NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「メンタルの怪物だ」冨安健洋の逸話を知った海外のアーセナルファンが絶賛!

冨安健洋

『練習場にボールを壁打ちできる壁があったんです。冨安は練習の前後に30分間そこでボールを蹴って蹴って蹴っていました。私達は窓を開けて「トミ、もう十分だ!もう2部練習をした後だろ!中に入れよ!」』

Takehiro Tomiyasus first interview Welcome to The Arsenal

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・この男が大好きだ



・アジア人の労働意欲よ



・ネクスト・ロナウドだ



・スカッシュのコートで何時間もボレーの練習をしてたのはアラン・シアラーだっけか?あの話を彷彿させるわ



・これはコービー・ブライアントの話を読んでいるようだ



  ・それかベルカンプな



 ※ベルカンプは1人でいる時、よく壁当てをしてたそうです


   

【海外の反応】「もの凄かった」三笘薫、ドリブルで3人翻弄!劇的同点弾に貢献!海外のファンがデビュー戦を称賛!

三笘薫

ついに海外デビューを果たしたドリブラーの技巧に、注目が集まっている。

 今夏にプレミアリーグのブライトンの契約を結び、ベルギー1部に昇格したユニオン=サンジロワーズにレンタルされた三笘薫が、新天地デビューを飾った。

 現地時間9月12日に開催されたベルギー・リーグの第7節、伊東純也が先発したヘンクとの対戦で、三苫に出番がやってきたのは0‐1と1点ビハインドで迎えた82分だった。

 川崎フロンターレでJリーグを席巻した24歳は、“ぬるぬるドリブル”とも評される持ち味の仕掛けでいきなり魅せる。

 84分、左サイドからドリブルで仕掛けると、対峙したヘンクの主将ブライアン・ヘイネンを見事な切り返しでかわし、深く抉って折り返し。味方DFがこれを決めきれず、アシストにはならなかったものの、決定機を作り出した。

ベルギー・メディア『sporza』は、この場面を取り上げ、「ニューカマーのミトマはウナギのようにハイネンをすり抜けた」と伝えている。

 後半アディショナルタイムには、自陣でボールを奪ってカウンターに繋げ、結果的にこれがCKからの劇的な同点ゴールを呼び込んだ。わずか10分程度の出場ながら、上々のデビュー戦だったと言えるだろう。
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=97953
Good debut of Kaoru Mitoma at Union SG

三笘薫のタッチ集(YOUTUBE)】 【ハイライト(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<USG(ユニオン=サンジロワーズ)サポ>
・三笘が入ってくる



<イタリアの日本代表サポ>
・10分しか時間はないが、みんなに非凡な選手であることを見せよう!頑張れ、三苫さん



<スコットランドの川崎フロンターレサポ>
・三笘はまじで驚異的な選手だわ



<フランスの川崎フロンターレサポ>
■三笘にとって長期にわたる戦いの舞台になる欧州での最初の加速【動画



 <フランスのバイエルンサポ>
 ・最高だね


   

【海外の反応】「圧倒的だ」冨安健洋、アーセナルデビュー戦で圧巻の空中戦の強さを見せる!現地サポから称賛続出!

冨安健洋

※追記しました
プレミアリーグ第4節が11日に行われ、最下位アーセナルと19位ノリッジ・シティが対戦した。

ともに3連敗スタートとなったアーセナルとノリッジ・シティ。アーセナルは今夏に獲得した冨安健洋、ベン・ホワイト、アーロン・ラムズデール、マルティン・ウーデゴール、サンビ・ロコンゴがいずれも先発。冨安はプレミアリーグデビュー戦で、3バックの一角に入った。

冨安は高さのある空中戦と、スピードを備えた対応で安定した守備を披露。攻撃面でも積極的にオーバーラップを見せ、前線に厚みを加える。さらに前半終了間際には、右サイドからのクロスのこぼれ球をジャンピングボレー。惜しくもボールは枠の上に外れたが、前半最大のチャンスを演出し、ホームのファンを沸かせた。

後半に入ってもアーセナルは攻勢をかけ続けるが、決定機はノリッジDFが体を張って阻止。ゴールは生まれずにいると、63分に選手交代。トーマス・パーティー、スミス=ロウを投入し、デビュー戦の冨安はここでお役御免となった。

すると66分についにスコアが動く。トーマスの楔のパスを受けたサカが右サイドへ。ペペがシュートを放つと、左ポストに嫌われる。こぼれ球を自ら狙うと、最後は混戦の中をオーバメヤンが押し込み、アーセナルが今季初ゴールを奪う。

87分には高い位置で奪ったサカからスミス=ロウへ。巧みなステップから右足で狙うが、GKティム・クルルの好セーブで追加点は生まれない。

それでも、アーセナルが1点を守りきり、今季初白星。冨安もデビュー戦で勝利に貢献する形となった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/fffbaf8dc052d98e5bf8908873fc43e4c54f9622
Arsenal Debut action for Tomiyasu

冨安健洋のタッチ集(YOUTUBE)

アーセナルのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

・まじか、冨安は数日しか練習してないのにスタメンとは。彼への信頼度は現実離れしてるな。



・一新だな。GKラムズデールと冨安の先発はめっちゃ驚きだわ。冨安は帰ってくるのが遅くて練習に1、2回しか参加してないと思ったが。
 


・ワオ、冨安はもうスタメンかよ。これは3バックか?



  ・3バックと4バックの併用の可能性が高い



・冨安はうちの4バックで頼りになる選手になるだろう、日本のアスピリクエタだ。



<エルサルバドル>
・ロナウドの復帰戦が冨安のデビュー戦によって影が薄くなるわ



<チェルシーサポ>
・アーセナルは嫌いだが、冨安には成功して欲しい。俺はアニメ中毒だから。


   

【海外の反応】「戦士だ」林大地、ゴールで鮮烈デビュー!オナイウ阿道、強烈ヘディング弾で2戦連続ゴール!現地サポが称賛!

シントトロイデン

現地時間8月28日、ベルギーリーグ第6節が行なわれ、シント=トロイデンはアウェーでセルクル・ブルージュと対戦した。

 現在3連敗中のSTVVは、先日加入が発表された林大地が2トップの一角、シュミット・ダニエル、橋岡大樹が先発。ベンチには松原后、ケガから復帰した伊藤達哉、そしてラ・リーガのアラベスから期限付き移籍で加入した原大智が入った。

 試合開始直後から積極的なプレスを見せたが林は7分、ホラーバッハ監督の起用に応えた。右サイドに抜け出したムボヨが相手GKのミスを誘い、そのまま抜け出す。これに反応していた林が中央に走り込み、やや前のめりになりながらも、右足でどうにか合わせてゴールに流し込んだ。

 VARでオフサイドが審議されたものの、数分の確認ののち、林のベルギーでの初ゴール、そして貴重な先制点が認められた。

 その後、時間が経つにつれてやや押し込まれた展開になったが、前半は1-0のリードで折り返した。

 後半もスムーズに試合に入ったが、52分、後半から出場したロッコ・ライツがタックルで相手を倒し、一発退場に。65分、ムボヨとの交代で松原がピッチに登場し、ひとり少ないSTVVは守備固めをしつつ、1点を狙う。

 試合はその後も膠着状態が続くが守り切ったアウェーチームは、84分に林に代わった原大智を投入。最前線に入り、新天地デビューを飾った。

 試合は一人少ないSTVVが、守護神シュミットらの奮闘でアディショナルタイム6分を耐え、ウノゼロの勝利を手にした。

 初先発で決勝点となった先制ゴールをあげた林は、積極的な前線からのプレッシングに加え、体を張ったポストプレーも度々披露。すべてに競り勝っていはいないものの、前線で確かな存在感を発揮した。

 リーグ初戦のヘント戦以来5試合ぶりの白星、今シーズン2勝目をあげたSTVVは代表ウィークを挟み、9月13日に鈴木武蔵が所属するベールスホットと対戦する。
https://news.yahoo.co.jp/articles/409a5fda7462437c75175e74db6d7ed68fa8205d
Hayashi daichi goal Cercle-STVV

ハイライト動画(YOUTUBE)】

コメント欄などから海外の反応をまとめました

シントトロイデンサポーターの反応です

試合開始前から

・林には違いを作って欲しい 💛💙



・林とコナテが先発



 ・ホラーバッハ監督は命知らずだ、大きなリスクを冒してる



  ・ゲント戦、パイアスでやったリスクとよく似てる。今回はもっとうまく行って欲しい・・・



   <シントトロイデンサポ>
   ・その思い切りが功を奏したな 【林大地のゴール動画


   

【海外の反応】「驚いた」長身FW原大智、1ゴール1アシストの鮮烈デビュー!現地サポから称賛続出!

原大智

FC東京から移籍加入したFW原大智が、クロアチアのイストラでデビュー。いきなりゴールを決めた。

イストラはクロアチアカップ・ラウンド16でシベニクと対戦。原は[4-2-3-1]の1トップで移籍後初出場を果たした。

試合は前半から両チームともに攻勢を見せるが、フィニッシュの精度を欠いて得点を奪えない。

26分には、イストラの選手がボックス内でハンドが疑われたが、VARのチェックが入り認められなかった。

互いにシュートチャンスは作るものの、精度を欠いた前半はゴールレス。迎えた47分、CKからの流れからボールを繋ぐと、右サイドからのクロスをヨシプ・シュタロがヘッド。これはGKがセーブするも、こぼれ球を原が蹴り込み、イストラが先制する。

そのままイストラがリードで試合は終盤へ。後半アディショナルタイムには原が右サイドでボールをキープすると、相手を背負いながらスルーパス。シメ・グルジャンが受けると、ボックス内に持ち込みシュート。追加点を奪い、0-2で勝利を収めた。

原はデビュー戦で2得点に絡む活躍を見せた。
https://news.goo.ne.jp/article/ultrasoccer/sports/ultrasoccer-392265.html
Hara Taichi goal and assist on his debut at ISTRA

原大智のゴール動画】 【別角度のリプレイ】 【アシスト動画】 【原大智のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・デビュー戦でゴールだ



・おめでとう



・ブラボーだ、忍者 🔰💪



・トーキョー・エクスプレスだ! 🇯🇵😀



<スペインの日本代表サポ>
・少し変わったゴールだった(クロアチアのサイトで見つけた)でも、ゴールは決まりさえすればそれでいい


   
GIANT KILLING(59) GIANT KILLING(59)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2021年 10/14 号 2021 - 2022 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集
Number(ナンバー)1036号「日本サッカー協会100周年記念特集 日本代表、百年の先へ。」 「楽しい」から強くなれる プロサッカー選手になるために僕が大切にしてきたこと
秋の スタグル 大百科 2021 ワールドサッカーダイジェスト 2021年 10/7 号
アオアシ (25) アオアシ ブラザーフット (1)
最新記事
【海外の反応】「2ゴール決めたのに..」南野拓実、リーグ戦でまたも出番なし、リバプールは壮絶な試合の末にドロー!采配に疑問の声も..
【海外の反応】「日韓対決だ」冨安健洋、韓国代表FWソンフンミンとダービーで直接対決へ!現地アーセナルサポも注目!
【海外の反応】「愛されてる」冨安健洋、スーパースターの扱いを現地ファンから受ける!(動画あり)
【海外の反応】「長友の後釜は誰にすべき?」中山雄太、圧巻ドリブル突破からアシスト!
【海外の反応】「頑張れ」久保建英、膝の負傷でチーム離脱..10月のW杯予選出場は絶望的に..長期離脱は回避か!海外のファンから励ましの声!
【ベルギーの反応】「最高だ」三好康児、執念のゴール!伊東純也はアシスト!日本人対決はアントワープに軍配!現地サポが称賛!
【海外の反応】「打撲かも」久保建英、レアル戦でイ・ガンイン弾の起点になるも温存目的かHTに交代..マジョルカは6失点で大敗
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

心が震えるか、否か。

FIFA 22 【予約特典】DLC 週間最優秀チーム1(TOTW1)選手アイテム & KYLIAN MBAPPÉレンタルアイテムFALSE & FUTアンバサダーレンタル選手ピック & キャリアモードホームグロウンタレント
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR