4日午前3:45)にキックオフされる。

 ユヴェントスは、2014-15シーズンにバルセロナに敗れて準優勝となって以来、2年ぶりの決勝進出。アヤックスをPK戦で破った1995-96シーズン以来、21年ぶり3度目の欧州制覇を狙う。

 レアル・マドリードは、昨シーズンの決勝でPK戦の末に“マドリード・ダービー”を制し、2年ぶり最多11度目のCL制覇を達成。1992-93シーズンにCLが始まって以降、史上初となる2連覇の偉業に挑む。

 両者が決勝で顔を合わせるのは19年ぶり。1998年5月20日にオランダのアムステルダム・アレナで開催された決勝戦は、レアル・マドリードが1-0でユヴェントスを破り、32年ぶり7度目の優勝を果たしていた。-サッカーキング

Juventus vs Real Madrid A final of champions!2017

   

【海外の反応】「胸を張るべき」香川奮闘もドルトムントはモナコに敗れCLベスト4進出ならず

香川真司

※試合後の反応を追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は19日、準々決勝第2戦を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でモナコ(フランス)と対戦し、1-3で敗れた。香川は公式戦3試合連続でフル出場したが、2試合合計3-6でベスト8敗退が決定。モナコは、準優勝した03-04シーズン以来の4強進出となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-01638935-gekisaka-socc

AS Monaco - BVB 3_1 kagawa

   

【海外の反応】「鹿島戦みたいになった」レアル、Cロナウドのハットでバイエルン撃破も誤審連発のレフリーに批判殺到!

チャンピオンズリーグ

チャンピオンズ・リーグ(CL)準々決勝・第2レグで、バイエルンレアル・マドリーに2-4で敗れ、合計スコア3-6で敗退を余儀なくされた。

 第1レグでの1-2の逆転負けを挽回すべく敵地に乗り込んだドイツ王者は、積極的なプレーを見せて一時はタイスコアとしたものの、後半途中にMFアルトゥーロ・ビダルが退場となったことで数的不利を強いられ、延長戦で3失点を喫して力尽きた。

 クリスチアーノ・ロナウドにはハットトリックを決められたが、そのうち2点は彼がオフサイドポジションにいたという疑惑、そしてビダルの退場をめぐる判定についても議論が巻き起こっており、試合後、バイエルンの選手や指揮官たちも、この件に言及している。(『Kicker』より)

◇フィリップ・ラーム
 我々は敵地で勝とうと、勇敢なプレーを見せた。我々にとって幸運も状況も幾つかあったが、同時に審判の判定について不運もあった。

◇カルロ・アンチェロッティ監督
 審判についてはミスの連続だった。近い将来、彼らがビデオ判定システムによって“助けられる”ことを私は望んでいる。

◇カール=ハインツ・ルムメニゲCEO
 とてもエモーショナルで、スペクタクルなプレーを見せた両チームに賛辞を送りたい。彼らは偉大なプレーを見せた。しかし、ビダルの退場については……、マルコ・アセンシオへのタックルはファウルでさえなかった。あのレッドカードで、我々はとどめを刺された。

◇ジェローム・ボアテング
 これがフットボール、これが人生だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-00024777-sdigestw-socc

Real reach seventh straight semi thanks to Ronaldos extra-time double against 10-man Bayern but BOTH goals were offside

   

サッカーゲームキング 2017年 07月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 07 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2017年 6/8 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 07 月号 [雑誌]
J LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌] THE WENGER REVOLUTION: Twenty Years of Arsenal ヴェンゲル20周年 アーセナル写真集
ディエゴ・シメオネ 信念 己に勝ち続けるという挑戦 グアルディオラ総論
ゲームの支配者 ヨハン・クライフ ワールドサッカーダイジェスト 2017年 6/1 号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR