NO FOOTY NO LIFE



イタリア人「ありがとう」本田圭佑のFK弾がミランの月間ベストゴールに!なでしこ熊谷、5本目のPK決めて女子CL2連覇<小ネタ集>【海外の反応】

本田圭佑

ミランは3日、『ツイッター』上で5月の月間ベストゴールを発表。日本代表MF本田圭佑ゴールが受賞した。

 5月21日に行われたセリエA第37節ボローニャ戦にて途中出場を果たした本田は、73分にFKを決め3-0での勝利に貢献した。このゴールがミランの5月度ベストゴールに選ばれ、本田はコメントを残した。

「自身のゴールがベストゴールに選ばれることになるなんて考えもしなかったですが、選出していただいてありがとうございます。僕にとってミランでの最後の試合は終わりましたが、世界は広くない。つまり、僕は違う国に行ってしまうけど、また将来どこかでお会いできるでしょう。頑張れミラン」と語り、クラブとファンに向けて改めてお別れの挨拶をした。-サッカーキング-

last game at sansiro Goal Keisuke Honda

   

【海外の反応】「脱帽だ」本田圭佑、フリーキックから今季初ゴール!ミランサポから称賛殺到!

本田圭佑

※追記しました
ミランに所属する日本代表MFの本田圭佑が21日に行われたセリエA第37節のボローニャ戦で今シーズン初となるゴールを決めた。

ベンチスタートとなった本田は58分から途中出場すると、迎えた73分にみせた。ゴール正面やや左の位置でFKのチャンスを得ると、本田が左足を振り抜く。ファーサイドに巻いたボールはGKの手をすり抜け、ゴールネットに吸い込まれた。

本田にとって、待望だった今シーズン初ゴールとなった。本田がセリエAで得点を決めたのは2016年2月14日のジェノア戦以来。今夏で契約が切れる本田にとって、本拠地のサン・シーロで最終戦となった試合で意地を見せた格好だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000033-goal-socc

Perayaan Goal Keisuke Honda

   

【ベルギーの反応】「なんてデビュー戦だ」久保裕也、FKゴールで衝撃デビュー!現地ヘントサポから称賛殺到!

久保裕也

デビュー戦でさっそく初ゴールを挙げたゲントFW久保裕也に対し、地元メディアからも称賛の言葉が贈られている。

 25日にスイスのヤングボーイズからクラブ史上最高の移籍金350万ユーロ(約4億3000万円)でゲントに加入した久保。29日にホームで行われた首位クラブ・ブルージュ戦でいきなりスタメンに抜擢されると、後半8分に見事な直接FKで先制点を決め、2-0の勝利に貢献した。

 ベルギー『ヘット・ニウスブラット』では、久保の得点シーンを「日本の忍者が突如としてゴールを決めた! 25メートルの距離からのFKを任されたFW久保裕也は、新クラブでのデビュー戦で得点。ゲントの日本人新戦力のシュートは天才的だった」と絶賛。

 また、流れの中でも高いパフォーマンスを見せた日本人FWに対し、「久保は何度もチャンスを作っていた。ゲントの人たちにとって、久保はまるで飛んでいるカワセミのようだった。ライバルを黙らせた久保は、すでに多くのファンのハートを奪っている」と高い評価を与えている。

 久保自身も試合後にツイッター(@k15189312431y)を更新し、「チームの勝利と初ゴール決める事が出来て幸せです!まだまだこれからも頑張って行きます!」とコメント。新天地でこれ以上ない好スタートを切った。-ゲキサカ-

Herbekijk de geweldige goal van Yuya Kubo

   

【ドイツの反応】「本当に夢のようだ」アシスト長谷部を現地フランクフルトサポが大絶賛!(シャルケ戦)

長谷部誠

※追記しました
<ブンデスリーガ:シャルケ0-1フランクフルト>◇27日◇ゲルゼンキルヘン

 MF長谷部誠が所属するフランクフルトが、アウェーでDF内田篤人が所属するシャルケを1-0で下した。

 長谷部は11試合連続の先発フル出場を果たし、前半33分に右からのFKを相手の意表を突くグラウンダーのキックをゴール前に入れ、FWマイヤーの決勝弾をアシストした。「(冬季中断期間の)合宿で練習してて、見たらあのスペースが空いてた。蹴る前にアレックス(マイヤー)とアイコンタクトして。あれはうまくいきました」。

 この日は最終ラインの中央のリベロで出場し、DFアブラハムとDFバジェホのカバーをしっかりと行ったが、「本職がセンターバック(CB)の選手に比べたら自分の身長も小さいですし、そういう身体的なハンデで言うと、1対1の場面とかでの激しさという部分では、普通のCBよりは劣っていると思う。そこをいかにクレバーにプレーするかというか。まぁカバリングだったり、出足を1歩早くとか、そういうところで勝負する部分を自分の中で考えています。今日はうまくできたところもあったと思いますが、ただ競り合いをすべてしないわけにはいかないので」と、課題も自ら指摘した。

 またタイミングを計って前やサイドにも飛び出してボールを奪取するなど、ベテランらしい読みの鋭さも光った。「監督からは『きみは経験のある選手なんだから、チームの中でリーダーとしてやってくれ』っていう風に言われてます。チームの中で自分がポジション的にも経験値としても、自分が戦術を変えるくらいの責任感を持ってやってます」。

 「今日は連敗をしないってことで、チームが勝ったこと、その中で自分が点に絡めたことは本当に良かった」とこの日を勝利を喜んだが、「次はダービーなんで、去年もダルムシュタットにはホームでやられてますし、(今季の)前半戦もやられてるんで、勝ちたい」とヘッセン・ダービーへ向けて気合を入れた。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1771176.html

hasebe assist against schalke

   

【海外の反応】日本で生まれた伝説のセットプレーハットトリックが話題に!

Jリーグ

2010シーズンの第10節、ユアテックスタジアム仙台で行われたベガルタ仙台対アルビレックス新潟戦でマルシオ・リシャルデスは、47分にPKを成功させ、68分に直接フリーキック、94分にコーナーキックから直接ゴールしている。チームも2-3で勝利しており、まさにマルシオ・リシャルデスの個人技でチームに勝利をもたらした試合であった。
https://qoly.jp/2015/04/16/guardian-reported-marcio-richardes?part=2

The perfect dead-ball hat-trick in history marcio-richardes

   

サッカーゲームキング 2017年 08月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 08 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカー戦術クロニクル ゼロ トータルフットボールの源流と未来 神に愛された西独製サッカースパイク
サッカーダイジェスト 2017年 7/13 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 08 月号 [雑誌]
サッカー戦術の教科書 戦術150年の歴史を読み解く思想史 ディエゴ・シメオネ 『信念 己に勝ち続けるという挑戦』
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 7/6 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR