NO FOOTY NO LIFE

    


外国人「凄すぎる」ブラジル、圧巻のスーパーゴール!リシャルリソンの2得点でW杯制覇へ貫禄の白星発進!【海外の反応】

ワールドカップ

※追記しました
カタールワールドカップは24日、グループリーグ第1節を行い、優勝候補ブラジルセルビアを2-0で破った。FWリシャルリソン(トッテナム)が大会スーパーゴール級のバイシクルシュートを含む2ゴールの大活躍。同じアジアで行われた2002年の日韓大会以来20年ぶりのW杯制覇に向けて貫禄の好スタートを切った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6e230631ea6c61b20878af9c672c8ae10894eb50
Brasil [2] - 0 Serbia - Richarlison goal

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始から

<ドイツ>
・なぜコスティッチがベンチなんだよ



<スペイン>
・ワオ、エデルソン、ミリトン、ファビーニョ、アントニー、ジェズス、ロドリゴとこのブラジル代表のベンチメンバーは豪華だ。正直なところ、他の優勝候補のスタメンよりも上だわ。



セルビアのハイプレス最高だな



<デンマーク>
ネイマールはもうユニフォームを交換する準備をしてるよ 笑【動画(streamin.me)



<レアル・マドリーサポ>
・凄まじいヴィニシウスのスピードだ


   

外国人「すごいわ」日本代表のあの選手が欧州5大リーグ屈指のアタッカーであることが判明!【海外の反応】

伊東純也

2022/23シーズン欧州5大リーグで最も脅威になっている選手たち
Most Threatening players in Europes top 5 leagues in 2022_23 Ito Junya

横軸:パスからの脅威期待値

縦軸:ボール運びからの脅威期待値

脅威期待値(xT)・・・相手に与え得る脅威の度合いを示す指標。この指標は単にゴールに繋がるか否かだけでなく、ボールの移動先のゾーンのチャンスの可能性まで想定して算出しており、「期待される脅威度合い=Expected Threat」を測るもの。


“Expected Threat(xT)”について詳しく知りたい方は↓の記事を参考にしてください

【関連記事】
プレーごとの貢献度を定量化する~Expected Threat~

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・『パス』と『運ぶドリブル』の両方の脅威で伊東純也が入っている。遅咲きだがなんという選手だよ。



・35歳にして右上メッシ(messi)



・極右の小独裁者だ



  ・笑 最初グラフでメッシを見つけることさえできなかったよ。他の4つのカテゴリーを見るのに忙しかったから。



<チェルシーサポ>
・ああ、メッシメッシだ。でも、ネイマール(neymar)が青色や黄色ではなく赤色のゾーンにいるのは驚きだわ。



 ※青色・・・ボールを運ぶ選手
  赤色・・・パスのスペシャリスト
  黄色・・・両方で脅威になる選手(←伊東純也選手はここ)
  緑色・・・メッシ


   

外国人「ワールドクラスだ」鎌田大地、怪物ハーランド超え!決定力が欧州5大リーグで堂々1位!海外のファンが絶賛!【海外の反応】

鎌田大地

ドイツ1部フランクフルトの日本代表MF鎌田大地は現地時間11月1日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節スポルティング戦(2-1)でPKを決め、CL3試合連続ゴールを記録した。今季ゴール量産中の26歳は公式戦における決定率で、イングランド1部マンチェスター・シティのFWアーリング・ブラウト・ハーランドを抑えて欧州5大リーグトップに立っている。

 今季の鎌田は公式戦19試合で12得点をマーク。ブンデスリーガで得点ランク4位タイの7得点、CLで3得点、DFBポカールで2得点をそれぞれ挙げている。

 データ分析会社「オプタ」によると、鎌田の今季公式戦における決定率(得点/シュート)は38.7%(12/31)。これは欧州5大リーグでプレーしている選手(シュートを30本以上記録している選手が対象)の中でトップの数字だという。

 2位は今季公式戦22得点のシティFWハーランドで33.9%(22/65)、3位はパリ・サンジェルマンFWネイマールで29.2%(14/48)、4位はRBライプツィヒFWクリストファー・エンクンクで27.1%(13/48)、5位はFCバルセロナFWロベルト・レバンドフスキで26.5%(18/68)。欧州屈指のストライカー陣を抑えて堂々の1位に君臨している。

 今季は2列目だけでなくボランチでの起用も増えている鎌田だが、抜群の決定力フランクフルトの攻撃を牽引している。
https://www.football-zone.net/archives/411884
Daichi Kamada has the best shot conversion rate in Europe in all competitions

フランクフルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

※<>なしがフランクフルトサポーターの反応です

・鎌田は本当にマシーンと化している



鎌田大地、君が一番だ ❤️



・しかも彼はよく守備的なポジションでプレーしてるのに



・ワールドクラスだ



・鎌田は明らかに五つ星⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️の選手だ!


   

【海外の反応】「どうかしてる」パリSGで内紛勃発!ネイマールがエンバペ批判ツイートに「いいね」!海外のファンが騒然!

PSG(パリサンジェルマン)

8月13日のリーグ・アン第2節でモンペリエに5-2と大勝したパリ・サンジェルマンに内紛問題が浮上した。

 英国メディアの『sportbible.com』は8月14日、モンペリエ戦で表面化したキリアン・エムバペとネイマールの対立を報じている。

 問題となっているのは、43分のPKのシーンだ。ネイマールが、この日すでに1本PKを外していたキリアン・エムバペにボールを渡すことを拒否したのだ。

 そのままネイマールがPKを決めてチーム2点目を奪ったものの、エムバペは露骨に不満な態度を見せた。事実、69分に今シーズン公式戦初ゴールを決めた場面でも無表情で、チームメイトの祝福を嫌がるそぶりを見せていて、フラストレーションを溜め込んでいるようだった。

 そして試合後のロッカールームでその不満が爆発。エムバペとネイマールは激しい口論となり、頭を突き合わせるほどエキサイト。チームメイトが引き離さなければならないほどの事態になったと記事は伝えている。

 争いはロッカールームを飛び出してSNS上でも続いた。ネイマールが、ファンの「試合後、コーチ(パリSGのガルティエ監督)はエムバペが今シーズンのPKキッカーだと言った。ばかげている」とのツイートに「いいね」を押したのだ。

 さらに「世界中のどのクラブでもネイマールが(PKキッカーの)二番手になることはない。これは契約の問題だ。エムバペがPSGを所有しているみたいだ!」との投稿にも「いいね」をして火に油を注いでいる。

 今年5月にパリSGと25年6月まで契約を更新したエムバペは、多額の報酬に加えて、チームの運営に関わる権限も得たのではないかと言われている。

 エムバペはネイマールの放出を希望しているとも伝えられており、今後の展開に注目が集まる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4dafdde9b4241c26b75a7f9aecbe081bb83553c
Neymar refusing Mbappe the second penalty after he missed the first one

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<レアル・マドリーサポ>
・始まったな



>これは契約の問題だ。エムバペがPSGを所有しているみたいだ

<リバプールサポ>
・契約にはないと思うが、ムバッペPSGをコントロールしているのは確かだな



・おっ、これは良い結末にならんぞ。エンバペは個人的な問題を抱えていて、それが彼の不機嫌な態度の原因になっているようだ。ネイマールはこれに「いいね」することで、エンバペに知らせようと思っているようだ。



・これはどうかしてる。前からあまり仲は良くなかったが、ここまで来るとは。エンバペにあまりに大きな力を与えるとこうなるんだ。

 仲直りするのだろうか、そうしないとドレッシングルームで害になるだろうな。



<ジャマイカ>
・驚きはない。ネイマールは非常に自己陶酔タイプだからな。クリスティアーノ・ロナウド並だと言っていいぐらいだ。


   

【海外の反応】「恥知らずだ」ガンバ大阪戦でダイブをしたネイマールに海外から批判殺到!

ネイマール

“疑惑のPK”に批判の声があがっている。

 パリ・サンジェルマンは7月25日、プレシーズンツアーの最終戦で、ガンバ大阪とパナソニックスタジアム吹田で対戦。6―2で大勝を収めた。

 物議を醸しているのが、ネイマールが獲得し、自ら決めた2点目のPKだ。31分、ペナルティエリアの左寄りでボールをキープしたブラジル代表FWは、左足でクロスを上げようとするも、それを阻止しようとしたG大阪のDF三浦弦太が右足でスライディングをしたのを見て切り返す。その瞬間、三浦の左足がわずかに接触すると、飛び上がって倒れた。三浦は触れてないとアピールしたが、判定はファウルでPKとなった。

 このシーンが海外でも反響を呼んでいる。英メディア『Sport Bible』は「彼のキャリアの中で最悪のダイブをした可能性がある」と苦言。こう批判している。

ネイマールのPKを獲得した方法は、信じられないほど物議を醸した。ミウラはタックルで着地した後、(ネイマールかた)足を離した。接触があったとして、それは最小限だった。ネイマールは地面に身を投げ出し、苦しんでカメラの前で転がるのを止めなかった」

 また、英紙『The SUN』は、「親善試合で意味のないPK」と皮肉。SNS上で、「ワールドクラスのダイブ」「ネイマールに(ダイブを)やめさせろ!これはいったい何だ?」といった声があると紹介した。

 同じく英紙『Daily Mail』は、「恥ずべきダイブだ。ブラジル人は、過去に見たようにピッチに身を投げた」と糾弾。スペイン・メディア『BESOCCER』も「ネイマールの衝撃的なダイブでPKを獲得」と見出しを打った記事を掲載し、「VARがないことを、 ネイマールは最大限に活用した。ボックス内でクレイジーなダイブの後にPKを得た」と非難している。

 これまでも「大袈裟に倒れすぎる」という批判が少なくなかったネイマール。今回も厳しい声が飛んでいるようだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d76b18c0d4bd824ca1b7c757fa2a69ce94d70ab2
Neymar gets off the mark in preseason

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ネイマールのダイブ疑惑動画(streamja)

・これは恥ずべきだ、リードしてる親善試合でだしな



・親善試合で、見苦しいわ



・本当に恥知らずだ



・親善試合で、本当に?



 <ナポリサポ>
 ・7月に,,,日本で!



   ・リーグ戦に向けて磨いておかないといけないのだと思う



 ・十八番のプレーだ 👌



   ・もう本能だけでやってる


   
Sports Graphic Number1063号(「カタールW杯プレビュー 日本代表の命題。 Sports Graphic Number1063号(「カタールW杯プレビュー 日本代表の命題。




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2022年 12/1 号 2022FIFA WORLD CUP QATAR ワールドカップ 出場32ヶ国選 2022年 12/30 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト
[メンタルモンスター]になる。 アオアシ (30)
SOCCER KING (サッカーキング) 2022年 12月号 カタールワールドカップ出場32ヶ国 最新選手名鑑 2022年 12/20 号
BE BLUES!~青になれ~ (49) ブルーロック(21)
DUEL(デュエル) - 世界に勝つために「最適解」を探し続けろ 「ずる賢さ」という技術 日本人に足りないメンタリティ
最新記事
外国人「馬鹿げてる」日本代表にわざと負ける!?スペインがブラジル回避で2位狙い!?ドイツ人が囁かれる陰謀に関心!【海外の反応】
外国人「素人か」日本代表森保監督、先発5人入れ替え後悔せず!海外のファンから厳しい声!【海外の反応】
外国人「なんて試合だ」韓国、ガーナと激闘も手痛い敗戦【海外の反応】
外国人「馬鹿げてる」日本代表森保監督の采配に海外から疑問の声殺到!【海外の反応】
外国人「日本終わった」日本代表のGL突破条件は!?スペインがドイツとドロー!【海外の反応】
外国人「悪夢だ」日本代表、コスタリカに痛恨の敗戦!【海外の反応】
外国人「怖いわ」日本代表との大一番をコスタリカ人はどう見ているのか!?【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

FIFA 23【予約特典】- PS4

スプラトゥーン3 -Switch

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR