NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】 現地サウサンプトンサポーターによる来季の先発予想(7月編)

吉田麻也


サウサンプトンは11日、セルティックからMFビクター・ワニアマ(22)を
獲得したことを発表した。契約期間は4年となっている。

ワニアマは以前からサウサンプトンへの移籍が噂されていた。
マウリシオ・ポチェッティーノ監督が同選手への関心を公にし、
注目を集めていたところだ。

クラブの公式サイトでワニアマは、
「ほかにも選択肢はあったけど、サウサンプトン
 野心のあるクラブだ。だから僕はここに来た。
 ここにいられてうれしく思う」とコメントしている。

ポチェッティーノ監督は、
「ビクターは素晴らしい才能を持った選手で、
 彼の獲得を非常にうれしく思う。
 私は彼がチャンピオンズリーグのトップレベルで
 戦うところを見た。チームにとって
 価値のある新戦力だと感じている」と述べた。

移籍金の額は公表されていないが、
1250万ポンド程度と報じられている。
これが事実であれば、クラブレコードとなる補強だ。
                               ―ゲキサカ

   

【海外の反応】 ライバルが怪我から復帰で吉田麻也はどうなる?現地サポーターの予想は?

吉田麻也

サウサンプトンの地元紙「デイリー・エコー」dailyecho.jpg


ニューカッスルと誠意の8年契約を結んでいるアラン・パーデュー監督
彼は09/10シーズンサウサンプトンを率いていて
その時、他チームから引き抜いてきたのが6週間怪我で離脱しているCBのフォンテ
そのフォンテが2月23日のニューカッスル戦での復帰を目指していますが
出場するにはライバルフォレンホーイフェルトと吉田と
戦わなくてはいけなく
ポチェッティーノ監督も誰を選ぶかジレンマを抱えることになる

                            ―dailyecho
という内容で、この記事のコメント欄では
今後のCBのレギュラーが誰になるか議論されていたのでまとめました


   
GIANT KILLING(57) GIANT KILLING(57)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2021年 1/28 号 中村憲剛引退記念本 (18シーズンを完全網羅)
2020 Jリーグ総集編 2021年 2/8 号 エル・ゴラッソ イヤーブック 2020 J1 ・ J2 リーグ シーズンレビュー (エルゴラッソ)
Jリーグ 「 新戦術 」 レポート 2020 (エルゴラッソ) NumberPLUS「永久保存版 ディエゴ・マラドーナ」
DAYS(41) (講談社コミックス) ブルーロック(12) (講談社コミックス)
最新記事
【海外の反応】「悲しい」日本政府、東京五輪中止が必要と非公式に結論!英タイムズ紙の衝撃報道に外国人は落胆..
【海外の反応】「なんだコレ」武藤嘉紀、アトレティコからPK獲得..GKドミトロビッチが決めて海外のファンが驚愕!
外国人「市場価値が爆上がりするぞ」鈴木優磨、2戦連続2ゴール!得点ランク3位に浮上!現地サポが絶賛!【海外の反応】
【ドイツの反応】「怪物だ」堂安律、今季3ゴール目!3得点に絡む大活躍で現地サポが絶賛!
【スペインの反応】「もの凄いわ」久保建英、驚異的な技術でウエスカを翻弄!攻守で存在感!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「日本の新たな宝だ」三笘薫のプレー動画を見た海外のファンが絶賛!
スペイン人記者「日本人があんなにも..」柴崎岳、怒りをあらわに!ボールを蹴り上げ警告を受ける..現地サポからもレフリーに怒りの声!【【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR