NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「レッドだろ」南野拓実があわや大怪我..レアルDFラモスの残忍タックルに批判の声!

南野拓実

オーストリア1部ザルツブルクは、現地時間7日にプレシーズンマッチでスペイン1部リーグのレアル・マドリードと対戦し、0-1と惜敗した。ザルツブルクの日本代表MF南野拓実が先発したなか、開始早々にレアルのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスから激しいタックルを受けて悶絶する場面があり、あわや大怪我という決定的瞬間を海外メディアが取り上げ、「残忍なタックル」と伝えている。

南野は4-4-2の右MFとして先発したなか、開始早々の2分に“洗礼”を浴びた。自陣エリアでボールを奪ったザルツブルクは速攻を仕掛けようと前方の南野へパス。ボールを受けた南野がそのまま前を向いてドリブルの体勢に入ったなか、猛然とダッシュして潰しにかかったのがレアルDFラモスだった。

 南野が小刻みなタッチでかわしにかかるなか、置き去りにされそうになったラモスが体を投げ出してタックルラモスの右足裏が南野の右足首を直撃し、その勢いで南野は倒された。足を引きずる仕草を見せた南野に対して、ラモスはすぐさま近寄って謝罪している。

 このシーンに注目したのがポルトガル紙「レコルド」だ。「ラモスにとって、フレンドリーマッチなどない。批判に値する残忍なタックル」と伝えた一方、一連のプレー映像を紹介。「日本の南野に対するタックルを見よ」と記している。

 試合は前半19分、レアルのベルギー代表MFエデン・アザールが決勝弾。南野は前半を終えて交代し、後半からザルツブルクMF奥川雅也が出場した。ザルツブルクは0-1と惜敗したなか、南野が受けたタックルの瞬間に注目が集まっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00209259-soccermzw-socc
Ramos with a horrible tackle on Minamino

ラモスのタックル動画】  【スローリプレイ

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・典型的なラモスだ



<アーセナルサポ>
・相手選手のことしか見ていない



<リバプールサポ>
・あの足に体重がかかっていたら彼の足は骨折したかもしれない



<ユベントスサポ>
・まじで嫌な奴だ!



<トッテナムサポ>
・驚いたピカチュウ.jpg  【画像



<アストン・ビラサポ>
・ラモスの情熱は愛さずにはいられない



<ユナイテッドサポ>
・ラモスは既にシーズン中の状態だな


   

【海外の反応】「サッカーが終わる」エジプト人弁護士がSラモスに10億ユーロ提訴..サラーと国民の“心身の苦痛”に対して

チャンピオンズリーグ

エジプトの弁護士が10億ユーロ(約1271億円)の賠償を求めてセルヒオ・ラモスに対する訴訟を起こしたことが分かった。

26日に行われたチャンピオンズリーグ決勝のレアル・マドリー対リヴァプールで、モハメド・サラーラモスの激しいチャージに遭って肩を負傷。そのまま途中交代を余儀なくされ、前半のうちにピッチを去った。なお、エースを失ったリヴァプールは1-3でレアル・マドリーに敗れている。

試合中には何のお咎めもなかったが、サラー負傷退場に追い込んだラモスのプレーに対しては非難が殺到。試合後、ユルゲン・クロップ監督は「レスリングのようだった」と語り、また『Change.org』という団体が処分を求める署名の収集を開始した。

サラー自身は軽傷を強調して、ワールドカップへの出場に意欲を燃やすものの、重傷との見方も強く同選手のロシアでの大会への出場には暗雲が立ち込める。エジプト代表が久しぶりにワールドカップ出場を決めたものの、大会前にエースが負傷したことに憤りを憶えたバッセム・ワフバ弁護士はエジプト『Sada El-Balad』でレアル・マドリーDFを提訴することと発表した。

「意図してモー・サラー負傷させたラモスは処分されるべきだ。すでに訴訟を起こし、FIFAに訴え出た。そして、ラモスサラーエジプト国民に肉体的、精神的苦痛を与えたとして10億ユーロ以上の賠償を求めるつもりだ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000000-goal-socc

Egyptian lawyer files €1 billion lawsuit against Ramos over the challenge on Salah

   

【ドイツの反応】「試合毎に悪化してる」香川欠場のドルトムント、チーム内の問題で外れたオーバメヤン代役FWの決勝点で決勝T進出決定

ドルトムント

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は2日、グループリーグ第4節2日を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はホームでスポルティング・リスボン(ポルトガル)と対戦し、1-0で競り勝った。3勝1分の勝ち点10でF組単独首位に立ち、決勝トーナメント進出も決定。香川は足首打撲のためベンチ入りしなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161103-01632875-gekisaka-socc

Dortmund 1-0 Sporting Lisbon Adrian Ramos goal proves crucial at Signal Iduna Park

   

【海外の反応】「なんて試合だ」香川途中出場のドルトムントはダルムシュタットに6発大勝!

ドルトムント

※試合終了後の反応を少し追記しました
ブンデスリーガ第3節が17日に行われ、ボルシア・ドルトムントダルムシュタットが対戦。ホームのドルトムントが6-0で勝利した。

注目のマリオ・ゲッツェと香川真司はベンチスタート。代わりに新星クリスチャン・プリシッチが先発メンバーに名を連ねた。

序盤からドルトムントがボールを持つ展開が続き、幸先よく先制に成功する。7分、中央から外へ展開し、デンベレのグラウンダーのクロスにゴンサロ・カストロが合わせる。その後もドルトムントは中盤に入った本来サイドバックのラファエル・ゲレイロが上手くボールに絡みながら、変化をつけ、前線で潤滑油としての役割を果たす。

逆にダルムシュタットはボールを奪っても、ドルトムントの素早い切り替えに阻まれ、なかなか前に運べない。それでも粘り強い守備でドルトムントに追加点を許さず、前半は終了する。

後半立ち上がりにドルトムントが2点目を挙げる。パスラックのカットインから右サイドを突破すると、ゲレイロのミドルシュート。GKが弾いたボールをアドリアン・ラモスが押し込む。さらに54分、見事な縦パスが入り、シュメルツァーが左サイドを突破。DFがクリアするも、プリシッチの前にこぼれ、悠々と左足で押し込む。57分にはダルムシュタットに退場者が出て、試合はさらに一方的に。

63分には香川がゲレイロに代わって出場。プリシッチ、ゲレイロが活躍しただけに、結果が欲しい香川だったが、味方のシュートがこぼれてくる好機を生かせず。それでもドルトムントの勢いは止まらない。78分、プリシッチが左サイドから相手の股を抜いてクロスをあげると、カストロがヒールで合わせ、4点目。

84分には右サイドからカストロのクロスに今度はローデがヒールで合わせ、5点目。ホームで相手に容赦しないドルトムントは88分、絶好調のプリシッチが右サイドを突破し、クロス。ファーサイドにいたエムレ・モルがワントラップから落ち着いて左足で沈め、6点目を挙げる。このまま試合は終了。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160918-00000017-goal-socc

Halbzeit im Tempel Alle glücklich Its #bvbd98 1-0 HT

   

【ドイツの反応】「スーパーな試合をした」香川、1ゴール1アシストの大活躍!現地ドルトムントサポが絶賛!(ヴォルフスブルク戦)

香川真司

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは30日、第32節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでボルフスブルクと対戦し、5-1で快勝した。香川は前半7分に2戦連発となる先制点を決めると、同9分には追加点をアシスト。今季通算9ゴール8アシストとし、シーズン終盤に入って好調を維持している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160501-01626884-gekisaka-socc

Yo lo que necesito es alguien que me abrace como Adrian Ramos a Shinji Kagawa

   

月刊フットボリスタ 2019年10月号 月刊フットボリスタ 2019年10月号




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2019年 11 月号 特集:決断者の告白 [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] 「地元チーム」がある幸福 スポーツと地方分権 (集英社新書)
サッカーダイジェスト 2019年 9/26 号 [雑誌] 今日も、Jリーグ日和。 - ひらちゃん流マニアックなサッカーの楽しみ方 - (ヨシモトブックス)
Number PLUS 「欧州蹴球名鑑2019-2020」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) EUROPE SOCCER TODAYシーズン開幕号 2019ー2020 (NSK MOOK)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 9/19 号 [雑誌] 2019 - 2020 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集 -
最新記事
【ドイツの反応】「大怪我をしたのに..」宮市亮、今季初ゴールでベスト11選出!リーグ最速の時速35.17kmを記録!現地サポが称賛!
【ドイツの反応】「目の保養だ」鎌田大地、劇的同点ゴールを演出!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「光明だ」久保建英、リーガ初アシスト!海外のファンから称賛続出!
【スペインの反応】「久保建英は先発すべきか?」現地マジョルカサポーターの間で議論に!
【スペインの反応】「恥ずべきだ」香川フル出場のサラゴサ、手痛いドロー..レフリーとルーゴに怒りの声!
【海外の反応】「香川について知りたい」あの選手はどんな活躍してる?海外のファンが気になる選手の近況を聞くスレ
【海外の反応】「そっくりだ」中島翔哉に激怒した監督の息子(16歳)のプレーがメッシみたいだと話題に!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR