NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「恥ずべきだ」ドルトムント、バイエルンとの大一番で屈辱の大敗..2位転落

ドルトムント

※追記しました
現地時間6日にブンデスリーガ第28節の試合が行われ、首位ドルトムントは2位バイエルン・ミュンヘンのホームに乗り込んで対戦。

 試合開始して10分、コーナーキックからマッツ・フンメルスにヘディングシュートを決められバイエルンに先制を許してしまう。続く17分には、ダン・アクセル・ザガドゥのパスミスからロベルト・レバンドフスキゴールを決められた。

 さらに41分、フリーキックからのこぼれ球をハビ・マルティネスに押し込まれて3失点目。直後の43分にも、トーマス・ミュラーのクロスに飛び込んだセルジュ・ニャブリゴールを決められる。90分には再びレバンドフスキが追加点。結局、1点も返すことができなかったドルトムントは0-5の大敗を喫し、勝ち点差で上回ったバイエルンに首位を譲ることになった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190407-00316674-footballc-socc
Dortmund humiliating beating by Bayern 2019

ドルトムントのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始から

・ピシュチェクの復帰は何よりも嬉しい
 ところで(シャルケに勝利した)フランクフルト、よくやった 笑



・くっそ、既にレバンドフスキが怖いわ



<ニュルンベルクサポ>
・どうしてそれを外せるんだ?



・ダフード、頼むわ



<バルセロナサポ>
・ロイスからなんてパスだ



<リバプールサポ>
・最初の5分はバイエルンが支配している
 ドルトムントが凄いカウンターからポスト直撃のシュート!



・忌々しいフンメルス、ああああ【ゴール動画



・うちのセットプレーの守備は本当に駄目だ



<リバプールサポ>
・教科書通りのヘディングだ



バイエルンサポ>
・コバチ監督が改善させたこと:セットプレー



・俺は既に飲んでいるよ、ちょっと欲しい?



 <シャルケサポ>
 ・ああ、頼むわ


   

【海外の反応】「なんて試合だ」香川出番なしのドルトムント、デンベレの逆転ゴールでバイエルンに勝利!ポカール決勝進出!

ドルトムント

※追記しました
26日、DFBポカール準決勝が行われ、香川真司の所属するドルトムントは敵地アリアンツ・アレーナでバイエルンと対戦し、3-2で逆転勝ちを収めてフランクフルトの待つ決勝へと駒を進めた。ベンチスタートとなった香川は出場機会がなかった。

準決勝の舞台で実現したドイツのナショナルダービー、デア・クラシカー。直近の対戦、4月9日に行われたリーグ戦ではバイエルンが4-1で快勝している同カードだが、ドルトムントには復帰後3試合で3ゴール中と好調なマルコ・ロイスが帰ってきた。ともにチャンピオンズリーグはベスト8で敗退しており、残されたタイトルの1つであるDFBポカール制覇に懸ける想いは強い。

立ち上がりは拮抗した展開となり、双方にチャンスが生まれる中、徐々にバイエルンがボールポゼッションを高めて押し込みはじめる。ドルトムントは前からプレスをかけるものの、ボールの奪いどころが定まらず、なかなかカウンターを仕掛けることができない。

しかし、先制点を奪ったのは守勢の続いたドルトムントだった。19分、ハビ・マルティネスのバックパスをラファエル・ゲレイロが奪い、シュートはGKスヴェン・ウルライヒの股を抜けてポストに当たる。ポストに当たったことで戻ったラームもクリアし切れず、こぼれ球をロイスが押し込んで復帰後4戦連発となるゴールで先制点をもたらした。

しかし、バイエルンもすぐに追いつく。28分、アリエン・ロッベンの右CKをハビ・マルティネスが頭で捉え、名誉挽回の同点ゴールを挙げた。

その後はバイエルンが圧倒的なボール支配で試合をコントロールし、ドルトムントを押し込む。次々にチャンスを作り出すと、迎えた42分、シャビ・アロンソのロングパスを左サイドで受けたフランク・リベリが相手との間合いを計りながらじりじりとエリア内に進入し、ゴール前に横パス。これをセットプレー崩れで前線に残っていたマッツ・フンメルスがダイレクトで合わせ、ゴール左隅へと決めて逆転に成功する。

終了間際にはロベルト・レヴァンドフスキがGKロマン・ビュルキとの1対1外してしまったものの、75%のボールポゼッションと前半だけでシュート16本を放ったバイエルンが1点をリードして試合を折り返した。

後半、ゴンサロ・カストロに代えてエリック・ドゥルムを投入したドルトムントだが、試合の流れは変わらず。58分には、カウンターからリベリのパスに抜け出したロッベンがビュルキとの1対1に持ち込むも、DFの必死の寄せに遭いシュートは正面に飛んだ。

61分に負傷明けのフンメルスに代えてジェローム・ボアテングを投入したバイエルンは63分、ドルトムントのゴール前でGKビュルキがつないだパスをチアゴが奪って決定機。しかし、レヴァンドフスキがフリーのロッベンに預けるが、シュートはスヴェン・ベンダーがスライディングで触ってポストに当たり、決めきることができない。

こうしたチャンスを決め切れずにいると、当然相手チームにもチャンスが生まれるのがサッカー。69分、ペナルティーエリア内右でボールを受けたウスマン・デンベレのクロスを、ファーサイドでフリーとなっていたピエール=エメリク・オーバメヤンが頭で合わせてドルトムントが同点に追いつく。

さらに74分には、フィリップ・ラームがボールを失ってカウンター。ロイスがドリブルで持ち上がり、左のゲレイロに預けてリターンを貰うと、右のデンベレにラストパス。落ち着いたトラップから左足でネットを揺らし、ドルトムントが3-2と試合をひっくり返した。

前半までの勝ち試合から一転、リードを許すこととなったバイエルンはドグラス・コスタ、トーマス・ミュラーを投入して猛攻を仕掛けるが、自陣に引いてゴール前を固めるドルトムントの守備ブロックに手を焼き、決定機を作ることができない。アディショナルタイムは4分と長めに取られたが、GKビュルキの好セーブもあって逃げ切ったドルトムントが宿敵を下し4シーズン連続となるDFBポカール決勝進出を果たした。

フランクフルトとドルトムントの決勝戦は5月27日、ベルリンで行われる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000030-goal-socc

WIR FAHREN WIEDER NACH BERLIN!!! #fcbbvb 2_3 FT

   
GIANT KILLING(55) (モーニング KC) GIANT KILLING(55) (モーニング KC)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
サッカーダイジェスト 2020年 7/9 号 サッカーマガジン2020年8月号 (サイドバックJ1白書2020)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「アジア人の誇りだ」久保建英のアトレティコ戦のタッチ集を見た海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「別格だ」久保建英、圧巻プレー!世界のファンが絶賛!(アトレティコ戦)
【海外の反応】「日本が大好きだ」長友佑都、涙のガラタサライ退団!現地サポから惜別と感謝の声殺到!
【スペインの反応】「もの凄いわ」岡崎慎司が決勝ゴール!今季10点目!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「名案だとは..」久保建英争奪戦にドルトムントも参戦か!?スペイン紙が報道!海外のレアルファンの意見は分かれる
海外「Jリーグを見たい」Jリーグの海外放映国、ドイツなど9カ国追加!も海外のJリーグファンから要望続出!【海外の反応】
【海外の反応】「本物だ」久保建英、2アシストを含む4得点を演出する大活躍!海外のファンが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR