NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「頼りになる」吉田麻也、スタメン復帰で完封!降格圏脱出で現地サポから称賛殺到!

吉田麻也

サッカーのイングランド・プレミアリーグは27日、各地で試合を行い、吉田麻也が所属のサウサンプトンはフラムに2─0で勝利。吉田はセンターバックでフル出場した。

サウサンプトンは前半23分と40分にゴールを奪うと、フラムを無失点に封じて勝利。勝ち点を27に伸ばし、下位3チームの降格圏から脱出して17位に順位を上げた。一方、勝ち点17の19位フラムはサウサンプトンとの勝ち点差が10に開いた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00000030-reut-spo
Yoshida should’ve been back in the lineup the moment he return from asian cup

サウサンプトンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・吉田がプレー=クリーンシート(完封) 😬👊🏼



セインツ、やったぜ!スティーヴンスと吉田ではこれほど変わるのか!
 ヴァレリーとバートランドもサイドでとてつもなかったぞ



・喉から手が出るほど欲しかった勝利で相応しい内容だ
 吉田の復帰完封達成、よくやった!



吉田麻也が必要な選手だ。今夜は決定的な証拠だよ。



・スティーヴンスが外れてクリーンシート、偶然ではない
 今日の吉田はヴェスターゴーアとバートランドと共に堅実だったと思う
 ホイビュルクも極めて良かった



・吉田・エフェクトだ



・吉田は俺のマン・オブ・ザ・マッチだ


   

【海外の反応】「馬鹿げている」武藤嘉紀は英語力が原因でプレーできない!?現地メディアが指摘

武藤嘉紀

ニューカッスルの日本代表FW武藤嘉紀が出場機会に恵まれない理由を現地メディア『クロニクル・ライブ』が伝えた。

 2018年夏にマインツからニューカッスルに加入した武藤。昨夏の移籍市場でクラブ最高額となる950万ポンド(当時約14億円)で移籍した同選手だが、ここまでプレミアリーグで先発5試合を含む12試合に出場して、マンチェスター・ユナイテッド戦で挙げた1ゴールのみと期待されるだけの活躍はできていない。

 また、先発出場した昨年11月のワトフォード戦でふくらはぎを故障して戦線離脱。さらに1月上旬からは日本代表としてアジアカップ2019に参戦するなど12月以降はリーグ戦2試合に出場のみと多くのプレー時間を手にできていない。

 そんな中、『クロニクル・ライブ』は、昨シーズンにドイツで10ゴールの活躍を見せた武藤が出場機会を得られていない理由について報じた。これによると、加入当初から指摘されていた英語能力に問題があるようだ。ラファエル・ベニテス監督も同選手が試合中に流暢にコミュニケーションを取れないことを問題視しているようで、これが定期的にピッチに立てない1つの原因として考えられている。

 2018年夏にニューカッスルを退団したシャンセル・ムベンバも言語の問題により、ベニテス監督の信頼を勝ち取れず、同指揮官が就任して以降は大幅に出場機会を減らしていた。そのため、“言語の壁”を超えない限り、武藤は十分なプレー時間を手にできないようだ。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?265728-265728-fl
real reason Rafa is struggling with Yoshinori Muto

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・彼があまりプレーしていない理由はこれか



・もっともな意見だ



・それじゃあ、1月に補強した2選手は英語を話せることを願おう!



・ミトロヴィッチを残すべきだったな



サッカーの実力があれば、英語を流暢に話す必要はないよな?



・これには全く信憑性がないと思う


   

【海外の反応】「いいぞ」中島翔哉、カタールから関心も欧州でのプレー希望!

中島翔哉

中東カタールのクラブから関心が寄せられていると伝えられた中島翔哉。すでにクラブ間で移籍合意しているとの報道もあったが、本人はあくまでヨーロッパでプレーしていくつもりのようだ。

 ポルトガルメディア『Record』は、カタールのレフウィヤSCへの移籍話が取り沙汰されている中島について「ナカジマはヨーロッパでプレーするつもりだ」という見出しで、本人が中東行きを否定したと強調した。

 「日本のウイング、中島は日本のTV番組の取材に応じ、レフウィヤSC行きを否定した。本人は『今の段階ではヨーロッパでプレーし続けるつもりです』と明言している」

 また、記事ではモウリーニョの片腕としてこれまでアシスタントコーチをしてきたルイ・ファリア氏を指揮官として招聘するなど、積極的な動きを見せるレフウィヤSCの動向や、中島の状況も伝えている。

 「ポルトガルの指揮官(ルイ・ファリア氏)を招き、さらには中島のような選手も引き抜こうとするこの動きを見せた。一時は約3800万ユーロ(約49億円)の契約解除金で移籍交渉が行われているものと思われた。だが、これは本人の意向もあり、現実的な話ではないようだ」

 「中島にはレスター、ウォルヴァー・ハンプトン、サウサンプトンなどが関心を示しており、これらプレミアのクラブと交渉となった場合は2000万ユーロ(約26億円)ほどの契約金で決着するだろう」

 カタールへの移籍が急浮上した中島だったが、本人はあくまでヨーロッパでのプレーを第一に考えており、選択肢に中東はないようだ。果たして今冬の移籍市場で中島はポルティモネンセに留まるのか、それともヨーロッパの異なるクラブへのステップアップを決断するのか、その去就が注目される。
https://www.sanspo.com/soccer/news/20190123/sci19012308190001-n1.html
Portimonense winger Shoya Nakajima prefers to play in Europe amid talks of Qatar move

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<スポルティングサポ>
・いいぞ、翔哉



<チェルシーサポ>
・彼はFIFA(※ゲーム)で驚くほど素晴らしい
 あらゆるところでヌルヌル動いて、スタミナも凄いんだ



 <ポルトサポ>
 ・現実世界でも驚くほど素晴らしい、隠れたタレントだよ


   

【海外の反応】「プレミア覇者だ」岡崎慎司争奪戦が勃発!?プレミアの複数クラブが興味!獲得を求める現地サポも!

岡崎慎司

サッカープレミアリーグ、ハダースフィールドを含む複数のクラブがレスターFW岡崎慎司(32)の獲得に興味を示していると10日、英スカイスポーツが報じた。岡崎は今季限りでレスターとの契約が満了するが、2022年のワールドカップ(W杯)へ欧州でのプレーを希望しているという。

レスター加入4年目となる岡崎は今季、ここまでリーグ戦で先発1試合にとどまっている。関係者によると、ハダースフィールドは既にレスターと接触を図ったとしているが、ハダースフィールドのワーグナー監督は「私は何も聞いていない。個人名について語ることは好きじゃない」と話すにとどめた。

岡崎は昨年12月にレスターマーキュリー紙に「レスターを家族のように愛しているが、欧州で新たな挑戦がしたい。残るか出て行くか分からないが、ただ欧州には残りたい。ただW杯までまだ4年ある。もう一度W杯でプレーがしたい」などと答えている。

ハダースフィールドは現在2勝4分け15敗の勝ち点10で最下位と苦しんでいる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00442489-nksports-socc
Huddersfield are among a number of Premier League clubs to have approached Shinji Okazaki

コメント欄などから海外の反応をまとめました

フルハムサポ>
・うちは絶対に岡崎獲得に動くべきだ
 うちの状況を考えたら、彼は成功するためのあらゆる条件を満たす



<イングランド>
・10000000000000000000000000000%ウェストハムだわ



<ウルブスサポ>
・是非、岡崎にはウルブスに来て欲しい



<ニューカッスルサポ>
・27試合ぐらいで1ゴール、彼はうちにピッタリだな



<ニューカッスルサポ>
・俺なら岡崎を獲得するわ
 ペレスよりも上で、途中出場でも役に立つ選手だと思う
 ニューカッスルとレスターのファンどう思う?


   

【海外の反応】「同意できない」吉田麻也、香川らがいたマンUとマンCを比較して物議を醸す

マンチェスター・ユナイテッド

サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は、現在のマンチェスター・シティと数年前のマンチェスター・ユナイテッドを比較し、かつてのユナイテッドの方が個人能力としてはより優れた選手を擁していたという印象を述べた。英紙『デイリー・メール』が伝えている。

 ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるシティは昨季プレミアリーグを圧倒的な強さで制し、今季もリバプールなどと上位争いを演じている。同じ街のライバルクラブであるユナイテッドとの立場は、数年前と比べれば完全に逆転したと言える。

「グループとしては、マンチェスター・シティはベストチームです」と吉田もそのシティについてコメント。しかし、「個人としては、(ロビン・)ファン・ペルシや(ウェイン・)ルーニーがいて、(アレックス・)ファーガソンがまだ率いていた頃の、香川(真司)もいたマンチェスター・ユナイテッドの方がトップでした」と語っている。

 監督としてユナイテッドの黄金時代を築き上げたファーガソン氏は、2012/13シーズンのプレミアリーグで優勝を飾ったあと勇退。その年の得点王に輝いたファン・ペルシや、10番を背負って活躍するルーニーらを擁したチームでは香川もプレーしていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181230-00303111-footballc-socc
Alex Fergusons last title side had more stars than the Man City team now, says Maya Yoshida

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<リバプールサポ>
・それは違うぞ、麻也



・ウェルベックの方がジェズスよりも上とかどんな世界だよ



 <オランダ>
 ・ウェルベックはジェズスよりも上ではなかったが
  ファン・ペルシーはジェズスよりも上だったぞ



 <リバプールサポ>
 ・吉田には同意できないが、ウェルベックよりも
  ファン・ペルシーと比べる方が良いと思う



  <バイエルンサポ>
  ・そうでもない、ファン・ペルシーはアグエロとの比較になるだろう



・エデン・アザールもほとんど同じことを言っていたぞ
 シティにはデ・ブルイネを除いてスター選手はいない
 ペップのシステムにピッタリハマっているだけだ

 個人のクオリティーはリバプールの方が上だと思う
 クロップの戦術の下でそれが表れているよ


   

SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 04月号 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 04月号




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2019年 3/28 号 [雑誌] Number(ナンバー)973号「最強外国人は誰だ!  Jリーグ1993-2019」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
内田篤人 悲痛と希望の3144日 W - ダブル -
月刊フットボリスタ 2019年4月号 ワールドサッカーダイジェスト 2019年 3/21 号 [雑誌]
FOOTBALL  INTELLIGENCE フットボール・インテリジェンス 相手を見てサッカーをする方法 中村俊輔式 サッカー観戦術 (ワニブックスPLUS新書)
最新記事
【海外の反応】日本行きの可能性は?パトが中国の天津天海を電撃退団!フリーに!
【ベルギーの反応】「格が違う」伊東純也、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
【海外の反応】香川真司、決勝ゴールの起点に..ベシクタシュはギョズテペに勝利!
【ドイツの反応】「際立っていた」奥川雅也、独移籍後2ゴール目!現地サポが高評価!
【海外の反応】「やり過ぎだ!」クラブW杯、2021年から24チーム参加に拡大!正式承認に批判殺到!
【海外の反応】「成功する見込みは?」コロンビア代表ファルカオが野球選手を目指す?引退後にMLB挑戦へ
【ドイツの反応】「ワールドクラスだ」長谷部誠、インテルを完封!ELベスト8進出で現地サポが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Anthem(アンセム) 【予約特典】•Legion of Dawn レンジャーアーマーパックとレジェンダリーウェポン •ファウンダーズ・プレイヤーバナー 同梱 - PS4

【PS4】ONE PIECE WORLD SEEKER【早期購入特典】湯けむり温泉ミッション&水着 コスチュームが入手できるプロダクトコード (封入)
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR