NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「恐れるべき?」アメリカ代表に黄金世代が到来か!?驚異の欧州組作れるアメリカ人の躍進!

アメリカ・MLS

今回の日本代表も海外組だけでチームを構成したことが話題となっているが、同じような盛り上がりを見せているチームがある。

最近何かと若手タレントが話題を呼ぶアメリカ代表だ。アメリカもまた、欧州組のみにこだわってスタメンを構成することが可能な段階に達しているのだ。

GKにはマンチェスター・シティの2番手を務める25歳のザック・ステッフェン、最終ラインは右サイドバックにバルセロナのセルジーニョ・デスト、左にフラムのアントニー・ロビンソン、センターバックにはヴォルフスブルクのジョン・ブルックス(27歳)、バイエルンでの成長が期待される20歳のクリス・リチャーズがいる。

中盤ではユヴェントスに加入した22歳のウェストン・マッケニー、ライプツィヒのタイラー・アダムス(21歳)、ドルトムントで早くも異彩を放つ17歳のジョバンニ・レイナ

最前線はチェルシーの10番を任されるクリスティアン・プリシッチ(22歳)、リールのティモシー・ウェア(20歳)、大迫勇也とブレーメンでチームメイトのジョシュ・サージェント(20歳)が務める。

米『Bleacher Report』も欧州組だけでスタメンを構成できるようになったことに手応えを感じているようで、今後の代表チームに大きな期待をかけている。ほとんど20代前半の選手となっていることも特徴的で、アメリカサッカー界に良い流れが生まれているのは間違いない。

GKではベルギーのクラブ・ブルージュでプレイする25歳のイーサン・ホヴァスも控えており、センターバックを含めもう少し守備陣が豪華になれば世界の強豪とも互角に渡り合えるだろう。

2022カタールワールドカップ、さらにはメキシコ、カナダ、アメリカの3国共催予定となっている2026ワールドカップでサプライズを起こすべく、アメリカは今後も続々とタレントを欧州へ送り込んでくるはずだ。6年後の2026ワールドカップを迎えた時、控え選手を含めメンバー全員が欧州クラブ所属組なんて展開になっても不思議はないだろう。
https://www.theworldmagazine.jp/20201013/02national_team/296209
Pulisic The United States have never had a team as good as they have now

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ナイジェリア>
・ワオ・・・本当にタレントが豊富にいる
 アメリカはアカデミーの発展に取り組んできたんだな👏



<アメリカ>
・2026年ワールドカップでアメリカは相当なチームになるだろう



<アメリカ>
・2022年W杯では準々決勝進出、2026年は優勝で決まりだ



<ドイツ>
・アメリカには黄金世代が到来してるな。2026年の優勝も全く不可能は話でもない(そのためにはもっと優れた監督が必要だけど)

 でも、他のどの強豪国にも(もっと優秀な)有望株や欧州でトップクラブでプレーしてる選手達がいることを忘れないでくれ。


   

【ドイツの反応】「開花するぞ」大迫勇也、決勝アシストでドルトムント撃破に貢献!現地サポが称賛!

大迫勇也

シーズン後半戦からベンチスタートが続いた日本代表FW大迫勇也が4日、DFBポカール(ドイツ国内杯)3回戦で4試合ぶりにスタメン復帰を果たした。2020年公式戦初先発となった大迫はシャドーの一角でプレーし、ブレーメンの決勝点をアシストした。

 ブレーメンが前半2点を先行すると、2-1で迎えた後半25分だった。大迫がセンターサークル付近からスルーパスを通すと、背後に抜け出したミロ・ラシツァが決勝ゴール。3-2で勝利したブレーメンは準々決勝進出を決めた。

 大迫は今季、開幕3試合で3ゴールを決めるなど絶好のスタートを切ったが、昨年末はチームとともに調子を落とし、直近3試合はスタメンから外れていた。決勝アシストで勝利に貢献した大迫は「大きなきっかけになると思います、これが。ポジションもすごくハマりましたし、やっとなんか、一番と言って良いほどの出来じゃないですか?今シーズン」と手応えを語った。

「ポジショニングだけだと思いますよ。それが一番だと思います。問題があったというか、うまくハマっていない感じだったんですけど、今日しっかりと攻守が噛み合った感じがしました。新加入選手がしっかりと入って、試合をやってて自信を持ってプレーできる形が作れたので」。リーグ戦先発返り咲きへアピールに成功した大迫は「まあ次ですね、土曜日」と8日のウニオン・ベルリン戦を見据えた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200205-43477896-gekisaka-socc
Osako assists Werder Bremen 3-2 Borussia Dortmund DFB-Pokal

ハイライト動画

ブレーメンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

※<>なしがブレーメンサポーターの反応です

ホーランドのゴール動画(2-1)

<不明>
・全部ブラントのおかげだが、ハーランドはこれで4試合8ゴール



ドルトムントサポ>
・笑 ホーランドのゴールが本当に止まらない



<イラク>
・俺のハーランドがゴールを盗み取っている



 <不明>
 ・ハーランドが触る必要があったよな?
  この動画のカメラの角度だと、ゴールが決まらなかったように見える
  ハーランドが触らなかったらディフェンダーが触ったかもしれない



 <スイス>
 ・彼は本当に新たなロナウドだわ



大迫勇也のアシスト動画(3-1)

<フランクフルトサポ>
・まじかよ!ブレーメンに何があったんだ?これはもの凄い!



・ラシツァにパスを出したのは誰?



 ・大迫



  ・彼は何もできない・・・(※皮肉)



・大迫の素晴らしいパス、これは称賛されるべきだ


   
GIANT KILLING(57) GIANT KILLING(57)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2021年 2/11 号 中村憲剛引退記念本 (18シーズンを完全網羅)
2020 Jリーグ総集編 2021年 2/8 号 エル・ゴラッソ イヤーブック 2020 J1 ・ J2 リーグ シーズンレビュー (エルゴラッソ)
Jリーグ 「 新戦術 」 レポート 2020 (エルゴラッソ) NumberPLUS「永久保存版 ディエゴ・マラドーナ」
DAYS(41) (講談社コミックス) ブルーロック(12) (講談社コミックス)
最新記事
「ベルギーには良すぎる」伊東純也、2戦連続ゴール!今季7G8Aの活躍に現地解説者も絶賛!【海外の反応】
【海外の反応】「なぜなんだ?」香川真司、ギリシャの強豪PAOK移籍が正式決定!海外のJリーグファンからは落胆の声!
【海外の反応】「どっちが勝つ?」ミラノダービーであわや乱闘!イブラとルカクがド迫力の衝突!一体何が!?(動画あり)
外国人「日本代表は注目すべきチームになる」レアル中井卓大、覚醒が際立つ!!成長著しい17歳に現地紙称賛!【海外の反応】
【ポルトガルの反応】「日本、ありがとう」守田英正、決勝ゴール&MOM選出の鮮烈デビュー!食野も豪快ゴール!現地サポから称賛続出!
【スペインの反応】「復活までは..」久保建英、電光石火の先制ゴールの起点になるも..ヘタフェは5失点で大敗
【ベルギーの反応】「ワールドクラスだ」伊東純也、芸術的ゴール!現地サポが絶賛!首位攻防戦で1G1Aの大暴れ!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

モンスターハンターライズ -Switch (【数量限定特典】「オトモガルク」と「オトモアイルー」の重ね着装備など 同梱)
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR