NO FOOTY NO LIFE

    


【オランダの反応】「ワールドクラスだ」堂安律、スーパーゴール!現地サポが絶賛!

堂安律

現地時間5月12日にエールディビジ第34節が行なわれ、フローニンヘンはフォルトゥナ・シッタルトとホームで対戦。2-0で勝利した。フローニンヘンの堂安律は右サイドハーフで先発し、勝利に貢献した。

 中盤でのせめぎ合いが続いた末の39分、ポール・グラドンのゴールで先制したフローニンヘンは始終主導権を握って試合を支配するが、なかなか追加点を奪えない。

 前半を折り返した53分、中盤右サイドでボールを受けた堂安は中央に切り込みながらDFをかわし、迷うことなく左足を振り抜く。30m超の距離から放ったそれは、ゆるやかな弧を描きながらゴール左上ポストに当たり、吸い込まれた。

 敵どころか味方すらも不意を突かれたゴールに、スタンドは総立ち。堂安にとっては、12月1日以来のリーグ戦でのゴールとなった。

また、「RTV Noord」によれば、「この堂安のゴールはエールディビジにおける1000番目のゴール」であると報じている。

 試合は後半アディショナルタイムにCKの混戦から獲得したPKをサメル・メミシェビッチが決め、試合を決めた。

 フローニンヘンは今季ホームでの最終戦を3-0の快勝で締めくくった。また、この勝利によって来季ヨーロッパリーグ参加権の可能性も残している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190512-00058504-sdigestw-socc
Superb goal from Ritsu Doan - Groningen [2]-0 Fortuna Sittard

堂安律ゴール動画

フローニンゲンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・まじかよ、堂安😱😱😱



<アヤックスサポ>
・堂安のなんてゴールだ



・堂安の美しいものだ



・とてつもないゴールだ 😍



・堂安のキャノン砲、ワオ


   

【海外の反応】「ワールドクラスだ」本田圭佑、スーパーミドルを含む2ゴール!現地サポが称賛!

本田圭佑

現地時間10月25日、メキシコカップの決勝トーナメント1回戦が行なわれ、パチューカはサカテペク(2部)と対戦した。
 
 日本代表MFの本田圭佑は右サイドハーフで先発出場。プレブラ戦(メキシコリーグ14節)から中3日という厳しい日程ながら、多くの主力とともに試合開始からピッチに立った。
 
 パチューカは序盤からボールを支配して相手ゴールに迫りながらも、本田のCKから生まれた決定機をアンヘル・サガルが外してしまうなど、チャンスを決めきれない展開が続いた。
 
 しかし、17分に左サイドのサガルが上げたクロスにエリク・グティエレスが頭で合わせて均衡を破ると、36分に本田が魅せる。
 
 ペナルティーエリア内右でボールを持った本田は、自ら仕掛けて中へ切り込むと、得意の左足を一閃。やや角度のあるところから豪快なシュートをネットに突き刺した。
 
 さらに本田は前半終了間際にも再びゴールを奪取する。
 
 45分、味方のスルーパスに抜け出した本田は、飛び出してきた相手GKを冷静に見極め、落ち着いてゴールへと流し込み、チームに勢いをもたらす3点目を決めた。
 
 メキシコ移籍後、初の1試合2ゴールを決めた本田の鮮烈な活躍もあり、パチューカは3点のリードを奪って前半を終えた。
 
 後半に入ってもパチューカは主導権を握る。56分、途中出場のエリク・サンチェスがドリブルで持ち上がり、左サイドへ絶妙なスルーパスを供給。これに飛び出したサガルが、しっかりと沈めて試合を決定付ける一撃を見舞った。
 
 怒涛のゴールラッシュはさらに続く。60分、中央でボールを受けた本田が起点になって左サイドへ展開。これを受けたサガルからゴール前へクロスボールが送られると、途中出場のヘルマン・カノが押し込んで、パチューカはリードを5点差に広げた。
 
 そして、このプレーの直後の61分に疲労が見え始めていた本田はナウーム・ゴメスと交代し、ピッチを退いた。
 
 試合終盤にDFエマヌエル・ガルシアが、レッドカードを提示されて退場するアクシデントこそあったものの、危なげなく試合を進めたパチューカは、相手に反撃を許すことなくシャットアウト。結局、5-0でサカテペクを退け、メキシコカップ準々決勝へと駒を進めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171026-00031672-sdigestw-socc

honda goal Pachuca 5 - 0 Zacatepec

   

【海外の反応】「天才だ」中村俊輔のスーパーゴールを現地セルティックサポが絶賛!

中村俊輔

明治安田生命J1第8節は22日に残りの7試合が行われ、磐田はアウェーで鹿島と対戦し3―0で快勝した。MF中村俊輔(38)が前半15分に先制点をお膳立てすれば、同21分にJ1通算70得点目となる左足ミドルを叩き込んだ。FK以外での得点は3年ぶり。エースの活躍でチームもカシマスタジアムで7年ぶりの勝利を飾った。

 カシマスタジアムが“俊輔劇場”と化した。前半15分、右サイドに展開して川又の得点を演出し、迎えた同21分。中村俊が入れた前方へのクロスのこぼれ球が再び目の前に転がってくると、ダイレクトで左足を振り抜きゴール右上に突き刺した。「打った瞬間入ったと思った」。右手を突き上げ、ベンチ前まで走ると名波監督と抱き合い喜びを爆発させた。1分前にGKカミンスキーが左腕の裂傷で退場するアクシデント。その中で3月11日の大宮戦以来となる今季2得点目でチームをさらに勢いづけた。

 「今年は流れの中で取りたい」。今季横浜から電撃移籍し、目標の一つに掲げていたのが、FK以外でのゴール。流れの中での得点は、14年7月27日の名古屋戦以来、実に3年ぶり。それを、チームが10年11月以来勝っていなかった鬼門で、約25メートルの芸術ミドルを決めてみせた。さらにJ1通算70ゴールの“おまけ”まで付いた。

 先制点でも卓越した技術と一瞬の状況判断が光った。前半15分、ピッチ状態を考慮し「膝下のパスを出して」と話していたボランチ・川辺から注文通りの縦パスを受け、素早い反転で前方にドリブル。寄せてきた4選手をあざ笑うかのようなパスをフリーだった右サイドバックの桜内に出し、その桜内のクロスを最後は川又が頭で決めた。「引きつけた分、川又がDFと1対1となった」。まさに狙い通りの先制弾だった。

 鹿島―磐田戦は名波監督が現役時代に激しい優勝争いを繰り広げたかつての黄金カード。磐田はJ2降格を味わうなど低迷期を経験し、復活を期して獲得したのが中村俊だった。完璧な戦術で7年ぶりに敵地で宿敵を破った名波監督は「このカシマスタジアムでアントラーズの心を折ったかな」とエースにけん引されたチームに最大級の賛辞を贈った。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/04/23/kiji/20170422s00002000341000c.html

Shunsuke Nakamura great goal (Júbilo Iwata v Kashima)

   

【海外の反応】「鳥肌が」ポドルスキ、ドイツ代表引退試合でスーパーミドル炸裂!

ポドルスキ

※追記しました
ドイツ代表での引退試合を迎えたFWルーカス・ポドルスキが、イングランド戦で見事なゴールをマークした。

ドイツは22日、国際親善試合でイングランドと対戦。両チーム、ワールドカップ欧州予選での一戦を控えているため、決してただのフレンドリーマッチではなかったが、先発したポドルスキは“千両役者”ぶりを見せつける。

スコアレスで迎えた69分、ゴール前で細かいパス回しからボールはポドルスキの元へ。ペナルティーエリア外のゴール右から得意の左足を振り抜くと、ボールはゴール右上の隅に収まり、観客を歓喜の渦へと包み込む。スーパーゴールドイツ代表通算130試合目にして49点目となった。

ポドルスキは直後の84分に途中交代。満員のスタンディングオベーションで迎えられ、ピッチを後にした。結局、ドイツ代表はこのゴールを守りきり、1-0で勝利。ポドルスキは自身の代表引退試合左足での見事なゴールという最高の形で幕を引いた。goal.com

Podolski signs off in style with trademark thunderbolt as England are made to pay for missed chances in encouraging display

   

【ドイツの反応】「不可欠な選手だ」大迫、弾丸ミドルで今季初ゴール!現地ケルンサポから賞賛殺到!

大迫勇也

21日に行われたブンデスリーガ第4節シャルケケルンは、アウェーのケルンが3-1で勝利を収めた。この試合に先発出場したFW大迫勇也は38分に貴重な同点弾を決めた。現地メディアからは「ドリームゴール」と絶賛されている。

ドイツ『エクスプレス』は「ドリームゴール」と形容し、大迫がその得点によって「最近の力強いパフォーマンスに対して、自分自身を報いた」と記している。また「美しいゴールで印象的な好調ぶりを飾った」「彼は数週間前から説得力のあるプレーを見せている」と、今回のゴールが決してフロックではないと評している。

ドイツの2大誌も大迫のパフォーマンスを高く評価。『ビルト』ではモデストやGKティーモ・ホルン、DFメルギム・マヴライの3人と並んで「2」とチーム最高タイの採点がつけられた。(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000030-goal-socc

S04KOE 1_3 Endstand

   

そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常 そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2019年 10/24 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2019年 11 月号 特集:決断者の告白 [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019]
SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 11 月号 [雑誌] Asia Soccer アジアサッカー特集号 (SOCCER KING 10月号増刊)
月刊フットボリスタ 2019年11月号 ワールドサッカーダイジェスト 2019年 10/17 号 [雑誌]
素直 石川直宏 2019 - 2020 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集 -
最新記事
【海外の反応】「レアルに戻れない」久保建英がまさかの失言!?スペイン紙一面で特集されたインタビューが話題に!
【海外の反応】「まるで戦争」北朝鮮VS韓国、前代未聞の決戦の全容が明らかに(動画あり)
【海外の反応】「もう対戦したくない」南野拓実にリバプールが興味?海外のリバプールファンから獲得を希望する声が続出!
【海外の反応】「恥さらしだ」アジア最上位のイラン代表がまさかの敗戦!3位転落でイラン人の反応は..
【海外の反応】「日本代表みたいだ」西野監督率いるタイ代表がUAEを破る金星!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「うわ!」日本代表の新ユニフォームが流出!?海外のファンが困惑..
【海外の反応】「アジアの盟主だ」日本代表、後半怒涛の3ゴールでタジキスタンに勝利!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR