NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「スペシャルだ」本田圭佑、衝撃のデビュー戦ゴール!現地サポから称賛殺到!

本田圭佑

※追記しました
元日本代表MF本田圭佑がついに新天地メルボルン・ヴィクトリーでデビューを飾った。

メルボルンは20日、Aリーグ開幕節でメルボルン・シティと対戦。本田はキャプテンマークを巻き、右サイドのアタッカーとして先発した。本田は右サイドから中央に入りながら、時折低い位置でもボールを受けるなどしてゲームメイク。

すると28分に“マーキープレイヤー”が結果を残す。本田が右サイドに展開すると、そのまま中へと入っていく。ストーム・ルークスのクロスに頭で合わせ、ネットを揺らした。

しかし、40分にビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の判定でメルボルン・シティにPKが与えられる。一度はGKが止めるも、こぼれ球をリッチー・デ・レートに押し込まれ、同点で前半を終える。

後半に入ると、一進一退の攻防が続いていたが、70分にメルボルン・シティがカウンターから逆転。最後は駆け上がってきた途中出場のリレー・マクグリーが流し込む。

終盤、メルボルン・ヴィクトリーが再びボールを持ち、攻勢をかける。シュートまでこぎつけるものの、キーパーの好守に遭って、ゴールは生まれず。本田もミドルなどで見せ場を作ったが、結局2-3でホームでの開幕戦を落とした。

本田のデビュー弾も報われず、メルボルン・ヴィクトリーは黒星スタート。初戦でのダービー戦を落とす結果となっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000015-goal-socc

Keisuke Honda first goal for Melbourne Victory vs Melbourne City

   

【海外の反応】「待った価値がある」本田圭佑、圧巻のゴールで鮮烈デビュー!現地サポが絶賛!

本田圭佑

※追記しました。タイトル変更しました
22日、リーガMX第6節が行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するパチューカがベラクルスと対戦した。

 本田は移籍後初の招集メンバー入りしたものの、先発出場は逃し、ベンチスタートとなった。

 試合は4-2-3-1のフォーメーションでスタートしたパチューカが、14分にアンヘロ・サガル、32分にビクトル・グズマンがゴールを決めてリード。前半を折り返した。

 後半にもコーナーキックからグズマンがこの日2点目を奪うと、58分に本田がメキシコデビューを飾る。サガルに代わって投入されると、トップ下の位置に入った。

 早速本田が見せ場を作る。61分、コーナーキックから遠いサイドにポジションを取った本田にボールが渡る。ダイビングヘッドで合わせたシュートはわずかに上に外れた。

 すると73分、カウンターから本田が抜け出し、独力でゴール前まで持ち込む。相手DFから寄せられながらもエリア外から強烈なシュートをゴール右下に突き刺し、本田がメキシコデビュー戦ゴールで飾った。

 その後も本田はトップ下の位置で存在感を発揮。ボールを上手く収め、起点を作ると85分には本田のパスから味方がネットを揺らすもこれはわずかにオフサイド。直後にも中央やや右から惜しいミドルシュートを放つなど好調を伺わせた。

 試合は後半に1点を返されたものの、ホームのパチューカが危なげなく勝利。3連勝を飾った。

 パチューカは次節、25日に第7節ティフアナ戦をアウェイで戦う。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-00631798-soccerk-socc

Debut soñado Pachuca golea y Keisuke Honda anota

   

【海外の反応】「子供の頃の夢だ」ポドルスキのキャプテン翼スパイクが海外のファンにも好評!

ポドルスキ

Jリーグ初出場で2得点という衝撃的なデビューを果たしたヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ。日本国内同様、ドイツでも一晩経ってポドルスキの履いていたスパイクが話題になっている。

 ドイツ誌『シュポルト・ビルト』は「ツバサ・シューズとともに:ポルディはすでに神戸の王様」と見出しで記事を掲載。世界的に人気のサッカー漫画『キャプテン翼』の大空翼が右足に、日向小次郎が左足に描かれたスパイクに注目している。

 デビュー戦では、日向小次郎が描かれた左足で、まさに漫画さながらの鋭いシュートを披露。試合後には、「シュートを打つチャンスがあるなら、打つだけさ。入るときもあれば、入らないときもある」とストライカーらしいコメントを残した。

 ポドルスキの地元ケルンの『エクスプレス』紙も「ポルディがマンガシューズでファンの心に一撃」という見出しでスパイクに言及し、ポドルスキ本人のコメントも紹介している。

「このシューズは、随分前から持っていたんだ。日本へ旅立つ前にはもう見つけていたんだよ。原作者(の高橋陽一先生)に会うことも出来たしね。今日の試合でこのスパイクを履いていたことは、理想的な形でハマったね」と地元ケルンの記者に、大好きなマンガのスパイクで狙い通りの活躍ができた喜びを語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170730-00619462-soccerk-socc

Podolski boots Captain Tsubasa Boots

   

【ポルトガルの反応】「スタメンにすべきだった」デビュー戦で決勝点に絡んだ田中順也を現地サポが称賛!

田中順也

ポルトガルリーグは23日、第2節を各地で行った。FW田中順也の所属するスポルティング・リスボンはホームでアロウカと対戦し、1-0で勝利した。田中は2試合連続でベンチスタートとなったが、後半32分にFWナニと代わってピッチに入り、ポルトガルリーグデビューを果たした。

後半32分にはナニに代えて田中をピッチに送り込む。田中はこれがリーグデビュー戦となった。その後、一進一退の攻防が続いたが、迎えた後半アディショナルタイム3分、左クロスからファーサイドのFWアンドレ・カリージョがヘディングで中央に折り返し、田中が右足シュート。これは惜しくも右ポストを叩いたが、跳ね返りをFWカルロス・マネが押し込んで、S・リスボンが1-0で今季初勝利を挙げた。-ゲキサカ

   

【海外の反応】デビュー戦で現地ミラニスタに好印象与えた本田圭佑 (サッスオーロ戦)

本田圭佑

※追記しました
セリエAは12日、第19節を行った。日本代表MF本田圭佑の所属するミランは敵地でサッスオーロと対戦し、3-4で敗れた。ベンチスタートとなった本田は後半20分からデビューを果たすと、ポスト直撃シュートなど存在感を示したが、勝利とはならなかった。―ゲキサカ

   
GIANT KILLING(55) (モーニング KC) GIANT KILLING(55) (モーニング KC)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
サッカーダイジェスト 2020年 7/9 号 サッカーマガジン2020年8月号 (サイドバックJ1白書2020)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「アジア人の誇りだ」久保建英のアトレティコ戦のタッチ集を見た海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「別格だ」久保建英、圧巻プレー!世界のファンが絶賛!(アトレティコ戦)
【海外の反応】「日本が大好きだ」長友佑都、涙のガラタサライ退団!現地サポから惜別と感謝の声殺到!
【スペインの反応】「もの凄いわ」岡崎慎司が決勝ゴール!今季10点目!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「名案だとは..」久保建英争奪戦にドルトムントも参戦か!?スペイン紙が報道!海外のレアルファンの意見は分かれる
海外「Jリーグを見たい」Jリーグの海外放映国、ドイツなど9カ国追加!も海外のJリーグファンから要望続出!【海外の反応】
【海外の反応】「本物だ」久保建英、2アシストを含む4得点を演出する大活躍!海外のファンが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR