NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】香川途中出場のドルトムント、ズルテ・ワレヘムに逆転勝利(TM)

ドルトムント

※追記しました
TOOORBAMEYANG bvbsvzw 2-2

   

【海外の反応】ドイツ人が考える怪我人の復帰後のドルトムントのスタメンは?

ドルトムント

twitterからドイツ語の反応をまとめました

◆もし全選手が試合に出られる状態になったら
 みんなのスタメン(+ベンチ)はどんな感じになる?

 予想:みんなはロイスを望んでいると思う 😊



・はあー、チームの問題だけなく
 個人の問題も多かった前半戦だっただけに難しいな



・ビュルキ、ピシュチェク、ソクラティス、スボティッチ、ゲレイロ
 ヴァイグル、香川ゲッツェ、プリシッチ、ロイス、オーバメヤン
 
 体調万全のローデが中盤に入ってきたらいいかも!



・はい、どうぞ😉
 dortmund 2017 18 no injury eleven

    ・ピシュチェクをトルアンにする以外は同じだわ



    ・まさしくこれ 👍🏼


   

【ドイツの反応】「傑出していた」香川後半躍動!ドルトムントはピシュチェクの決勝ゴールで10人のブレーメンに勝利

香川真司

※試合終了後の反応を追記しました
ブンデスリーガは21日、第17節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でブレーメンと対戦し、2-1で競り勝った。香川は2試合連続の先発出場を果たし、リーグ戦では開幕戦以来のフル出場。ウィンターブレイク明け初戦を制し、2017年を白星でスタートさせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-01636077-gekisaka-socc

Halbzeit in Bremen 1_0 #svwbvb

   

【海外の反応】香川出番なし..ドルトムントはフライブルクに勝利!公式戦4連勝!

ドルトムント

※試合終了後の反応を追記しました
ドルトムントは23日、ブンデスリーガ第5節でフライブルクと対戦。ホームで3-1と勝利した。

ここ3試合で17ゴールと攻撃陣が爆発中のドルトムントは前節からメンバーを若干変更。ラファエル・ゲレイロ、クリスティアン・プリシッチという好調の若手に代えて、エムレ・モル、ゴンサロ・カストロを今節では起用している。また、香川真司はベンチスタートとなり、マリオ・ゲッツェが攻撃的なポジションに入った。

序盤からアウェーのフライブルクが攻勢をかける。高い位置からプレスを敢行し、決定的なチャンスを得るが、シュートはキーパーの正面を突き、生かすことはできず。敵地で強豪相手にも後ろから繋ぐ意思を見せるフライブルクだったが、徐々にドルトムントがペースをつかみ始める。

17分には元フライブルクのDFマティアス・ギンターのパスにピエール・エメリク・オーバメヤンが抜け出し、ループシュート。惜しくも外れるが、ここからドルトムントがシュートの雨を降らし続ける。何とか耐えしのぐフライブルクだったが、45分に瓦解。左サイドの深い位置から、ゲッツェのパスにワンタッチでウスマン・デンベレが抜けると左足で折り返す。これをオーバメヤンが滑り込みながら合わせ、ドルトムントが先制に成功する。そして前半はこのまま終了。

後半、両サイドが入れ替わり、右サイドに移ったデンベレが躍動。再三に渡り、仕掛け続け、チャンスを演出する。そして追加点はやはり右サイドから生まれる。ルカシュ・ピシュチェクのパスに抜け出したカストロがクロス。DFがクリアしたボールを再びピシュチェクが押し込んだ。サイドバックでありながら、ピシュチェクは2試合連続のゴールとなった。

60分、フライブルクが1点を返す。ロングボールからハベラーが起点となり、フィリップがドルトムントのDFギンターの裏を取る。そして右足で落ち着いてファーへ流し込んだ。

疲れからかやや停滞してきたドルトムントはプリシッチ、ゲレイロを投入し、前線の活性化を狙う。その後、セバスティアン・ローデが投入され、前節に続き、今節も香川に出番は訪れず。香川にとっては厳しい時間が続いている。

後半アディショナルタイムには左サイドから細かいパス回しでフライブルク守備陣を完全に崩し、最後はゲレイロが止めとなる3点目を挙げた。

試合はドルトムントが3-1で勝利し、公式戦4連勝。暫定ながらバイエルンと勝ち点を並べている。一方のフライブルクは強豪相手にもパスを繋ぎ、勇敢に戦ったが、結果には繋がらず。勝ち点は6のままとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00000014-goal-socc

BVB 3_1 Freiburg 15_16

   

【海外の反応】「復調している」香川ゴールを演出!ドルトムントはポルトに勝利!

香川真司

※試合後の反応を追記しました
ヨーロッパリーグ(EL)は18日、決勝トーナメント1回戦第1戦を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はホームでポルト(ポルトガル)と対戦し、2-0で先勝した。香川は公式戦2試合連続の先発出場。後半26分の追加点を演出するなど全2得点に絡み、後半41分に交代した。第2戦は25日にポルトのホームで行われる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-01624531-gekisaka-socc

kagawa assist of the assist feiertag‬ ‪#‎UEL‬ ‪#‎bvbfcp‬ 2-0

   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
サッカーダイジェスト 2020年 11/26 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【海外の反応】「レアルはハーランドとエンバペ、どっちの獲得を優先すべき?」
【海外の反応】「まじかよ」久保建英、1月にビジャレアルから移籍を希望か!?現地紙の報道に海外のレアルファンから復帰を希望する声!
「久保建英はレアル首脳陣が一番信頼している若手だ」スペイン紙の報道に海外のファンからは賛否両論の声!【海外の反応】
【ベルギーの反応】「止まらない」伊東純也、圧巻の個人技からゴール!1G1Aの大活躍!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「もっと見たい」南野拓実、途中出場のリバプールはレスターに快勝!
外国人「日本人選手のレベルは上がっている」アジアの国はメキシコ代表を抜いて欧州・南米以外で最強になれる?【海外の反応】
【海外の反応】「バケモンだ」久保建英、レアル戦で見せ場連発!ゴールチャンスも!マドリディスタの反応は...
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR