NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「残念だ」宇佐美貴史が移籍明言、ガンバ大阪復帰希望

宇佐美貴史

<ブンデスリーガ‥デュッセルドルフ2-1ハノーバー>◇18日◇メルクールシュピールアリーナ(ドイツデュッセルドルフ

デュッセルドルフFW宇佐美貴史(27)が移籍を明言した。日本代表FW原口元気(28)が所属のハノーバーに勝利。宇佐美はベンチスタートも出場はなかった。

試合後に今季を振り返り「前半戦は試合にも絡みながらですけど、その中でなかなか数字を残せなかったというのは、後半戦に引きずる…後半戦なかなかうまくいかなかった要因にもなったかな、と思いました」。今後については「ここ(デュッセルドルフ)でないことは確かですね」と明言し「ただ(来季の所属クラブが)どうなるかとか、僕の希望とかは、ここでは話せないことですし、まだ僕自身分からない状況なので、何も言えないですね」。本人サイドは古巣のガンバ大阪復帰を希望している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-05190135-nksports-socc
Fortuna Düsseldorf 2-1 Borussia Dortmund Usami assists

コメント欄などから海外の反応をまとめました

デュッセルドルフサポ>
・まじかよ:(



デュッセルドルフサポ>
・タカ(シ)のことはいつもスーパーだと思っていた
 残念ながら、滅多に使われなかった



 <デュッセルドルフサポ>
 ・俺もそう思う 😥



<デュッセルドルフサポ>
・昨シーズンの宇佐美は本当に素晴らしかったから
 今季の宇佐美があまり良いパフォーマンスを見せなかったのは残念だ。
 
 一番の"問題"はフォルトゥナの攻撃陣のほぼ全員が
 期待を上回る活躍をしたことだ。クラブにとっては良いことだが、
 宇佐美にとっては厳しい状況になってしまった。



<デュッセルドルフサポ>
・俺はフォルトゥナで引き続き宇佐美を見たいと思っていたよ
 タカ(シ)、元気でな!



<デュッセルドルフサポ>
・彼のシュート技術よ。2017/18シーズンの後半戦と
 ヘルタ戦での先制ゴールは凄かった、忘れられないよ!!!


【関連記事】
宇佐美貴史、ゴラッソで今季初ゴール!現地サポが称賛!


   

【ドイツの反応】「ものすごく重要だ」宇佐美、2戦連続アシストで大金星に貢献!ドルトムントついに今季初黒星

宇佐美貴史

ブンデスリーガ第16節が18日に行われ、FW宇佐美貴史が所属する16位のデュッセルドルフは、今シーズンいまだ無敗の首位ドルトムントをホームに迎え、2-1で勝利。宇佐美は左サイドハーフで先発出場し、追加点をアシストして大金星に貢献した。

「結果論だけど、どんなスーパーなパスを出しても、決めてくれなければアシストはつかない。しょうもない横パスだけど、決めてくれればアシストがつく」とスーパーゴールを決めたツィマーに感謝しつつ、「でもスローインの流れから、うまく(相手を)背負いながら逆サイドに展開できた。左でしっかり作って右に展開するところも今の自分の良さというか、チームを落ち着かせる1つの術だと個人的に思っている」と手応えを語った。

 デュッセルドルフは首位のドルトムントを相手に引いて我慢強く守りつつ、快速FWのドディ・ルケバキオを中心としたカウンターで大きな勝利をつかんだ。

 宇佐美は「勝った方が強いっていうのがサッカーなら、弱者のサッカーで勝てれば、それはもはや強者ですよね。今日のサッカーを見ると、どっちがサッカーをしていたかと言ったら間違いなくドルトムントだった。でもやられる気はしなかったし、結果勝ったのは僕ら」と振り返り、「見ている人たちがどう言うかはわからないけど、3ポイントとれて、応援しにきてくれた人が喜んで、チームもいいフィーリングで次に向かえるのは、それもまたサッカーだと思うし、今のフィーリング自体は勝ったのですごくいい」と話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00878730-soccerk-socc

Fortuna Düsseldorf 2-1 Borussia Dortmund Usami assists

   

【ドイツの反応】「スーパーだ」宇佐美貴史、ゴラッソで今季初ゴール!現地サポが称賛!

宇佐美貴史

現地時間11月10日に開催されたブンデスリーガ第11節、デュッセルドルフ対ヘルタ・ベルリンの一戦は、日本代表MF宇佐美貴史が、今シーズンのブンデスリーガで初ゴールを決めた。

 公式戦3試合連続で先発出場を飾った宇佐美に最大の見せ場が訪れたのは、スコアレスで迎えた50分だった。

 ボランチのアダム・ボツェクが大きく左サイドに展開すると、このボールをオーバーラップした左SBのニコ・ギーセルマンがダイレクトでゴール前に折り返し、エリア内でフリーになっていた宇佐美へ。これを右足で落ち着いてトラップした日本代表MFは、間髪入れずに左足一閃! 完璧な軌道を描いたボールはゴール右上に突き刺さった。

 このゴールがチームに勢いを呼び込んで、デュッセルドルフは、63分、84分、92分と追加点を叩き込んで最終スコア4-1と勝利。ブンデスリーガでは実に7試合ぶりの白星にホームサポーターも大いに沸いた。

 フル出場を果たして最後まで鮮烈な輝きを放ち続けた宇佐美に対しては、現地メディアからも数多くの賛辞が寄せられている。

 ドイツ誌『Kicker』は、「ウサミに勇気づけられたデュッセルドルフが爆発」と銘打ったマッチサマリー内で、「タカシ・ウサミが試合の主役となった。この日本人はボールを自身の対角線上に完璧に突き刺した」と称賛した。

 さらにデュッセルドルフの地元紙『Rheinische Post』は、7戦ぶりの勝利に酔い知れるかのように歓喜に翻り、「フォルトゥナが待ち望んでいた大いなる勝利を祝う」とマッチレポートを掲載。その中で「素晴らしき瞬間はウサミの強烈な左足によってもたらされた」とゴールシーンを描写し、さらに宇佐美の得点がいかに意味のある一発だったかを書き綴っている。

「このデュッセルドルフ・アレーナに詰めかけた3万9743人のサポーターたちが忘れかけていた感覚をウサミは取り戻してくれた。今日という日はこの一点がすべてだった」

 さらに『Rheinische Post』は、採点記事において宇佐美になんと高得点の「-2」を付け、「左サイドでの守備では味方をサポートし、すぐさま攻撃に繋げた。彼はその強力な左足のシュートで貴重な先制点をもたらした。全体的に彼が際立った試合だった」と寸評を記した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00010000-sdigestw-socc

Dusseldorf 1-0 Hertha Takashi Usami goal

   

【ドイツの反応】「うちの日本人は最高だ」宇佐美、4試合連続ゴール!原口も躍動で現地から称賛の嵐!

宇佐美貴史

※追加しました、タイトル変更しました
シュトラッセンバーン・ダービーでデュッセルドルフ原口元気宇佐美貴史はそろって先発。2人は前節同様、ゴールに絡む活躍が期待される。

すると、デュッセルドルフ最初の枠内シュートが記録したのは、原口。左サイドから切れ込み、強烈なミドルシュートでゴールを強襲する。GKがファンブルし、あわやというシーンを作り出す。

そして40分、宇佐美と原口が抜け出したカウンターで、一度はカットされるも、再び拾って前線のローウェン・ヘニングスへボールが渡る。ヘニングスはワントラップから強烈なミドルシュートでネットを揺らし、デュッセルドルフが先制する。

後半に入っても宇佐美と原口は関係の良さを見せ、チャンスを作り出す。原口はスピードを活かしてカウンターの先鋒としてチームを引っ張る。

徐々に球際が激しくなり、プレーが止まる回数も増えていく。そして原口は84分に途中交代。デュッセルドルフは逃げ切り態勢を図る。

押し込まれて嫌な雰囲気を払拭したのは、好調宇佐美。カウンターから味方のパスに抜け出し、最後は右足でキーパーの股下を抜いてみせた。これで宇佐美は4試合連続ゴールとなっている。

直後に1点を返されたデュッセルドルフだが、辛くも逃げ切り、2-1で勝利。連勝を飾っている。goal.com

usami goal against Duisburg 0-2 Dusseldorf

   

【ドイツの反応】「ワールドクラスだ」宇佐美、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!

宇佐美貴史

※追記しました
現地時間4日に行われたブンデスリーガ2部第25節でデュッセルドルフはザンクト・パウリをホームに迎え、2-1の勝利を収めた。デュッセルドルフに所属する原口元気宇佐美貴史は、初めてそろって先発出場。宇佐美は終盤までプレーし1ゴール1アシストを記録、原口は61分に交代した。

 試合後、地元メディア『ライニッシェポスト』は選手の採点及び寸評を行い両選手に高評価を与えている。

 3試合連続ゴールを決めた宇佐美はチーム最高タイ評価となる「2」を受け「右サイドでプレーした彼はサイドバックとのコンビネーションが良かった。攻撃だけでなく守備面でも右サイドで貢献した。74分の2点目ゴールは見ごたえのある得点だった」と寸評している。

 一方、4試合ぶりの出場となった原口を同メディアは「ザントハウゼン戦での脳しんとう後最初の試合となったこの日本人は先発に復帰した。ピッチで生き生きとプレーしていた。スピードとドリブルは健在だった」と評価し「3」を与えた。

 独紙『ベストドイチェツァイトゥング』でも宇佐美に対し「2」と高評価を与え「チームに先制点をもたらしその後も多くの攻撃の場面に参加していた。チーム2点目のゴールはただただ素晴らしかった」と寸評している。

 また同紙は原口を「運動量が豊富でボールキープに優れていた。チームメイトとの呼吸が合わない部分があったが1部ブンデスリーガの経験はチームを大いに助けた」と評価し「3」を与えた。(ドイツの採点は「6」が最低で11段階に評価される)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180305-00259154-footballc-socc

Dusseldorf 2-0 StPauli - Takashi Usami

   
GIANT KILLING(55) (モーニング KC) GIANT KILLING(55) (モーニング KC)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
サッカーダイジェスト 2020年 7/9 号 サッカーマガジン2020年8月号 (サイドバックJ1白書2020)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「名案だとは..」久保建英争奪戦にドルトムントも参戦か!?スペイン紙が報道!海外のレアルファンの意見は分かれる
海外「Jリーグを見たい」Jリーグの海外放映国、ドイツなど9カ国追加!も海外のJリーグファンから要望続出!【海外の反応】
【海外の反応】「本物だ」久保建英、2アシストを含む4得点を演出する大活躍!海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「よだれが出そう」久保建英に驚くレアルが最も気に入った移籍候補クラブとは?海外のファンは歓迎!
海外「日本や韓国では目にしない」優勝喜ぶリバプールのファン、ゴミを散らかし放題で批判続出!【海外の反応】
【海外の反応】「実現するとは..」久保建英、ミラン移籍が本命か!?スペインメディアが報道!レアルがレンタル先に求める条件とは
【ドイツの反応】「凄すぎる」大迫勇也、2ゴールの大活躍でチームを救う!現地サポが絶賛!自動降格回避、逆転で入れ替えPOへ!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR