NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「恥を知れ」子供を抱えて選手の乱闘に加勢したエヴァートンサポに批判殺到!(動画あり)

ヨーロッパリーグ

ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第3節が19日に行われ、エヴァートンリヨンが対戦。この試合のある場面によって、エヴァートンはUEFA(欧州サッカー連盟)から処分を下される可能性があるようだ。19日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

問題のシーンは64分、エヴァートンのウェールズ代表DFアシュリー・ウィリアムズが、リヨンのポルトガル代表GKアントニー・ロペスを押しのけて倒したことから、両チーム入り乱れての乱闘に発展。その場の処分では、ウィリアムズとブルキナファソ代表FWバートランド・トラオレが、イエローカードを受けて試合は再開されていた。

しかし、ウィリアムズにとって、イエローカードで済んだことは幸いなことと伝えている同紙は、UEFAからさらなる処分が下される可能性があるという。さらには、子供を抱えたエヴァートンファンが、ロペスのことを殴っている様子が映し出されており、このことについても、エヴァートンは処分を受ける可能性があるようだ。

試合後、イギリスのスポーツチャンネル『BT Sport』のインタビューに応じたウィリアムズは「よくあることで、これがサッカーだよ。熱い気持ちを持っていて、感情が高まることがある。僕たちは試合に勝ちたくて、彼らも試合に勝とうとしている。今回はそれにより、衝突が起こった。それがすべてだよ」と語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171020-00658017-soccerk-socc

Everton fan carrying a child slaps Lyon goalkeeper Anthony Lopes on his head

   

【海外の反応】「他に誰がいる」吉田麻也、クラブ月間最優秀選手に選出で現地サポから称賛殺到!

吉田麻也

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、ファン投票によって選ばれる8月のクラブ月間最優秀選手に選出された。クラブが公式ツイッター上で発表している。

 日本代表では2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選全試合にフル出場した吉田。サウサンプトンでも8月に行われたプレミアリーグ全3試合でフル出場を果たし、結果は1勝2分、そのうち2試合で無失点を達成するなど、チームに貢献した。

 クラブの公式HPで吉田は「とても嬉しい。ファン、そしてチームメートに感謝したい」と受賞の喜びを語っている。一方で「自分の置かれている状況は分かっている。チーム内には良い競争があるし、努力を続けてキレを維持しないといけない。新しい監督とファンに、自分のクオリティを見せないと」と言葉を続け、更なる努力を忘れないこともアピールした。

 6月末よりチームを率いるマウリシオ・ペジェグリーノ監督については「僕だけじゃなく、他の守備陣にも多くのアドバイスをくれる」とコメント。「前よりもアグレッシブな姿勢を見てもらえると思うし、もっと勝ち点を積み上げたい。8月は僕にとって良い月だったけれど、9月はさらにより良い月にしたい」と決意を新たにした。

 また、自身のインスタグラムでも「Thank you all! POTM for August! 誕生日、新契約、W杯、そして賞までいただき8月は素晴らしい月になり(ま)した!ありがとうございます!もっと結果残していきたいです!」と感謝の気持ちをつづっている。

 吉田は自身の誕生日である8月24日に、サウサンプトンと3年の新契約を締結したことを発表。サウサンプトンはリーグ戦4試合を終え、1勝2分1敗の勝ち点「5」で13位につけており、次節はアウェイでクリスタル・パレスと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00642676-soccerk-socc

Your Southampton FC Player of the Month for August is Maya Yoshida

   

【ドイツの反応】「ありがとう」内田篤人へシャルケから7年間の感謝を込めた動画,退団セレモニーをブンデス公式が特集

内田篤人

ウニオン・ベルリンに加わったDF内田篤人が、数週間ぶりにシャルケへと帰ってきた。
内田は今夏、出場機会を求めて7年もの歳月を過ごしたシャルケを離れ、ブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンへと移籍した。10日に行われたブンデスリーガ第3節シャルケvsシュトゥットガルトの前には内田の退団セレモニーも執り行われている。
“シャルカー”たちはフェルティンズ・アレーナへ戻ってきた内田を温かく迎えた。内田のこれまでの活躍がスクリーンで映し出された後、スーツ姿の日本人サイドバックはドイツ語でこのように語っている。

「このビッグクラブの一員になれたことを光栄に思います。ファンやクラブの首脳陣、チームメイトたちはいつも僕をサポートし、支えてくれました。長いこと、ケガによって難しい時間を過ごしていた時もです。シャルケは僕の人生の大切な一部としてずっと残るでしょう」
なお、内田は10日に行われたフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦でウニオン・ベルリンでの公式戦デビューを飾った。75分から途中出場すると、クロスから相手のオウンゴールを誘発する活躍を見せている。-goal.com-

Uchida-Sprechchöre von den #S04-Fans für den Publikumsliebling, der jetzt bei @fcunion spielt

   

【海外の反応】「信じられない」韓国代表主将、イラン戦ドローで観客を批判し炎上!

韓国・北朝鮮

2018年サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)アジア最終予選のイラン戦に引き分け、本大会出場が危ぶまれている韓国の主将が、サポーターのせいで試合中の意思疎通が取りにくかったと不満をあらわにした。

 10人のイランに0-0で引き分けたテグ・ウォリアーズ(Taeguk Warriors、韓国代表の愛称)は、敵地タシケント(Tashkent)で行われる予選最終戦のウズベキスタン戦に勝てば9大会連続の本大会出場が確定する。

 しかし、それ以外の結果となった場合、出場権はグループAで現在3位につけるシリアの手に渡る可能性も残す。シリアは敵地テヘラン(Tehran)で行われる最終戦で、本戦出場が確定しているイランと対戦する。

 ソウルワールドカップ競技場(Seoul World Cup Stadium)で行われたこの日の試合では、イランが後半7分にサイード・エザトラヒ(Saeid Ezatolahi)がレッドカードを受けて10人での戦いを余儀なくされたものの、韓国は6万3000人の母国ファンの大声援を受けながら突破口を見いだすことができなかった。

 残業が多いことで知られる韓国のサポーターができるだけ試合に間に合うように、キックオフは30分遅れとなったが、韓国の金英権(Young-Gwon Kim、キム・ヨングォン)主将は、サポーターが騒々しくてプレーに支障をきたしたと訴えた。

 金はチームの改善点を聞かれた際に、「会場が騒々しくて、選手たちとコミュニケーションを取ることが非常に難しかった」とすると、「大声を出しても、互いの声が聞き取れなかった。こういう状況を想定して準備はしていたけれど、それでも仲間の声が聞こえなくてフラストレーションを感じた」と答えた。

 この発言に対し、韓国のポータルサイト運営会社ネイバー(Naver)のSNSでは、「不発だった試合をファンのせいにする選手は初めてだ」、「恥を知れ」、「ファンが静かにしていれば、もっと良いパフォーマンスができたと思うのか? そんなわけないだろ」などの声が上がった。

 ファンの怒りが増す中、同主将は1日、「口が滑った」としてチーム関係者を通じて謝罪文を出し、「われわれを応援しに来てくれたファンの皆さんに謝罪します。そんなつもりはなかったのですが、いろいろなことが頭によぎり、間違いを犯してしまいました。心から後悔しています」と述べた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170901-00000037-jij_afp-socc

South Korean football captain blames fans over draw

   

【ドイツの反応】「ありがとう真司」香川、ドルトムントと2020年まで契約延長で合意!歓喜する現地サポーター

香川真司

※追記しました
ボルシア・ドルトムントは14日、日本代表MF香川真司(28)の契約を延長したことを発表した。新契約は2020年までとなる。

契約が2018年に満了となっていたため、ドルトムントは今夏に香川に対しある程度移籍金を得られる最後のマーケットを控え、度々移籍の可能性も報じられていた。またここ数カ月間でクラブは主力メンバーとの契約を更新しており、香川の今後の去就にさらに注目が集まっていたところだ。

昨シーズン前半戦は負傷などで出場機会に恵まれていなかった香川は、3月以来出場時間が増え、数試合でマン・オブ・ザ・マッチ級のプレーを披露している。それら好パフォーマンスがクラブより高く評価された模様。

2010年夏にドルトムントに加わった香川は当時ユルゲン・クロップ監督が率いていたチームのブンデスリーガ2連覇に貢献。2年後マンチェスター・ユナイテッドへと向かうも、2014年夏にはまたドルトムントに復帰し、今夏で合計5年間同クラブに所属する。ドルトムントでは公式戦183試合(54ゴール)に出場してきた攻撃的MFだが、これからも2020年までドルトムントでプレーする決断を下した。

なお、香川は新契約締結について「クラブから、素晴らしいオファーをいただいて。僕自身もしっかりと考えた結果、契約を延長させていただいて、これからもドルトムントの一員として来シーズンに向けていいスタートを切りたいなと。そしていい結果を手に入れられるように、新しい監督のもと、スタートして行きたいと思っています」と喜びのメッセージを発している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000020-goal-socc

Dortmund verlängert mit Kagawa bis 2020

   

サッカーゲームキング 2018年 01月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 01 月号 [雑誌]




Ads by amazon
アジアサッカーキング 2018年 01月号 [雑誌] (Jリーグサッカーキング増刊) サッカークリニック 2018年 01 月号 [雑誌]
Number(ナンバー)940号 ロシアW杯出場32ヵ国最新格付 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) サッカーダイジェスト 2017年 12/14 号 [雑誌]
月刊サッカーマガジン 2018年 01 月号 [雑誌] セレッソ大阪 2017 ルヴァンカップ優勝記念特別号 【特別付録】優勝記念ジャンボポスター付き (サッカーマガジン12月号増刊)
ジュニアサッカーを応援しよう 2018年 1月号 (DVD付) パリ・サンジェルマン特集号 パリは燃えているか 2017年 12月号 [雑誌] (ワールドサッカーキング増刊)
最新記事
【ベルギーの反応】「メッ寿司だ」久保裕也、スーパーゴール!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「称賛すべきだ」浅野、独1部初ゴール!現地サポの反応は..(ハノーファー戦)
【海外の反応】「救ってくれ」ドルトムント、ボス監督の後任はプレミアから引き抜きか!?
【海外の反応】「イングランドは日本と同組」W杯抽選会の予行練習結果をリネカーが明かす
【フランスの反応】「日本のメッシようこそ」久保建英の獲得にネイマール所属のPSGが興味!?現地サポの反応は..
【海外の反応】「信じられない」サウジ代表、僅か2ヶ月で新監督を電撃解任!
【海外の反応】「日本戦は恥ずかしかった」オーストラリア代表監督が電撃辞任!悲喜こもごもの豪州人ファン
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

龍が如く 極2

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR