NO FOOTY NO LIFE

    


イタリア人「日本のスーパースターだ」冨安健洋、圧巻プレーでベスト11選出!ユベントスとインテルが冨安に興味!?【海外の反応】

冨安健洋

7日のパルマ戦でフル出場したボローニャの日本代表DF冨安健洋について、8日の地元紙『コリエレ・ディ・ボローニャ』が賛辞を贈った。

ボローニャ指揮官シニシャ・ミハイロヴィッチから絶大な信頼を受け、今シーズンのセリエA全試合にフル出場を果たしている冨安。7日のセリエA第21節パルマ戦では右サイドバックとしてプレーし、3-0とクリーンシートでの勝利に貢献した。

ボローニャの地元紙はそんな22歳の日本代表DFを高く評価。「トミ、なんて試合だ」と見出しをつけて賛辞を贈った。採点は、ドッピエッタ(1試合2得点)を記録してチーム内最高点を得たFWムサ・バロウに次ぐ「7」。地元紙は、冨安のSBとしてのパフォーマンスに脱帽しつつ、1月の移籍市場でセンターバックが補強された現状に触れ、今後も日本代表DFがサイドでプレーすることに期待を寄せた。

「バロウを除けばピッチ内で最優秀だった。ジェルヴィーニョが何度も彼に勝負に挑んだが、抜くことはできなかった。後半途中からは、ほぼ絶望したのかピッチ内のエリアを変えている。SBとしての能力は議論の余地がないほど。センターバックの選択肢がある現在、彼がそこ(右SB)にとどまるのは良いことだろう」

また、主要紙『コリエレ・デロ・スポルト』も同様に冨安のパフォーマンスについて「7」の高評価を下している。寸評では、「ジェルヴィーニョと何度もマッチアップし、まるで濡れたワイシャツのように貼り付いていた。またしても偉大な試合を見せてくれた」と綴られた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/14f7b0735b52485b663c17c6526fb0768dfff696
Takehiro Tomiyasu Parma 0_3 Bologna

冨安健洋のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

※<>なしがボローニャサポーターの反応です

ユベントスサポ>
・冨安は俺が思っていた以上だな【スポンジ・ボブのGIF動画



<アルゼンチン>
冨安健洋の傑作プレーを見てない人は可哀想だ。ブルーノ・アルヴェスは4人のオタクが出てくる夢を見るだろう。



・トミー、とてつもないわ・・・



・冨安、最高。ワールドクラスの選手だ ❤💙



・全選手素晴らしかったが、パルマは4人の異なる選手で冨安を抜こうと試みたが成功した選手は誰もいなかったな


   

【海外の反応】「すげぇ」吉田麻也、Cロナウドに神タックル!圧巻のプレーで海外のファンが絶賛!

吉田麻也

※追記しました
現地時間1月30日に開催されたセリエA第20節で、吉田麻也が所属するサンプドリアがホームで王者ユベントスと対戦した。

 吉田がCBでスタメン入りしたサンプドリアは、20分に先制を許す。ショートカウンターから、クリスチアーノ・ロナウドとのワンツーで右サイドを破ったモラタが、GKと最終ラインの間に鋭く送り込んだクロスに、吉田もなす術なく、走り込んできたキエーザに合わせられた。

 39分にはエリア外でキエーザのパスを受けたクリスチアーノ・ロナウドに強烈なシュートを打たれるも、GKアウデールの好セーブで防ぐ。

 吉田に見せ場がやって来たのは42分。縦パスに反応して裏に抜け出たC・ロナウドから素晴らしいタックルでボールをかすめ取り、大ピンチを防ぐ。ファウルならPKという場面での好守に、サンプドリアの公式ツイッターは「危険だった。ヨシダが救った」とツイート。サポーターからは「だ」というコメントも寄せられた。

 日本代表DFはその1分後にも、CR7の突破をタックルで防ぐなど、最後の砦として奮闘。強力攻撃陣を1点に抑えたものの、サンプドリアは絶対王者の牙城を最後まで崩せず。後半アディショナルタイムにもラムジーにゴールを許し、0-2で敗れている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/22756365a814a17a9eebfd37d342e9130f667dc8
Yoshida with a majestic performance, Juve would easily have two more goals

海外のユベントスファンの反応をまとめました

吉田麻也のタックル動画

・この吉田のタックルはすげぇわ



・なんてタックルだよ、まさに完璧だ



<アメリカ>
・吉田が全盛期のネスタと化している、これが見られて嬉しいね



<リバプール>
・吉田はここまで現実離れしてるぞ



<デンマークのミラニスタ>
・なんてフェノメノン(怪物)だ


   

【イタリアの反応】「本物だ」冨安健洋、Cロナウド相手に冷静な守備披露!現地サポから上々の評価!

冨安健洋

イタリア・セリエA第19節、ユベントスボローニャが現地時間24日に行われた。ホームのユベントスが2-0の勝利を収めた。

 現在6位のユベントスと13位のボローニャが対戦。ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋は開幕から19試合連続のスタメン出場。ユベントスではクリスティアーノ・ロナウドやデヤン・クルゼフスキ、フェデリコ・ベルナルデスキなどがスタメンに名を連ねた。

 先制したのはユベントス。15分、C・ロナウドからのパスを受けたアルトゥールがペナルティエリア手前中央から右足シュート。ボールが相手に当たり、ゴール右に吸い込まれた。

 71分、ボローニャが追加点を許す。クアドラードの右CKにマッケニーが頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。試合はこのまま終了。ユベントスが2-0の勝利を収めた。敗れたボローニャは連勝を逃した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a0ecdc4898eaed6102cf111fdc5c7ac29e35e6d5
Juventus [2] - 0 Bologna Tomiyasu

冨安健洋のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始から

<スペインの日本代表サポ>
・今日はスーパーな冨安を目にする日だ😎🍿



<ミランサポ>
・キエッリーニが冨安にボックス内で肘打ちしたのに
 ユベントスの被ファウルかよ 笑



<ミランサポ>
ボローニャへのPKではなかったのか、冨安への肘打ちはよ?【動画



<ユベントスサポ>
・計算通りだ【ゴール動画


   

【海外の反応】「見損なった」Cロナウド、PCR検査はくだらない発言が炎上!海外のファンから批判殺到!

クリスティアーノ・ロナウド

新型コロナウイルスの陽性反応検出が続き、28日に予定されるバルセロナ戦にも出場できないことになったユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド。その検査についてSNSで投稿した一言が問題視されている。

 C・ロナウドは今月前半にポルトガル代表に招集されていた際に検査で陽性となり、イタリアに戻って自主隔離。バルセロナ戦で復帰を果たすためには前日までに検査で陰性となることが必要だったが、その検査も陽性となったため出場は不可能となった。

 依然として自宅で隔離生活を過ごしつつ、28日には公式インスタグラムアカウントを通してチームを激励。「いいフィーリング、健康だ!」と自身の状態について報告しつつ、「頑張れユーベ!」とエールを送った。

 だがそれだけなら問題なかったが、C・ロナウドはさらに「PCRはくだらない!」というコメントも投稿。これに対して「無責任だ」などの反応が集まり、“炎上”したことを伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

 イタリアの医師・専門家であるパオロ・アシエルト氏も『ラジオ・キス・キス』でC・ロナウドの発言を批判した。「同意できない。そういう言葉を使うのは間違いだった。PCR検査は現時点で陽性を確認する唯一の検査手段であり、真剣なものだ」とコメントしている。

 C・ロナウドは感染判明前後の行動がプロトコルに違反した可能性があったとしてイタリアのスポーツ大臣とも衝突していた。検査体制を批判・軽視したと取れる投稿はさらに同選手への風当たりを強めることになるかもしれない。
https://www.footballchannel.jp/2020/10/29/post395236/
Cristiano Ronaldo on Instagram PCR IS BULLSHIT

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ローマサポ>
・恥ずべきだ



・やれやれ



<レアル・マドリーサポ>
・まじで彼を見損なったわ



・CR7(ロナウド)は今では医者か



<ミランサポ>
・35歳の男性から恥ずかしい発言だ



・彼がこんなことを言うとは思っていなかったよ 笑


   

【イタリアの反応】「ミランか?」冨安健洋に25億円超のオファー!ローマ以外のセリエA勢も獲得に本腰もボローニャが拒否!

冨安健洋

ボローニャのワルテル・サバティーニTD(テクニカルディレクター)は、同クラブに所属する日本代表DF冨安健洋にイタリア国内の他クラブからオファーが届いたと明かした。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の7月31日付インタビューに語っている。

 冨安は今季から加入したボローニャで、本来のCBではなく右サイドバックとして起用されながらも不動のレギュラーポジションを確保。イタリアでも高い評価を受け、ビッグクラブからの関心も噂されている。

 イタリア国内では特にローマからの関心が盛んに取りざたされてきた。だがサバティーニTDが明かしたところによれば、ローマではない国内クラブからオファーが届いたとのことだ。

 サバティーニTDは移籍市場で注目される冨安とイタリア代表FWリッカルド・オルソリーニの2人について「動かない」と売却に応じない意志を強調。「トミ(冨安)にはイタリアから2000万ユーロ(約25億円)以上のオファーが届いた。ローマからではない。(だが)とにかく安すぎる」とも話している。

 負傷のため今季は最終節も欠場してシーズンを終えることが見込まれる冨安だが、イタリア1年目で大きく評価を高めた。まだ21歳と若く、今後も移籍市場で注目を集める存在となりそうだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c8edfbd0ada810adf36e02afab790674970bf6a
Sabatini For Tomiyasu an offer of more than 20 million has arrived from Italy

コメント欄などから海外の反応をまとめました

ボローニャサポ>
・サバティーニTD、素晴らしい



<イタリア>
・サバティーニTD...日本人(冨安)への2000万ユーロ(約25億円)のオファーを安すぎるから拒否?おいおい、本当に信じると思うのか...



<イタリア>
・よく出来た話だ、何も疑わずに信じるかは自由だ



ボローニャサポ>
・驚くべきだ...法外なように思う...



ボローニャサポ>
・デンスビル, スコフ・オルセン; バルドゥルソン, サンタンデール, エムバイェは(ボローニャから)出ていかないといけない。サバティーニTD、一体何をしているんだ????


   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ブルーロック(13)
スタグル 大百科 (エルゴラッソ) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号
アーセン・ヴェンゲル自伝 赤と白、わが人生 Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number
最新記事
【海外の反応】「別人のようだ」南野拓実、攻守で奮闘して勝利に貢献!現地サポが称賛!
【スペインの反応】「なぜ使わない..」久保建英、決定機演出&決定機シュートもヘタフェは敗戦..現地サポの反応は..
【海外の反応】「大当たりだ」長身FW原大智、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
外国人「アニメは人気だからな..」アニメオタクの同僚に捧げたマウントのゴールセレブレーションが話題に!【海外の反応】
【海外の反応】「楽しみだ」日本代表と韓国が激突!?日韓戦開催の可能性を韓国紙が報道!
外国人「日本代表の新たな希望だ」三笘薫、超絶タッチから芸術ゴール!海外の日本サッカーファンが絶賛!【海外の反応】
【ギリシャの反応】「上手かった」香川真司、初先発で初アシスト!現地サポが称賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

呪術廻戦 15

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR