NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「なんて試合だ」香川、ゴールの起点に!ドルトムント、レバークーゼンに6ゴール大勝!

香川真司

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガ第23節が4日に行われ、日本代表MF香川真司所属のドルトムントとレヴァークーゼンが対戦した。香川は6試合連続でベンチスタートとなった。

 試合は開始早々に動く。6分、ペナルティエリア手前でルーズボールを拾ったウスマン・デンベレが右足のミドルシュートをゴール左下に流し込み、ドルトムントが先制に成功した。

 その後も攻勢に出るドルトムントは26分、右からのCKがゴール前にこぼれたところをピエール・エメリク・オーバメヤンが押し込み、リードを2点に広げた。

 だが、順調に試合を進めていたドルトムントをアクシデントが襲う。41分、ディフェンスラインの裏に抜け出したマルコ・ロイスがDFを振り切ってGKと一対一を迎えたが、シュートはブロックされてしまう。さらにこのプレーで左足のハムストリングを痛めたロイスは、44分にピッチを退き、代わってクリスティアン・プリシッチが投入された。

 2点を追いかけるレヴァークーゼンは後半立ち上がりの48分、左サイドをドリブルで突破したケヴィン・フォラントがそのままエリア内に侵入し、左足を一閃。強烈なシュートがゴールネットに突き刺さり、1点差に詰め寄る。

 ドルトムントは69分、敵陣中央でFKを得ると、エリア手前左でこぼれ球を拾ったデンベレがファーサイドにクロスを供給。これをオーバメヤンが頭で叩き込み、再びリードを広げた。

 73分、ドルトムントデンベレに代えて香川を投入。しかし直後の74分、エリア手前右の好位置でFKを得たレヴァークーゼンは、キッカーのウェンデルが左足のシュートをゴール右隅に沈め、またも1点差に詰め寄った。

 それでもその3分後、ドルトムントは右サイドから攻撃を仕掛けると、エリック・ドゥルムの折り返しをプリシッチが流し込み、スコアは4-2となった。さらに85分、途中出場のアンドレ・シュールレがエリア内で倒されてドルトムントがPKを獲得。これをシュールレが自らゴール左に決め、決定的な5点目となった。

 後半アディショナル2分にはエリア内左でパスを受けたラファエル・ゲレイロにもダメ押しとなるゴールが生まれ、試合はこのままタイムアップ。ドルトムントが6-2でレヴァークーゼンを下してリーグ3連勝を達成した。なお、香川は73分から試合終了までプレーした。

 次節、ドルトムントは11日に日本代表FW原口元気所属のヘルタ・ベルリンと、レヴァークーゼンは10日にホームでブレーメンと対戦する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170305-00558923-soccerk-socc

Verdienter BVB-Sieg im 8-Tore-Spektakel mit @bayer04fussball #bvbb04

   

【海外の反応】「助かった」ドルトムント、デンベレのスーパーアシストでライプツィヒに辛勝!

ドルトムント

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガ第19節が4日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントライプツィヒが対戦した。香川は2試合連続でベンチスタートとなった。

 直近の5試合で1勝4分けと勝ちきれない試合が続いている4位のドルトムント。上位争いに留まるためにも、ホームで負けが許されない状況だ。一方、昇格組ながら2位と快進撃を続けるライプツィヒ。先に試合を行った首位のバイエルンが引き分けたため、少しでも勝ち点差を詰めたいところだ。

 両チーム、なかなか決定的な場面を作れない中で、ドルトムントが右サイドからチャンスを作る。33分、右サイドを突破したウスマン・デンベレがクロスを上げると、これをピエール・エメリク・オーバメヤンが頭で合わせたが、ここは枠を捉えきれなかった。しかし、直後の35分、同じような形でデンベレが右サイドを突破すると、オーバメヤンがフリーでヘディングシュート。今度こそゴールネットを揺らし、ドルトムントが先制に成功した。このまま1-0でドルトムントがリードしてハーフタイムを迎える。

 後半立ち上がりに決定機を迎えたのはドルトムント。51分、カウンターから3対1の場面ができると、オーバメヤンがエリア内中央のマルコ・ロイスへパス。ロイスがワンフェイントからシュートを放ったが、ミスキックになってしまい、シュートはゴール右に外れてしまった。

 さらに58分、カウンターからオーバメヤンが最終ラインの裏に抜け出すと、DFとの一対一を切り返しでかわして右足シュートを狙ったが、ここはGKペーテル・グラーチの正面に飛んでしまった。

 なかなかシュートまで持ち込めないライプツィヒに対し、ドルトムントがまたしてもチャンスを迎える。83分、ロイスが最終ラインの裏に抜け出し、GKとの一対一からシュートを狙ったが、またしても枠の左へ外してしまう。ロイスは89分にもオーバメヤンから絶好のパスを受け取ったが、シュートをグラーチに当ててしまい、追加点を奪えない。

 すると後半アディショナルタイム3分、ラストプレーでライプツィヒのフェデリコ・パラシオス・マルティネスがゴールネットを揺らし、劇的な同点ゴールかと思われたが、ここはオフサイドの判定で得点は認められず。このまま1-0でドルトムントがライプツィヒを下し、2試合ぶりに白星を収めた。なお、香川は2試合連続で出番がなかった。

 次節、ドルトムントは敵地でダルムシュタットと、ライプツィヒはホームで日本代表DF酒井高徳が所属するハンブルガーSVと対戦する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00549342-soccerk-socc

The moment @Aubameyang7 headed @BVB in to the lead #BVBRBL 1-0

   

【海外の反応】「キレキレだ」香川、技ありゴールとPK奪取の活躍!ドルトムントはPSVに快勝!(親善試合)

香川真司

※試合終了後の反応を追記しました
ドルトムントは7日、フレンドリーマッチでPSVとスペインのマルベージャで対戦し、4-1で快勝した。ドルトムントのMF香川真司は前半のみの出場となっている。

▽ウインターブレイク中のドルトムントが冬季キャンプの初戦でオランダ王者PSVと対戦した一戦。[4-1-4-1]で臨んだドルトムントはGKにヴァイデンフェラー、4バックに右からピシュチェク、ギンター、ベンダー、シュメルツァー、中盤アンカーにヴァイグル、2列目に右からデンベレ、カストロ、香川、ロイスと並べ、トップにA・ラモスを配置した。

▽立ち上がりから仕掛けたドルトムントは17分に先制のチャンスを迎える。ドリブルを仕掛けた香川がボックス内で相手DFに倒され、PKを獲得した。しかし、キッカーのロイスが枠の左に蹴ったシュートはGKズートにセーブされてしまう。

▽それでも19分、A・ラモスのシュートのルーズボールをゴールエリア左に詰めたロイスが押し込んで先制。続く24分には細かなパス交換から最後はボックス右に侵入したピシュチェクがGKを強襲するシュートを浴びせた。

▽その後もドルトムントが攻勢に出る中、40分に香川が加点する。デンベレのパスを受けたボックス左の香川がDFを外して右足でシュート。GKのニアを抜くシュートでネットを揺らした。

▽迎えた後半、ドルトムントは全選手を変更。それでも52分、ボックス手前左のエムレ・モルのフィードをシュールレがスライディングボレーで蹴り込み、3-0とリードを広げた。

▽その後、57分にL・デ・ヨングに1点を返されたドルトムントだったが、74分にシュールレの折り返しをプリシッチが決めて4-1とし快勝。キャンプ初戦を快勝で飾ったドルトムントは12日にスタンダール・リエージュと対戦する。
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=264108

PSV 0-2 Borussia Dortmund ClubFriendly ⚽️ Reus ⚽️ Kagawa

   

【海外の反応】香川、今季初アシスト!ドルトムントはアウクスブルクと引き分け公式戦4試合連続のドロー

香川真司

※試合終了後の反応を追記しました
ブンデスリーガは20日、第16節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでFW宇佐美貴史の所属するアウクスブルクと対戦し、1-1で引き分けた。左足首痛で欠場が続いていた香川はリーグ戦7試合ぶりに先発復帰し、0-1の後半2分に同点ゴールアシスト。年内最終戦で今季初アシストを記録し、後半26分までプレーした。宇佐美は2試合ぶりのベンチスタートとなり、最後まで出番がなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-01634758-gekisaka-socc

kagawa assists demele goal against Augsburg 1_1

   

【海外の反応】香川ベンチ入りも出番なし 疑惑の判定でロイス退場のドルトムントは10人で追いつきホッフェンハイムとドロー

ドルトムント

※試合後の反応を追記しました
現地時間16日に行われたブンデスリーガ第15節、ホッフェンハイム対ボルシア・ドルトムントの一戦は、2-2の引き分けに終わった。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161217-00010001-footballc-socc

Marco Reus ce soir

   

サッカーゲームキング 2017年 05月号 SOCCER GAME KING(サッカーゲームキング) 2017年 05 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2017年 4/13 号 [雑誌] CALCiO (カルチョ) 2002 特別号『セリエA英雄の系譜』 2017年 5/21号 [雑誌] (サッカーゲームキング増刊)
選ばれし者への挑戦状 誇り高きフットボール奇論 月刊サッカーマガジン 2017年 05 月号 [雑誌]
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 4/6 号 [雑誌] 月刊フットボリスタ 2017年4月号
サッカー批評(85) (双葉社スーパームック) 守り方を知らない日本人 日本サッカーを世界トップへ導く守備のセオリー
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR