NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「終わった」大迫勇也、豪快ゴールで今季6点目!ブレーメンは自力残留消滅で降格の危機!

大迫勇也

ブンデスリーガは20日、第33節を各地で行い、日本代表FW大迫勇也が所属する降格圏17位のブレーメンは15位マインツと対戦し、1-3で敗れた。ブレーメンは残留争い直接対決で痛恨の黒星を喫し、最終節を前に自力残留の可能性が消滅。5試合連続の先発となった大迫は2トップの一角に入り、後半13分に今季6点目をマークした。

ブレーメンは残留争いの大一番に1-3で敗れ、勝ち点28からポイントを伸ばせず。自力残留(15位以上)の可能性は消滅したが、プレーオフ圏16位を目指し、27日の最終節ケルン戦に挑む。この勝利でマインツは勝ち点を37に伸ばし、残留を決めた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6ea9217f61cbea0a0dc3b3077ea719f0b476b791
Osako Yuya goal Mainz 3_1 Werder Bremen

大迫勇也のゴール動画

ブレーメンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・大迫はキングだ!



・まじかよ、ブレーメンのなんてゴールだ!
 フュルクルクとクラーセンの素晴らしいプレーから
 大迫がバーの下を叩くシュートを決めた 💚🤍💚🤍



・悪い冗談みたいだが
 皮肉にも大迫がゴールを決める



・俺が批判すると大迫がいつもゴールを決める



・大迫はゴールマシンだから


   

【海外の反応】「岡崎みたいなら嬉しい」武藤、ニューカッスル移籍が正式決定!現地サポの反応は..

武藤嘉紀

現地時間8月2日、日本代表FW武藤嘉紀を獲得したことを、プレミアリーグのニューカッスルが公式サイト等で正式発表した。

 以前からプレミアリーグ挑戦願望を明かしていた彼については現地7月27日、ニューカッスルが950万ポンド(約14億円)の移籍金でマインツと合意し、すでにメディカルチェックもパスしたというニュースが流れていた。

 最終的な決定は、英国での就労ビザの認可待ちとなっていたが、この度、その申請が認められ、正式に移籍が決定した。
 

 なお、ニューカッスルは、8月4日にドイツのアウクスブルクと練習試合を行なったのちに、現地8月11日にトッテナムとのプレミアリーグ開幕戦を迎える。そのなかで武藤に出番は回ってくるのか? ようやく決まった26歳の韋駄天の、新たな挑戦から目が離せない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180802-00044982-sdigestw-socc

Muto has signed an initial four-year contract at St James’ Park after

   

【海外の反応】武藤嘉紀獲得の噂を現地ニューカッスルサポはどう見ているのか?

武藤嘉紀

プレミアリーグ行き報道が加熱中の日本代表FW武藤嘉紀だが、所属するマインツのロウヴェン・シュレーダーSD(スポーツディレクター)曰く、クラブには具体的なオファーがまだ届いていないようだ。同SDが地元紙『アルゲマイネ・ツァイトゥング』で認めている。

2015年夏にFC東京から加わった武藤はドイツでの3シーズンで公式戦77試合に出場し25ゴールを記録。以前からプレミアリーグのニューカッスルやウェスト・ハムからの興味が伝えられ、ブンデスリーガではヴォルフスブルクやボルシア・メンヒェングラットバッハも同選手に熱視線を向けているという。

そんな中、とりわけラファエル・ベニテス監督率いるニューカッスルの動きが注目されつつある。しかし、シュレーダーSDは20日に『アルゲマイネ・ツァイトゥング』に掲載されたインタビューでは「今のところヨッシー(武藤)は7月末に我々の下に戻る予定となっている。そう話し合っている」と語り、現状でクラブ側にはまだ具体的なオファーが届いていないことを示唆した。

一方で、同SDは「これはサッカーのビジネスの世界。それまで(7月末まで)何が起きるのかは誰も分からない」とも言及。「内部ではすべてに関して非常にオープンなコミュニケーションを取っている。だから、お互いどのような考えなのか把握しているはず。ただ、最終的なグループを見つけなければならない」とも話し、新シーズンに臨むメンバーが早く確定することを望んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000029-goal-socc

Newcastle are also pursuing deals for Salomon Rondon and Yoshinuro Muto

   

【海外の反応】「スーパーだ」武藤嘉紀、キャリアハイの8ゴール目!ドルトムント撃破で残留決定!

武藤嘉紀

※追記しました
ブンデスリーガは5日、第33節を一斉開催し、FW武藤嘉紀所属のマインツとMF香川真司所属のドルトムントが対戦した。武藤はブンデスリーガ通算20得点目となる決勝点を決めた一方で、香川は負傷が再発して欠場。試合はマインツが2-1で勝利し、1試合を残して1部残留を決めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-01653449-gekisaka-socc

Yoshinori_Muto_vs_Borussia_Dortmund_goal.jpg

   

【ドイツの反応】「並外れている」武藤嘉紀、アシストとPK獲得の活躍でベストイレブン選出!

武藤嘉紀

マインツは29日に行われたブンデスリーガ第32節でRBライプツィヒに3-0で快勝。2ゴールに絡む活躍を見せたFW武藤嘉紀は、ドイツ紙『ビルト』ではベストイレブンに選ばれた。

前節で負傷から復帰した武藤は、この一戦で7試合ぶりに先発出場。29分にはPKを獲得すると、それをMFパブロ・デ・ブラシスが沈めて、マインツが先制。さらに85分にはヒールでMFアレクサンドル・マキシムによる追加点をアシストし、貴重な勝利に貢献した。

そんな武藤について『ビルト』は「PKの判定は誤審だったが、スピーディーなプレーで常に相手に脅威を与えた」とそのパフォーマンスを評価。DFアレクサンダー・ハックと並び最高点「1」がつけられ、2人は第32節ベストイレブンに選出された。

サッカー誌『キッカー』では武藤に対する評価は「2」とハック(「1」)に次ぐチーム単独2位。地元紙『アルゲマイネ・ツァイトゥング』でもハックは最高点が与えられ、「ライプツィヒのDFが手を焼いた」と寸評された武藤はDFシュテファン・ベルやデ・ブラシスと並び「2」と2位タイの評価となっている。

なおマインツは5月5日の次節ではボルシア・ドルトムントと対戦し、その1週間後の最終節ではブレーメンをホームに迎える。ロシア・ワールドカップに向けてアピールしたい武藤だが、残留が懸かるこの2試合で好調を維持できるのか、注目したいところだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000022-goal-socc

Mainz_3-0_RB_Leipzig_muto_assists.png

   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号 スタグル 大百科 (エルゴラッソ)
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3選手名鑑: NSKムック
Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/4 号
最新記事
【フランスの反応】「長友が嫌いなのか」長友佑都、強豪リヨン戦で奮闘!仏メディアの低評価に現地サポから異論続出!
【海外の反応】「バブルが弾けた」中国サッカーに激震!昨季王者江蘇が運営停止を発表!海外のファンは驚愕!
【ドイツの反応】「スゲエよ」原口元気、左足一閃で今季5ゴール目!現地サポが称賛!移籍を心配する声が続出!
【ドイツの反応】「神だ」遠藤航、衝撃の2ゴール2アシスト!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「アジア最高のDFだ」冨安健洋をセリエA公式が特集!ミランは依然として冨安を狙う!?伊メディアが報道!
【海外の反応】「日本最強だ」王者川崎F、華麗な崩しから家長が2ゴール!横浜FMに完封勝利で白星発進!
【海外の反応】「日本は予想がつかない国だ」外国人によるJリーグ順位表予想!(2021シーズン)
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR