NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本、おめでとう」ヤングなでしこ、U20女子W杯初優勝!史上初の全世代制覇達成!世界が絶賛!

なでしこジャパン/女子サッカー

※追記しました
U-20女子ワールドカップは24日、フランス・バンヌで決勝戦を行い、ともに初優勝を狙うU-20日本代表とU-20スペイン代表が対戦した。劣勢だった前半に先制点を奪った日本は後半にも2点を奪取。3-1での快勝でフィニッシュを飾り、世界で初めての女子W杯全世代制覇を果たした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-01710892-gekisaka-socc

Congratulations to Japan, winners of the Under 20 FIFA Women World Cup 2018

   

【海外の反応】「強すぎる」ヤングなでしこ、U20女子W杯で初の決勝進出!海外のファンが称賛!

なでしこジャパン/女子サッカー

※追記しました
U-20女子ワールドカップは20日、フランス・バンヌで準決勝を行い、U-20日本女子代表がU-20イングランド女子代表に2-0で勝利した。この年代では史上初となる決勝進出。20歳以下の“ヤングなでしこ”が世界の頂点まで『あと一つ』とした。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?252482-252482-fl

Japan power past England to reach final

   

【海外の反応】「日本はバルサにそっくり」ヤングなでしこ、アメリカを内容で圧倒し世界3位に輝く!(U20女子W杯)

なでしこジャパン/女子サッカー

<U-20女子W杯:日本1-0米国>◇3位決定戦◇3日◇パプアニューギニア

 U-20(20歳以下)日本女子代表のヤングなでしこが、3位決定戦で米国と対戦。日本は後半42分、途中出場したFW上野真実(20=愛媛)が左足の鮮やかなループシュートを決めた。これが決勝点となり、日本が宿敵米国を下し、3位に輝いた。

 殊勲のFW上野は「勝ててよかったです。狙ったシュートではなかったけど、点が入って、結果的によかった」と喜んだ。今大会5点目で、大会得点ランクトップとなった。また、高倉監督は勝利にも「米国がしたたかにやってきた。それでも我慢してやっていこうと話した。まだまだすべてにおいて自分たちの力が足りない」と話した。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1746501.html

USA 0 - 1 Japan, Mami Ueno 87, FIFA Womens U-20 World Cup

   

【海外の反応】「仏が日本を荒く痛めつけた」ヤングなでしこ、負傷者続出でフランスに敗れU20W杯準決敗退

なでしこジャパン/女子サッカー

<U-20女子W杯:日本1-2フランス>◇準決勝◇29日◇パプアニューギニア

 U-20(20歳以下)女子日本代表が、延長激闘の末に初の決勝進出を逃した。準決勝フランス戦は0-0のまま延長に突入。高温多湿の悪環境で、延長前半に足が止まり2失点。同後半4分にFW籾木結花(20=日テレ)がPKで1点を返したものの1-2で惜敗した。12月3日の決勝はフランス-北朝鮮。日本は同日の3位決定戦で米国と対戦する。

 「ヤングなでしこ」に悪夢が襲った。赤道の南に位置する現地は、年間を通じて最高気温30度を超える。この日も高温多湿の厳しい環境だった。90分を戦い終えて0-0のまま延長へ。短いパス回しから優位に試合を進めていたはずが、延長前半9分に左サイドを破られて先制点を献上。その2分後にもこぼれ球を決められた。ボール支配率56%と上回りながら、若きなでしこの体力は限界だった。

 あと1歩及ばなかった。DF乗松瑠華(20=浦和)は「(ボールを)支配できていても、世界の壁は高かった。我慢している中(時間帯)で、自分のところでやられてしまった」と泣いた。1次リーグは3戦11得点。突出した攻撃力で首位突破した。24日の準々決勝もブラジルに3-1で圧倒。だがこの日は、前半29分にDF宮川が右手甲、後半14分には今大会4得点のFW上野が右足を痛めて負傷交代するアクシデントに見舞われ、戦術的な交代ができなくなった。ただ不運についても高倉監督は「技術と判断力、体の強さを、1つも2つも上げないといけない」と厳しかった。

 3位決定戦は米国との対戦。高倉監督は「まだ終わっていない」と言い、乗松も「絶対にメダルを持って帰ります」と誓った。
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1745186.html

MATCH 30 JAPAN v FRANCE - FIFA Womens U20 Papua New Guinea 2016

   

【海外の反応】「日本強すぎるわ」ヤングなでしこ、ブラジルを圧倒し3得点快勝!U20女子W杯ベスト4進出

なでしこジャパン/女子サッカー

※追記しました
<U-20女子W杯:日本3-1ブラジル>◇24日◇パプアニューギニア

 U-20(20歳以下)女子代表のヤングなでしこが、ブラジルに3-1で快勝し、準決勝に進出した。

 試合は前半に風上を選んだ日本が同23分と32分にFW籾木が、FKで直接シュート狙うも枠外。その後もゴール前に球を運ぶも得点には結びつかなかったが、前半終了間際の48分に左サイドのFW籾木からのクロスをDF守屋が押し込み先制した。一方、風下のブラジルは終始、攻め手に欠き決定的な場面を作れなかった。

 後半は、開始早々の5分に日本が右サイドDF守屋がグランダーのシュート。ファーサイドに走りこんでいたMF松原が押し込み追加点を奪った。さらに松原は同23分にゴール前で相手DFをかわしながら右足でのシュートが決めチーム3点目を奪った。

 試合終了間際にPKで1点を奪われるも逃げ切った。

 日本は29日の準決勝でドイツ、フランスの勝者と対戦する。
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1742720.html

Japan beat Brazil to reach FIFA U-20 Womens World Cup semis

   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
外国人「逮捕されるべきだ」FC東京、上海申花の卑劣なタックルでディエゴが負傷退場..海外のファンからも批判続出!【海外の反応】
【ドイツの反応】「夢のようだ」遠藤航、シュトゥットガルトと契約延長!現地サポから歓喜の声殺到!
【スペインの反応】「理解しがたい」久保建英、左サイドで先発も..ビジャレアルはドロー..現地サポの評価は!?
【海外の反応】「Jリーグがアジア最強だ」横浜Fマリノス、劇的ゴールで上海上港を撃破!タイ人からも関心が高く勝利に大盛りあがり!
【海外の反応】「神だった」マラドーナ氏が60歳で死去..世界のファンに衝撃が走る
【海外の反応】「先発すべきだった」南野拓実途中出場リバプール、ホームでアタランタにまさかの敗戦
【海外の反応】「中国最強チームに勝った」ヴィッセル神戸、広州恒大撃破で決勝T進出決定!イニエスタが躍動して1G1Aの活躍!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR