NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「激変するぞ」FIFA、オフサイドルール変更を検討か!?ベンゲル氏が提唱する新ルールに海外から賛否両論の声!

FIFA

国際サッカー連盟(FIFA)が、試合中により多くのゴールが生まれるためにオフサイドルールの変更を検討していると、ドイツのサッカー専門誌「キッカー」が報じている
同誌によると、今回のルール改正は2017-18シーズンまで22年にわたってアーセナルで指揮を執り、現在はFIFAのグローバル・フットボール・ディベロップメント部門のトップを務めているアーセン・ベンゲル氏の発案。

現行ルールでは、攻撃側の選手の体の一部が相手チームの後方から2番目の選手の位置(オフサイドライン)よりも相手ゴールに近い位置にある場合はオフサイドとなるが、
ベンゲル氏が提唱している新ルールでは、攻撃側の選手の体の一部がオフサイドライン上にあればオフサイドにはならないという。

このルールが採用された場合、例えば片方の足のかかとだけオフサイドライン上に残っていれば、それ以外の体の部分が相手選手よりも相手ゴールに近い状況でシュートを打っても、
スルーパスに反応して相手ディフェンスラインの背後に走りこんだとしてもオフサイドにはならないことになり、攻撃側にとっては有利なルール改正となる。
実際、FIFAが過去の試合を基に算出したデータによると、このルール改正によってゴール数が約50%増加することが見込まれているという。

ルール改正の効果を検証するために、すでにFIFAはドイツサッカー連盟(DFB)のディレクターを務めるオリバー・ビアホフ氏と協議し、
今後ドイツ国内で開催されるユース年代(U-19)の大会でこのルールを試験的に採用する予定であるとも、同誌は伝えている。正式採用となればサッカーの試合を大きく変える可能性があるだけに、今後FIFAがどのような決断を下すのかに注目が集まりそうだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d03fd0ab7862026ab243a316a1e9b72c986bb03
New offside rule proposed by Arsene Wenge to be tested in a U19 tournament in Germany

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<アーセナルサポ>
・これだとオフサイドトラップをかけるのがとても困難になるだろうな



・これが実行されたら激変するぞ
 バイエルンのようなハイラインを敷くチームは不利になる



<アーセナルサポ>
・このルールを気に入ったよ、サッカーにはもっと多くのゴールが必要だ。



<アーセナルサポ>
・このルールだとオーバメヤンを止めるはかなり無理になると思う



 <アーセナルサポ>
 ・アーセン・ベンゲルがまたやってくれたな



 <アーセナルサポ>
 ・相手チームがゴール前を固めて守備をしない限りな


   

【海外の反応】「神戸のファンになるわ」ヴィッセル神戸、ベンゲル監督を招聘か!?2年半のオファー提示!

Jリーグ

フランス人監督アーセン・ヴェンゲル氏(69)が、ヴィッセル神戸からオファーを提示されている。『GOAL』の取材によって明らかとなった。

2018年に約22年間にわたって監督を務めてきたアーセナルを離れて、現在フリーとなっているヴェンゲル氏が、1995~96年に名古屋グランパスを率いたことで滞在した日本へと戻ってくる可能性が浮上した。

ヴェンゲル氏はMFアンドレス・イニエスタ、FWルーカス・ポドルスキ、FWダビド・ビジャを擁しながらも、現在公式戦9連敗中と泥沼にはまる神戸からオファーを受け取っている。オファー内容は2021年までとなる2年半の契約で、年俸は400万ユーロ(約4億9000万円)だ。

ヴェンゲル氏はこれまでにナンシー、モナコ、名古屋、アーセナルを指揮し、名古屋では不振のチームを立て直すことに成功。1995シーズンには天皇杯優勝のほか、チームをJリーグ(2ステージ制)年間総合3位に導いて最優秀監督賞に輝き、1996シーズンにはJリーグ(1ステージ制)を2位で終え、チャンピオン・ファイナルを制して年間王者としている。

またアーセナルではプレミアリーグを3回、FAカップを7回、FAコミュニティ・シールドを7回制覇。華麗なパスサッカーを実践して、全世界を魅了している。果たしてヴェンゲル氏は、教え子でもあるポドルスキ含む豪華陣容を擁する神戸のオファーを受け入れるのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190526-00010000-goal-socc
Arsene Wenger back in football by the start of next year with PSG and the Japan national team interested

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<マンシティサポ>
・ワオ、Jリーグに復帰するのか???



<フランス>
・日本は分かってるな 👌



<アメリカ>
・駄目えええ、彼は欧州のサッカーに復帰しないと



<リバプールサポ>
・アーセン・ベンゲル(アーセナルのレジェンド)が
 アンドレス・イニエスタ(バルサのレジェンド)と一緒に仕事をする



 <アーセナルサポ>
 ・ダビド・ビジャ(スペインのレジェンド)とルーカス・ポドルスキ(生ける伝説)も



<イギリス>
・彼がイニエスタに教えられることは何もない・・・逆に教えられるだろう



<アーセナルサポ>
・ポドルスキ 【動画


   

【海外の反応】「日本にはもったいない」名将ベンゲル、日本で監督復帰?可能性に言及

移籍情報

サッカーJリーグの元名古屋監督で、昨季限りでアーセナル(イングランド)の監督を退任したフランス人のアーセン・ベンゲル氏(68)が、来年1月から監督に復帰する意向を示した。ドイツ紙ビルトが17日に報じたインタビューで、「世界中から打診があり、どこでやるかまだ分からないが準備はできている。代表チームや日本になるかもしれない」と日本復帰の可能性にも言及した。

 ベンゲル氏は1995年にJリーグ名古屋の監督に就任。その翌年から率いたアーセナルではプレミアリーグで優勝3度を誇り、22シーズンにわたり指揮を執った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00000025-jij-spo

Arsene Wenger back in football by the start of next year with PSG and the Japan national team interested

   

【海外の反応】「お似合いだ」日本代表新監督の第一候補はベンゲル!?英紙の報道に海外のファンは..

日本代表

U-21日本代表森保一監督が最有力候補と言われる中、英『デイリー・メール』が日本代表監督にアーセン・ベンゲル氏(68)が就任する可能性があると報じた。

 かつて名古屋グランパスを率いたベンゲル氏は、1996年からアーセナルを指揮。2017-18シーズンを最後に退任したが、今後も監督業の続投を示唆していることから、新天地に注目が集まっている。

 同紙によると、日本サッカー協会(JFA)はベンゲル氏を日本代表監督のトップターゲットに挙げ、長期政権を視野に招へいに動いているようだ。しかし、ベンゲル氏は代表ではなくクラブを率いることを希望しているとのこと。だが、ヨーロッパでそれを叶える機会は限られており、日本に対する愛着から代表監督就任に動く可能性があるという。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?250049-250049-fl

Japan make Arsene Wenger their No 1 target

   

【海外の反応】「日本のファンは安堵しているだろう」日本代表監督就任をクリンスマンが否定!

日本代表

ドイツ代表やアメリカ代表の元監督であるユルゲン・クリンスマン氏は、日本代表の次期監督に就任する可能性が高まっているとの報道に対し、SNSで否定のコメントを投稿している。

日本代表はロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦でベルギー代表に敗れて大会を終えた。大会2ヶ月前に急遽就任した西野朗監督は続投の意志がないことを明確にしており、当初の予定通り7月末の契約満了をもって退任することになる。

2022年カタールワールドカップを目指す新監督には、クリンスマン氏の就任が濃厚だとも報じられている。だが同氏は7日にツイッターの公式アカウントでこの噂を否定。「モスクワからこんにちは。明確にしておきたいが、日本代表を指揮するという噂は事実ではない」と投稿している。

現役時代にドイツ代表ストライカーとして活躍したクリンスマン氏は、2004年から06年まで同国代表監督を務め、母国開催のワールドカップで3位の成績を残した。その後バイエルン・ミュンヘンの監督を経て、2011年から16年まではアメリカ代表監督を務めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180707-00280376-footballc-socc

Klinsmann just to clarify no truth on rumors coaching Japan

   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【ベルギーの反応】「スーパーだ」伊東純也、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
【ドイツの反応】「凄すぎる」鎌田大地、超絶パスから2アシストの活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「フィジカル不足だ」南野拓実、今季プレミア初スタメンでフル出場..リバプールは土壇場PK献上でドロー
【海外の反応】「諦めないで」本田圭佑、ボタフォゴ退団も辞さない考えを公言!現地サポから賛否両論の声!
外国人「逮捕されるべきだ」FC東京、上海申花の卑劣なタックルでディエゴが負傷退場..海外のファンからも批判続出!【海外の反応】
【ドイツの反応】「夢のようだ」遠藤航、シュトゥットガルトと契約延長!現地サポから歓喜の声殺到!
【スペインの反応】「理解しがたい」久保建英、左サイドで先発も..ビジャレアルはドロー..現地サポの評価は!?
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR