NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「無理では?」東京五輪出場をムバッペが熱望もハードすぎる日程に懸念の声!

東京五輪

来年に迫る東京五輪ではスーパースターの参戦に期待がかかるが、中でも大きな注目を集めるのがフランス代表FWキリアン・ムバッペだ。U-21フランス代表は現在行われているU-21欧州選手権でベスト4に残り、東京五輪への切符を獲得した。ムバッペはこの大会に出場していないが、年齢的には東京五輪への参加が可能なのだ。

ムバッペは自身のTwitterでも東京五輪出場が決まったことへの喜びを表現しており、参戦意欲があるのは間違いない。年齢制限のある五輪は何度も参加できるものではないため、東京五輪に参加したいと考えるのは当然の流れだ。

とはいえ、ムバッペは今やフランス代表を引っ張るスーパースターだ。来年はEURO2020も控えているため、フランス代表を指揮するディディエ・デシャンは当然EUROの方にムバッペを召集しようと考えているはずだ。そうなると、ムバッペのスケジュールはかなり厳しいものとなる。

フランスがEURO2020の決勝まで駒を進めた場合、決勝が行われるのは7月12日だ。フランスの実力を考えると、決勝トーナメントでも上位には食い込めるだろう。一方で東京五輪サッカーがスタートするのは7月23日だ。ムバッペはEURO決勝に出場した場合、約10日後に東京五輪でのキックオフを迎えることになるかもしれない。

英『Daily Mail』は非常に忙しい夏になると伝えているが、2020年夏にはパリ・サンジェルマンを離れるのではないかという話まで存在する。ムバッペ一色の夏とも言えるが、このハードスケジュールは実現するのか。
https://www.theworldmagazine.jp/20190627/01world/245851
France striker Kylian Mbappe is targeting both Euro 2020 and the Tokyo Olympics

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<リヨンサポ>
・フランスは1996年以来初めての五輪出場だ、やっとだよ!!!



 ・ルーマニアにとっても1964年以来初めての出場となる



 ※スペイン、ドイツ、ルーマニア、フランスの東京五輪出場が確定しています



<フランス>
・いいね、ムバッペ、ヴァラン、グリーズマンとカンテがいれば
 フランスにとって二度目の金メダルを獲得できるはずだ



・デンベレとムバッペは招集すべき、フランスは楽に優勝するだろう



<イングランド>
・来夏、ムバッペがユーロと五輪の両方に出場することは無理では?



<チェルシーサポ>
・残念だけど彼は出場できないだろう


   

【海外の反応】「ドラマだ」マンU、CL史上初の大逆転でベスト8進出!PSG土壇場でのVARに泣く

チャンピオンズリーグ

※追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は6日、決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合を行い、パルク・デ・プランスではパリSG(フランス)とマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が対戦。後半アディショナルタイムにFWマーカス・ラッシュフォードがPKを決め、3-1で勝ったユナイテッドが2試合合計3-3とし、アウェーゴール差で突破を決めた。なお、準々決勝の組み合わせ抽選会は15日に行われる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-35623202-gekisaka-socc
ホームでの第1戦を2点差以上で落としたチームが、セカンドレグで逆転して突破するのは史上初めてのこととなった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00010002-goal-socc
Manchester United 3-1 Paris Saint-Germain 3-3 agg

ハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ユナイテッドの1点目

・また逆転劇あるぞ



<ユナイテッドサポ>
・なんてこった、これでワクワクしてきたわ



<チェルシーサポ>
PSGはしくじらないよな?



 <チェルシーサポ>
 ・PSGは過去にもっと大きな点差をフイにしたことがあるから...



  ・ああ、あの時の相手はフルメンバーのバルサだった
   これはスタメン11中8人がいないユナイテッドだ



    <ユナイテッドサポ>
    ・5人だと思う。リンガード、マルシャル、エレーラ、
     ポグバ、マティッチ。


   

【海外の反応】「奇跡が必要だ」PSG、マンUに2発快勝!スールシャール体制初黒星!

チャンピオンズリーグ

※追記しました
チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが12日に行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)はアウェイでマンチェスター・Uに2-0で勝利した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00906324-soccerk-socc
Manchester United 0-2 Paris Saint-Germain Champions League Round of 16

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

1点目の動画

<トッテナムサポ>
・マンユナイテッドのコントローラーが外れた



・キンペンベは2枚目のイエローを受けるべきだった【動画
 それも受けるべき機会が2回もあったぞ



・なぜデヘアは出なかったんだ?



 <ドルトムントサポ>
 ・デヘアはゴールラインに張り付きすぎるんだ
  彼の最大の弱点だね、マティッチもマークしている選手を
  捕まえておくべきだった


   

【海外の反応】「理解できない」モドリッチ、バロンドールを初受賞!世界のファンからは賛否両論の声!

レアル・マドリー

フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は3日、2018年のバロンドールを発表。レアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチが受賞した。

 現在33歳のモドリッチは昨シーズン、レアル・マドリードでチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に貢献。今夏に行われたロシア・ワールドカップでは、主将としてクロアチア代表を準優勝に導き、大会最優秀選手のゴールデンボール賞にも輝いた。この活躍からUEFA(欧州サッカー連盟)とFIFA(国際サッカー連盟)の年間最優秀選手賞もそれぞれ受賞。バロンドールとあわせて個人3冠を達成した。

 これまで同賞は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)とポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)が独占していたが、2007年以来11年ぶりに両者以外の受賞となった。メッシは2007年からトップ3を守っていたが、今回5位で12年連続のトップ3を逃した。

 “世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設された。2010年にはFIFAとのパートナーシップにより、名称を“FIFAバロンドール”と改めていたが、契約満了に伴い2016年から『フランス・フットボール』主催の「バロンドール」が復活。候補者は30名(旧制度では23名)となり、最終候補者の発表は廃止され、投票はジャーナリストのみによって行われる。授賞式は2019年はじめに実施される予定。

 以下、最終候補者30選手の順位。(カッコ内は現在の所属クラブ)

第01位 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/クロアチア代表)
第02位 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス/ポルトガル代表)
第03位 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/フランス代表)
第04位 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス代表)
第05位 リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
第06位 モハメド・サラー(ローマ/エジプト代表)
第07位 ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/フランス代表)
第08位 エデン・アザール(チェルシー/ベルギー代表)
第09位 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/ベルギー代表)
第10位 ハリー・ケイン(トッテナム/イングランド代表)
第11位 エンゴロ・カンテ(チェルシー/フランス代表)
第12位 ネイマール(パリ・サンジェルマン/ブラジル代表)
第13位 ルイス・スアレス(バルセロナ/ウルグアイ代表)
第14位 ティボー・クルトワ(レアル・マドリード/べルギー代表)
第15位 ポール・ポグバ(マンチェスター・U/フランス代表)
第16位 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/アルゼンチン代表)
第17位 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード/ウェールズ代表)
第17位 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/元フランス代表)
第19位 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/ブラジル代表)
第19位 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/クロアチア代表)
第19位 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード/スペイン代表)
第22位 エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/ウルグアイ代表)
第22位 サディオ・マネ(リヴァプール/セネガル代表)
第22位 マルセロ(レアル・マドリード/ブラジル代表)
第25位 アリソン(リヴァプール/ブラジル代表)
第25位 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス/元クロアチア代表)
第25位 ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード/スロヴェニア代表)
第28位 ディエゴ・ゴディン (アトレティコ・マドリード/ウルグアイ代表)
第29位 イスコ(レアル・マドリード/スペイン代表)
第29位 ウーゴ・ロリス(トッテナム/フランス代表)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00872243-soccerk-socc

End of an era Modric crowned worlds best player at Ballon dOr awards

   

【海外の反応】堂安律、日本人で唯一ゴールデンボーイ賞候補に選出!欧州最高の若手候補40人に

堂安律

欧州で最も活躍した21歳以下の選手に贈られる「ゴールデンボーイ賞」の候補40人が1日に発表され、オランダ1部フローニンゲンの日本代表MF堂安律(20)が日本人で唯一選出された。

 堂安は昨年6月にJ1G大阪からフローニンゲンに移籍。欧州挑戦1年目でリーグ9得点(29試合)、公式戦10得点(31試合)を挙げた活躍が認められた。

 同賞はイタリア紙トゥットスポルトが主催し、2003年にスタート。欧州各国の主要紙の記者投票で若手最優秀選手が選出されるもので、過去には2004年にFWルーニー(当時マンチェスターU)、2005年にFWメッシ(バルセロナ)、2007年にFWアグエロ(当時Aマドリード)らが受賞。昨年の受賞者はフランス代表FWエムバペ(パリSG)で、今回もノミネートされている。第16回となる今年の受賞者は12月に発表される。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00000150-spnannex-socc

2018 Golden Boy 40-man shortlist revealed

   

[アディダス] サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー [アディダス] サッカーウェア サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2020年 01 月号 特集:僕のサッカーを語ろう [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] サッカー・J2論 (ワニブックスPLUS新書)
アオアシ (18) (ビッグコミックス) BE BLUES!~青になれ~ (37) (少年サンデーコミックス)
そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 12 月号 [雑誌]
森保ジャパン 世界で勝つための条件: 日本代表監督論 (NHK出版新書) 月刊フットボリスタ 2019年12月号
最新記事
【海外の反応】「優勝は保証された」モウリーニョがトッテナム新監督に電撃就任!海外のファンの反応は..
【海外の反応】「一体何が..」日本代表、ベネズエラに4失点で惨敗..海外のファンも驚愕!
【海外の反応】「圧巻だ」久保建英がコロンビアの3選手を翻弄した華麗なプレーが話題に!
【海外の反応】「天才だ」Jリーグサポの独創的なサポーターの増やし方が外国人に大ウケ!(動画あり)
【海外の反応】「おめでとう!」安部裕葵、バルセロナBでリーグ戦初ゴール!海外のバルサファンの反応は..
【海外の反応】「日本が弱いのか..」U22日本代表、堂安&久保らが先発もコロンビアに完敗
【海外の反応】C・ロナウド(34歳)の見た目若すぎないか?(画像あり)
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR