NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「ワールドクラスだ」吉田麻也、マンUを完封!クラブの月間MVPに選出!現地サポから称賛殺到!

吉田麻也

吉田麻也、サポ選出のクラブ月間MVPに輝く
サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、サポーターが選出するクラブの4月度月間最優秀選手賞を受賞した。

 クラブの公式HPが伝えたところによると、吉田は「the Under Armour Player of the Month award」を受賞した。同選手は4月に行われたプレミアリーグ全6試合でフルタイム出場を果たし、3試合で完封に貢献したほか、5日の第31節クリスタル・パレス戦では決勝ゴールを挙げる活躍も見せた。

 吉田は「僕と他の選手、ジョゼ(フォンテ)やフィルジル(ファン・ダイク)を比べられるのは理解していますが、ジャック(スティーブンス)といいプレーができていると思います。彼もこの賞を受け取る資格があります」と、センターバックコンビを組むスティーブンスへの感謝の思いも語っている。

 吉田は今シーズン、プレミアリーグ第37節終了時点(1試合未消化)で21試合出場1ゴールを記録している。-サッカーキング

Your #SaintsFC @UnderArmour Player of the Month for April is MayaYoshida3! 🙌

   

【海外の反応】「サッカーに集中しろ!」怪我で離脱中にダンス披露でポグバのインスタが炎上

マンチェスター・ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバが、インスタグラムで自身のダンスを踊る姿を公開し、一部から批判を浴びている。

ポグバは16日に行われたロストフとのヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦セカンドレグで、後半立ち上がりに負傷交代を余儀なくされた。ハムストリングを痛めたポグバは、続くプレミアリーグのミドルスブラ戦を欠場。ワールドカップ予選に臨むフランス代表にも合流できなかった。

ファンからの励ましのメッセージを受け、ポグバインスタグラムで感謝しつつ、「すべてのポジティブなエネルギーが僕をさらに強くする。回復に100%専念し、すぐに復帰できるようにするよ!」とリハビリへの意欲を表した。
__preserve_Instagram__

だが、そのポグバは週末、インスタグラムで自宅でのひとコマを投稿。動画で「pogbance」を踊る様子を公開した。戦列離脱中のこの行為に、一部のファンからは「9000万ポンド(約125億円)が無駄になったみたい」などと批判の声が寄せられている。

昨年夏、世界最高額でユヴェントスからユナイテッドに復帰したポグバだが、今季のパフォーマンスは巨額の移籍金に見合わないとの批判も浴びている。日常の何気ないワンシーンをSNSにアップしただけかもしれないが、離脱中はおとなしくしていたほうが良いのかもしれない。
http://news.livedoor.com/article/detail/12825161/

So Paul Pogba is injured but can dance in front of his telly and post it on instagram

   

【海外の反応】「ネスタのようだ」吉田麻也、決勝で圧巻のプレー!EFLカップ優勝を逃すも絶賛を受ける!

吉田麻也

※試合後の反応を追記しました
EFLカップ決勝のマンチェスター・ユナイテッドサウサンプトンが26日、ロンドンのウェンブリー・スタジアムで開催された。

ユナイテッドはEFLカップ、FAカップ、そしてヨーロッパリーグですべて勝ち上がっていて“カップトレブル”を達成する可能性を残している。まずは1冠目の獲得に挑んだ。メンバーはお馴染みの守備陣に加え、中盤の底でポール・ポグバとアンドレ・エレーラがコンビを組み、2列目にはジェシー・リンガード、フアン・マタ、アントニー・マーシャルが入った。前線はいつもの通り、ズラタン・イブラヒモビッチが構える。

対するサウサンプトンは久々にタイトルを獲得するチャンスを迎えた。新加入の絶好調男マノロ・ガッリアリーニガッビアディーニを前線に起用。最終ラインは日本代表DFの吉田麻也が統率する。

序盤はユナイテッドがボールを保持して組み立てを行い、サウサンプトンが奪ってから素早いカウンターで応戦する形で進んだ。

まずは4分、イブラヒモビッチとのワンツーからポグバが強烈なミドルシュートを放つ。これはGKフレイザー・フォースターがはじき出した。

対するセインツは11分、セドリク・ソアレスが右サイドを駆け上がると、クロスボールにガッリアリーニガッビアディーニが反応。ワンタッチで流し込み、ゴールネットを揺さぶった。しかし、オフサイドの判定で得点は認められない。もっとも、リプレイを見るとガッリアリーニガッビアディーニはオンサイドだったため、セインツとしては不運な形で1点を失う形になってしまった。

このプレーで自信をつけたのか、徐々にセインツユナイテッドを押し込むようになる。特にユナイテッドのディフェンスラインと中盤の底の間にスペースができやすくなっていたため、縦パスを入れることでジェームズ・ウォード・プラウズやドゥシャン・タディッチがうまく前を向いてチャンスにつなげていっていた。

ただし、一発で局面を打開できるのがユナイテッドの強みだ。19分、ゴール前やや左でFKのチャンスを得ると、イブラヒモビッチが直接叩き込んでウェンブリー・スタジアムを沸かせた。さらに38分にはリンガードが決めて、リードを一気に2点に広げた。

いいリズムを作りながら失点してしまったセインツだったが、前半終了間際にチャンスをものにした。ウォード・プラウズが右サイドを突破すると、グラウンダーのクロスボールを供給。鋭いボールにガッリアリーニガッビアディーニが左足で合わせ、ダビド・デ・ヘアが守るゴールを射抜いた。

ユナイテッドは中盤のスペースをケアするためか、マタに代えてマイケル・キャリックをピッチに投入した。もっとも、次にチャンスを作ったのもセインツだった。48分、ゴール前のルーズボールに反応したガッリアリーニガッビアディーニが反転して左足からシュートを放つ。デ・ヘアはタイミングを外されて対処ができず、ボールはゴールに突き刺さった。

同点になってから試合は落ち着きを見せ、激しいながらも決定機が作れない時間帯が続く。

この膠着状態を破ったのは、イブラヒモビッチだった。87分、素早いパス交換でセインツ守備陣を左右に揺さぶり、右サイドに開いたエレーラのクロスボールにイブラヒモビッチが頭で合わせた。吉田はガックリと肩を落とし、ゴールネットにもたれた。

結局、この得点が決勝点となり、ユナイテッドが3−2でセインツを下した。まずは1冠を獲得している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000040-goal-socc

Manchester United v Southampton Gabbiadini hauls underdogs back level after Ibrahimovic and Lingard rubbed salt into wounds of crucial incorrect offside call

   

【海外の反応】「絶望だ」岡崎、ポグバへの徹底マークも実らずレスターはマンUに完敗

岡崎慎司

プレミアリーグは5日、第24節を行った。マンチェスター・ユナイテッドは敵地でFW岡崎慎司が所属するレスター・シティと対戦し、3-0で勝利した。2試合ぶりの先発となった岡崎は、前線からの守備で奮闘も前半のみの出場に終わった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-01636548-gekisaka-socc

Shinji Okazaki gets the better of Paul Pogba in the early exchanges Goalless 24 minutes, but decent from #lcfc

   

【海外の反応】「私には髪の毛が生えてくるからね」坊主頭を自慢するモウリーニョ

モウリーニョ

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、26日に行われるイングランド、EFLカップ準決勝ハル・シティ対マンチェスター・U戦を前に記者会見で新ヘアスタイルを披露し、自身の髪の毛の再生力をアピールした。

坊主頭で登場して周囲を驚かせたモウリーニョは、自身のヘアスタイルが選ばれた者にしかできない特別な髪型であると持論を主張した。

「この髪型にできるのは特権なんだ。私にはそれができる。1カ月も経てばまた新しい髪が生えてくるからね。ここにいる何人かはできないだろう(笑)」

坊主頭を自慢したモウリーニョは記者会見を終えると、薄毛の記者とハイタッチをして退席したと伝えられている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000129-goal-socc

Manchester United manager Jose Mourinho sports a short hair style at his press conference on Wednesday ahead of their EFL Cup semi-final

   

サッカーゲームキング 2017年 07月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 07 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2017年 6/8 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 07 月号 [雑誌]
J LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌] THE WENGER REVOLUTION: Twenty Years of Arsenal ヴェンゲル20周年 アーセナル写真集
ディエゴ・シメオネ 信念 己に勝ち続けるという挑戦 グアルディオラ総論
ゲームの支配者 ヨハン・クライフ ワールドサッカーダイジェスト 2017年 6/1 号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR