NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「馬鹿げている」FIFA、W杯グループステージからPK戦導入検討に批判殺到!

ワールドカップ

将来的にワールドカップの出場チーム数が48チームまで拡大されたとすれば、 グループステージの試合が引き分けに終わった場合、PK戦で決着をつける案も検討されているのだという。

9日付の英紙『タイムズ』が伝えた。

国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長は、来年1月に開かれるFIFAの議会において、 W杯の出場枠を現行の32ヶ国から48ヶ国に拡大する計画を提案する意向であることを明らかにした。2026年大会からの実施を想定しているという。

会長の構想によれば、48チームは3チームずつ16のグループに分けられ、グループ内総当たりで各チームが2試合を戦う。 グループ上位2チームが決勝トーナメントへ進み、32チームによるトーナメント戦が行われるという形だ。

だがこの方式では、グループステージの試合が現在の最終節のように2試合同時開催とならないため、 対戦する両チームの“利害“が一致した場合には意図的に引き分けを目指した試合が行われるケースが増えることが懸念されているという。

そのため、グループステージでは引き分けを廃止し、 スコアが同点に終わればPK戦で決着をつけることも検討されている模様だと伝えられている。

過去にはW杯グループステージ最終節の試合は必ずしも同日・同時刻に開催されてはいなかったが、 1978年大会や82年大会などで“談合“を疑われる試合結果が物議を醸した結果、必ず同時刻に別会場で開催される形となった。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161209-00010026-footballc-socc

 Fifa consider using penalty shootouts to decide drawn World Cup group matches

   

【海外の反応】「陰謀論は正しかった」ブラッターが欧州サッカー抽選の不正を暴露!

FIFA

【AFP=時事】国際サッカー連盟(FIFA)のジョセフ・ゼップ・ブラッター(Joseph Sepp Blatter)前会長が、13日付のアルゼンチン紙「ラ・ナシオン(La Nacion)」に掲載されたインタビューで、欧州サッカーのイベントでは、抽選に使うボールを「温めたり冷やしたり」することで、組み合わせが操作されていると主張した。

 ブラッター氏は、自身がトップを務めた18年の間に、FIFAが組み合わせ抽選を操作したことはないとしながら、欧州サッカーについては、不正を目撃したことがあると述べている。

 W杯予選や、欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)の組み合わせ抽選で使われるプラスチック製のボールに言及したブラッター氏は、「私はボールに触れたこともない」と自分の立場を明確にしつつ、「温めたり冷やしたりすることで、判別できるようにするのは簡単なことだ」と、不正のやり方を説明した。

「欧州サッカーでは、抽選が操作されているのを見たことがある。しかし、FIFAでは絶対にない。もちろん可能ではあったが」

 インタビュアーに詳細を聞かれたブラッター氏は、より具体的な方法を明かした。

「事前に(抽選用の)ボールを冷蔵庫に入れておくんだ。それを1つ混ぜておけば、触ったときに分かるだろう。触った瞬間にどのチームか判別できる」

 ブラッター氏は、自身とFIFAの汚職疑惑については断固として否定し、「ブラッターは腐敗していない。(検察は)私に関する何かを捜していたようだが、スイスの法を犯しているという証拠が見つからない」と続けた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000005-jij_afp-socc

The semi-final draw had all the usual anticipation and build-up that comes

   

【海外の反応】「ありがとうサンタ」ブラッターとプラティニに8年間の活動禁止処分-FIFA倫理委員会

FIFA

国際サッカー連盟(FIFA)の倫理委員会は21日、不正に関与したとして、ゼップ・ブラッター会長(79)=スイス=とミシェル・プラティニ副会長(60)=フランス=に8年間の資格停止処分を科したと発表した。
 
 不適正な金銭授受があったとされる両氏は10月、90日間の暫定的な職務停止処分を受けていた。ブラッター会長は既に辞任を表明しているものの、疑惑に対しては潔白を主張している。プラティニ氏は、来年2月に行われる次期会長選への立候補を表明していた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151221-00000094-jij-spo
What a picture Sepp Blatter

   

【海外の反応】「まるで夢のようだ」スイス検察がブラッター会長を刑事訴訟…プラティニ氏へ賄賂疑惑も

FIFA

スイス検察は25日、FIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長を汚職の容疑で刑事訴訟手続きを開始したと発表している。『ガーディアン』や『BBC』など、イギリスの各メディアが報じた。

 スイス検察ブラッター会長の容疑に関し、以下の声明を発表している。

スイス検察ブラッター会長の刑事訴訟を開始した。2005年9月12日に同会長がCFU(カリブ海サッカー連合)と結んだ契約に問題があると見ている。ブラッター会長が信認義務に背き、FIFAの利益に反する契約に至ったという疑いがある。また2011年2月には、同会長がUEFA(欧州サッカー連盟)のミシェル・プラティニ会長に対し200万スイスフラン(約2億5000万円)の賄賂を支払ったという疑惑もある」

 なお、ブラッター会長はすでに辞任を表明しており、後任は来年2月の会長選で決定する。また報道によると、同会長は25日に予定されていた会見を欠席した模様。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00353845-soccerk-soccBlatter is suspected of a disloyal payment of 2 million to Michel Platini


   

【海外の反応】「これは予想外」FIFAブラッター会長が辞意表明!

FIFA

※追記しました
国際サッカー連盟のゼップ・ブラッター会長が2日、緊急の記者会見を行い、辞任を表明した。複数メディアが伝えている。

 スイスの司法当局は同日朝、米国司法省からの要請を受けてチューリッヒのホテルでサッカー関係者複数名を汚職により逮捕したと発表した。ただブラッター会長は自身への責任を否定。5月29日に行われた会長選では5期目の続投が決定していた。-ゲキサカ-

What a picture Sepp Blatter

   
GIANT KILLING(55) (モーニング KC) GIANT KILLING(55) (モーニング KC)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
サッカーダイジェスト 2020年 7/9 号 サッカーマガジン2020年8月号 (サイドバックJ1白書2020)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「別格だ」久保建英、圧巻プレー!世界のファンが絶賛!(アトレティコ戦)
【海外の反応】「日本が大好きだ」長友佑都、涙のガラタサライ退団!現地サポから惜別と感謝の声殺到!
【スペインの反応】「もの凄いわ」岡崎慎司が決勝ゴール!今季10点目!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「名案だとは..」久保建英争奪戦にドルトムントも参戦か!?スペイン紙が報道!海外のレアルファンの意見は分かれる
海外「Jリーグを見たい」Jリーグの海外放映国、ドイツなど9カ国追加!も海外のJリーグファンから要望続出!【海外の反応】
【海外の反応】「本物だ」久保建英、2アシストを含む4得点を演出する大活躍!海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「よだれが出そう」久保建英に驚くレアルが最も気に入った移籍候補クラブとは?海外のファンは歓迎!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR