NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「待ってました」世界最速の男ウサイン・ボルトに12クラブがオファー!フットボーラー転向の可能性を代理人が示唆

ネタ系

世界最速の男”ウサイン・ボルトが、フットボール選手に転向する可能性があることが分かった。

100mと200mの世界新記録を保持し、オリンピックで合計8個の金メダルを獲得した30歳のボルトは、ロンドン行われる世界陸上を最後に陸上選手としてのキャリアに終止符を打つことを表明。以前からフットボールの大ファンであることを公言していた同選手は、プロフットボーラーとして新たなキャリアをスタートさせる可能性があるようだ。

ボルトの代理人を務めるリッキー・シムス氏は、『デイリースター』で「ウサインは30歳で2020年のオリンピックに向けてレースを続ける可能性はあるが、成し遂げられることは全て成し遂げてしまった。彼には数えきれないほどのチャンスがあり、次のチャプターに進む準備をしている」と陸上界から引退することは決定的だと語った。

続けて「彼はいつもフットボールの話をして、チャンスがあればフットボーラーとしてプレーしたいと言っていた。実際に12のクラブからトライアルに関するオファーが届いている。名前を挙げるつもりはないが、彼は一先ずドルトムントに行く。プーマのCEOがボルシア・ドルトムントの理事を務めていて、彼は我々の友人だ。そこで彼らと一緒に練習するかもしれない」と実際にオファーを受け取ったと言及。

さらに、同氏は「30歳のスプリンターがブンデスリーガやプレミアリーグでプレーできるかって? 現実的には難しいだろう。でも半年から9カ月、彼らとともにトレーニングを積めば、リーグ1やリーグ2でならプレーできると思っている。でも彼がどのぐらい本気で考えているのか私にはわからない。しかしどのような形であれ、フットボールをプレーする彼の姿が見られるかもしれない」とフットボーラーに転向する可能性を示唆している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000003-goal-socc

Bolt receives a United shirt at Old Trafford in 2012

   

【海外の反応】「ルカク、モラタ、ラカゼットの中で誰が一番活躍すると思う?」

プレミアリーグ

※昨季のスタッツ(90分あたり)を比較

 上から総合スコア、キーパス数、ゴール数、アシスト数、
 チャンス演出数、シュート数、シュート精度、空中戦勝率
Alvaro Morata vs Romelu Lukaku vs Alexandre Lacazette Stats Comparison

英語のサッカーフォーラムから海外の反応をまとめました

ルカクはプレミアでのプレーの仕方を知っている
 なのでどんなものかだいたい予想がつく

 ラカゼットはジルーと同じインパクトを残すだろう
 モラタは少し苦戦する気がするわ



<コリンチャンスサポ>
・既にサッカーが確立されていてモラタのスタイルにフィットする
 チームに移籍したモラタに俺は賭けるわ



ルカクだ、マンチェスターユナイテッドは確実なものを手に入れた
 チェルシーアーセナルはポテンシャルのある選手を獲得した
 ギャンブルが成功するか見てみよう

 ラカゼットアーセナルでよりやりやすい状況にあると思うが
 モラタはジエゴ・コスタよりもゴールを決めるような
 あり得ないレベルを求められる
 そんなことは起こらない


  ・ラカゼットはプレミアでの実績がなくて
   26歳で将来有望な選手とも言えないけどね


   

【海外の反応】「ガセであってくれ」香川の同僚MFにマンU移籍急浮上!ドルトムントから2年連続で主力引き抜きか

ドルトムント

マンチェスター・ユナイテッドの補強候補に、日本代表MF香川真司の同僚でドイツ代表にも定着している21歳MFユリアン・ヴァイグルが急浮上している。英紙「デイリー・メール」が報じた。

 ユナイテッドは今季、中盤センターの補強に乗り出している。これまではトットナムのイングランド代表MFエリック・ダイアー、チェルシーのセルビア代表MFネマニャ・マティッチらの名前が取り沙汰されていたが、いまだ正式決定には至っていない。

 ダイアーは所属のトットナムが放出を拒んでいる。その一方でマティッチは、チェルシーがモナコMFティエムエ・バカヨコの獲得に成功すれば移籍交渉が進展すると見られている。それと並行する形で、新たにヴァイグル獲得の噂が浮かび上がってきた。

 21歳の司令塔は昨季終盤に足首を骨折し、9月半ばまで離脱の見込みだが、その実力は一級品でドルトムントでも主軸の一人としてプレーしている。バルセロナやマンチェスター・シティといったメガクラブもその動向を追っていたタレントだが、負傷の影響で移籍話はトーンダウンしていた。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は今夏も大型補強を狙うが、ここまではスウェーデン代表DFビクトル・リンデロフを獲得したのみ。昨夏のMFヘンリク・ムヒタリアンに続き、今夏も逸材が揃うドルトムントから主力を引き抜くことになるのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170706-00010018-soccermzw-socc

shinji-kagawa-borussia-dortmund-schalke Weigl

   

【海外の反応】「ワールドクラスだ」吉田麻也、マンUを完封!クラブの月間MVPに選出!現地サポから称賛殺到!

吉田麻也

吉田麻也、サポ選出のクラブ月間MVPに輝く
サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、サポーターが選出するクラブの4月度月間最優秀選手賞を受賞した。

 クラブの公式HPが伝えたところによると、吉田は「the Under Armour Player of the Month award」を受賞した。同選手は4月に行われたプレミアリーグ全6試合でフルタイム出場を果たし、3試合で完封に貢献したほか、5日の第31節クリスタル・パレス戦では決勝ゴールを挙げる活躍も見せた。

 吉田は「僕と他の選手、ジョゼ(フォンテ)やフィルジル(ファン・ダイク)を比べられるのは理解していますが、ジャック(スティーブンス)といいプレーができていると思います。彼もこの賞を受け取る資格があります」と、センターバックコンビを組むスティーブンスへの感謝の思いも語っている。

 吉田は今シーズン、プレミアリーグ第37節終了時点(1試合未消化)で21試合出場1ゴールを記録している。-サッカーキング

Your #SaintsFC @UnderArmour Player of the Month for April is MayaYoshida3! 🙌

   

【海外の反応】「サッカーに集中しろ!」怪我で離脱中にダンス披露でポグバのインスタが炎上

マンチェスター・ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバが、インスタグラムで自身のダンスを踊る姿を公開し、一部から批判を浴びている。

ポグバは16日に行われたロストフとのヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦セカンドレグで、後半立ち上がりに負傷交代を余儀なくされた。ハムストリングを痛めたポグバは、続くプレミアリーグのミドルスブラ戦を欠場。ワールドカップ予選に臨むフランス代表にも合流できなかった。

ファンからの励ましのメッセージを受け、ポグバインスタグラムで感謝しつつ、「すべてのポジティブなエネルギーが僕をさらに強くする。回復に100%専念し、すぐに復帰できるようにするよ!」とリハビリへの意欲を表した。
__preserve_Instagram__

だが、そのポグバは週末、インスタグラムで自宅でのひとコマを投稿。動画で「pogbance」を踊る様子を公開した。戦列離脱中のこの行為に、一部のファンからは「9000万ポンド(約125億円)が無駄になったみたい」などと批判の声が寄せられている。

昨年夏、世界最高額でユヴェントスからユナイテッドに復帰したポグバだが、今季のパフォーマンスは巨額の移籍金に見合わないとの批判も浴びている。日常の何気ないワンシーンをSNSにアップしただけかもしれないが、離脱中はおとなしくしていたほうが良いのかもしれない。
http://news.livedoor.com/article/detail/12825161/

So Paul Pogba is injured but can dance in front of his telly and post it on instagram

   

サッカーゲームキング 2018年 01月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 01 月号 [雑誌]




Ads by amazon
アジアサッカーキング 2018年 01月号 [雑誌] (Jリーグサッカーキング増刊) サッカークリニック 2018年 01 月号 [雑誌]
Number(ナンバー)940号 ロシアW杯出場32ヵ国最新格付 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) サッカーダイジェスト 2017年 12/14 号 [雑誌]
月刊サッカーマガジン 2018年 01 月号 [雑誌] セレッソ大阪 2017 ルヴァンカップ優勝記念特別号 【特別付録】優勝記念ジャンボポスター付き (サッカーマガジン12月号増刊)
ジュニアサッカーを応援しよう 2018年 1月号 (DVD付) パリ・サンジェルマン特集号 パリは燃えているか 2017年 12月号 [雑誌] (ワールドサッカーキング増刊)
最新記事
【海外の反応】「称賛すべきだ」浅野拓磨、独1部初ゴール!現地サポの反応は..(ハノーファー戦)
【海外の反応】「救ってくれ」ドルトムント、ボス監督の後任はプレミアから引き抜きか!?
【海外の反応】「イングランドは日本と同組」W杯抽選会の予行練習結果をリネカーが明かす
【フランスの反応】「日本のメッシようこそ」久保建英の獲得にネイマール所属のPSGが興味!?現地サポの反応は..
【海外の反応】「信じられない」サウジ代表、僅か2ヶ月で新監督を電撃解任!
【海外の反応】「日本戦は恥ずかしかった」オーストラリア代表監督が電撃辞任!悲喜こもごもの豪州人ファン
【海外の反応】「ボシュ、出て行け」香川先発のドルトムント、トッテナムに逆転負けでCL敗退が決定
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

龍が如く 極2

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR