NO FOOTY NO LIFE

    


ドイツ人「日本人よくやった」板倉滉、圧巻プレーでベスト11選出!現地サポから絶賛の嵐!【海外の反応】

板倉滉

現地8月13日に行なわれたブンデスリーガ第2節で、板倉滉が所属するボルシアMGはアウェーで吉田麻也を擁するシャルケと対戦し、2-2のドローに終わった。

 4バックの右CBで先発した板倉は、開幕節に続きフル出場。昨シーズンまでプレーしていた古巣シャルケとの対戦で、守備面で存在感を発揮した。

 日本代表DFのパフォーマンスに、ダニエル・ファルケ監督は「コウは素晴らしいパフォーマンスを披露した」と称賛。また、ローランド・ヴィルクスSDは「誰かを特別扱いするわけではないけれど、シャルケで昇格を決めた彼にとって、この試合は特別なものだった。素晴らしいプレーだったよ」と称えている。

 また、現地紙『BILD』の評価ではチーム内最高となる「1」を獲得(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)。『kicker』の週間ベスト11にも選出されている。

「板倉は昨シーズン、シャルケを昇格に導いたひとりだ。ボルシアMGの一員として”故郷”に戻った彼は何のプレゼントも手にしていなかった。その代わり、素晴らしいスタッツを残した。デュエルの勝率64%、ヘディング7回のうち6回を制し、ピッチ上で最も多い126回のボールタッチを記録。多くの人が彼を認識している”ホームゲーム”で輝きを放った」(『BILD』)

 さらに、シャルケでがっちりとファンの心を掴んだように、ボルシアMGでもすっかり人気者だと伝えている。

「彼と似たタイプの若手の獲得をクラブは画策している。だが、この状態では板倉を超えることはできないだろう。彼はもう、すっかりファンを虜にしているのだ」 

 2試合を終えて1勝1分のボルシアMGは、首位バイエルン、2位ドルトムントに続くリーグ3位につけている。次節はホームでヘルタ・ベルリンと対戦。板倉は再びサポーターを魅了するパフォーマンスを発揮できるだろうか。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4544e6ad8c0317bf874e7764766786c2c6a2e29c
Japaner ein Volltreffer Itakura glänzt beim Heimspiel

試合のショートハイライト(YOUTUBE)

ボルシア・メンヒェングラートバッハのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・板倉が今日のベストプレーヤーだった...断トツでね!



・非の打ち所がない、トップクラスの試合をした



・すげえパフォーマンスだ、円熟の域に達している。ブルー・サムライはピッチ上のベストプレーヤーだった👍😊



・タッチ数126回!👍😊



・一番見事だったのは、何度も振り切られるのを耐えて、3回目でボールをクリアして座りながら喜んだシーンだ...あれには興奮したわ!【動画(streamja)


   

【海外の反応】「4位になれる」冨安はスタメン!?アーセナルの新布陣を英予想!選手層大幅アップで期待大!

アーセナル

イングランド1部アーセナルは、現地時間8月5日にクリスタル・パレスとのプレミアリーグ開幕戦を控えるなか、現地メディアは新シーズンの陣容に注目。トップ4入りを逃した昨季との比較から「選手層の厚さを大幅に向上させた」と指摘している。

 昨季のアーセナルは、シーズン開幕前にDF冨安健洋やGKアーロン・ラムズデールを筆頭に、20代前半の若手選手を一挙に獲得。若返りと戦力アップを実現させたが、怪我人が相次いだ影響もあり、シーズン終盤に失速し、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位入りを逃した。

 新シーズンに向けて補強が“急務”とされていたなか、ブラジル代表FWガブリエル・ジェズス、ウクライナ代表DFオレクサンドル・ジンチェンコといった実力者を、いずれもマンチェスター・シティから獲得。このほかにも、U-21ポルトガル代表MFファビオ・ヴィエイラ(←ポルト)、19歳のブラジル人FWマルキーニョス(←サンパウロ)らを加え、選手層アップを実現させた。

 そんななか、英紙「ザ・サン」がアーセナルの新たな陣容に注目。「今季アーセナルの驚異的な強さ、各ポジションに“ワールドクラス”のバックアッパーを配置」と見出しを打ち、予想布陣を公開したうえで「選手層の厚さを大幅にアップさせた」と言及している。

 記事では「アーセナルは昨シーズン、最後のハードルで倒れ、ラスト12試合で6敗してトップ4入りをしくじった」と、冨安やキーラン・ティアニー、トーマス・パーティーら怪我で戦列を離れた主力の穴を埋めきれなかった問題点に触れた一方、「今季は(ミケル・)アルテタが招集する選手層が厚く、言い訳はできないだろう」と、新シーズンへの陣容に期待を寄せた。

 プレシーズンでは新加入のジェズスが5試合で7得点と大活躍を遂げ、セビージャやチェルシーといった強敵に勝利を収めてきたアーセナル。トップ4入りに向けて、開幕戦から好スタートを切れるだろうか。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1e8b801ba9ef7f95e5da170cf09a8c9e0f7b939c
Arsenal’s current squad depth 2022-23 small

拡大画像

アーセナルのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・これを見ると、CMFと右ウィングが弱点なのがわかる。それでも、アーセナルでこれだけ強力なメンバーは久しぶりだわ。



・控えメンバーだけでもヨーロッパリーグの準決勝まで進出できるだろうな



<トッテナムサポ>
・スタメンの11人なら上位6位入りは確実だ。控えの11人は平凡だな。全てはアーセナルがヨーロッパリーグをどのように対処するか次第だ。



❏ベン・ホワイトがスタメンだ



 ◆誰を差し置いて?今のサリバは明らかに上に見える。ここ2試合のスタメンから判断して開幕戦のスタメンはほぼ確定だろう。



  ❏冨安、サリバ、ガブリエウ



    ◆確かに怪我人が出たら彼が先発するだろうね



  ・ベンホワイトは右サイドバックで先発するだろう


   

【ドイツの反応】「神だ」田中碧、圧巻プレーでMOMとベスト11に選出!現地サポが絶賛!

田中碧

ブンデスリーガ2部フォルトゥナデュッセルドルフの日本代表MF田中碧は、ドイツ誌『キッカー』で開幕節マクデブルク戦のマン・オブ・ザ・マッチMOM)に輝いた。

デュッセルドルフは16日に行われたブンデスリーガ2部開幕節で昇格組マクデブルクとアウェーで対戦。前半終了間際にFWルーヴェン・ヘニンクスのPKにより先制すると、後半立ち上がりにMFフェリックス・クラウスがFWダヴィド・コフナツキの巧みなアシストから追加点を奪い2点リード。直後に1点返されるも、2-1での勝利を収めた。

デュッセルドルフ側では田中はトップ下の近い位置でフル出場し、攻守において大きな存在感を発揮。そのパフォーマンスを受け、「1.5」と満点に近い評価を与えた『キッカー』ではMOMと週間ベスト11に選ばれ、次のように記された。

田中碧は数々のボール奪取を記録。常に顔を上げていて、チームメイトたちを上手く活用した上、自らもフィニッシュに持ち込んだ。MFの中央からデュッセルドルフのゲームをとても冷静に制御した」

なおこの一戦には東京生まれの日独ハーフ、MFアペルカンプ真大も先発出場したが、2列目の左側でのプレーに対する同誌での評価は「4」と低め。87分からそのアペルカンプに代わって途中出場を果たしたDF内野貴史は評価対象にならなかった。一方で、マクデブルク側ではシント=トロイデンのMF伊藤達哉が最前列の左側で先発し83分までプレー。こちらも「4」をつけられている。

(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)
https://news.yahoo.co.jp/articles/02cd75fa2d402e0a90915f37fefb0d36436ee514
Tanaka Ao [Kicker] First Bundesliga matchday top 11

フォルトゥナデュッセルドルフのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

田中碧のタッチ集(YOUTUBE)

・(今季)結構な好成績を残すであろうチームを相手に重要な勝利だ!ホフマン、田中とゾボトゥカは本当に凄かった



・田中とコフナツキに目を奪われたわ🥰シーズンはこうやってスタートを切らないとな!



・田中とコフナツキはとても存在感があった



・田中は試合が進むにつれてどんどん良くなった



・俺は特に田中に感心したよ。もちろん、うちはまだ改善の余地はかなりある。ガヴォリにはちょっとダイナミックさが足りない、サイドにいるべきではないアペルカンプもね。


   

【海外の反応】「アジア人でもっと上のクラブにいるべきなのは?」ベストイレブンを組んでみた

アジア

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<フランスの日本代表/サンテティエンヌサポ>
◆欧州にいるアジア人で今季もっと上のクラブにいるべきだった選手のベストイレブン
11 of Asian players who deserved a better club this season in Europe

ソン・フンミン(トッテナム)--ファン・ウィジョ(ボルドー)-久保建英(マジョルカ)

エギ(セニツァ)-イガンイン(マジョルカ)-田中碧(デュッセルドルフ)-伊東純也(ゲンク)

--伊藤洋輝(シュツットガルト)--遠藤航(シュツットガルト)--板倉滉(シャルケ)

---------------GKシュミット・ダニエル(シント・トロイデン)

 このベストイレブンには何人か疑わしい選手がいて、日本人選手が多くいるが、このチームがもの凄いクオリティーを持っていることは認めよう。



<コロンビア>
・南野ももっと良い扱いを受けるべきだよ



<フランス>
・エギはよく入れた。馬鹿だと言う人がいるだろうけど、俺は拍手を送るよ。



※エギ・マウラナ・フィクリ・・・今季スロバキア1部のFKセニツァでリーグ戦16試合2ゴール1アシストしたインドネシア代表選手。FKセニツァを退団して現在無所属。



 <フランスの日本代表/サンテティエンヌサポ>
 ◆エギが誰なのか知らない三笘FC(ファン)が、このベストイレブンから三笘が外れたことで泣くのを待っているところだ
  


  <フランス>
  ・他の選手がいるから外さない時がある


   

外国人「日本代表は面白いメンツが揃っている」鎌田、板倉、デュエル王・遠藤も大暴れ!今季のブンデスは日本人選手が大当たりだった【海外の反応】

ブンデスリーガ/ドイツ

今やドイツ・ブンデスリーガ日本人選手が活躍する姿も珍しいものではなくなったが、今季は特に収穫の多いシーズンだったと言えよう。

若手では、シュツットガルトでDF伊藤洋輝が活躍するサプライズがあった。ジュビロ磐田からレンタルでシュツットガルトに加わった伊藤は驚くほど早くチームにフィットし、今月には日本代表メンバーに初招集された。日本にレフティーのセンターバックが生まれたのは大きい。シュツットガルトへの完全移籍も決まり、来季さらなる活躍に期待がかかる。

2部にはなるが、シャルケで1部昇格に貢献したDF板倉滉も大きく成長した選手だ。すでにA代表では常連になりつつあるが、中盤とセンターバックの両方をこなせるのは魅力的だ。2部とはいえドイツの地でシーズン通して戦えたことは自信になったはずで、伊藤とともに長く代表を引っ張ってほしい。来季の去就は気になるところだが、もう十分に5大リーグの1部でプレイできる実力だ。

他にはシュツットガルトでMF遠藤航が残留に貢献する劇的ゴールを決めたことに加え、今季もブンデスリーガのデュエルキングに輝いた。ブンデスリーガを代表する守備的MFの1人と言っていいはずで、デュエルキングの結果に驚かなくなっている日本のサッカーファンも多いはず。感覚が麻痺してくるが、フィジカルに難ありとされてきた日本人選手がブンデスリーガでデュエルキングになっているのは特別なことだ。

攻撃面ではヨーロッパリーグ制覇にも貢献したフランクフルトMF鎌田大地も印象的だ。今季はややスロースタートだったが、ヨーロッパリーグではチームトップとなる5ゴールを記録。その創造性は現日本代表でも特別なレベルにあり、何とか日本代表でもその力を引き出したい。

今回は代表に招集されていないが、アルミニア・ビーレフェルトで奮闘したMF奥川雅也も忘れてはならない。チームは2部への降格が決まってしまったが、その苦しい事情の中で奥川は8ゴールを記録。惜しくも二桁には届かなかったものの、ブンデスリーガで通用することは証明された。スペースに顔を出す力に加えて得点力も高く、少ないチャンスを活かせる貴重なアタッカーだ。もう少し上のレベルのクラブでプレイできれば、ブンデスリーガ二桁得点も狙えるのではないか。奥川も今季飛躍した選手の1人だ。

代表の常連メンバーでは、ウニオン・ベルリンの原口元気も奮闘した。ポジションを中央へ移しながら、今季は2得点6アシストを記録。最近の代表戦ではスタメンに入り切れないところがあるが、経験も運動量も豊富なユーティリティプレイヤーとして頼りになる存在だ。クラブは来季のヨーロッパリーグ出場権をゲットしており、チームの方も充実のシーズンを過ごすことができた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0fd9649a53bdf0179125710614cab15c191082d6
Why Japan and the Bundesliga are a perfect match

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ブラジルの記者>
■ドイツにいる日本人の今シーズン;
 長谷部誠 👍
 鎌田大地 👍👍
 原口元気 👍
 遠藤渓太 😰
 遠藤航 👍👍
 伊藤洋輝 👍👍
 奥川雅也 👍
 浅野拓磨 😶
 板倉滉 👍👍
 室屋成 😶
 アペルカンプ真大 😶
 田中碧 😶
 内野貴史 🤔



<インド>
・日本にはタレントがいるね!!



<ブラジル>
・日本代表はとても面白いメンツが揃っている。南野、鎌田、中島、遠藤、冨安、吉田、堂安、久保など。



<ブラジル>
・アペルカンプはドイツ代表を選んだからドイツ人選手だよ



 <ブラジルの記者>
 ■U21ドイツ代表に招集されただけでプレーすらしてない、だからまだ日本のフル代表に選ばれるかもしれない


   
FIFA 23【予約特典】- PS5 FIFA 23【予約特典】- PS5




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2022年 9/1 号 サッカーダイジェスト 2022年 8/25 号
SOCCER KING (サッカーキング) 2022年 9月号 プレミアリーグ開幕ガイド 2022-23
GIANT KILLING(61) ブルーロック(20)
BE BLUES!~青になれ~ (48) アオアシ (28)
最新記事
ドイツ人「プレミアに行くわ」板倉滉、堅守で完封勝利に貢献!MOMに選出!現地サポが絶賛!(ヘルタ・ベルリン戦)【海外の反応】
【海外の反応】「日本は強いわ」浦和レッズ、ゴールラッシュで5発圧勝!ACLベスト8進出!JDTサポも脱帽!レフリーに不満の声も!
【海外の反応】「予想通りだ」日本代表森保監督、大迫勇也の代表復帰へ前向き発言!海外の日本ファンから賛否両論の声!
【海外の反応】「番狂わせだ」神戸、アジアの舞台でJ1首位・横浜FMを3発撃破!熱戦制しACLベスト8進出決定!
外国人「W杯で日本代表が楽しみだ」三笘薫、キレキレドリブルにプレミアの他サポが騒然!【海外の反応】
【海外の反応】「上手いの?」日本の18歳MF福井太智、バイエルン移籍が浮上!トライアルでアピール成功と現地報道!海外のファンは興味津々!
【海外の反応】「どうかしてる」パリSGで内紛勃発!ネイマールがエンバペ批判ツイートに「いいね」!海外のファンが騒然!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険

FIFA 23【予約特典】- PS4

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR