NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「ベッカムってどれくらい凄かったの?」

ベッカム

David Beckham, how good he was

ベッカムのプレー集

英語のフォーラムから海外の反応をまとめました

<アメリカ>
・デイビッド・ベッカムのことを教えてくれ
 ベッカムってどれくらい凄かったの?



<イギリス>
・正直、かなり素晴らしかったよ
 全盛期(1999年から2003年)の時はワールドクラスだった
 


<カナダ>
・クロスの能力は10点中10点、総合的には10点中7点
 フリーキックは上手かったが、騒がれ過ぎていた



<イギリス>
・98年から02年まではワールドクラスだった
 99年のチャンピオンズリーグでは大会を通してファンタスティックだった
 ファーギーは適切なタイミングで彼を追い出したね



サッカー史上最高のクロッサーだ


   

【海外の反応】「これが差別なの?」ベッカム長男ブルックリンが人種差別投稿でSNSが大炎上!擁護の声も

ベッカム

サッカー界のスーパースターであるデイビッド・ベッカム氏の長男であるブルックリンベッカムが自身の『インスタグラム』に人種差別的投稿をしたことで大炎上した。イギリス『デイリー・メール』など複数メディアが伝えた。

 報道によれば、イタリア旅行中だったブルックリンは、自身の『インスタグラム』で中国人とみられる旅行客が水路でゴンドラに乗る写真と、スーパーマーケットで買い物をしている様子の2枚の画像を投稿。そこには、「イタリアっぽくなくね?」との文言が記されていた。

 この投稿が、アジア人に対する人種差別だとして、多くの人が非難。特に中国方面から非難を浴びている。さらに、伝えられるところによれば、ブルックリンは対象者に写真の掲載の許可を取っていなかったとみられている。

 ある人はブルックリンに対して、「この中国人観光客は苦労して働いたお金を使って休日に観光しているはずだろ? どこへ行こうが勝手だ。君は両親がいなければ何でもない」という厳しい言葉を投稿している。

 なお、この事態を受けて、ブルックリンの『インスタグラム』は現在、非公開となっている。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?256104-256104-fl

Brooklyn Beckham is accused of RACISM by furious Chinese people

   

【海外の反応】「中村、ベッカム..」メッシよりも上のフリーキッカーを挙げてくれ

メッシ

メッシが3試合連続でフリーキックを決めたこともありスレが立っていました【動画
Messi_has_now_scored_a_free_kick_in_three_consecutive_games.jpg

英語のフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<セルビア>
メッシよりも上のフリーキッカーを挙げてくれ
 待つから



 <アメリカ>
 ・中村
  nakamura_vs_united_freekick.jpg


  <イギリス>
  ・これな
   それとベッカムとジュニーニョ



  <スロベニア>
  ・ああ、余裕で中村の方が上。あと、コラロフ。
   全盛期のヤヤ・トゥーレもね。


   

【海外の反応】「中村俊輔よりも上のフリーキッカーを挙げてくれ」

中村俊輔

juninho_nakamura_mihajlovic.jpg

英語のフォーラムから海外の反応をまとめました

<イギリス>
・リー・グリフィス



 ※イングランド戦、3分で2本のFKを決めました【動画



<アメリカ>
ジュニーニョ・ペルナンブカーノ動画】とミハイロヴィチ【動画



  <フランス>
  ・ちくしょう、早くもこのスレを終わらせたな


   

【英国の反応】「メッキが剥がれた」ベッカム、大スキャンダルで炎上!衝撃の赤裸々Eメールが流出!慈善活動はナイトの称号のため?

ベッカム

サッカー専門暴露サイトがベッカムのEメール内容を暴露、各国メディアも一斉報道

元イングランド代表キャプテンのデイビッド・ベッカムはユニセフなどの慈善活動に従事しているが、
全ては騎士号欲しさによるものだったことが赤裸々となり、一大スキャンダルとなっている。
ベッカムのEメールの内容がサッカー専門の暴露サイト「フットボール・リークス」で流出した。

サッカー界の移籍金や契約書などの秘密を赤裸々に暴露している爆弾メディアはフットボール界のカリスマの暗部を照らし出している。

英地元紙「サン」が「騎士号じゃなければ、ふざけるな。デイビッド・ベッカムはユニセフのチャリティ活動を騎士号獲得のために使っている。
衝撃のEメールが公開」と特集を組んだ。もっとも英メディアのみならず、仏紙「レキップ」やスペイン紙「エルムンド」など、各国メディアも一斉に報じており、その余波は広がり続けている。

今回流出したメールでは、ユニセフや騎士号叙勲に対する凄まじい内容が暴露されている。
当初はユニセフへの寄付を拒否したこと、個人スポンサーが支払っているビジネスクラスの飛行機代6685ポンド(約93万円)を請求したエピソードなど、様々な内容が表面化している。

「あいつらはクズの集まり」とぶちギレ

2013年に叙勲を逃したベッカムは選出委員会について「あいつらはクズの集まりだ。誰が叙勲を決定しているんだ?」とメールでぶちギレていた。

さらに「正直恥ずかしいよ。もしも、自分がアメリカ人なら、これ(叙勲)は10年前に手にできていた」と、怒りとともに綴っていたことも暴露されている。

「これで今年ユニセフ、軍隊、チャリティ活動に従事しなければいけない理由を与えてくれた」という内容のメールも流出してしまった。

好青年を地で行くハンサムなカリスマだが、イメージダウンを避けられない情勢となっているようだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170205-00010009-soccermzw-socc

its failure to make him Sir David as well refusing to bankroll the charity

   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
【保存版】川崎フロンターレ J1連覇記念号 特別付録:優勝記念両面ポスター (サッカーマガジン2018年12月号増刊) 高校サッカーダイジェスト(26) 2019年 1/17 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
【海外の反応】「止めるのは不可能だ」鎌田大地、ドリブル突破からゴール!12試合10ゴールの大活躍!
【海外の反応】「優勝するよな?」ドルトムント、シャルケとのダービーに勝利!
【ポルトガルの反応】「別格だ」中島翔哉、絶妙クロスでアシスト!もチームはポルトに完敗
【海外の反応】「ベッカムってどれくらい凄かったの?」
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR