NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「冗談だよな」ドルトムント、ボスの解任を発表!後任にシュテーガーが電撃就任!

ドルトムント

※追記しました
MF香川真司の所属するドルトムントが10日に記者会見を行い、成績不振からペーター・ボス監督解任と前ケルンのペーター・シュテーガーの新監督就任を発表した。

 ボス監督は今夏にドルトムントの新監督として招聘された。開幕からの7試合を6勝1分とスタートダッシュを決めたが、その後の8試合を3分5敗と急失速。UEFAチャンピオンズリーグでも1勝も挙げられないまま、グループステージで敗退した。9日のブレーメン戦(1-2)に敗れたことが決定打となり、就任から半年でオランダ人指揮官は解任された。

 そして、会見には3日に日本代表FW大迫勇也のプレーするケルンを解任されたばかりのシュテーガー監督も出席し、新監督就任することが発表された。アシスタントコーチのマンフレッド・シュミット氏とヨルグ・ハインリッヒ氏とともに、2018年6月30日までの契約を結んだという。

 シュテーガー氏は今季ケルンで1勝もできずに更迭となったが、ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは、「この4年間、ペーター・シュテーガーはケルンを見事に成長させた」とその手腕を高く評価した。

 就任にあたり、「とてもワクワクする物語とチャレンジだ」と意気込みを語ったシュテーガー氏。泥沼にはまったドルトムントを救うことができるだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171210-00010032-soccermzw-socc

Borussia Dortmund sacks Peter Bosz

   

【海外の反応】「賢い」香川、アシスト!ドルトムントはブレーメンに敗れ泥沼の8戦未勝利

香川真司

※追記しました
現地時間9日にブンデスリーガ第15節の試合が行われ、ドルトムントはホームにブレーメンを迎えて対戦。

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司は先発出場を果たした。試合開始して26分、マックス・クルーゼからパスを受けたマキシミリアン・エッゲシュタインがドリブルで仕掛けて自らシュートを放つ。これがゴールネットに突き刺さりブレーメンが先制した。

 それでも57分、マルセル・シュメルツァーがDF裏に浮き玉のパスを送ると、香川がヘディングでゴール前に折り返してピエール・エメリク・オーバメヤンが体で押し込みドルトムントが同点に追いつく。しかし65分、コーナーキックからテオドル・ゲブレ・セラシェにヘディングシュートを叩き込まれ再び勝ち越しを許してしまう。

 72分には香川に決定機が訪れたが、シュートはゴール前で転んでいたオーバメヤンの背中に当たり得点ならず。結局、ブレーメンに1-2で敗れたドルトムントは泥沼のリーグ8戦未勝利となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171210-00245662-footballc-socc

DQniqaaX4AI8AqM.jpg

   

【海外の反応】「ついてないな」ゲッツェが足首の靭帯損傷で6週間離脱

ドルトムント

2017年初得点となるゴールを決めたマリオ・ゲッツェ。実に2010年のブンデス初得点以来となるヘディングでのゴールを決めたドイツ代表MFだったのだが、後半78分に相手MFカリジュリから受けたファウルで負傷交代。

そして月曜日には、同選手の右足首の靭帯に部分断裂がみられることが判明。これにより6週間の離脱が見込まれており、残り年内は全休。さらに後半戦開幕戦にも間に合うか微妙な状況となっている。

昨シーズンは代謝異常のために長期離脱を余儀なくされていたマリオ・ゲッツェは、徐々に自身のコンディションの向上をはかっていき、最近では主力として継続して公式戦で先発出場を続けていた
http://kicker.town/dortmund/2017/11/73875.html

Borussia Dortmund confirm that Mario Götze is ruled out for six weeks with ankle ligament damage

   

【海外の反応】「救ってくれ」ドルトムント、ボス監督の後任はプレミアから引き抜きか!?

ドルトムント

※「BVB Buzz」というサイトがボシュ監督後任候補として
 ハダースフィールドのデイビッド・ワグナー監督の名前が浮上していると報じています
 (※信憑性は不明です)

Jurgen Klopp and David Wagner are friends and former Borussia Dortmund colleagues

   

【海外の反応】「ボス、やめろ!」香川途中出場のドルトムント、昇格組ハノーファーに敗れ首位陥落

香川真司

※追記しました
現地時間28日にブンデスリーガ第10節の試合が行われ、ドルトムントハノーファーのホームに乗り込んで対戦。

 ドイツ杯2回戦のFCマクデブルク戦で得点を決めたドルトムント所属の日本代表MF香川真司は、今回のリーグ戦でもベンチスタートとなった。試合開始して20分、パスに抜け出したハノーファーのフェリックス・クラウスを止めようとしたGKロマン・ビュルキが手を引っ掛けてしまい相手にPKを献上。

 主審がビデオ・アシスタント ・レフェリー(VAR)を使用して確認した後、改めてPKの判定を下した。ジョナタスがPKをしっかりと決めてハノーファーに先制点が入る。それでも28分、コーナーキックのこぼれ球をハノーファーのマルヴィン・バカロジュがクリアしようとしたところ、ドルトムントの18歳DFダン・アクセル・ザガドゥにボールが渡り同点ゴールを決めた。

 続く36分、プレッシャーをかけたクリスティアン・プリシッチが前線でボールを奪うとゴール前にいたアンドリー・ヤルモレンコにラストパス。決定的な場面を迎えたがヤルモレンコがシュートを外してしまい勝ち越しゴールとはならず。

 すると40分、ハノーファーがカウンターから一気に攻め込み、最後にイーラス・ベブがゴールを決めた。勝ち越しゴールを許したドルトムントだったが、52分にヤルモレンコが汚名返上のゴールを決めて同点に追いつく。

 しかし59分、裏に抜け出した相手を止めようとしたザガドゥがファールを犯してしまいレッドカードで1発退場。数的不利となり、さらに60分にはフリーキックからフェリックス・クラウスに直接ゴールを決められてしまう。86分にはカウンターからベブに4点目を決められた。

 結局、今季最多失点のドルトムントは2-4の敗戦を喫している。今季1部に昇格したハノーファードルトムントとの打ち合いを制した。香川はハーフタイム後にゴンサロ・カストロとの交代で途中出場を果たしている。そして今節は2位バイエルン・ミュンヘンと3位ライプツィヒの直接対決が行われるため、ドルトムントの首位陥落が決まった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171029-00237765-footballc-socc

Hannover 96 4_2 BVB 2017

   
GIANT KILLING(55) (モーニング KC) GIANT KILLING(55) (モーニング KC)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
サッカーダイジェスト 2020年 7/9 号 サッカーマガジン2020年8月号 (サイドバックJ1白書2020)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「別格だ」久保建英、圧巻プレー!世界のファンが絶賛!(アトレティコ戦)
【海外の反応】「日本が大好きだ」長友佑都、涙のガラタサライ退団!現地サポから惜別と感謝の声殺到!
【スペインの反応】「もの凄いわ」岡崎慎司が決勝ゴール!今季10点目!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「名案だとは..」久保建英争奪戦にドルトムントも参戦か!?スペイン紙が報道!海外のレアルファンの意見は分かれる
海外「Jリーグを見たい」Jリーグの海外放映国、ドイツなど9カ国追加!も海外のJリーグファンから要望続出!【海外の反応】
【海外の反応】「本物だ」久保建英、2アシストを含む4得点を演出する大活躍!海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「よだれが出そう」久保建英に驚くレアルが最も気に入った移籍候補クラブとは?海外のファンは歓迎!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR